ブーズ・アンド・カンパニー 第11回CEO承継調査を実施

経営コンサルティング会社ブーズ・アンド・カンパニーは、世界の上場企業における時価総額の上位2500社を対象に、CEOの承継についての第11回となる年次調査をまとめた。

調査対象のうち2010年にCEOが交代したのは全体の11.6%で、前年の14.3%から過去10年間で最大の大幅な減少となった。日本企業のCEO交代率は18.8%で、国・地域別に見て世界で最も高い水準にある。調査対象に占める新興国企業の割合は全体の4分の1を超え、ガバナンスが安定した中国政府系企業を含むことから全体の交代率を引き下げる影響を与えた。

過去11年間の調査から次のような傾向が明らかとなった。

アジア企業が急増し、対象企業の半数を占める
中国と日本、その他アジアの企業数は895社で、上位2500社で最大のグループとなった。これに対し北米は772社、欧州は618社だった。BRICsの企業数は2000年以降年平均24%のペースで増加しており、なかでも2500社に新たに加わる企業の5社に1社がいまや中国企業である。

中国企業の増加がCEO交代率の低下に影響
2010年に交代率が低下した最大の理由は、世界平均(11.6%)の半分以下という中国の極端に低い交代率(5.2%)にある。これは中国では上場企業といえども政府所有の割合が高いことに起因する。

日本のCEO交代率は世界で最も高い水準
国・地域別に見ると、日本のCEO交代率(18.8%)は最も高い水準にあった。日本に次ぐのは中国を除くBRICs(16.8%)とその他新興国(15.1%)であり、米国(11.4%)、西欧(9.3%)、その他先進国(10.0%)、中国(5.2%)はいずれも日本の水準を大きく下回っている。

日本流の経営者承継慣行の普及
3つの点で日本企業が以前から行う承継の慣行が世界的に広がっている。第一に、会長とCEOの役割を分ける傾向が強まっている。とくに北米では、新CEOの会長兼任は2001年には52%だったが、2010年には14%まで減った(日本では同5.3%)。第二に、退任するCEOを取締役会会長に指名し、新任CEOの指導役につける方法が広まり、2010年は北米で54%に上った(日本では同3分の2)。第三に、CEOの内部昇格のゆるやかな増加である。2010年に退任したCEOの83.6%が内部昇格であり(日本は同100%)、2003年の71.5%から上昇した。

また今回の調査では、コーポレートコア(CEO、経営幹部および主要サポートサービス)の事業運営への関与度の強さによって企業を4種類に分類し、比較分析を行った。その結果、関与度の高い企業ほどCEOの在任期間が短い傾向が明らかになった。最も関与度が低い分類の企業では平均在職年数は6.5年、最も関与度が高い分類の企業で4.9年であった。

2011年 5月18日
ブーズ・アンド・カンパニー

プライスウォーターハウスクーパース
1914年にエドウィン・ブーズにより創業された、世界的な経営コンサルティング会社。世界各国における民間セクター・公共セクターの双方に対してサービスを提供しており、「プロダクト・ライフ・サイクル」や「サプライ・チェーン・マネジメント」などのコンセプトを生んだことでも知られる。2008年に、米国政府に対してコンサルティングを行うブーズ・アレン・ハミルトンから独立して民間企業および米国以外の政府公共機関に対するコンサルティング業務を行うブーズ・アンド・カンパニー(Booz & Company)として発足。

プライスウォーターハウスクーパースについて

コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 

初めての方へ

A.T. カーニー 女性向けキャリアアップセミナー 女性コンサルタントがどのように活躍しているのか、実際のプロジェクト事例やワークライフバランスなど、実際のコンサルタントの方の体験談を交えながらご紹介頂けます。 締切間近

トリドール(丸亀製麺) 次世代リーダー キャリアセミナー 丸亀製麺で有名なトリドールが、9月27日(水)に次世代リーダーポジションについてのキャリアセミナーを開催いたします!

コーン・フェリー・ヘイグループ キャリア採用セミナー 経営戦略と組織・人をつなぐ組織戦略コンサルティングの仕事内容と、この分野で培うことができるスキルやキャリアについて解説いたします。

「キャリアを考える。」夏季特別プライベート相談会 売り手市場で広き門に。求人が多い状況、だからこそ立ち止まって考える必要があります。

P&G 企業相談セミナー 人気のあるマーケティングポジションの採用ニーズなどP&G出身者のキャリアコンサルタントがお答えします!

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

出身大学別 キャリア相談会 20代、30代の東大・東工大・一橋・慶應・早稲田大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

キャリア相談会のご案内 今後のキャリアについてのご相談や、コンサルティング業界についての個別説明会を随時実施しています

その他セミナー一覧はこちらから

メールマガジン

戦略コンサルティングファーム スペシャルインタビュー 戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントになるために

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

初めての方へ   無料転職相談・登録

Page Top