各コンサルティングファーム別、面接・業務に求められる英語力 - コンサルタントの英語 -

各コンサルティングファーム別に求められる英語力をご紹介していきます。

戦略系コンサルティングファーム
総合系コンサルティングファーム
シンクタンク系コンサルティングファーム
業務IT系コンサルティングファーム
FAS系コンサルティングファーム

戦略系コンサルティングファーム

【仕事・業務において】
外資系戦略コンサルティングファームは、ローカライズの度合いにより英語の必要性が二極化しています。ローカライズをしたファームは国内の案件が多く、英語の必要性が低い点が特徴です。 ローカライズ後、グローバルレベルで案件やナレッジの共有が盛んに行われているファームでは高いレベルの英語力が求められる様になっています。(ローカライズ段階にあるファームも同様のことが言えます。) 何れにしてもマネージャーや、プリンシパルレベルでは英語は必須なので、基礎力は必須でしょう。
他方、日系のファームでは、グローバル案件は比較的少なく、英語の必要性は低いのが現状です。

【面接において】
面接の時点で英語必須のファームは、例えばマッキンゼーにおいては筆記、ケース共に英語でのインタビューになり、ベインアンドカンパニーでも英語で面接する場合もあるそうです。
ボストンコンサルティンググループやドリームインキュベータでは英語は採用要件にはしていませんが、英語が出来ないと活躍の幅が狭まってしまいますので、出来たほうが良い、というのがファームのスタンスです。

総合系コンサルティングファーム

総合系ファームの最近の特徴としては、資本関係を理由として、英語力が求められるファームとそうでないファームとに二極化してきております。
大手会計事務所に紐付くファームは、会計事務所がグローバルネットワークを有しておりますので、案件や人材のグローバル化も進み、英語力が求められることが多いです。
一方、日系SIerなど日系企業の傘下に入っているファームにおいては、そこまでグローバル案件も多くなく、英語力があまり重視されない傾向にあるようです。

シンクタンク系コンサルティングファーム

日系企業に紐付くシンクタンクについては、社内環境として英語でのコミュニケーションが必要とされることはまずありません。
ただし、クライアント企業やプロジェクトのテーマによっては、英語が必要となる場面も稀にあるようです。また、若手のコンサルタントによるリサーチ作業においては、英語で書かれた文献なども情報収集の対象となってくるケースもあるようですが、基本的には大卒レベルの読み書きに不自由がない程度の英語力を有していれば問題ないと言えるのではないでしょうか。

業務IT系コンサルティングファーム

顧客基盤にもよりいますが、ITベンダーにおいては国内系に比べ、外資系のほうが何かと英語利用の頻度が高いです。 国内で事例の少ない先端的なソリューションおよび製品のロールアウトを伴う部門やプロジェクトにアサインされた場合、本国のナレッジを引用する機会が多くなります。 昨今ではクラウド関連技術やスマートグリッドなどの国内展開に伴って、語学ニーズが高まっています。

FAS系コンサルティングファーム

FAS系ではポジションにもよりますが、高いレベルでの英語力が求められる場合が多くなっています。
特にM&Aがらみのポジションはグローバルに拠点のある監査法人系のファームはクロスボーダーの案件の比率が高く業務にて英語を使うケースが増えています。

初めての方へ

20代、コンサルティングファームへの転職 20代、コンサルティングファームへのご転職をお考えの方は是非ご一読ください!

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

未経験からのコンサルタント転職 求人特集 未経験からコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

日本能率協会コンサルティング(JMAC)中途採用 キャリアセミナー 1942年に設立された日本初の経営コンサルティング会社「日本能率協会コンサルティング」にて採用キャリアセミナーが開催されます!

ローランド・ベルガー ネットワーキング(交流会)イベント 同社OBである足立 光氏(日本マクドナルド株式会社 上席執行役員 マーケティング本部長)をお招きし、ネットワーキング(交流会)イベントを開催します。

30代・40代のIT経験者向け 個別キャリア相談会 今後のキャリアを見据えると40歳前後というのはとても大切な時期です。今後のキャリアに悩んでいる30代・40代のIT経験者の方は是非ご相談ください!

多忙な方へ!! 早朝個別キャリア相談会 いつもより少し早起きをして、是非当社コンサルタントにご相談されてみませんか?

P&G 企業相談セミナー 人気のあるマーケティングポジションの採用ニーズなどP&G出身者のキャリアコンサルタントがお答えします!

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

出身大学別 キャリア相談会 20代、30代の東大・東工大・一橋・慶應・早稲田大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

キャリア相談会のご案内 今後のキャリアについてのご相談や、コンサルティング業界についての個別説明会を随時実施しています

その他セミナー一覧はこちらから

メールマガジン

戦略コンサルティングファーム スペシャルインタビュー 戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントになるために

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

初めての方へ   無料転職相談・登録

Page Top