ポストコンサル系キャリア特集

for the Best & the Brightest            December/6/2006

                       Consultant Info vol.131
                         by movin' co. ltd.
                       http://www.movin.co.jp/
                        Subscribers, 4,896人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     xA・・ポストコンサル系キャリア特集xA・・

  キャリアカウンセリングを通じて最近特に感じるのは、
  コンサルティングファームやコンサルティングの仕事というものに関しての
  認知度の高まりです。

  以前は各ファームの名前さえしらない人が多かったのですが、
  最近はほとんどの方が弊社に来られた時点で
  各ファームの情報を持っておられます。

  一方そのような中、最近特に増えてきたご相談は、
  「コンサルの後のキャリアをどう描けばよいのか?」です。
  こちらはかなり深刻な問題のようで、
  内定後のご相談で最も多いものになっています。

  今回は、ポストコンサル系キャリアの特集を通じて、
  今コンサルタントの方、またこれからコンサルタントになろうとしている方の
  キャリア形成の一助になればと思います。

  通常の案件ご紹介に加え、ざっくばらんなコラムも掲載しました。
  是非ご検討ください。

 -----------------------------------------------------------------
転職活動に関するご相談は、まずはこちらまでお願い致します。
https://sv25.bestsystems.net/~dagwi000/howtouse/registerationform.php
(注:URLがwww.movin.co.jpと異なりますが、SSLセキュリティーの都合上です。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 xA・・コンテンツxA・・

■ コラム ■

 ポストコンサルキャリアを考える

 ■ 案件ダイジェスト ■

 事業会社系
- 1:某外資系検索エンジン企業 エグゼクティブクラス
- 2:某Web2.0事業立ち上げコンサル 日本法人社長
- 3:某外資系IT会社 社長補佐
- 4:某通信系事業会社 事業統括室
- 5:某外資系消費財メーカー ブランドマネージャー
- 6:某外資系飲料メーカー 組織開発マネージャー
- 7:某外資系化粧品メーカー マーケター
- 8:某外資系事業会社 インハウスコンサルタント

 ハンズオンVC・PE系
- 9:某ハンズオンVC ベンチャーキャピタリスト
-10:某PE アナリスト
-11:某ファンド投資先 経営者人材

 コンサルティング系
-12:某財務系コンサルティングファーム 戦略部門立ち上げメンバー
-13:某外資系戦略コンサルティングファーム バックオフィス リサーチャー
-14:新興コンサルティングファーム パートナー・マネージャー・コンサルタント
-15:外資系戦略コンサルティングファーム シニアマネージャー

 人材系
-16:某人材活性化事業立ち上げメンバー ビジネスプロデューサー
-17:某ヘッドハンティングファーム ヘッドハンター
-18:某ビジネススクール 講師
-19:キャリアコンサルタント(ムービン・ストラテジック・キャリア)

--------------------------------------------------------------
☆コラム☆

xA轡櫂好肇灰鵐汽襯ャリアを考えぁΑ

冒頭でも書きましたが、最近ファームの内定者の方から「ところで・・・」といった
形でポストコンサルキャリアのご相談を受けることが非常に多くなりました。
なぜコンサルなのか?といったことを十分に考えてからファームに応募しているにも
関わらずこういった質問が出る背景には様々な要因が考えられるかと思います。

さかのぼること8年程前では、逆にこういったケースはあまりありませんでした。
なぜならば当時の動きとしては「コンサル⇒事業会社のマネジメント」というパスが
ごく一般的なキャリアパスとなっており、
実際、コンサル業界の中の方も基本的にそういった思考を持った人、
事業会社でキャリアを積まずにショートカットの一つとしてコンサルを考える人が多
かったからかもしれません。

しかし、下記にあげる要因によってコンサルタントのキャリアに変化が生じている気
がします。
・ファンドの登場
・スピンアウト系ファームの台頭
・コンサルティングファーム自体の規模拡大

まず一つ目の要因としてファンドが登場したことによって投資先に落下傘的に経営者
人材として派遣されるファーム出身者が増えたことです。
転職ももちろんありますが、着目すべきは投資先の経営陣としてのファーム
出身者の活躍でしょう。

投資先の経営者というポジションはこれまでのショートカット傾向を更に加速させ、
ファンドという株主のより効率よく・短期間で・一気に改革を促進したいニーズとも
合致していたのでしょう。
そういったファーム出身者の活躍を通じて
  
・そもそも業界未経験でもかなり活躍していること
・コンサルタントという人種の特異性やプロフェッショナル性への理解

がこれまで以上に世の中に認知されてきたといえます。
そういった意味でも今後コンサル⇒事業会社 へのパスはますます太くなっていくも
のと想定されます。
(更に三つ目の規模拡大と連携してファームのクライアントカバレッジが広がること
で、クライアントへの転職という形が増加していることは、ここでは軽く触れるに留めます)

二つ目のスピンアウト系ファームの台頭ですが、実はこれと三つ目の規模拡大は連携
して、「コンサル⇒コンサル」というキャリアパスの正当性が確立されてきたと言え
るようになってきました。

以前はコンサルタント自身、
なんの根拠もなく「コンサルティングファームにずっといるのはおかしいことだ」
という認識がありました。
少数ゆえに市民権を獲得できていないというようなニュアンスだったのかもしれませ
ん。

しかし、よく考えるとこれはおかしな話で、
同じプロフェッショナル職業である弁護士で考えると、
弁護士はいずれクライアントの法務部長となって活躍したい という論調になります
(多少の論理の漏れはご容赦を)。

最近は、ファーム経験者が特定領域(インダストリーもしくはファンクション軸で)
に特化したファームを立ち上げることも多くなってきました。
またそういったファームの中では大手外資系ファームにコンペで勝つようなファーム
もでてきており、給与水準自体も非常に高いファームもあります。
(クライアントとリレーションがある元ファーム上司とコンペで戦うことが多いの
で、大手ファームのほうが分が悪いこともあるかもしれません)。

一から事業を立ち上げるという経験もでき、自社の経営に携わることもでき、
カテゴリーキラーとして強みを持ったファーム、
かつ給与水準も維持もしくは向上するとなると非常に魅力的なオプションの一つなの
でしょう。

併せて、こちらはコンサルの規模拡大と連携するのですが、
コンサルティング業務=サービス内容の幅が広がってきたということもあるかと思い
ます。

各社実行支援ということを打ち出していますが、
煎じ詰めると経営的な観点からクライアントの要望を満たすには、まだまだ奥が深い
仕事で、2,3年で辞めることはできないし、
クライアントからの要望も増えてきたということが規模拡大に拍車をかけていると言
えることもできます。

提供サービスの深さも幅も、クライアントカバレッジも広がりつつあるという感じで
しょうか。

更にコンサルファーム自体もベンチャーステージを脱して、きちんと組織としてマネ
ジメントしていくという姿勢もありマネージャー以上になると、
事業会社のマネージャーと同じく組織的な貢献を強く求められるようにもなってきま
した。

そのような中で特定のコンサルティング領域を極めようというキャリアチェンジをす
る人、
他のファームも経験してみてより自分にFITするカルチャーの中で好きなコンサル
ティングをしたい人、
という、要は「コンサルティングという仕事やファームが好きな人」が増えてきたのか
もしれません。

まとめてしまうと、多様なキャリアを描く上でコンサルティングというキャリアは
益々魅力的な場になってきているというのを強く感じます。

少々長くなってしまいましたが、色々とお悩みの方は是非ご相談ください(笑)
新しいキャリアパスというのもあるかもしれません。
一緒に考えましょう。
--------------------------------------------------------------

【1:某外資系検索エンジン企業 エグゼクティブクラス】

  米国上場の検索エンジン企業で、
  エグゼクティブクラスのポジション募集中です。

  守秘義務性が高いので詳細は別途お問い合わせください。
  
  30代半ばxA郡0代まで
  戦略系コンサルティングファームの出身者
  かつWEBを中心としたIT系企業での事業立ち上げの経験が望ましい。
  英語力必須。
  MBA尚可。
  理系バックグラウンド尚可。

【2:某Web2.0事業立ち上げコンサル 日本法人社長】

  米国でも多数のベンチャー企業を立ち上げた実績を持つ会社。
  日本では大手企業のWeb2.0戦略をともに推進し、
  新規事業として立ち上げるコンサルティングを手がける予定。

  30代以上。
  戦略系コンサルティングファームの出身者
  英語力必須。
  Web系プロジェクトの経験必須。

【3:某外資系IT会社 社長補佐】

  有名外資系IT会社の日本法人社長の右腕。
  社長の意図を理解し、プロアクティブに動けることが望ましい。

  スピードが非常にはやい会社なので、変化適応能力が非常に高く、
  リーダーシップを発揮できる方。

  年棒:1800万程度
  30代前半が望ましい
  戦略系コンサルティングファームの出身者
  英語力必須。
  MBA尚可。

【4:某通信系事業会社 事業統括室】

  ナンバーポータビリティ制度で激変中の携帯電話業界での
  事業統括ポジション。

  財務的な側面から事業戦略の立案や実行面をサポート。
  社長直轄ポジションなので経営陣へのプレゼンテーション等も
  頻繁に実施。

  20代後半xA郡0代まで
  IT系、戦略系コンサルティングファームの出身者
  英語力不問。
  MBA尚可。

【5:某外資系消費財メーカー ブランドマネージャー】

  有名外資系消費財メーカーでブランドマネージャー募集中。
  ファイナンスや市場調査ふくめて一ブランドの経営者として行動するので、
  高いコミュニケーション能力とリーダーシップが求められます。

  20代半ばxA沓械阿泙納br>  コンサルティングファームの出身者
  マーケティング・CRM系のプロジェクト経験が望ましい
  英語力:TOEIC 800点以上

【6:某外資系飲料メーカー 組織開発マネージャー】

  グローバルでもトップクラスの飲料メーカーにて、
  組織開発マネージャーを募集中です。

  製造業・飲料業界での経験不問。
  平均年齢38歳以上の組織をマネジメントできる力。
  人を動かすことに繊細な気遣いと豪快なリーダーシップの両面を
  発揮できる人。

  人事・IT・経営戦略コンサルティングファームのシニアマネージャー以上。
  年齢35歳以上。
  英語力必須。

【7:某外資系化粧品メーカー マーケター】

  複数のブランドを展開する化粧品メーカーでマーケターを募集。
  コンサルで身に着けたロジカルさにプラスして、
  柔らかい発想やクリエイティビティを発揮できる人。

  性別不問。
  20代後半xA軍0代前半が望ましい。
  化粧品が好きな人、ファッショナブルな人
  化粧品メーカーやBtoC系のマーケティングコンサルプロジェクト経験者優遇

【8:某外資系事業会社 インハウスコンサルタント】

  複数の事業を展開する外資系エクセレントカンパニーで
  インハウスコンサルタントを積極的に募集中。
  
  社内でも高い評価を持つインハウスコンサルタントはエグゼクティブや
  次世代リーダーへの登竜門。コンサルティングと事業会社の両方の働き方が
  できるのも魅力。

  30代前半xA郡0代
  統計・分析能力の高い人
  リーダーシップ能力の高い人、プロセス思考の人
  コンサルティングファーム(領域問わず)の出身者や
  事業会社での経営企画・マーケティング経験者

【9:某ハンズオンVC ベンチャーキャピタリスト】

  脅威の公開確率を誇るハンズオンVC。
  多くのVCがハンズオンといいながら一キャピタリストに対して10から20案件持た
  せるのに対して、こちらのファームは平均2から3の選別投資を実施。

  初期段階から密接に経営陣とコミュニケーションし、確実にIPOさせる。
  ファイナンス・経営・IT等々あらゆる側面から企業を支援。

  20代後半xA軍0代前半
  コンサルファーム、シンクタンクで戦略・ITコンサルの経験ある方
  公認会計士または会計士補の方
  金融機関で企業分析・評価、市場調査、法人営業経験 等の経験ある方
  事業会社で、経営企画、経理財務、マーケティング、業務改善等の経験ある方

【10:某PE アナリスト】

  日本でのPEの先駆けとなった有名ファンドからアナリストの募集です。
  これまでの金融機関出身者を中心に採用してきましたが、
  戦略ファーム出身者および事業会社の事業開発・経営企画経験者を募集中です。

  20代後半xA軍0代半ばまで
  戦略系コンサルティングファームの出身者
  一流事業会社での事業開発・経営企画経験者

【11:某ファンド投資先 経営者人材】

  ファンドの投資先の経営者人材ニーズが非常に高まっています。
  こちらは特定の会社という訳ではありませんが、
  マネジメントコンサルファームでマネージャー以上の経験者かつ、
  前職で事業会社での経験が5年以上の方。

【12:某財務系コンサルティングファーム 戦略部門立ち上げメンバー】

  M&Aや再生に強い財務系コンサルティングファームで、
  戦略グループが立ち上がっています。

  マイナスを0に戻す再生局面を共に乗り越えたファーム、
  数字に強いファーム ということで、
  クライアントから次の0からプラスへの成長戦略
  を共に考えてほしいというニーズから発足。

  戦略系コンサルティングファームの出身者を募集中。

【13:某外資系戦略コンサルティングファーム バックオフィス リサーチャー】

  某有名外資系戦略コンサルティングファームでリサーチャーを募集しています。
  コンサルティングファームで少々頑張りすぎてスローダウンしたい方、
  かつこれまでの経験も生かした仕事がしたい方にお薦めです。
  ワークライフバランスは完璧に担保されています。
  
  女性が望ましい
  20代後半xA軍0代前半まで
  戦略コンサルタントをイライラさせない地頭のよさ
  リサーチ経験があれば望ましい、オフィスソフトの操作は必須
  コンサルタント経験者(領域は問わない)が望ましい

【14:新興コンサルティングファーム コンサルタントクラス以上】

  某ファーム出身者が中心となって立ち上げた
  新興コンサルティングファームです。
  給与水準的にもコンサル経験者であってもアップする可能性が高く、
  非常に成長戦略にフォーカスしたコンサルティングがうまくいっています。

  20代後半xA軍0代前半まで
  戦略系コンサルティングファームの出身者
  もしくは一流MBAの卒業生

【15:外資系戦略コンサルティングファーム シニアマネージャー】

  急成長中の外資系戦略コンサルティングファームでシニアマネージャークラスを
  募集中です。
  
  新チームの立ち上げや、グローバルとの連携など遣り甲斐のある仕事です。
  守秘義務性が高いので詳細は別途お問い合わせください。

  戦略系コンサルティングファームの出身者でマネージャー以上

【16:某人材活性化事業立ち上げメンバー ビジネスプロデューサー】

  1000億円規模の投資を通じて新事業を立ち上げる初期スタートアップメンバー
  を募集中です。
  ビジネスプラン自体もこれから詰めていく段階なので、
  意欲的にビジネスをプロデュースしたい人材を募集。

  軸としては、「人の力」を最大限に生かすべく事業展開する予定です。
  使えるお金の額が魅力的ですが、
  なにか大きなうねりを作り出したいベンチャースピリッツの
  ある人に最適です。

  戦略系コンサルティングファームの出身者
  VCのキャピタリスト
  海外一流MBAホルダー

【17:某ヘッドハンティングファーム ヘッドハンター】

  某外資系ヘッドハンティングファームのヘッドハンター。
  一流エグゼクティブが抱える問題を解決するコンサルタント的な
  側面も持つ。彼らとのネットワークが構築できるのもプラス。

  一流のヘッドハンターは組織の奥深くまで入り込み、
  事業戦略の相談を受けたり、社外取締役として名を連ねることもあり。

  30代前半xA軍0代半ばまで
  一流事業会社での経験 または コンサルティングファーム出身者
  エグゼクティブに対応できる胆力・地頭

【18:某ビジネススクール 講師】

  某有名ビジネススクールで講師を募集中です。
  コンサルタントで経験した複雑な出来事をシンプルにして伝えるという
  経験が生きます。
  また教えることで自分の中で再整理できたり、あらたな発見があるようです。

  30代以上
  戦略系コンサルティングファームの出身者
  英語力があれば尚可
  MBAホルダー歓迎

【19:キャリアコンサルタントの募集です】

  弊社ムービン・ストラテジック・キャリアでメンバー募集中です!

  ・登録者への親身なキャリアカウンセリング
  ・クライアント企業への人材採用コンサルティング
  ・ムービンの戦略立案・実施や損益管理といったマネジメント

  のすべてに携わることによって、下記のような収穫を得られます。

  ・様々な業界のビジネスに精通し、経営全般を体感的に学べる
  ・人を見る目を養える。
  ・多くの経営者/優秀人材とのネットワークを構築できる。

  募集バックグラウンドは
  ・金融系コンサルティング、会計士、証券会社等経験者
  ・戦略コンサルティング経験者
  です。上記いずれかのご経験をお持ちの方、
  ぜひお気軽にお問い合わせください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
転職活動に関するご相談は、まずはこちらまでお願い致します。
https://sv25.bestsystems.net/~dagwi000/howtouse/registerationform.php
(注:URLがwww.movin.co.jpと異なりますが、SSLセキュリティーの都合上です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽発信元・お問い合わせ先はこちら

 株式会社ムービン
  URL :http://www.movin.co.jp/
  住所:東京都港区西新橋2-19-4 西新橋K-1ビル
  TEL :03-5733-8356
  FAX :03-5733-8357

 ご意見・ご質問は register@movin.co.jp までお寄せ下さい。

弊社発行のコンサルティング業界専門メールマガジン「Consultant Info」のご登録はこちらから
当メールマガジンの登録

メールマガジンバックナンバー

ポストコンサルタント 関連情報

ポストコンサルタント転職

ポストコンサルタント転職特集!

コンサルファームを卒業して、CXOやマネジメントポジションなどで、コンサルキャリアを発揮したい方への転職求人特集です。

ポストコンサル 求人・採用情報

ポストコンサル 求人情報

一部厳選したポストコンサル関連の求人情報

ポストコンサル 採用動向

ポストコンサル 採用動向

具体的な各業界でのポストコンサル採用に関しての業界動向をいくつかご紹介します。

ポストコンサルタント転職成功事例

転職成功事例

弊社でご支援をしたポストコンサルの方々の転職例の一部をご紹介致します。

企業・ポジション別 ポストコンサル転職事情

特集

様々な角度から、ポストコンサル転職の最新動向をご紹介いたします。

初めての方へ

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

今すぐのご転職をお考えではない方へ「手に入れたいキャリアの築き方」 望むキャリアを手に入れる方法とは?弊社コンサルタントがキャリアの築き方をご紹介いたします。

離職中の方に向けた個別キャリア・転職相談会 20代〜30代の方で現在離職中の方に向けた個別キャリア・転職相談会です。

ベイン・アンド・カンパニー ケースインタビューワークショップ ベイン現役コンサルタントによる、ケースインタビューとはそもそもどういうものか、何のために行うのかといった内容のワークショップです!

デロイトトーマツコンサルティング合同会社(DTC) Technologyユニット休日選考会 当日ご面接にお越しいただける方については、最終面接までを同日中に実施する予定です。休日に1日で面接プロセスを完了できる機会です。

アビームコンサルティング ITMSセクター採用セミナー 1日選考会 なかなか平日に都合がつかない方にとっては「セミナー+選考」という絶好の機会かと思います。

テラモーターズ 会社説明会&選考会 日本発のEVベンチャーであるテラモーターズにて会社説明会&選考会を開催いたします。

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会 東工大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

一橋大学出身者のためのプライベートキャリア相談会 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

キャリア相談会のご案内 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

メールマガジン

戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア 〒105-0003 東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 6F
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

Page Top

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントへの転職方法

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.