コンサルタントが使う思考法(フレームワーク)・問題解決方法「MECE(ミーシー)」とは

コンサルタントの仕事内容やプロジェクトはこちらからご覧ください。
コンサルタントの仕事内容について
コンサルに求められる人材像

MECEとは、「Mutually Exclusive, Collectively Exhaustive」の略で、「モレなくダブりなく」と訳される、コンサルティング業界でよく使われる思考法の一つです。モレなくダブりなく考えることは、クライアントの抱える課題を考えていく上でとても重要なので、ほとんどのコンサルタントにとって大原則として認識されています。
例えば、人間という集合を年齢で分けることを考えてみましょう。ある人が同時に30歳と31歳になることは不可能(ダブりなし)であり、全ての人間はX歳(モレなし)という集団に属しています。したがって、この分類はMECEだといえます。しかし、同じ人間という集合でも職業によって分類しようと考えると、兼業を行う人間(ダブりあり)や無職の人間(モレあり、ただしこれも職業と考えればモレなし)も存在するので、MECEとはいえません。
MECEに考える上で重要なことは、きちんと意味のある軸でもって分類をするということです。例えば、高級ホテルの顧客を分析するのに、年齢で分類するのは確かにMECEですが、本当に有用な分類とはいえません。この顧客に対しては、年齢よりも可処分所得や金融資産の額の方が関連性は高いと考えられ、これらに基づいて分類した方が効率的なだけでなく、結果的に正確な分析が可能になるでしょう。
コンサルタントとしてクライアントの課題を明確化し、その解決策を立案していくためには、様々な場面で物事を適切な軸でMECEに分類することが求められます。加えてMECEは多くのフレームワーク(論理的に思考する上で助けになる枠組み)のベースとなるコンセプトでもあるので、コンサルタントならば必ずマスターすべきでしょう。

ビジネスでMECEを実践するには

「モレなくダブりなく」がMECEの概念の全てなのですが、MECEをビジネスの世界で実践的に使いこなす上では重要なことがもう一つあります。それは物事をMECEにとらえた上で、優先順位を明確にすることです。どんなにMECEになっていても、全てをカバーした網羅的な解決策や起こすべき行動、メッセージは何の重要性も持ちません。
ビジネスの世界では企業のトップであろうと生産や販売の最前線にいる社員だろうと、立場に関係なく、それぞれの目標を達成するために必要なヒト・モノ・カネの経営資源や時間に限りがあります。そして商品・サービスの受け手になる顧客が存在する限りは、競合相手に比べより効果的に、かつ効率的に自社の製品・サービスを顧客に提供することが求められています。したがって経営資源が有限である以上、モレやダブりを最小限に抑えながら優先順位をつけて、それに基づいて最適な経営資源の配分を行うことがビジネスで成功していくために重要なのです。
以上のようにMECEは網羅性を追求する上で大変便利なツールです。しかし、その先の優先順位付けを間違ってしまえば、結局実行しても成果に結びつかず何の意味もなくなってしまいます。よってMECEで熟考した後に、分類したものをそれぞれ検討し、優先順位について考えることを忘れてはなりません。

その他、コンサルタントの思考法(フレームワーク)・問題解決方法

初めての方へ

20代、コンサルティングファームへの転職 20代、コンサルティングファームへのご転職をお考えの方は是非ご一読ください!

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

未経験からのコンサルタント転職 求人特集 未経験からコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー(Strategy&) 第二新卒セミナー PwCコンサルティングの戦略コンサルティング部門(Strategy&)は、この度、社会人経験3年以下程度の第二新卒の方を対象にしたセミナーを開催いたします!

PwCコンサルティング サイバーセキュリティコンサルタント 1日選考会 「市場ニーズの高いサイバーセキュリティ領域を専門性にしつつ、コンサルタントへのキャリアチェンジ」を図ることのできる絶好の機会となっております。

NTTデータ経営研究所 IT戦略コンサルティンググループ セミナー兼集中選考会 SIerや事業会社(IT部門)で企画や要件定義をされてきた方にとって、IT戦略等をメインとするコンサルタントとしてキャリアチェンジすることのできる絶好の機会となります。

デロイトトーマツコンサルティング合同会社(DTC) IP&S ユニット 休日選考会 当日ご面接にお越しいただける方については、最終面接までを同日中に実施する予定です。休日に1日で面接プロセスを完了できる機会です。

30代・40代のIT経験者向け 個別キャリア相談会 今後のキャリアを見据えると40歳前後というのはとても大切な時期です。今後のキャリアに悩んでいる30代・40代のIT経験者の方は是非ご相談ください!

多忙な方へ!! 早朝個別キャリア相談会 いつもより少し早起きをして、是非当社コンサルタントにご相談されてみませんか?

P&G 企業相談セミナー 人気のあるマーケティングポジションの採用ニーズなどP&G出身者のキャリアコンサルタントがお答えします!

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

出身大学別 キャリア相談会 20代、30代の東大・東工大・一橋・慶應・早稲田大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

キャリア相談会のご案内 今後のキャリアについてのご相談や、コンサルティング業界についての個別説明会を随時実施しています

その他セミナー一覧はこちらから

メールマガジン

戦略コンサルティングファーム スペシャルインタビュー 戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントになるために

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

初めての方へ   無料転職相談・登録

Page Top