ファーストリテイリングプロジェクト -アビームコンサルティング スペシャルコンテンツ-

アビームコンサルティング ファーム情報ページへ

アビームコンサルティング スペシャルコンテンツ

アビームコンサルティング プロジェクト事例

ファーストリテイリングプロジェクト

近年、企業のグローバル化は勢いを増している。グローバルで事業を展開するということは、すなわちグローバルな視点での評価がなされるということ。それは業績や商品だけではなく、環境への取り組みなどCSRも含めた企業姿勢についても例外ではない。
特に海外投資家はCO2排出量削減への取り組みの情報開示を強く要求し、評価の対象としている。この情報開示の国際的なガイドラインであるGHG(温室効果ガス)プロトコルでは、これまで、スコープ1(企業活動からの直接的GHG排出)、スコープ2(企業活動での電力、蒸気等のエネルギー使用による間接的GHG排出)の情報開示を求めていた。しかし、2011年10月、新たにスコープ3が公表された。スコープ3は、「自社以外のサプライチェーン全体」での排出量を情報公開の対象としたのだ。
ファーストリテイリングで、今回取り組んだ改革とは、一番環境負荷が高いといわれる生産工程のエネルギーも加えた情報の見える化である。

プロジェクト開始にあたり、まず行ったことがカーボン戦略策定だ。今後、どのようなカーボンリスクが発生するか事前調査・分析をした結果、大きく2つのリスクを重要視した。投資家などから受ける評価の悪化により企業価値が低下する社会的リスク。そして、コンプライアンスリスク。規制が進む中国では、規制に対応しなければ、操業停止などの罰則もあるのだ。
これらのカーボンリスクに対応するため、海外の生産委託工場におけるエネルギーデータの収集、およびスコープ3に準拠したCO2排出量算定業務を行うことを目的として、プロジェクトがスタートする。
エネルギーの見える化の対象となったのは、中国、ベトナム、バングラデシュのユニクロ商品を生産する縫製工場、約100拠点。収集対象となるデータは電力、ガス、重油、蒸気等の委託工場における全エネルギーデータ、および上水データなど各工場で最大11項目に及ぶ。
このデータ収集の要となったのが、日本語、英語、中国語での対応が可能な、アビームの上海オフショア拠点(GDC)である。アジアや北米、欧州でのサービス提供実績を活かし、東京本社と連携を取りながら、現地のビジネススタイルに十分配慮し、プロジェクトが進められた。工場の担当者にとっては初めての作業であるデータの入力作業も、エネルギー効率化の共同作業であることを根気よく説明し、こまめなフォローが取られ、スムーズな情報収集に繋げたのである。

各拠点で収集されたデータはアビームの東京本社において一元管理された。収集されたデータの分析を行い、ファーストリテイリング本社にフィードバックする。また、データはオンラインツール内で、自動集約、算定され、レポートの月次報告も作成される。無論、GHGプロトコルにも対応している。これを継続することで、期ごとの比較も可能になり、各委託工場における進捗状況や今後の法規制の強化の動向も鑑みた上で、委託工場に対する環境対策に関する支援も可能になるのだ。
このようにして今回のプロジェクトで、エネルギーの見える化は大きく前進した。 しかし、環境対策のベストプラクティスを目指すファーストリテイリングの熱い想いは絶えることがない。今後は、素材生産工場へのモニタリング範囲の拡大。物流、販売、廃棄と連携・統合したカーボンフットプリント。さらには、CDP(カーボン・ディスクロージャー・プロジェクト)への参加も検討が進められている。この「世界を良い方向に変えていく」ための変革のリアルパートナーとして、アビームコンサルティングは共に走り続けるのである。

http://jp.abeam.com/recruit/project/03.html

ご自身のプロジェクト経験やアビームコンサルティングについてのインタビューです。

アビームコンサルティングでオープンになっているプロジェクト事例をご紹介いたします。

初めての方へ

20代、コンサルティングファームへの転職 20代、コンサルティングファームへのご転職をお考えの方は是非ご一読ください!

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

未経験からのコンサルタント転職 求人特集 未経験からコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー(Strategy&) 第二新卒セミナー PwCコンサルティングの戦略コンサルティング部門(Strategy&)は、この度、社会人経験3年以下程度の第二新卒の方を対象にしたセミナーを開催いたします!

PwCコンサルティング サイバーセキュリティコンサルタント 1日選考会 「市場ニーズの高いサイバーセキュリティ領域を専門性にしつつ、コンサルタントへのキャリアチェンジ」を図ることのできる絶好の機会となっております。

NTTデータ経営研究所 IT戦略コンサルティンググループ セミナー兼集中選考会 SIerや事業会社(IT部門)で企画や要件定義をされてきた方にとって、IT戦略等をメインとするコンサルタントとしてキャリアチェンジすることのできる絶好の機会となります。

デロイトトーマツコンサルティング合同会社(DTC) IP&S ユニット 休日選考会 当日ご面接にお越しいただける方については、最終面接までを同日中に実施する予定です。休日に1日で面接プロセスを完了できる機会です。

30代・40代のIT経験者向け 個別キャリア相談会 今後のキャリアを見据えると40歳前後というのはとても大切な時期です。今後のキャリアに悩んでいる30代・40代のIT経験者の方は是非ご相談ください!

多忙な方へ!! 早朝個別キャリア相談会 いつもより少し早起きをして、是非当社コンサルタントにご相談されてみませんか?

P&G 企業相談セミナー 人気のあるマーケティングポジションの採用ニーズなどP&G出身者のキャリアコンサルタントがお答えします!

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

出身大学別 キャリア相談会 20代、30代の東大・東工大・一橋・慶應・早稲田大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

キャリア相談会のご案内 今後のキャリアについてのご相談や、コンサルティング業界についての個別説明会を随時実施しています

その他セミナー一覧はこちらから

メールマガジン

戦略コンサルティングファーム スペシャルインタビュー 戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントになるために

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

初めての方へ   無料転職相談・登録

Page Top