【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?
【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

未経験からコンサルティングファームへの転職を目指している方、転職活動をしている方へ、どのような対策をすればいいのか、ご自身がコンサルタントとしての適性があるのかなど、「コンサルタント転職」への不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

今回は、弊社サイトのコンサルタント転職に関するコンテンツもご紹介しながら、未経験からのコンサル転職方法や積極採用&未経験歓迎のコンサルティングファーム求人情報をご紹介致します。

プライベートキャリア相談会実施中!

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を定期的に随時実施しています。

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会のご案内 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を定期的に随時実施しています。

未経験者の採用をコンサルティングファームは行っているのか?中途採用の割合は?

答えは「YES!!」です。
中途採用でコンサルティングファームへ転職する方はほとんど未経験の方ばかりです。
実際、未経験者の採用における割合はファームによって異なりますが、弊社支援実績やその他の情報をまとめますと、大手コンサルティングファームで約8.5割が未経験者(事業会社出身者)となっていました。

現在の採用動向は?

ここ数年でコンサルティング市場も飛躍的に拡大、さらにアフターコロナを見据えた戦略策定や業務改革、DX関連のコンサルティングプロジェクトの数が多くなり各社人手不足の状態が続いております。そのため積極的に中途採用を展開し、未経験者コンサルタントを採用する人数も増えているのが現状です。 コロナウイルスの影響を心配する方もいらっしゃいますが、コンサル業界(実は一般事業会社を含めたすべての採用マーケット)ではここ数年でも一番というくらい採用熱が高まっています。
通常であれば自分自身のライバルとなる候補者も多く、内定確率も低くなりますが、採用枠が多いためその確率も上がってきます。まだまだこの採用熱は続くと見られ、未経験者の方々にとっては今が「コンサルタントになる絶好の機会」となっています。

未経験者の場合、面接・採用においてどこを見られるのか?

未経験者の場合、面接・採用においてどこを見られるのか?

未経験者のコンサルタント中途採用(戦略・経営コンサルタント)においては基本的に各ファーム「ポテンシャル採用」を行っております。
コンサルタントの仕事は最終的に「クライアントの収益をあげること」で、企業の経営課題を明らかにし問題解決することが業務ですが、実際に経営の経験を積んだ方は少数であることや、自らの経営経験を売ることがコンサルティングではありませんのでポテンシャルが重要視される傾向にあります。

ただ特定の業界向けや、業界知識が必要なコンサルタント職については、相応の経験・バックグラウンドが必要になってきます。 金融機関向けのコンサルタントであれば、金融関連の職種であること、製造業であれば同じく製造関連と、親和性が求められる傾向にあります(絶対ではありませんが)。

「ポテンシャル」とは?

では、その「ポテンシャル」とは何なのか、ということですが、2点、
論理的思考能力(ロジカルシンキング)
コミュニケーション能力
になります。

企業の経営課題を解決するための論理的思考能力(ロジカルシンキング)や、コンサルティングプロジェクトを成功に導くために、クライアント企業を巻き込んでいくコミュニケーション能力が重要視されています。これら能力については書類選考や面接の際に徹底的に見られ、コンサルタント適性があるのかないのかが合否の差となってきます。

特に、論理的思考能力では、「なんでコンサルタントになりたいのか?」「コンサルタントになって何をしたいのか?」「それは今の会社では出来ないのか?」など深堀りされて聞かれます。またケース面接というコンサルティングファーム独特の面接を課すファームもあります。


ひとつ注意点として、 多数の対策本やコンサルに関する書籍がありますが、 ケース面接では回答ではなく「考え方」を見られています。面接官とディスカッションしながらどういう風に考えているのか深堀され、あなたのロジカル力を見ることが目的なのです。正解を出すことにこだわるのではなく「コンサルタントの考え方」を身に付けるための対策が必要です。

コンサルティングファームの武器は「人材」です。商品やソリューションがあるわけではなく、そこにいるコンサルタントこそがファームのブランドを高め、最大の武器となっています。
売り手市場と言われている昨今、採用人数は各社増えているものの、採用基準のハードルが下がるということはありませんので、しっかりと面接で答えられるよう準備、対策をしていかなければなりません。

※ご参考 A.T. カーニー(有名外資戦略ファーム)Webサイトより
コンサルタントとしての経験は不問です。コンサルティング・ファームでの経験の有無ではなく、むしろこれまでのキャリアの中で直面した、仕事や会社、業界の様々な問題にどのように取り組んできたかが大切なのです。そこであなたがどのように考え、どのようにその問題を解決してきたか、そして何を発見できたのか。当社ではそれを重視します。

  • キャリア相談会 今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。お気軽にご相談ください。
  • 初めての方へ 初めての転職、初めてムービンを知った方へ、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

コンサルタント転職 関連情報

相談会

相談会

キャリア相談会

今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。ざっくばらんにお話をさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

初めての方へ

初めての方へ

初めての方へ

初めての転職、初めてムービンを知った方へ、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

どんなコンサルティングファームが未経験者を採用しているのか

未経験者の採用をコンサルティングファームは行っているのか?中途採用の割合は?

ほぼすべてのコンサルティングファームにおいて未経験者を採用しています。
一部少数精鋭の小規模なコンサルティングファームでは経験者のみとなっている場合もありますが、プロジェクト受注の状況であったり、さらに事業拡大というタイミングにおいて、これらのファームでも未経験者を採用する動きもあります。

具体的には、
【戦略コンサルティングファーム】
経営戦略策定・戦略立案からM&A戦略、新規事業やマーケティングなど主に大企業のCxOに対しての課題解決を行う。
マッキンゼー・アンド・カンパニー、ボストン コンサルティング グループ、ベイン・アンド・カンパニー、A.T. カーニー、ドリームインキュベータ...他多数


【総合系コンサルティングファーム】
戦略から実行まで一気通貫で企業全体の問題解決を手掛けている。従業員も他ファームと比べ非常に多い。
デロイトトーマツコンサルティング、アクセンチュア、PwCコンサルティング、アビームコンサルティング、日立コンサルティング、クニエ...他多数


【IT系コンサルティングファーム】
ITシステム(ERPなど)の戦略から設計・構築・導入を行い、企業の業務改善を手掛けている。
ウルシステムズ、フューチャーアーキテクト、アバナード、ノースサンド、INTLOOP...他多数


など有名ファームがあり、他にも
ローランドベルガー、コーポレイト・ディレクションズ、アーサーディーリトル、PwC Strategy&、スカイライト コンサルティング、キャップジェミニ、マーサー ジャパン、グロービス、EYTAS、KPMGFAS、DTFA、リブ・コンサルティング、船井総合研究所、経営共創基盤(IGPI)、アリックスパートナーズ、フロンティア・マネジメント、山田コンサルティンググループ、NTTデータ経営研究所、三菱UFJ リサーチ&コンサルティング、野村総合研究所、日本総合研究所
など、ここには掲載しけれないほど未経験者を採用しているコンサルティングファームはございます。

未経験者の場合、何歳までに転職するべきか?学歴・社歴は求められるのか?

一般的に未経験者の方でコンサルタントに転職した方々の年齢層は20代前半から30代中盤くらいまでが一般的には一つの目安になっています。

20代から30代半ばが多くを占める

弊社からの転職支援実績からも、新卒1年目の第二新卒クラスから30代中盤くらいまでが全体の約9割以上を占めています。
現在活躍しているコンサルタントの多くも新卒で事業会社に入社し経験を積み、数年後に未経験のポテンシャル人材としてコンサルティングファームの門を叩いています。

40代〜50代は難しい?

転職難易度は若手層と比べると高く、未経験からのコンサル転職はあまり見られないのが現状です。
ただし、特定のプロジェクト経験が豊富だったり、ファーム側でも力を入れていきたい領域のスペシャリストだったり、コンサルタントという職業と親和性が高い場合には40代でも転職成功されたケースがございます。
コンサルティングファームで40代以上となるとマネージャー、パートナークラスの方が多く、優秀で経験豊富なコンサルタント達をマネジメントし、コントロールしていく立場であるとともに、コンサルティングプロジェクト案件を獲得して来なければいけない役割も担っているため、 一般的に未経験からの転職は可能性はあれど現実的ではないでしょう。

学歴フィルターはあるのか?

どのコンサルティングファームも具体的な学校名を採用要件に含めているファームはありませんが、結果的にGMARCH・早慶・東京一工などの上位校出身者が多いでしょう。
しかし、勉強が出来るからという点で採用に至ったわけではなく、コンサルタントとしての資質である「論理的思考能力」「コミュニケーション能力」、これまでの実績、ある領域の特質な経験などから コンサル適性があると判断され、採用に至っています。
弊社からも高校卒業後、セキュリティ領域のスペシャリストとして企業での経験・実績を積み、外資系経営コンサルティングファームへと転職、その後最年少でマネ―ジャーに昇格された方もいらっしゃいます。

社歴は関係あるのか?

一概には言えず、弊社からの転職事例から申し上げると、どちらかというと大手企業出身者が多い傾向ですが、中小企業・ベンチャー企業からの転職事例ももちろんございます。

コンサルティングファームのクライアントは上場企業をはじめとした国内外の有名大手企業がほどんどです。 そういった企業にてコンサルティングプロジェクトに社内チームとして関わった経験や、社内環境・業務領域の知識・経験はコンサルタントとして活きる経験となり、大手企業出身者にとっては評価ポイントですが、 やはり「コンサル適性」が採用の大きなポイントなってくるでしょう。

上記以外にも、例えばファーム側で強化したいサービスラインの業界出身者や、最先端技術を提供する企業に勤めている方もオファーになった過去があります。

どんな人たちが未経験者でコンサルタント転職しているのか

どんな人たちが未経験者でコンサルタント転職しているのか

未経験者の方でコンサルタントとして活躍されている方は多数いらっしゃいます。
バックグラウンド(前職)の企業としては、メーカー、消費財、商社・重工、銀行・証券・保険などの金融機関、官公庁、IT・通信、エネルギー、ベンチャーなど様々で、職種としてもエンジニア、営業、マーケット部門、管理部門担当者、国家公務員、医師、弁護士等、本当に多種多様なバックグラウンドをもつ方々がコンサルタントとして中途採用で入社されています。

以下弊社で直近ご支援させて頂いた方々のご経歴になります。(中途入社・過去決定事例の一部)

前職 年齢 学歴 転職先
外資消費財メーカー マーケティング 28歳 有名私立大学 アクセンチュア(戦略)
メガバンク 29歳 有名国立大 A.T. カーニー
大手製造業 26歳 有名国立大 経営共創基盤(IGPI)
大手広告代理店 マーケティング 25歳 有名国立大 ベイン・アンド・カンパニー
大手商社 29歳 有名国立大 マッキンゼー
大手化学企業 28歳 有名私立大学 ドリームインキュベータ
IT企業 経営企画 29歳 有名私立大 Strategy &
大手メーカー エンジニア 27歳 有名国立大学院 BCG(ボストンコンサルティンググループ)
有名Webサービス企業 29歳 有名私立大学 ローランド・ベルガー
ベンチャー企業 経営企画 31歳 有名国立大 アクセンチュア(戦略)
国内保険会社 営業 26歳 有名私立大学 BCG(ボストンコンサルティンググループ)
大手メーカー 28歳 海外大学院 デロイト トーマツ コンサルティング
大手証券会社 28歳 有名私立大学 DTFA
大手監査法人 27歳 有名私立大学 KPMGFAS
中央省庁 30歳 有名私立大学 マーザー ジャパン
エネルギー会社 29歳 国立大学 EYストラテジー・アンド・コンサルティング
大手IT総合企業 26歳 有名私立大学 アビームコンサルティング
大手エンタメ系企業 28歳 有名私立大学 アビームコンサルティング
クレジットカード会社 34歳 有名私立大学 デロイト トーマツ コンサルティング
前職(年齢) 転職先
外資消費財メーカー マーケティング (28歳) アクセンチュア(戦略)
メガバンク (29歳) A.T. カーニー
大手製造業 (26歳) 経営共創基盤(IGPI)
大手広告代理店 マーケティング (25歳) ベイン・アンド・カンパニー
大手商社 (29歳) マッキンゼー
大手化学企業 (28歳) ドリームインキュベータ
IT企業 経営企画 (29歳) Strategy &
大手メーカー エンジニア (27歳) BCG(ボストンコンサルティンググループ)
有名Webサービス企業 (29歳) ローランド・ベルガー
ベンチャー企業 経営企画 (31歳) アクセンチュア(戦略)
国内保険会社 営業 (26歳) BCG(ボストンコンサルティンググループ)
大手メーカー (28歳) デロイト トーマツ コンサルティング
大手証券会社 (28歳) DTFA
大手監査法人 (27歳) KPMGFAS
中央省庁 (30歳) マーザー ジャパン
エネルギー会社 (29歳) EYストラテジー・アンド・コンサルティング
大手IT総合企業 (26歳) アビームコンサルティング
大手エンタメ系企業 (28歳) アビームコンサルティング
クレジットカード会社 (34歳) デロイト トーマツ コンサルティング

※一部の例となります。その他、多くのコンサルティングファームへのご転職支援実績がございます。

  • 出身業界・目的別ガイド 志向別、出身業界別、トレンド別でコンサル転職情報をご紹介していきます。あなたに合うコンサルは?

どんな対策をすればいいのか

どんな対策をすればいいのか

面接において見られる「論理的思考能力」、「コミュニケーション能力」については訓練することで伸ばすことができます。参考書籍等も多数出ていますのでこれらを参考に勉強するのも良いかと思います。
もう一つは情報収集です。

コンサルティング業界といっても、戦略、IT、人事、医療、製造業など多種多様な業界領域があり、外資系、日系、シンクタンク系などコンサルティングファームの背景も様々です。ご自身がご興味のあるコンサルティングは何なのか、それを掘り下げるためにも、まずは業界のプレイヤーを知ることが大切です。
また転職先での目標を明確に持っている点も重要でしょう。なんとなくコンサルに、、、では不採用になってしまいます。

コンサルティングファーム一覧
コンサルタントの仕事・業務内容


そして、次にするべきことは応募する企業の面接や選考対策の情報収集です。
実際に選考が始まってから準備をしている時間は、働きながらだと時間が取りづらいと思います。どんな対策が必要なのか前もって準備をし、より整理された履歴書・職務経歴書も用意しておくことも重要です。

コンサルになるための履歴書・職務経歴書の書き方

ポイントは相手の会社に合わせた内容ににすることです。
まず第一に自身の職務経歴を羅列するのではなく、相手の会社の価値観や、相手の会社の言語で自身のキャリアを語ることが大切です。 例えば営業の方であれば「〇億円の売上を達成」と書くのではなく、その成果に至るまで、どんな問題があり、どのように解決して達成したのか、そのアプローチなどに重点を置き、採用側が「こういう考えができるなら、わが社でも問題解決できそうだ」と思うような書き方にしなくてはいけません。 すなわち、採用担当者が『会ってみよう』と思ってもらえる職務経歴書です。
自身の仕事内容の中から、相手の会社が求めている要素を見つけ出し、コンサルタントとして必要な「論理的思考力」「問題解決能力」を伝えることが大切です。
コンサルになるための履歴書・職務経歴書の書き方

受かるための志望動機書

コンサル未経験者の方は「なぜコンサルタントなのか」が大きなポイントになります。単に自己アピールではなく、よく整理させた内容・ストーリーで、これまでのご自身の経験と今後のキャリアや実現したいことが「コンサルタント」という職業に繋がっていなくてはいけません。
実現したいことは現職では出来ないのか、他のファームではダメなのか、なぜこのファームなのか、面接官(読み手)の立場を意識して書くことが大切です。
受かるための志望動機の書き方

未経験の場合、スキルや資格が必要なのか

未経験の場合、スキルや資格が必要なのか

特別なスキルや資格は必要ありません。MBAなどの学位がなければいけないなど他Webサイトで掲載しているのをしばしば見られますが、実際にMBAを持っている方は少ないです。
やはり「論理的思考能力」、「コミュニケーション能力」が一番重要です。
ただし、特定領域のコンサルティングを展開するファームでは、しばしば有資格者を優遇するケースもあります。実例で申し上げると公認会計士・税理士資格者が良い例かと思います。
ただしあくまで優遇されるということで、最終的には「論理的思考能力」、「コミュニケーション能力」が無ければいけません。



英語については、絶対になければいけないという訳ではありません。ただしグローバルプロジェクトが多いファームでは当然必要になりますし、実際に求めるファームと求めないファームがありますが、今後のキャリア形成の上でも英語は身に付けておいた方が良いかと思います。

※ご参考 ボストンコンサルティンググループ(BCG) Webサイトより
コンサルティング経験や資格は不問です経営学の学位やMBAは必須ではありません。採用時に、MBA等の有無で採用の可否が左右されることもありませんし、入社時、入社後の待遇や昇進について、有利不利になることも一切ありません。

入社してからの仕事や研修・トレーニング

入社後はまずはコンサルティングの基本スキル、論理的思考能力、仮説思考などを身に付けるため研修・トレーニングが続きます。その後実際のプロジェクトにアサインされ、情報収集や分析、仮説立案、資料作成など本格的なコンサルタント業務がスタートしていきます。
現在各ファームでは「育成」「定着率」に力を入れており、コンサルタントとして1人前に成長できる環境が整っています。

※ご参考 ベイン・アンド・カンパニー、マッキンゼー Webサイトより
ベインでは、経験のない方でも、入社後にグローバルそしてローカルでのトレーニングや実務で様々な知識やスキルを十分習得することが可能となっています。
マッキンゼー・アンド・カンパニーでは、入社前にビジネスの基本を学ぶ3週間のMini MBAをはじめ、多様な人材を育成するためのインフラが整備されています。これまでの職務がどのような分野のものであっても、そこでリーダーシップを発揮し、第一線で高い成果をあげてきた方であれば、十分に活躍していただくことが可能です。

だからこそエージェントを利用してください

だからこそエージェントを利用してください

コンサルティングファームは非常に人気企業となっていますが、その門戸は狭いものとなっています。どんなコンサルティングファームがあり、どんな特徴・強みを持っているのか、転職活動の進め方や面接日程スケジュールの調整、そして選考対策まで、働きながら個人でやるには限界があります。だからこそ転職エージェントを利用してください。
ムービンではコンサル業界出身者のキャリアコンサルタントが、業界情報のご提供から、履歴書・職務経歴書の添削、ケース面接・選考対策(各社ごと)から面接日程調整など、転職に必要なすべてを無料でサポートしております。

コンサルティングの仕事には、形の見えないものに対してクライアントにお金を払ってもらうという「特殊性」があります。そのため、コンサルタント(候補)には、自分たちの存在価値や成果に対する確信を相手に抱かせる「何か」を持っている必要があるのです。

あなたは、その「何か」を自分の中に見出せていますか?

弊社では、業界出身のキャリアコンサルタントが、コンサルティング業界独自の視点から客観的な評価を致します。自分では気付いていなかったコンサルタントとしての資質を見出せるかもしれません。是非一度弊社までご相談頂ければ幸いです。

ムービンの転職サービス

20年以上にわたり日本初のコンサル転職支援特化エージェントとして転職支援とその実績を積み重ねてまいりました。(コンサル業界への転職支援実績No.1)
着実に実績を重ねてきた結果、リクルート社、ビズリーチ社など複数のエージェントアワードから日本No.1のエージェント表彰を受けるなど、コンサルティング業界に関する専門家集団としてのユニークなポジショニングを確立しております。
これまで蓄積された転職ノウハウや独自のカウンセリングメソッドから判断し、お一人お一人に合わせた最適な転職サービスを提供しています。

ムービンの転職サービスについて

GOOD AGENT

総合満足度第一位

リクルート社主催 MVA

まずはキャリア相談から

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を定期的に随時実施しています。

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会のご案内 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を定期的に随時実施しています。

出身大学別 キャリア相談会 - 同じ大学出身者のコンサルタントが担当致します

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会

セミナー

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会

20代、30代の東大出身者のために、今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。お気軽にご相談ください。

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会

セミナー

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会

20代、30代の東工大出身者のために、今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。お気軽にご相談ください。

各大学出身者別 相談会

相談会

各大学出身者別 相談会

20代、30代の東大・東工大・一橋・慶應・早稲田・名古屋などの大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

未経験歓迎のコンサルティングファーム求人

special18_6

超有名戦略トップファームが若手ポジション積極採用!!

会社概要 誰もが知っている、業界でもトップクラスの実績と知名度を誇る、あのコンサルティングファームです。
ポジション コンサルタント
業務内容 ・国内外の大手企業への戦略コンサルティング
求める人材 ・有名大卒以上
・論理的思考能力
・コンサルティングにご興味のある方
転職事例 <直近での弊社転職支援>
大手総合商社 29歳
大手素材メーカー 27歳
独立行政法人 32歳
大手放送局 27歳
大手生命保険会社 27歳

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

TOPへ

special18_7

アクセンチュア:知名度の高い大手グローバルコンサルファーム

会社概要 大手外資系コンサルティングファームの「アクセンチュア」。世界最大規模を誇り、知名度も高いファームです。
戦略から業務IT、システム開発・導入から運用まで、一気通貫でコンサルティングサービスを提供しているモンスター規模のファーム。
同社出身の起業家や経営者も多く、有名ベンチャー企業、日系大手企業、外資系企業など知名度の高い有名企業が名を連ねている。さらに新たにコンサルティングファームを設立する方も多く、実はアクセンチュア出身者が代表だったというファームも少なくない。
ポジション 経営コンサルタント(第二新卒のジュニア層からミドルまで)
業務内容 各種経営コンサルティング
様々な業界・サービスラインがあり、これまでのご経験から応募する部門が変わります。
<サービスライン>
戦略、IT、人事、SCM、財務、CRM、M&Aなど

<業界>
金融、公共、製造業、通信、医療、流通、エネルギーなど
求める人材 ・有名大卒以上
・社会人経験
・論理的思考能力
・コミュニケーション能力
・英語力あれば尚可
転職事例 <直近での弊社転職支援>
大手運輸企業 27歳
大手飲料メーカー 29歳
中央官庁 29歳
国内大手製薬企業 27歳
大手航空会社 26歳
大手メガバンク 26歳
大手製造業 25歳
大手広告代理店 28歳
大手消費財メーカー 27歳

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

TOPへ

special18_8

経営コンサルタント(中堅企業・ベンチャー企業向け):業界最大手のシンクタンク

会社概要 業界最大手のシンクタンク。大手メガバンクグループの有名ファームだが、多彩な経営コンサルティングサービスを提供しており経営コンサルティング上流に注力している。
コンサルティング×シンクタンクによる課題解決、先端領域における強み、メガバンクの充実したリソースと顧客基盤が大きな特徴となっています。
ポジション 経営コンサルタント(中堅企業・ベンチャー企業向け)
業務内容 「戦略策定から実行支援まで」一貫したソリューション提供を軸にコンサルティングを行います。
特徴として、大企業向けコンサルティングに比べ顧客の経営全般に関与することになるため、その発展にダイレクトに貢献することができます。
また、企業の経営課題抽出や戦略/計画策定にとどまらず、計画を着実に実践するための支援(インプリメンテーション)を行うことも多く、長期間に渡り「お客さまの企業変革を戦略から実践まで」支援しています。

具体的には
・経営戦略・事業戦略
・実行支援
・オーナー企業へのアドバイザー
・人材育成

【プロジェクト事例】
−電機メーカー:オープンイノベーションの仕組みを活用した新規事業創出支援
−金融機関:新規事業探索とビジネスモデルの策定支援
−建設業(ゼネコン):東京オリンピック後を見据えた営業戦略策定支援
求める人材 有名大卒以上
職務経験3年以上

◆下記よりいずれかのご経験
−事業会社における経営企画またはマーケティング領域のご経験
・企業経営者/事業責任者をカウンターパートとし、企業・事業経営を支援した経験
・企業変革・事業経営コンサルティングに強い関心と意欲をお持ちであること
・社内外と協働し、円滑なコミュニケーションをはかりつつ、強い目的達成意欲を持って業務を進められる方
・一定以上の論理的思考やPCスキル(パワーポイント、エクセル等)
転職事例 <直近での弊社転職支援>
大手重工業 27歳
大手製造メーカー 29歳
大手自動車部品メーカー 29歳
大手サービス業 25歳
大手Webサービス企業 31歳

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

TOPへ

special18_2

ボストン コンサルティング ファーム(BCG):戦略コンサルタント

会社概要 世界でも知名度の高い外資系戦略コンサルティングファーム。
コンサルタントは最高品質や結果にとことんこだわる「プロフェッショナリズム」を有し、ファームとしては「多様性からの連帯」を掲げ、様々なバックグラウンドを持つ人材の個性を尊び、強みを伸ばす文化を有しているのが特徴。
同社を経て、経営者、大学教授等に転じた著名人も多く人材輩出ファームとしても有名。
ポジション 戦略コンサルタント
業務内容 業界を代表するトップ企業へのコンサルティング。
経営陣と一緒になりながら戦略の立案→実行→修正を高速で回していく。
求める人材 ・有名大学卒以上 ・戦略コンサルティングへの興味 ・論理的思考能力
転職事例 <直近での弊社転職支援>
大手証券会社 27歳
大手化学メーカー 30歳
中央省庁 32歳
大手自動車メーカー 29歳
大手総合商社 27歳
大手Webサービス企業 29歳

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
このほかにも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

TOPへ

special18_3

組織人事コンサルタント:EYストラテジー・アンド・コンサルティング

会社概要 さらなる急成長を見せる大手総合系コンサルティングファーム。いわゆるBig4系と呼ばれる会計事務所のメンバーファーム。
組織人事コンサルティングサービスを提供している、ピープルアドバイザリーサービス部門の採用情報になります。
同部門ではグローバルに1万人以上、日本でも100人以上の人事・組織専門プロフェッショナルを擁し、企業の大規模変革(海外進出、M&A・組織再編、労働生産性向上、コスト削減等)を人・組織の観点から包括的に支援しています。
ポジション 組織人事コンサルタント
業務内容 ■グローバルHRトランスフォーメーション支援
グローバル人事オペレーション、人事システム(SAPサクセスファクターズ等)、HRシェアードサービス、アウトソーシング

■チェンジマネジメント・人事組織パフォーマンス支援
人の意識・行動変革、業務プロセス標準化・効率化、組織設計

■タレントマネジメント支援
人材開発、リーダーシップ開発、ワークフォースプランニング

■リワード支援/HR M&A・組織再編
役員報酬、人事制度設計、人事M&A

■人事データアナリティクス支援
働き方改革、ピープルデータ分析等

上記業務内容ごとにチーム分けされていますが、若手はチームの垣根を越えてアサインされるので幅広い経験を積んでいただけます。
求める人材 下記いずれかの領域での経験
・事業会社人事部にて制度や人材開発、企画経験、人事部でなくとも経営企画経験者も歓迎
・SIer出身者
・データアナリティクスかクラウドテクノロジー分野での類似経験(HR経験問わず)
転職事例 <直近での弊社転職支援>
大手総合商社 31歳
大手Webサービス企業 32歳
大手重工業 29歳
総合建設会社 27歳
大手人材総合会社 28歳

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
このほかにも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

TOPへ

special18_5

日立コンサルティング:社会インフラ領域コンサルタント

会社概要 日本を代表する大手企業である日立グループのコンサルティングファーム。
日立グループが持っている多くの知見や様々なグループ企業とも協業しながらクライアント企業へコンサルティングサービスを提供しています。
今回の採用ポジションは社会インフラ事業者のクライアント向けにコンサルティングを展開する部門で、社会課題解決に向けたイノベーション、公共自治体向けのスマートシティ実現など主にデジタル技術を活用した事業の変革や新事業の創出を支援しています。
入社してからの研修・育成については充実した研修体系への参加に加え、多彩な機会を用意しています。また、「キャリアと能力を相互に開発する」価値観を共有し、チームで個人の成長をサポートしています。
ポジション コンサルタント
業務内容 電力・交通・上下水道・通信・物流・不動産をはじめとする大手の社会インフラ事業者をクライアントに持ち、主にデジタル技術を活用した事業の変革や新事業の創出を支援しています。今回募集するポジションでは、クライアントと一体となって事業変革構想を策定し、必要に応じて日立グループや外部企業とも連携しつつ、具体的で実現可能な計画に落とし込み、実現に向けたサポートを担って頂きます。

■コンサルティングテーマ・プロジェクトの例
・公共自治体…スマートシティ実現に向けた社会実装推進
・公共自治体…IoT活用を通じた地域製造業活性化を目指すエコシステムの企画推進支援
・大手鉄道事業者…Maasビジネス構想検討支援
・大手インフラEPCコントラクタ…プロジェクトマネジメント企画推進支援
・大手物流事業者…全国規模の物流ネットワーク再設計
・スタートアップ連携による健康情報サービス事業の立上げ   
求める人材 ・4大卒以上であること
・社会人経験3年以上であること
・日本社会、顧客の改革・発展に貢献するために、高い成果を出すことに主体的に取り組める方
・自分自身およびチーム・組織の改革と成長に向けて、日々努力できる方
・論理的な思考力とコミュニケーション力のある方
・学歴優秀な方  
転職事例 <直近での弊社転職支援>
大手電機メーカー 28歳
大手Webサービス企業 32歳
大手重工業 26歳
大手小売メーカー 29歳
大手ICT企業 31歳

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
このほかにも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

TOPへ

キャリア相談会 詳細

日程 いつでも!(担当キャリアコンサルとご相談ください)
場所 弊社オフィス
費用 無料(一切かかりません)
対象 コンサルティング業界にご興味のある方

今後のキャリアについてのご相談をお受けしております。
元コンサルタントのキャリアコンサルタントが担当いたします。選考対策のポイントやスケジュール感、コンサル業界専門エージェントならではのさまざまな業界知見をご提供。未経験からコンサル業界を目指したい方に何でもお答え致します。

相談会の内容も「転職ありきではなく」ざっくばらんにお話をさせて頂き、皆様のご志向をヒアリングしながら長いキャリアを踏まえたディスカッションができればと思います。
完全プライベートで無料の相談会になりますのでお気軽にご相談ください。ご登録に来たからといって転職を強要することは全くありません。まずはお気軽な気持ちでご登録いただけますと幸いです。
コンサルタントへのキャリアアップをお考えの方は是非ご相談ください。
お申込み方法は、既に弊社へのご登録がお済の方は、弊社担当者に直接お問い合わせください。
ご登録頂いてない方は、こちらからお申し込み下さい。ご応募お待ちしております。


TOPへ

初めての方へ

ムービンを選ぶ3つの理由 日本初のコンサル業界特化の転職エージェントして、転職成功率業界No.1を誇る弊社ムービン。圧倒的な業界知識や面接ノウハウはもとより、目先の転職だけでなく「キャリアの相談役」としても信頼を寄せられております。

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

未経験からのコンサルタント転職 求人特集 未経験からコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ベイン・アンド・カンパニー 1日選考会 2022年6月25日(土) 締切:2022年6月5日(日) ベイン・アンド・カンパニー 1日選考会 世界的な戦略コンサルティングファームであるベイン・アンド・カンパニーにて、現職がお忙しく、転職活動に時間を割くことが難しい方に向けて一日選考会を実施いたします

デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)デジタル・公共領域 オンラインセミナー 2022年6月6日(月)19:00~20:00 締切:2022年6月4日(金) デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)デジタル・公共領域 オンラインセミナー 更なるチャレンジ、成長を目指指す方向けにDeloitte×デジタルガバメントへのご理解を深めていただけるセミナーとなっております。是非お気軽にご参加ください!

PwCコンサルティング  女性向けキャリアセミナー 2022年6月7日(火)12:00~13:30 締切:2022年6月1日(水) PwCコンサルティング 女性向けキャリアセミナー 大手コンサルティングファーム、BIG4の一角であるPwCコンサルティングにて女性向けのイベントを実施致します。ランチタイムですので食事をしながら、また服装もカジュアルでリラックスしてご参加ください

スカイライトコンサルティング キャリアセミナー 2022年5月31日(火)6月15日(水) 19:30~20:30 スカイライトコンサルティング キャリアセミナー 「顧客の成功を創造し、顧客と成功体験を共有する」を企業理念に掲げるスカイライトコンサルティング独自の経営の仕組みや事業内容について、詳しく説明します。参加者から好評の声を多数いただいております。

PwCコンサルティング 自動車・製造業/エネルギー業界コンサルタント【IPS】 説明会&一日選考会 2022年6月11日(土)締切:2022年6月5日(日) PwCコンサルティング 自動車・製造業/エネルギー業界コンサルタント【IPS】 説明会&一日選考会 コンサルティングファーム未経験者の方も幅広く対象としたポジションです!ITバックグラウンドの方もご応募お待ちしております!説明会のみの参加も可能です。

デロイトトーマツコンサルティング(DTC) FSI(金融)ディビジョン ユニット 休日選考会 2022年6月11日(土) 9:00-17:00(45分面接×2回) デロイトトーマツコンサルティング(DTC) FSI(金融)ディビジョン ユニット 休日選考会 デロイトトーマツコンサルティングにて、1day休日選考会が開催されることになりました。

【北海道・ITコンサル】アクセンチュア イノベーションセンター北海道  オンラインセミナー 2022年5月31日(火)19:00-20:30 締切:2022年5月29日(日) 【北海道・ITコンサル】アクセンチュア イノベーションセンター北海道 オンラインセミナー コンサル未経験者歓迎!応募意思不問のイベントとなっております。北海道でITコンサルタントとして働いてみたい方は是非ご参加ください!

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東工大出身者のために、今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。ざっくばらんにお話をさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

出身大学別 キャリア相談会 20代、30代の東大・東工大・一橋・慶應・早稲田・名古屋などの大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

女性のためのキャリア相談会 元コンサルの女性キャリアコンサルタントが対応させて頂きます。転職について、これからのキャリアについて個別相談会を実施しています。

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

その他セミナー一覧はこちらから

SDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)に賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。 SDGsプロジェクト始動! ムービンは持続可能な開発目標を支援しています ムービンはSDGsに賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。

メールマガジン

戦略コンサルティングファーム スペシャルインタビュー 戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

株式会社ムービンストラテジックキャリア

初めての方へ

弊社ムービンをはじめて知った方、はじめてサイトに来て頂いた方に、弊社ムービンの転職サービスについてのご紹介と弊社HPの活用方法をご紹介いたします。

20年以上にわたりコンサル業界に特化したご転職支援を行っています。スタッフも少数精鋭でホンモノの人脈・情報を有しております。

コンサルティングファームはもちろん、国内・外資の大手事業会社をはじめ、ファンド、投資銀行、ベンチャーなど様々な支援実績がございます。

コンサル業界専門だからこそ各コンサルティングファームの圧倒的な情報量を保有しており、戦略系、総合系(BIG4)、IT、人事など外資系日系を問わず、国内大手の有力ファームすべてがクライアント

無料転職相談・登録

プライバシーマーク

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

よく見られているコンテンツ

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

【必見】未経験からのコンサル転職

ノウハウ大公開!
コンサルタント転職・対策方法

【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めてムービンHPへ来た方へ、弊社のことやサイト活用法などをご紹介いたします。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

ご登録はこちらから

Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

MENU

未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録

コンサル業界への転職ならムービン

コンサルティングファーム各社で積極採用中

キャリア相談会

無料転職登録