P&Eディレクションズ 代表取締役 島田 直樹氏インタビュー

シニアコンサルタント 牧元 大樹氏インタビューのインタビューはこちらから

P&Eディレクションズの特徴や強み

movin:

本日はお時間を頂戴しまして誠にありがとうございます。
まず、P&Eディレクションズの特徴や強みについてお聞かせ頂けますでしょうか。

島田様:

P&Eディレクションズは、私が15年前に創業した戦略・事業支援系コンサルティング会社です。新卒でアップルに入社し、その後MBA、ボストンコンサルティンググループを経て、世の中にない会社を目指して"プランニング&エグゼキューション"をモットーにP&Eディレクションズを創業しました。

movin:

なるほど、社名にもその思いが表れているわけですね。

島田様:

新卒で入社した会社の上司はとても厳しく、私が空虚なことを言っていると「結果を出せ、結果を出してからものを言え」と叱られました。そうした中で育ったこともあり、戦略を練って提案するだけでなく、結果を出すまでとことんやるべきだと考えています。
創業当時ブランドもない中で、年齢が一回りも二回りも上の方のところへ行き、何かお手伝いをさせてくださいと営業しました。なかなかその企業の本丸はやらせてくれませんでしたが、ノンコアの事業でチャンスを与えてくれる方がいました。その会社はあるグループ企業の子会社で万年赤字でしたが、徹底的な業務効率化を行うことで支援開始3ヶ月後から単月黒字を達成しました。その結果を見て、他のグループ企業から引き合いがあったり、その会社の社長が別の会社を紹介してくれたりという形で、クライアントが広がっていきました。これがP&Eディレクションズを創業して、結果を出すことの重要性を感じた原体験です。
今でもこの体験を忘れずに結果を出すことにこだわっています。

movin:

そうした、結果へのこだわりをどのようにして社内に浸透しているのでしょうか。

島田様:

社内では、我々はコンサルティング会社である前に事業会社である、と言っています。事業会社として社内の業務を各コンサルタントに割り振り、計画を立てて実行するようにしています。社内でできないことは、社外でもできないという教えもありまして、会社にどんな業務が必要で、どのようにしたら会社がうまく回るかを徹底的に社内で行うようにしています。そのように、計画と実行を日頃から行うことで、クライアントへの支援の際にもきちんと結果が出せるようになっていくと思っています。
この点は、事業会社経験のある創業社長がやっているコンサルティング会社ならではの特徴ではないでしょうか。
また、ご支援させて頂いているテーマにも特徴があります。コスト削減やリストラなどのいわゆる改善系の支援よりも、売上の向上や新規事業立ち上げ、海外進出支援などの攻めの戦略にフォーカスして支援させて頂いています。

プロジェクトの特徴

movin:

なるほど、ありがとうございます。プロジェクトの話がございましたが、どんなクライアントやプロジェクトが多いのかなど、プロジェクトに関する特徴をお聞かせください。

島田様:

プロジェクトに関する特徴を一言で言いますと「経営コンサルティング」というよりも、「事業支援」にこだわっているということになるかと思います。
色々な会社の悩みを聞き、問題解決をしてきた私自身の経験を基に、社内では顧客企業を規模別に大きく3つに分類しています。この分類ごとにプロジェクトの特徴を申し上げます。分類は、ゝ霏膣覿函↓大企業、C羞・中小企業です。我々はこのすべての規模の顧客とお付き合い・接点がございます。

,竜霏膣覿箸任垢、こちらの顧客は大胆に言うと事業創造のご支援がほとんどです。安定的な収益基盤を持っている巨大企業の中にも、新しい事業を生み出さなければいけないというニーズを持っている会社は多々あります。そのような会社に対し、一緒に考え、共に行動するようなご支援をしています。

△梁膣覿箸P&Eディレクションズの一番のストライクゾーンです。こういったクライアントに対してはワンストップでの事業育成支援をしております。この規模の会社ですとコンサルティングを頼む先は、大手の外資系コンサルティング会社でもないし、かといって中小企業・ベンチャー支援に強みを持つようなコンサルティング会社でもない、ということで、色々なところからお声掛けを頂いています。

の中堅・中小企業の案件ですが、PEファンド(プライベートエクイティファンド)がこのゾーンにある会社を買うというときに、買っていいかの判断をするための事業性評価という形でご支援をさせて頂いております。PEファンドは事業会社とは違い、人から預かったお金でできるだけフェアプライスで買って、数年間で価値を付けて高く売るというのがビジネスモデルです。そのため、コンサルティングのブランドはあまり関係がなく、コストパフォーマンスが良くて、結果を出してくれるコンサルティング会社を起用して頂けます。日本国内のPEファンドのうち、半数以上となんらかの関係でお付き合いをさせて頂いています。

 銑の分類で代表的な支援テーマは異なりますが、共通していることは「事業支援」にこだわっている、ということです。

movin:

すべての規模の顧客をカバーしながらも、経営コンサルティングというよりも、事業支援にフォーカスすることで独自のポジションを構築されているのですね。
具体的にP&Eディレクションズらしい案件があれば教えて下さい。

島田様:

P&Eディレクションズらしい案件として大きく3つご紹介させて頂きます。
一つ目は、長期にわたってお付き合いをさせて頂いている案件です。企業の規模を問わず、継続して5年以上お付き合いさせて頂いているクライアントが複数おります。長期にわたるご支援の中で、最初は中期経営計画策定のお手伝いをし、その後は新商品開発、M&Aの推進、海外進出といった、様々な戦略実行の支援をワンストップで行っております。長期的にお付き合いする中で、クライアントの規模の拡大と企業価値の向上に寄り添うことができ、P&Eディレクションズのコンサルタントも幸せを感じております。
二つ目は、世の中で注目されている企業のアライアンスのお手伝いをさせて頂いている案件です。どちらか一方のサポーターとして支援するのが一般的ですが、当案件では企業と企業の間に立ちながら、どちらの企業にとっても十分満足できるようなアライアンスを実現するために支援させて頂きました。
三つ目は、海外での事業支援案件です。P&Eディレクションズは国内発の会社ではありますが、海外での事業支援も結構ございます。最近では、日本企業が米国の企業を買う際の全般的な支援をしたり、日本の一部上場企業がオーストラリアの企業を買う際の法務・財務DDを行ったり、日本の老舗レストランのNY進出支援を行いました。また、日本企業の海外展開の支援だけではなく、NYの老舗会社の日本参入支援をするなど、海外企業の日本展開の支援も行っています。

P&Eディレクションズ

P&Eディレクションズ

P&Eディレクションズの育成方針

movin:

ありがとうございます。
では次にP&Eディレクションズでの育成方針についてお聞かせください。

島田様:

若者のポテンシャルは青天井と考えておりまして、若い人に様々な活躍の場を与えてリーチアウトしてもらっています。会社を創業して、私自身もたくさんの方のバックアップを頂きながら、ここまでこられました。例えば、社外取締役としては日本人で唯一のハーバード大学現役教授をされている竹内弘高氏、監査役としては関西経団連元会長の川上哲郎氏に携わっていただいております。また、多くの顧問やアドバイザーの力をお借りすることで、社外のネットワークを担保しております。そうした私自身が色々な方々からチャンスを与えて頂いている経験から、私自身も若い人に場を与え、もし彼らが失敗してもその骨を拾うのが私の仕事である、と思うようになりました。

movin:

なるほど、具体的にはどういった場を若い人に与えているのでしょうか。

島田様:

私が30代前半から倍近く年齢が離れた経営者に対して営業をしていましたので、若くても営業ができるはずだという感じで早くから営業に関与してもらっています。また優秀な社員にはどんどんプロジェクトリーダー経験を積ませています。もちろん必要なサポートはしますが。
そういった場を与え、クライアントと近いところで仕事をしてもらう中で、クライアントを見て仕事をするようになるし、彼らの成長の糧にもなっていると思います。

もうひとつ育成方針として、症例数が少ない医者にはかかりたくないと思っていまして、コンサルティングでも様々なケースを経験してもらえるようにしています。他のコンサルティング会社ではマネージャー以上になると、プラクティス・業界を特定して経験を積むことが多いですが、P&Eディレクションズではマネージャー以上であってもプラクティス・業界を特定することなくプロジェクトにアサインしています。
事業環境の変化が目まぐるしく、業界を越えた提携などが頻繁にある中で、様々な規模・業界・テーマ・エリア・成長フェーズにある企業の支援経験を積むことは、より価値のある支援をクライアントに提供する上で必要なことであると考えているからです。
私自身も顧客の規模・業界・テーマ・エリア・成長フェーズにとらわれず、様々なクライアントの課題解決のお手伝いをしてきたので、経営者から相談を受けた際に脊髄反射のように「このあたりが病んでいませんか」ということが言えるようになってきました。

今後の展望

movin:

ありがとうございます。P&Eディレクションズのコンサルタントの成長スピードは非常に速そうに感じました。
話しは変わりますが、今後の展望を教えて下さい。

島田様:

14年間さまざまな業種・業界のクライアントとお付き合いしてきましたが、我々のご支援で成長を実現できる会社はまだまだあると考えております。より多くの会社のお役に立てるよう、まずは我々の会社を知って頂けたらと考えております。
創業から今日までの14年間は、黒子としてプライドを持ちながらご支援し、評価して頂き、クライアントの紹介からご支援先が広がってきました。そうは言っても、世の中でP&Eディレクションズなる会社を知っている人はそんなに多くはありません。
社員も増え、私から見ても社員が育ってきている中で、こういう会社があって、しっかりやっていますよ、ということを世の中に言っても良い時期になってきたのではないかと思っています。そのため、今年をP&Eディレクションズのマーケティング元年であると位置付けています。そうした中で、新しいことにも積極的に取り組み、よりクライアントのお役に立てる会社を目指していきたいです。

求める人材像

movin:

ありがとうございます。では最後に「このような方に来てほしい」「こういう方が御社にあっている」ということをお聞かせください。

島田様:

採用にあたっては、人柄を一番に重視しています。我ながらいいメンバーを揃えていると自負しております(笑)。
一方、コンサルティングの経験にはまったくこだわっていません。むしろ、コンサルティング会社はこうである、といような型がある人にとっては、入社後に面食らってしまうかもしれません。クライアントと一緒に計画を作って、一緒に汗を流しながら実行していくようなことのできる、凝り固まっていない柔軟な頭を持っている方がP&Eディレクションズにフィットするのではないかと思います。

movin:

本日は色々なお話を頂きましてありがとうございました。

P&Eディレクションズ

P&Eディレクションズ

初めての方へ

20代、コンサルティングファームへの転職 20代、コンサルティングファームへのご転職をお考えの方は是非ご一読ください!

アーサー・D・リトル(ADL) キャリアアップセミナー 戦略コンサルティングファーム、アーサー・D・リトル(ADL)が11月26日(日)にキャリアアップセミナーを開催いたします。 締切間近

デロイトトーマツコンサルティング合同会社(DTC) IP&S ユニット 休日選考会 当日ご面接にお越しいただける方については、最終面接までを同日中に実施する予定です。休日に1日で面接プロセスを完了できる機会です。

多忙な方へ!! 早朝個別キャリア相談会 いつもより少し早起きをして、是非当社コンサルタントにご相談されてみませんか?

P&G 企業相談セミナー 人気のあるマーケティングポジションの採用ニーズなどP&G出身者のキャリアコンサルタントがお答えします!

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

出身大学別 キャリア相談会 20代、30代の東大・東工大・一橋・慶應・早稲田大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

キャリア相談会のご案内 今後のキャリアについてのご相談や、コンサルティング業界についての個別説明会を随時実施しています

その他セミナー一覧はこちらから

メールマガジン

戦略コンサルティングファーム スペシャルインタビュー 戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントになるために

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

初めての方へ   無料転職相談・登録

Page Top