英語ができなかった元コンサルタントに聞く英語勉強法 - コンサルタントの英語 -

大手外資系総合系コンサルファームでご活躍された元コンサルタントのAさんに、英語力アップのための取り組み経験・コツ等を伺ってきました。

【Aさんプロファイル】
年齢:26歳(当時)
学歴:都内有名私立大学卒
職歴:1997年第二新卒入社

movin':

Aさんは、学生時代に「留学経験無し」「スクール通学も無し」で、国内での自学自習のみでTOEICスコア860以上を叩き出したそうですね。

A氏:

はい、仰るとおりです。
私は外語大学や文学部出身ではなく、クラスの勉強で英語に触れる機会もほとんどない、
という状況で、しかも貧乏学生だったので、「いかにお金をかけずに英語力をあげるか?」に苦心しましたね。

movin':

その甲斐があって、新卒入社された外資系大手総合系コンサルファームでは、望み通りの海外アサインメントを経験できたそうですね。

A氏:

はい、おかげさまで。
A氏の海外アサインメント体験談はこちらから
英語がネックになって仕事が難しかったとか、プロモーションにネガティブに影響したということはありませんでしたので、学生時代にがむしゃらに勉強しておいて本当によかったと思います。

movin':

がむしゃらに、ということですが、当時はどうやって勉強されていたのですか?
また、どれくらいのレベルからスタートされたのでしょう?

A氏:

まず、勉強前のレベルといいますのは、大学受験で英語をそれなりに勉強した、ってだけのレベルです。
海外旅行もしたことなかったですし、まったく聞けない・話せない、という状態でした。

が、就職活動を意識するようになり、自分の将来目指したいキャリアを想像するうちに、だんだんと「仕事は何から始めるにしても、いつかはその仕事のプロとして海外に飛び出て、日本だけでなく世界で通用できるようになりたい」とイメージするようになりました。

それからやり始めたことは大きく3つ、

)萃英字新聞・雑誌サイトのトップニュースだけでも、ざっとでも目を通し、「英語をみる」ことに慣れる。そのうち、分からない単語は調べて意味を理解し、記事を何度か口に出して音読して「英語を読む」ことに慣れるようにしていく。
http://www.cnn.com/
http://www.cnbc.com/
http://www.time.com/time/

▲▲襯社の「ヒアリングマラソン」 http://shop.alc.co.jp/course/h4/
という、「1年間で1000時間、毎日2〜3時間程度英語をシャワーを浴びるようにして聞いて、耳を英語に慣れさせる」、というような通信プログラムを受講。
毎日2〜3時間、とはさすがになかなかいきませんでしたが、メシを食うときや寝るために横になったとき等々、こまぎれ時間には必ず聴き流すようにしました。

FEN(現在のAFN:American Forces Networkラジオの前身)といったような無料で最新の時事ニュースを流すラジオ番組を聴いたり、NHKのニュースを録画してあとで二ヶ国語で意味を理解しながら観なおしたり、ということもしてました。

あとは、
TOEICテストに向けた簡単な参考書も暇をみつけてざっと目を通したりしました。
このが語学勉強の最初に来てしまうと、勉強がちょっとつまらなく感じてしまうことがよくあるかと思いますので、まずは気軽に,筬△ら、無理のない範囲で徐々にはじめてみるのがいいかもしれません。

movin':

そういう勉強生活を続けて、どれくらいでTOEIC860レベルに到達できたのですか?

A氏:

まず、上記のような勉強生活を1年続けたところで受検したTOEICで、スコア750をクリアできました。初めての受検だったのですが、そうした結果が出ると嬉しくなりますよね。
それからも引き続き同様の勉強を続けただけで、2年後くらいには860を超えるくらいまでにはなれたと記憶してます。

movin':

英語が苦手で、なかなか学生のように時間を作るのが難しい社会人・中途入社者の方には、TOEICスコア600をクリアするのにも苦労される方がいるようですが・・・

A氏:

まったく映画が出来ず苦手意識のあるなかで勉強を進めるのは辛いと思いますが、当時と比べると今は通信・ITの進化等があって勉強環境にはとても恵まれていますので、そういう方々には、まずはあまり気負わずに英語で楽しんでみることから始められることをお勧めしたいと思います。

たとえばいまは、iPodがあれば、ポッドキャストで無料の英会話講座、しかも様々なトピックからの話題を盛り込んだ面白いものが、さまざまな対象レベルに向けて、無料で用意されていますよね。

また、以前はお金を払って買っていた英字新聞にしても、いまはネットで無料で読めるわけです。

さらに、任天堂DSなんかでも、手軽にゲーム感覚で楽しく学べるようなソフトがありますし、
えいご漬け  TOEIC®TEST DSトレーニング
そういったツールや媒体を活用して、毎日の通勤時間中だけ「英語で遊ぶ」だけでおのずと力がついて、TOEICスコア600程度はあっという間にクリアできるようになるはずです。

コンサル会社では基本的にどこでも英語学習補助制度があるようですし、それを活用して、低価格でスクールに通いコミュニケーションを実践することで、英語力をより使えるレベルに磨いていくことも可能でしょう。

あとはやはり、勉強やTOEICスコアアップということのみに学習の目的を置くのではなく、外国人の友人や同僚等を自ら求めるようにして、「キャリアと人生をより豊かにするため」に楽しみながら頑張っていただきたいと思いますね。

movin':

Aさん、お忙しい中体験談&勉強法アドバイスありがとうございました。


留学しなくても、国内での自学自習でも
TOEICスコア600超えは軽い!

〜 英語ができなかったコンサルタント

に聞く英語勉強法 〜

詳細はこちら

英語を勉強したおかげで念願の
海外アサインメント体験!

〜 コンサルタントに聞く

海外アサインメント体験談 〜

詳細はこちら

コンサルタントの英語 に戻る


無料転職相談・登録はこちらから
ご自身では気付かれないキャリアプランや、最新の業界情報をご提供致します。

初めての方へ

望むキャリアを手に入れる方法とは?弊社コンサルタントがキャリアの築き方をご紹介いたします。

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

今すぐのご転職をお考えではない方へ「手に入れたいキャリアの築き方」 望むキャリアを手に入れる方法とは?弊社コンサルタントがキャリアの築き方をご紹介いたします。

ドリームインキュベータ 中途採用セミナー ドリームインキュベータを詳しく知りたい方、今後選考を受けようと考えている方は、是非ご検討いただけますと幸いです。

プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー(Strategy&) 第二新卒セミナー PwCコンサルティングの戦略コンサルティング部門(Strategy&)は、この度、社会人経験3年以下程度の第二新卒の方を対象にしたセミナーを開催いたします。

アクセンチュア 公共・医療健康本部採用セミナー+座談会 当日は選考はございませんので、アクセンチュア、及びアクセンチュアの公共・医療部門の事を少しでも知りたい、という程度でも結構ですので、ご参加検討いただければと思います。

ローランド・ベルガー 会社紹介セミナー 事業会社にてご経験のある20代の方で、「自分の成長を加速させたい」、「イノベーションを起こしたい」、「アントレプレナーシップを持っている」という方を対象とした中途コンサルタント採用セミナーを開催します。

ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー 現役コンサルタントによるパネルディスカッションのほか、会社紹介、希望者を対象に選考会を実施致します。

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング 1day採用セミナー 1day採用セミナーが開催されます。1日で選考が終了しますので、普段お忙しい方にとっては非常にチャンスかと思います。

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会 東工大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

一橋大学出身者のためのプライベートキャリア相談会 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

キャリア相談会のご案内 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

その他セミナー一覧はこちらから

メールマガジン

戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

ページの先頭へ

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア 〒105-0003 東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 6F
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントになるために

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

よく見られているページ

戦略コンサルタントへの転職

仕事内容や、採用動向や求められる人材像などをご紹介致します。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

コンサル業界採用動向

最新のコンサルティング業界採用動向を領域別ご紹介いたします。

求められる人材像

コンサルタントになるには「何が」求められるのでしょうか。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

日本No.1のキャリアコンサルタントに選出されました!

  • 弊社キャリアコンサルタントは、現場を知っている元外資コンサル・大手コンサルを中心にホンモノの人脈と情報を持つプロフェッショナル組織です。
  • お一人お一人に合わせたコンサルタント転職の支援をご提供しております。あなたのキャリア形成を全力サポート致します。
  • 10年以上にわたり、コンサルティング業界への支援をお手伝いさせて頂いております。当社サービスを活用されてご転職された方は数千人を数えます。
  • コンサルタント転職を始めてお考えの方へ弊社Webサイトの活用法や、お役立ち・オススメコンテンツをご紹介致します。