TISとインテックHD、平成20年4月1日付けで共同持株会社を設立

TIS株式会社(以下、「TIS」といいます。)及び株式会社インテックホールディングス(以下、「インテックHD」といいます。)は、株式移転(以下、「本株式移転」といいます。)により、平成20年4月1日を設立日(予定)とする共同持株会社(以下、「共同持株会社」といいます。)を設立することについて基本的な合意に達し、本日開催の両社取締役会において決議の上、経営統合に関する「基本合意書」(以下、「基本合意書」といいます。)を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。
 なお、本株式移転の効力発生に先立ち、TISは株式会社東京証券取引所(以下、「東証」といいます。)及び株式会社大阪証券取引所(以下、「大証」といいます。)において、インテックHDは東証において上場廃止となります。また、株式移転により新たに設立される共同持株会社は東証に新規上場申請を行う予定です。

  記

1.株式移転による経営統合の目的

(1)統合の背景・目的
 今後の情報サービス産業は、景気の堅調な推移を背景に、金融業や製造業を中心に安定的なIT投資が継続すると見られ、緩やかな拡大が予想されます。一方で、IT投資の費用対効果に関するお客様の目は一段と厳しくなっているうえ、IT技術革新やネットワークインフラの整備の進展を背景にお客さまのニーズも高度化しています。また、中国やインド等オフショア開発の普及、M&Aによる大手企業の顧客の囲い込みや新たな競合他社の出現により競争が激化する傾向にあり、業界の事業環境は必ずしも楽観できません。このような環境下でトップ情報サービス企業の一つとして成長を持続するには、安定収益源となる顧客基盤を拡大するとともに、得意分野を拡充することで、お客様により多くの付加価値を提供することが不可欠と考えられます。

 TISとインテックHDはこれまで、独立系の情報サービス企業として成長してきました。今般、さらなる成長を目指し、両社の保有する経営資源、顧客基盤、技術力を共有・活用することが、両社の企業価値を大きく高める視点からも重要との判断に至りました。特にTISの得意とするクレジットカード、製造、化学業界、インテックHDの得意とする銀行、保険業界等の分野では、大きなシナジー効果が発揮できると考えています。
 今後は、互いの歴史、企業文化を尊重しながら、各社が有する強みを活かすことにより、お客さまに提供する付加価値を最大化し、社会に貢献してまいりたいと考えております。こうした企業価値の最大化のため経営統合、経営改革に一丸となって取り組むことで、早期に統合効果を実現させ、情報サービス業界におけるリーダーとしての位置づけを確たるものとしていきたいと考えています。

(2)統合の効果と基本戦略
[1] 基礎体力の向上による収益機会の拡大
・安定収益基盤の拡大による大規模案件、設備投資、研究開発投資、M&A機会の積極的な追求
・動員力の向上と人材の多様化による、継続的かつ効率的な受注体制の確立
・技術・ノウハウの共有によるソリューション力の強化と収益力の向上

[2] 差別化した得意分野の確立と成長の加速
・クレジットカード、銀行、保険、化学等の業種での豊かな業務知識に基づく競争優位の確立
・流通分野等でのシナジー効果の発現による収益の大幅な拡大
・両社が得意とするアウトソーシング事業の高付加価値化と顧客ニーズの深耕


* 以下、詳細は関連資料を参照して下さい。


● 関連リンク
TIS(株) ホームページ


(株)インテックホールディングス ホームページ


● 関連資料
リリース詳細

2007年 12月19日
日経プレスリリース http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=177476&lindID=1

TIS
1971年メガバンクグループを中心に60社の企業が出資し設立された独立系大手システムインテグレーター(SIer)。2008年4月には同じ独立系の「インテックホールディングス」と経営統合し、2011年4月には、グループのTIS・ソラン・ユーフィットが合併して誕生した新生「TIS」が誕生。大型開発に強いTIS 、金融・産業分野に強いソラン、カード・公共分野に強いユーフィット。この3社の合併により、幅広い業種・業態のお客様がお求めになるソリューションをワンストップで提供している。

<弊社ITコンサルタント転職サイトより>

TISについて

コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 

初めての方へ

離職中の方に向けた個別キャリア・転職相談会 20代〜30代の方で現在離職中の方に向けた個別キャリア・転職相談会です。

ベイン・アンド・カンパニー ケースインタビューワークショップ ベイン現役コンサルタントによる、ケースインタビューとはそもそもどういうものか、何のために行うのかといった内容のワークショップです!

デロイトトーマツコンサルティング合同会社(DTC) Technologyユニット休日選考会 当日ご面接にお越しいただける方については、最終面接までを同日中に実施する予定です。休日に1日で面接プロセスを完了できる機会です。

アビームコンサルティング ITMSセクター採用セミナー 1日選考会 なかなか平日に都合がつかない方にとっては「セミナー+選考」という絶好の機会かと思います。

テラモーターズ 会社説明会&選考会 日本発のEVベンチャーであるテラモーターズにて会社説明会&選考会を開催いたします。

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会 東工大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

一橋大学出身者のためのプライベートキャリア相談会 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

キャリア相談会のご案内 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

メールマガジン

戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア 〒105-0003 東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 6F
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

Page Top

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントへの転職方法

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.