転職体験談 & ポストコンサルタント近況レポート!

For the Best & the Brightest       August/1/2007

                      Consultant Info vol.144
                       by movin' co. ltd.
                      http://www.movin.co.jp/
                       Subscribers,5126 人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

xA・・【コンサルタント転職体験談 & ポストコンサルタント近況レポート!】xA・・


  今回は、弊社ムービンのサービスを活用されて----

 ・日系メーカー人事マンから組織人事コンサルタントに転身された佐藤さん
 ・戦略/ITコンサルタントから外資系企業マーケターに転身された荒川さん

 ---のお二人から、
  転身を志した経緯や転職後のご活躍ぶり、
 コンサルタントへの&コンサルタントからの転身希望者の方に向けた
 ざっくばらんなアドバイス等々をご投稿頂きました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
転職・キャリアチェンジに関するご相談はこちらまでお願い致します。
https://sv25.bestsystems.net/%7Edagwi000/howtouse/registerationform.php
 (注:URLがwww.movin.co.jpと異なりますが、SSLセキュリティーの都合上です。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■「コンサルタント to 事業会社マーケティングポジションへの転身」
--------------------------------------------------------------------
 【荒川さん(仮名)プロファイル】

 -大手総合系コンサルティング会社に新卒入社。
 -6年間ほど業務・ITコンサルティングを手掛けた後、某戦略コンサル会社に転職。
 -昨年、某外資系企業にマーケターとしての転身を成功、現在に至る。
--------------------------------------------------------------------
 
 【1.コンサルタントからの転職の背景】

 新卒でコンサルティングファームに入社し、一度の転職を挟み、
 7xA係年ほどコンサル畑で働いていました。
 同様のキャリアの方は誰もが一度は考えることだとは思いますが、
 チャンスがあれば「事業会社で働いてみたい」という思いがあり、
 ムービンさんに相談したときにご提案いただいた現在の会社とご縁があり、
 マーケターとしてのキャリアをスタートしました。

 元々、転職するなら消費財のマーケティングを、と思っていました。
 理由は、
  
  1) コンサルタント時代に培ってきた左脳的定量的思考だけでなく、
    右脳的定性的思考もマーケティングに携わる中で鍛えたいから、
2) 消費財はビジネスのサイクルが比較的短く、
    早期に市場の反応を見ることができるから、

です。


【2.キャリアチェンジ、転職後に苦労したこと、驚いたこと】

 転職後に苦労した(している)ことは、グローバルコミュニケーションです。
 社内の公用語が英語のため、英語力そのものはもちろん、
マルチファンクションのチームをリードし、
 トップマネジメントの承認を得るための、
 グローバルコミュニケーションスキルの向上は継続的な課題です。

 驚いたことは、社員がとても優秀であること。
 特にトップマネジメントは、(失礼な言い方になってしまいますが)
 今までコンサルタント時代にお手伝いさせていただいたどの会社よりも優秀で
本当に驚きました(逆に言えば、非常に手強いわけですが・・・)。
 
また、もともと研修・教育には非常に定評のある会社なのですが、
 OJT、Off-JT含めて、人を育てることにこれほどの時間・金額を投資している
とは思わず、非常に驚きました。
 普段、30分のミーティングをセットするのが困難なトップマネジメントの人間が、
 研修の講師を務めるときには、2xA軍時間をあっさりコミットしてくれたりします。


【3.現在手がけている担当プロダクト、サービス事例】

 現在私が手がけているのは・・・
担当ブランドの新商品開発のプロジェクトリーダー
(各種消費者リサーチ、商品コンセプト作り、CM開発などのコミュニケーション
  プラン策定、パッケージデザイン開発、営業戦略策定、
  店頭プロモーション開発、 売上数量・金額およびキャッシュフロー試算など)、
 担当ブランドのメディア戦略
(予算管理、メディアプランの修正・実行、メディアの効果測定)、
 社内プロジェクトとしての予算管理プロセスの業務改革
(コンサルティング経験をそのまま活用)
 ・・・などです。


【4.転身、転職して良かったxA靴抜兇犬申峇屐∪・垢魎兇犬觸峇屐杣br>
 転職して良かったことは、
 事業会社しかもメーカーなので、自分の手がけた商品が世に出て、
 実際に売上、利益、シェアという形で結果が出るということ。
 当たり前なことですが、これが何よりも面白いです
 (自社商品が並んでいる棚を見ると、
  思わず陳列をキレイにしてしまったり・・・)。
 また、ワーク&ライフバランスが劇的に向上したこと。
 特に睡眠時間がたっぷり取れるようになり、
 昔の知人に会うと「若返ったね!」と言われます(笑)。

 成長を感じる瞬間は、コンサル時代の知人と話しているときに、
 マーケターとしての仕事を普通に語れる自分がいるときですね。
 以前は、マーケティングといえば、教科書に書いてあることを読み上げているだけ
 でしたが、現在は、経験則に基づいた話ができますので。
 消費者の理解が深まれば深まるほど、
 マーケターとしての自分の成長を感じることができます。


【5.転身、転職を考えている、活動を控えている方々へのアドバイス】

 コンサルティング会社から事業会社への転職を考えている方へ。
 ヘッドハンティングされて、トップマネジメントとして招聘される場合は
 その限りではないですが、
 私のように、普通に事業会社に転職する場合は、
 収入が下がるケースが大半になるのではと思います。
 もちろん、家族がいるかたは家族の同意も必要ですし、
 自分の将来設計、キャリアプラン等々を熟慮し、
 「なぜ事業会社に転職したいのか」をクリアにしないと、
 この収入の部分を納得させるのはなかなか難しいのではないかと思います。

 あとは、「郷に入りては郷に従え」という気持ちで、
 まずはその会社のやり方を引き受けて、
 その上で自分の付加価値を出すことが大事だと思います
 (これは転職する上では、当たり前のことですが)。
 コンサルタント出身者は、恐らく、自分流のモノの見方に基づき、
 自分の意見を出すことで価値を生み出すことが身体に染み付いてると思いますが、
 いざその会社の一員となると、
 それが単なる「大上段からの物言い」ととらえられてしまうリスクがあるからです。

 私は戦略コンサルタント、会計・IT系コンサルタント両方の経験がありますが、
 どちらかと言えば、会計・IT系コンサルタント時代のクライアント企業の現場経験
 (例えば、経理、工場、営業所など)で、
 ドロドロやっていたときの経験が生きているように思います。
 私見ですが、現場好きの人の方が、
 事業会社はキャラクター的に合うのかもしれませんね。
 (私は今も昔も現場大好きです)


【6.今後の抱負】
 
 まずはブランドマネージャーになること。
 そのために、担当ブランド、担当プロジェクトにおいて
 他のマーケター以上の優れた結果を出し続けること、です。

 それではmovin’さん、今後ともよろしくお願いします!
 (優秀な後輩候補のご紹介もお願いします:笑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■「事業会社人事マン to 組織人事コンサルタントへの転身」
--------------------------------------------------------------------
 【佐藤さん(仮名)】

   ・年齢 :27歳
   ・学歴 :某地方国立大学 文系学部卒
   ・職歴 :地方メーカーでの人事マンから、
        大手コンサルティングファームの組織人事コンサルタントに転身。
--------------------------------------------------------------------

 【1.はじめに】

 この体験談は主にコンサル未経験者の方々に捧げます。

 私は地方大学、無名メーカーの出身です。
 あぁ、そんな奴でもコンサルタントへの転身ってできるんだ、
 と似たような境遇の人や、またそれを気にして一歩を踏み出せない人達に
 参考にしていただければ幸いです。

 私のキャリアビジョン自体は転身後の現時点でもまだあいまいで、
 動機については詳しいお話はできませんが
 とにかくコンサルティングファームで仕事をしたい、
 という強い想いのみで活動を開始しました。

 他の転職サイトに登録してはみたものの、
 どこが自分の志向にあったファームなのかも、
 またそのファームの実態も全く分からない・・・
 といった状況の中、たまたまムービンさんのサイトがヒットしました。
 コンサルティング業界専門、
 とのことだったので何か強みがあるかなと思い相談しました。


 【2.転職活動】

 ムービンさんに相談して先述の問題がクリアされ、
 視界が開けたところで転職活動を始めました。
 活動時は次のようなことに留意されたらよいのではないでしょうか。

 恐らくムービンのエージェントさんからも同じことは指導されるでしょうが(笑)

 ・やりとりは全てロジカルに
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 この能力がコンサルタントとしてのベースになるのではないでしょうか。
 面接や提出する書類、ケーススタディ等様々なやりとりが発生すると思いますが、
 とにかくロジカルなやりとりを徹底しましょう。

 なぜなら、コンサルティングファームではロジカルに物事を考えることを
 徹底して要求されるからです。
 これは転職後の今、余計強烈に感じていることです。

 論理的に物事を考えられる
 (現時点で顕在化していなくてもそうなれる素地を持っている)か
 どうかを面接などでもよく見ています。
 逆に論理的でないところは思い切り突っ込まれます。
 「何でそう思われるんですか?」
 「うちじゃなくても(コンサルじゃなくても)できるんじゃないですか?」
 等の突っ込みの嵐が吹き荒れます。

 体系的にスキルとしてロジカルシンキングについて学んだことがない、
 という方は絶対にその辺りを説いた書籍等に目を通しておくべきでしょう。

 ・これまでの仕事の棚卸しをしっかりやりましょう
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ロジカルシンキングというベースに乗っかってくるのが知識なり経験で、
 それらの総和が大きい人をファームは採用したいと考えている、
 と仮定すると、
 これまでどんな仕事をやってきて、自分にはどんな強みがあるのか、
 それがコンサルタントとしてどんな価値を生み出せるのか
 ・・・といったことのアピールも重要になってくると思います。

 私は人事に関する実務はほとんどやりましたし、
 それらをベースにしたプロジェクトも経験しました。
 そこで人事系のサービスを提供しているファームで
 人事に関する実務はほとんどやっているので、ある程度の知識は持ってます、
 みたいなことをアピールしました。

 ・面接のフィードバックを忘れずに
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 自分自身での振り返りも大切ですが、
 面接後は早めにムービンさんに一報入れて、
 面接後のフィードバックと反省を一緒にやってもらうのも有効な手段だと思います。

 またごく当然の話ですが、面接には万全の体調で臨みましょう。
 私は一度すさまじい睡眠不足で面接に行きましたが、
 論理的どころか自分でも何話してるか分からないくらいの状態に陥ってしまい
 当然落選してしまいました・・甘く見てはいけません(苦笑)


 【3.内定後xA憩・辧杣br>
 ・家族とのやりとり
  私は結婚してないので親と話はしましたが特に問題もなく、
  スムーズに話は済みました。

 ・会社との調整
  前職の人事で仕事をしていて会社の人事制度と運用等完全に理解していたので、
  カウンターオファーや強い引きとめもできないと分かってました。
  予想通り割とスムーズな退職届の受理だったと思います。
  しかし会社によって様々だと思いますので、
  慎重になる必要があるところではないでしょうか。


 【4.転職活動を振り返って】

 現在は入社して半月程が経過したところです。
 半月の経験を乗せてアドバイスができるとすれば
 次のようなことでしょうか。(コンサル未経験者の方へ)

 ・自分のキャリアビジョンが何で、
  それを達成するためになぜコンサルタントなのか。
 ・コンサルタントになった場合の自信の強みは何か
 
 これを論理的に説明できればまず大丈夫でしょう。
 逆に転職が目的で、その選択肢としてコンサルタントを選択しました、
 という人も中にはいるかもしれませんが、
 そのマインドでは入ってからかなりきついのではないでしょうか。
 事業会社からの転身の場合、仕事の内容や考え方等かなりギャップがあります。
 それを乗り越えるにはとにかく努力するしかないですが、
 事業会社での努力と質・量ともに異なるのでかなりハードです。
 なんとなくコンサルティングファームに転職できても逆に不幸かもしれません。
 断定はできませんが。

 最後に、ムービンのエージェントさんが果たしてくれた役割は大きかったです。
 コンサル未経験の方はムービンさんからのヒントの言葉や、
 アドバイス内容など信じて活動をしていただければ必ず道は開けると思います!
 自主応募とムービンさんのサポート下で臨む転職活動との間には
 選考通過可能性や活動における充実感・納得感といった点で
 雲泥の差があると思います。

 色々大変な事はあると思いますが頑張ってください。

-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-

転職・キャリアチェンジに関するご相談はこちらまでお願い致します。
https://sv25.bestsystems.net/%7Edagwi000/howtouse/registerationform.php
 (注:URLがwww.movin.co.jpと異なりますが、SSLセキュリティーの都合上です。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽発信元・お問い合わせ先はこちら

 株式会社ムービン
  URL :http://www.movin.co.jp/
  住所:東京都港区新橋6-4-3 ル・グラシエルBLDG.7 5F
  TEL :03-5733-8356
  FAX :03-5733-8357

 ご意見・ご質問は register@movin.co.jp までお寄せ下さい
    

弊社発行のコンサルティング業界専門メールマガジン「Consultant Info」のご登録はこちらから
当メールマガジンの登録

メールマガジンバックナンバー

ポストコンサルタント 関連情報

ポストコンサルタント転職

ポストコンサルタント転職特集!

コンサルファームを卒業して、CXOやマネジメントポジションなどで、コンサルキャリアを発揮したい方への転職求人特集です。

ポストコンサル 求人・採用情報

ポストコンサル 求人情報

一部厳選したポストコンサル関連の求人情報

ポストコンサル 採用動向

ポストコンサル 採用動向

具体的な各業界でのポストコンサル採用に関しての業界動向をいくつかご紹介します。

ポストコンサルタント転職成功事例

転職成功事例

弊社でご支援をしたポストコンサルの方々の転職例の一部をご紹介致します。

企業・ポジション別 ポストコンサル転職事情

特集

様々な角度から、ポストコンサル転職の最新動向をご紹介いたします。

初めての方へ

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

今すぐのご転職をお考えではない方へ「手に入れたいキャリアの築き方」 望むキャリアを手に入れる方法とは?弊社コンサルタントがキャリアの築き方をご紹介いたします。

離職中の方に向けた個別キャリア・転職相談会 20代〜30代の方で現在離職中の方に向けた個別キャリア・転職相談会です。

ベイン・アンド・カンパニー ケースインタビューワークショップ ベイン現役コンサルタントによる、ケースインタビューとはそもそもどういうものか、何のために行うのかといった内容のワークショップです!

デロイトトーマツコンサルティング合同会社(DTC) Technologyユニット休日選考会 当日ご面接にお越しいただける方については、最終面接までを同日中に実施する予定です。休日に1日で面接プロセスを完了できる機会です。

アビームコンサルティング ITMSセクター採用セミナー 1日選考会 なかなか平日に都合がつかない方にとっては「セミナー+選考」という絶好の機会かと思います。

テラモーターズ 会社説明会&選考会 日本発のEVベンチャーであるテラモーターズにて会社説明会&選考会を開催いたします。

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会 東工大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

一橋大学出身者のためのプライベートキャリア相談会 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

キャリア相談会のご案内 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

メールマガジン

戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア 〒105-0003 東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 6F
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

Page Top

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントへの転職方法

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.