「携帯は地球的な現象、米企業は乗り遅れてはならない」〜NYNMAが警告

欧州のコンサルタント会社Roland Berger Strategy Consultantsと米国の非営利団体New York New Media Association(NYNMA)は27日、携帯電話関連の調査報告書「Dial M for Mobile」を発行した。
その中で、Roland BergerのアソシエートパートナーEric Kintz氏は「ここ数ヶ月で携帯電話のアプリケーションは米国の全ての産業とビジネスプロセスをひっくり返すだろう。それは携帯電話によるエンターテインメントから進化したSCMにまで及ぶだろう」と指摘した。また、この報告書の共著者でもあるKatherine Pendill氏は「これこそが本当に次の『大物』なのだ。どの分野のどの企業にも参加すべき重要な機会がある。これは初めてのことだが、そのテクノロジーは米国からではなく、欧州やアジアから広まっている。あっという間にどこにでも存在するようになったのだ。これは初めての、真に世界的な現象なのだ」とコメント。Kintz氏はさらに「最初に動く者が最良のパートナーを得ることにより決定的な優位に立つ」と米国企業に対してこの動きに乗り遅れないように警告した。
この報告書によれば、携帯電話市場には現在4つの重要なトレンドがあるという。まずPendill氏は「ゲームについては、我々は無線ブロードバンド環境に移行しつつある。これから我々が眼にするのは携帯でAtariゲームをやっていたのが、携帯がPlayStationに変わっていく様だろう」と述べ、携帯によるブロードバンドがエンターテインメントに与える動きに注目した。
携帯電話だけに注目しすぎてもいけない。Pendill氏は「我々が考えたこともないようなデバイスが登場してくるだろう。例えば、Sensatex社のスマートシャツは患者の心拍を無線で送信することができる」と例を挙げ、携帯電話とさまざまなデバイスとの連携、統合にも注目させた。また携帯電話に位置測定装置が装備されることにより、その人の位置をピンポイントで測定でき、これが新しいサービスを生み出す。そして最後に日本の「iモード」の成功を例に挙げ、DoCoMoがDisneyやBandaiと提携し、エンタテインメントに焦点を合わせたことを指摘。Kintz氏は「結果として十代が目標とするマーケットになりつつある」と分析した。
そのほかにも携帯電話の表示スペースや帯域幅を考えてコンテンツを簡単にすることやノートパソコンやPDAとの連携強化にも注意を喚起した。

2000年 11月26日
impress Watch

ローランドベルガー
ヨーロッパで最大の経営戦略コンサルティング会社。現会長であるローランド・ベルガーが1967年に設立し、世界31カ国に43のオフィスを展開している。クライアントの業界として特に多いのは、消費財、自動車などの製造業、再生エネルギーなどのエコ事業。その他にも、IT、医薬、化学、金融、流通、運輸など幅広い業界で実績を保有。また、ヨーロッパを出自としている為、米国系コンサルティングファームとは異なるカルチャーを持つとも言われている。具体的には、短期的な企業価値向上・株主価値向上ではなく長期的な視点での成長を志向する事、経営学のセオリーに偏ったトップダウンアプローチを採るのではなく企業の文化・社員の意思を尊重する事、などが挙げられる。

ローランドベルガーについて

コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 

初めての方へ

プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー(Strategy&) 第二新卒セミナー PwCコンサルティングの戦略コンサルティング部門(Strategy&)は、この度、社会人経験3年以下程度の第二新卒の方を対象にしたセミナーを開催いたします!

ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー 現役コンサルタントによるパネルディスカッションのほか、会社紹介、希望者を対象に選考会を実施致します。

「キャリアを考える。」夏季特別プライベート相談会 売り手市場で広き門に。求人が多い状況、だからこそ立ち止まって考える必要があります。

P&G 企業相談セミナー 人気のあるマーケティングポジションの採用ニーズなどP&G出身者のキャリアコンサルタントがお答えします!

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

出身大学別 キャリア相談会 20代、30代の東大・東工大・一橋・慶應・早稲田大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

キャリア相談会のご案内 今後のキャリアについてのご相談や、コンサルティング業界についての個別説明会を随時実施しています

その他セミナー一覧はこちらから

メールマガジン

戦略コンサルティングファーム スペシャルインタビュー 戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントになるために

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

初めての方へ   無料転職相談・登録

Page Top