“戦略コンサル転職”体験記、戦略コンサル最新厳選求人情報

for the Best & the Brightest          

                            Consultant Info 78
                            by movin' co. ltd.
                            http://www.movin.co.jp/
                            

今号では、戦略コンサルへの転職を見事果たされた伊藤さんからの
戦略コンサル転職体験記をお届けいたします。

伊藤さんは保険会社で抜群の実績を誇る営業マン(26歳)。
戦略コンサルタントになるのに、MBAや経営企画の経験は必須ではありません。
問われるのは“現職でどのように問題解決に取り組んできたのか”です。
目の前の仕事にきちんと取り組み、問題から逃げずに、乗り越え
高い成果を挙げてきた人こそが求められているのです。

「私は営業の経験しかないから」「俺は経営のことなんか分からない
エンジニアだから」といった理由で戦略コンサル転職を無理だと思って
いらっしゃる方、必見です!!

■ 目次 ■

1〕“戦略コンサル転職”体験記


2〕 戦略コンサル最新厳選求人情報

1〕 “戦略コンサル転職”体験記
      
 −戦略コンサル転職を成功された伊藤さん(仮名)からのご投稿です−


「はじめに」
コンサルタントを目指している人は、「英語ペラペラで、花形部署にいて、
さらにはMBAまで持ってる人」。
そんな人たちでもファームへの転職は難しいのに、何のキャリアも無い
自分には難しすぎるのでは? これが「コンサルタント」という職業に
魅力を感じていた当初の私の本音でした。
そんな折、偶然、ネットでムービンさんのHPを見つけ、軽い気持ちで
コンタクトを取ってみました。自分の夢とキャリア形成についての不安から、
メールでのやり取りの後、キャリアコンサルタントの方にお会い頂き、
正直に自分の転職への不安をぶつけて、これまでのキャリアや希望を
大まかにお話ししてみました。すると「可能性はあります。頑張り次第です。」
というお言葉を頂きました。
業界についての情報量もすごく、ファーム名もほとんど知らなかった私は
圧倒され、ひどく感心し、「この人、何か信じられるな」と思い、
ムービンさんにお任せする事にしました。

「選考準備」
まずはレジュメ(志望動機書・職務経歴書)を作ってみる。全てはそこから
始まります。しかし、ここでどれくらい頑張れるかが後々響いてきます。
面接では、結局、「何故コンサルタントなのか?何がしたいのか?」
「どんな仕事をして、何を学んだか?」ということを中心に突っ込まれるので、
レジュメ作成を通じて自分のキャリアプラン、これまでのキャリアを
整理していく必要があります。キャリアコンサルタントの方とは何度も
メールでやり取りし、レジュメを強化して頂きました。
普通に人生を送っていれば、誰でも何か一つくらいは人に誇れるような経験や
実績がある筈です。後はそれを長丁場の厳しい面接の中で如何に
アピールするかです。アプライ先についても、戦略系ファームの中で
条件に合うところ、タイミングなどをキャリアコンサルタントの方に
全てお任せしました。

「選考」
面接官はこちらを値踏みしてくるので、それに負けないように自分のペースに
持ち込むべきです。有名な「ケース」に関しても「慣れ」の部分は大きいです。
ムービンさんに推薦された本を何度も読み込みこみました。
面接では、構想力や論理性もチェックされますが、それ以上に
コミュニケーション力が重要だと思います。最初から完璧な回答など出来る
はずも無い問題ですから。最初の回答に共感を得られなかった場合でも、
面接官と上手くコミュニケーションをとり、軌道修正を図ればいいだけです。
私の場合は選考が進むにつれ、示唆に富むアドバイスを貰えたり、
考えるきっかけを与えられたりして、面接が楽しみになりました。

「面接終了後」
良かったところ、悪かったところをはっきりさせ、軌道修正をしながら、
次回選考につなげていきました。キャリアコンサルタントの方から頂いた
アドバイスを何回も見直し、財産にしていったつもりです。問われる事、
求められる事は根源的には同一なので、地道な軌道修正が大切だと思います。

「活動を終えて」
関西在住というハンデがあり、新規出店業務等も重なり、選考過程では
体力的に厳しく、水曜日に午後半休→面接→最終の新幹線で帰宅、
というようなハードな局面もありました。しかし、キャリアコンサルタント
の方の励ましやアドバイスのおかげで、無事乗り切る事が出来ました。
(高熱で救急車に運ばれ、病院から面接に行った事もありましたが。。。)
本格的にアプライを始めてからはスムーズに行きました。苦戦は覚悟の上で
したが、面接自体に慣れてからは、むしろスケジューリングの方に苦戦した
ぐらいです。内定先からも思いもしなかった非常に高い条件を提示され
大変満足しています。
全体的な印象として、各社とも採用には力を入れていて、真剣に面接を
してもらった印象が強いです。新卒時の面接よりも遥かに丁寧に、
時間をかけて面接をされます。ただ、ファーム毎、面接官毎のカラーの差は
絶対にあります。同じ話をしても、非常に興味を持ってもらえる場合もあれば、
無視されて流されるケースもあります。こればかりはカラーの差なので
どうしようも無いと思います。転職後の事を考えれば、無理に自分を作らず、
言いたい事を言った方が良いと思います。面接当初は「言わぬが花」的な
スタイルでしたが、思い切ってアピールしていけば、自分に合ったファームは
見つかります。この辺りはムービンさんと良く相談してみてください。
この業界は外から非常に見えにくいですが、コンサルティング業界ご出身の方に
アドバイスを貰え、業界知識を得られるのは非常に恵まれた事と思います。
アドバイスを素直に受け止め、「何故そうなのか?」を考えながら面接を
進めて行けば、絶対に良い結果が出ます。間違いないです!!
ムービンさんの最大の価値は単なる紹介者ではなく、カウンセラーである事です。
自分のキャリアプランを正直にぶつけ、頂いたフィードバックを消化していく。
それで十分です。特別なキャリアや能力は必要ないです(あるに超した事は
無いですけど。。。)。
「可能性はあります。頑張り次第です」
この言葉を信じて、皆様も頑張ってみてください。


【担当キャリアコンサルタントより】

トップセールスまで登りつめるような方は、普通のやり方・従来のやり方とは
違う方法を編み出し、創意工夫しながら営業をされていらっしゃることが
多いようです。
「うちの業界はベタだから、工夫の余地なんてないんだよ」
といって伸び悩んでいる先輩方を尻目に、今まで会社内になかった
新しい営業手法をどんどん編み出し、伊藤さんはお勤めの保険会社で
抜群の営業成績を挙げていらっしゃいました。

伊藤さんに創意工夫の知恵と諦めないマインドを感じ、大変コンサルタント
に向いていらっしゃる方だと思い、戦略系ファームへご紹介させて頂きました。

2〕 戦略コンサル最新厳選求人情報


【1.大手外資戦略系ファーム コンサルタント】

  受注堅調な大手戦略系ファームで積極的に戦略コンサルタントを
  募集しています。
  世界トップレベルのノウハウに触れ、優秀なメンバー・上司から
  刺激を受ける貴重な環境です。
 
  20代〜30代前半の有名大学卒以上の方、ぜひご相談ください。
 

【2.戦略系ファーム コンサルタント】

  ベンチャー支援も行う珍しい戦略系ファームB社でコンサルタントを
  募集しています。他戦略系ファームではなかなか経験出来ないVB支援の
  醍醐味が味わえます。将来、起業をお考えの方にもフィットすると思います。
 
  20代後半〜30代前半の有名大学卒以上の方、ぜひご相談ください。


【3.戦略系ファーム コンサルタント】

  企業再生分野での活躍で知られる戦略系ファームC社。
  C社ではM&Aの経験者を募集しています。
  企業再生案件が増加する中、ますますC社の動向に注目が集まっています。

  M&A経験のある20代〜30代半ばの方のご相談をお待ちしております。


【4.独立系戦略ファーム コンサルタント】

  某コンサルティング会社のトップコンサルタントが独立して立ち上げた
  戦略ファームD社でコンサルタントを募集しています。
  10名に満たない組織ですが、大変自由な社風でのびのびと働ける会社です。

20代の有名大学卒以上の方、ぜひご相談ください。


-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-

 転職に関するご相談はこちらまでお願い致します。
 https://www.movin.co.jp/registerForm.php
 (注:URLがmovin.co.jpと異なりますが、SSLセキュリティーの都合上です。)

弊社発行のコンサルティング業界専門メールマガジン「Consultant Info」のご登録はこちらから
当メールマガジンの登録

メールマガジンバックナンバー

初めての方へ

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

今すぐのご転職をお考えではない方へ「手に入れたいキャリアの築き方」 望むキャリアを手に入れる方法とは?弊社コンサルタントがキャリアの築き方をご紹介いたします。

離職中の方に向けた個別キャリア・転職相談会 20代〜30代の方で現在離職中の方に向けた個別キャリア・転職相談会です。

ベイン・アンド・カンパニー ケースインタビューワークショップ ベイン現役コンサルタントによる、ケースインタビューとはそもそもどういうものか、何のために行うのかといった内容のワークショップです!

アビームコンサルティング ITMSセクター採用セミナー 1日選考会 なかなか平日に都合がつかない方にとっては「セミナー+選考」という絶好の機会かと思います。

アビームコンサルティング FMCセクター(財務・会計コンサルタント)採用セミナー 1日選考会 アビームコンサルティングにて財務会計コンサルタントの1日選考会が行われます。

テラモーターズ 会社説明会&選考会 日本発のEVベンチャーであるテラモーターズにて会社説明会&選考会を開催いたします。

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会 東工大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

一橋大学出身者のためのプライベートキャリア相談会 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

キャリア相談会のご案内 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

メールマガジン

戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア 〒105-0003 東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 6F
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

Page Top

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントへの転職方法

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.