コンサルタントに聞く海外アサインメント体験談 前編 - コンサルタントの英語 -

新人ERPコンサルタントとしてERPに携わり始めて数ヶ月後、Aさんに米国長期出張のチャンスが巡ってきました。
Aさんに課されたMissionは、

「現地プロジェクトに参画し、エキスパートとの人脈、ERP導入方法論と設計・開発に関する知識を、最先端の現場で身につけてきて東京オフィスに還元すること」

運の強さと我の強さ!?でこの念願のチャンスを見事モノにしたAさんの、米国オフィスでの、とある1日のスケジュールと仕事内容とは!?

Aさんは、大手外資系総合系コンサルティング会社に第二新卒コンサルタントとして入社。
自学自習で英語力アップに努め(英語勉強法についてはこちら)、
かねてからの念願である海外(アメリカ)でのプロジェクトアサインメントの機会を獲得!
【Aさんプロファイル】
年齢:26歳(当時)
学歴:都内有名私立大学卒
職歴:1997年第二新卒入社

前編 アメリカでの開発修行
後編はこちらから
-------------------------------(1997年X月X日:米国某都市)--------------------------------

【午前7時 :起床】

CNNニュースを聞き、ウォールストリートジャーナルを読みながらの余裕の朝食。
米国オフィスへの単身長期出張も、今日で3ヶ月目。
いい加減、ホテル暮らしにも飽きてきたところだが、 オフィスまで歩いて5分というラクチン通勤は何物にも代え難い。
東京の地獄のような痛勤電車に乗らずに済むんだから、文句なんて言えないな。

【午前8時 :オフィス到着】

今日は3日前に任された人事関連レポーティングプログラムの仕上げをせねばならんぞ。
さて、まずはVoiceメールとE-メールをチェック。人事モジュールの機能に関して、日本のプロジェクトから質問が来ている。こちらの近況も交えながらせっせと返信。
こちらにある基本設計の成果物サンプルもFYIとして送信しておこう。

【午前9時 :チームミーティング】

当たり前だが、チームメイトはみんな現地オフィス採用・勤務の外国人。
英語ネイティブではない日本人は自分ひとりだけ。

半年前の開発トレーニングで同じクラスだった奴が、今はこちらのプロジェクトで日本から来た。
自分のスーパーバイザーとなっている。
「負けてたまるか」、と思わず日本語でつぶやく情けない自分・・・。

まず彼に作業ステータスの報告。
その後は、自分の担当プログラムの詳細設計をしたチームメイトとの質疑応答。
あるチームメイトは、超難解なプログラムをついに書き終えたと狂気乱舞。全くノー天気な奴だ。
でも気持ちはよーく分かるぞ。おめでとう!

【午前10時 :担当プログラムの仕上げ】

今日は頭が快調だ。昨日近くのホテルのプールで泳いでリフレッシュしたのが効いたのか。
順調に思考錯誤を重ね、さっさとプログラムを仕上げることができた。
さて、お次は・・・
某プログラムのテスト後のバグ検証だ。
あー、なるほど、詳細設計のこの部分が違っとるな。ということで、詳細設計のドキュメントをシコシコ修正。

【午後12時 :他プロジェクトのメンバーとランチ】

このオフィスは「ソリューションセンター」と言って、様々なプロジェクトの、主に開発や運用の担当者が1箇所に集まって仕事をしている、いわば「ソフトウェアソリューション工場」。
今日は別のプロジェクトのテクニカルコンサルタントと近くのピザ屋でランチ。
彼は近々日本のプロジェクトに短期参画することになったらしい。
日本の同僚に連絡を取って、彼の東京案内をお願いすることにしよう。

【午後1時 :引き続きプログラムのテスト後のバグ検証】

今度のバグは結構ムツカシイ。チームメイトのヘルプをもらいつつ、なんとか解決。
彼女の明晰な頭脳にはいつもビビらされる。この人はきっと階段一段抜かしてPromotionできることだろう。

その後は、先日開発したレポートをパッケージに組み入れる作業。
「異国のクライアントが、彼らの業務にこのレポート機能を活用してくれるんだなぁ」と考えると、はるばる海を渡って米国に来た甲斐があるってものだ。自分の仕事に、納得。

【午後5時30分 :成果物の研究】

こちらのオフィスの人は朝早くて夜早い。
大半の人はこの時間になるとさっさと仕事を片付けて帰路につく。
もちろん、やるべき仕事はきちんとやっているし、プロジェクトも順調に展開されている。
うーん、東京オフィスでのワークスタイルを考えさせられるなぁ。。。
プロジェクト・マネジメントが優秀なのか、それとも個々人のスキルが高いのか、そもそもプロジェクトのスケジューリングが現実的なのか・・・!?!?

さて、今日の仕事を終えた後は、こちらの最先端プロジェクトの事例研究だ。
データベースを覗きまくって、英語で書かれた(当たり前か)大量の成果物をガサガサと読み漁る。
クライアントの問題は?
何故ERP導入なのか?
期待効果とリスクをどう伝えているんだろう?
導入の際の重要ポイントは?
展開の仕方は?

一介のSEで終わることなく、コンサルタントとして自らを認め周りからも認めてもらうためには、このような地道な努力が不可欠なのだ、と、自分に言い聞かせて精進する。
あー、しっかし腹減った。ウマイ米の飯が食いたい・・・。

【午後8時 :チームメイトと外食】

チームメイトのコンサルタントと、彼の奥さんと一緒に日本食レストランへ。
二人とも寿司が大好きということで、ここに来たのは今回でもう5度目になる。

・・・そんなことはさておき。
彼は自分と同じ年なのに、今年郊外の高級住宅地に一軒家を購入!
米国のデキの良いスーパーコンサルタントは、稼ぎも違う!!

【午後11時 :ホテルに戻る】

ユニットバスにお湯を張り、湯船につかって一休み。
それでも頭の中では、今日書いたレポーティングプログラムが走っている。

その後ベッドで横になり、
アンドルー・グローブ著の「Only the paranoid survive」(邦題:「インテル戦略転換」)
http://www.amazon.co.jp/Only-Paranoid-Survive-Exploit-Challenge/dp/0385483821
を読む。

いつかどこかのクライアントの全社戦略に携わることを夢見つつ、就寝。

後編はこちらから

留学しなくても、国内での自学自習でも
TOEICスコア600超えは軽い!

〜 英語ができなかったコンサルタント

に聞く英語勉強法 〜

詳細はこちら

英語を勉強したおかげで念願の
海外アサインメント体験!

〜 コンサルタントに聞く

海外アサインメント体験談 〜

詳細はこちら

出来ない人のための勉強法 TOEIC600点を目指す!
コンサルタントの英語 に戻る


無料転職相談・登録はこちらから
ご自身では気付かれないキャリアプランや、最新の業界情報をご提供致します。

初めての方へ

望むキャリアを手に入れる方法とは?弊社コンサルタントがキャリアの築き方をご紹介いたします。

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

今すぐのご転職をお考えではない方へ「手に入れたいキャリアの築き方」 望むキャリアを手に入れる方法とは?弊社コンサルタントがキャリアの築き方をご紹介いたします。

ドリームインキュベータ 中途採用セミナー ドリームインキュベータを詳しく知りたい方、今後選考を受けようと考えている方は、是非ご検討いただけますと幸いです。

プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー(Strategy&) 第二新卒セミナー PwCコンサルティングの戦略コンサルティング部門(Strategy&)は、この度、社会人経験3年以下程度の第二新卒の方を対象にしたセミナーを開催いたします。

アクセンチュア 公共・医療健康本部採用セミナー+座談会 当日は選考はございませんので、アクセンチュア、及びアクセンチュアの公共・医療部門の事を少しでも知りたい、という程度でも結構ですので、ご参加検討いただければと思います。

ローランド・ベルガー 会社紹介セミナー 事業会社にてご経験のある20代の方で、「自分の成長を加速させたい」、「イノベーションを起こしたい」、「アントレプレナーシップを持っている」という方を対象とした中途コンサルタント採用セミナーを開催します。

ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー 現役コンサルタントによるパネルディスカッションのほか、会社紹介、希望者を対象に選考会を実施致します。

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング 1day採用セミナー 1day採用セミナーが開催されます。1日で選考が終了しますので、普段お忙しい方にとっては非常にチャンスかと思います。

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会 東工大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

一橋大学出身者のためのプライベートキャリア相談会 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

キャリア相談会のご案内 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

その他セミナー一覧はこちらから

メールマガジン

戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

ページの先頭へ

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア 〒105-0003 東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 6F
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントになるために

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

よく見られているページ

戦略コンサルタントへの転職

仕事内容や、採用動向や求められる人材像などをご紹介致します。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

コンサル業界採用動向

最新のコンサルティング業界採用動向を領域別ご紹介いたします。

求められる人材像

コンサルタントになるには「何が」求められるのでしょうか。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

日本No.1のキャリアコンサルタントに選出されました!

  • 弊社キャリアコンサルタントは、現場を知っている元外資コンサル・大手コンサルを中心にホンモノの人脈と情報を持つプロフェッショナル組織です。
  • お一人お一人に合わせたコンサルタント転職の支援をご提供しております。あなたのキャリア形成を全力サポート致します。
  • 10年以上にわたり、コンサルティング業界への支援をお手伝いさせて頂いております。当社サービスを活用されてご転職された方は数千人を数えます。
  • コンサルタント転職を始めてお考えの方へ弊社Webサイトの活用法や、お役立ち・オススメコンテンツをご紹介致します。