アクセンチュア・アビーム・デロイト…総合系ファーム徹底比較 転職・求人特集

アクセンチュア・アビーム・デロイト…総合系ファーム徹底比較 転職・求人特集

近年、著しく成長を遂げているコンサルティング業界の中でも特に注目されている総合系コンサルティングファーム。
BIG4で知られている会計事務所のグループファームが、この総合系ファームとしてよく知られていますが、今回はグローバルでの規模、国内規模の大きさからアクセンチュア、アビームコンサルティングの2社も入れて下記観点から紹介していきたいと思います。

・特徴
・強み
・転職事例(弊社支援)
・その他参考

是非参考にしてみてください。

アクセンチュア

アクセンチュアの特徴

戦略策定から実行まで、ファームの規模とフルラインサービスを活かしたワンストップでの包括的なソリューション提供はクライアントにも高く評価されており、近年も業績好調・成長傾向にある。

アクセンチュアの強み

アクセンチュアの強みはなんといっても世界最大級を誇る従業員を抱えるファームであること。グローバルネットワーク力を通じ、最適な業界ノウハウ、スキルセット、次世代テクノロジーを適用することができ、常に最新かつ先進的なコンサルティングテーマを扱っていることでしょう。
実績としてもGlobal 100企業のうち91社がアクセンチュアのクライアントであり「世界で最も賞賛される企業」に18年連続で選出されるなど多方面で評価されています。

アクセンチュアへの転職事例(弊社支援)

前職ご年齢転職先ポジション
大手ICT企業 28歳 アクセンチュア(通信・ハイテク)
大手メガバンク 24歳 アクセンチュア(金融)
官公庁 30歳 アクセンチュア(公共系)
大手製造業 31歳 アクセンチュア(製造業)
大手保険会社 28歳 アクセンチュア(戦略)
大手化粧品会社 29歳 アクセンチュア(消費財)
国内トップ自動車企業 30歳 アクセンチュア(戦略)

数字で見るアクセンチュア

35.5% 全社員数に占める女性社員
16.6% 全管理職数に占める女性管理職
1桁 離職率、アクセンチュア独自の働き方改革"Project PRIDE"開始前と比較して半減
24.3% 男性社員の育児休業取得率 全国平均:6.2%
122日 男性社員の育児休業平均取得日数 全国平均は7割が14日未満

アクセンチュアHP参照

アクセンチュア求人特集!

アクセンチュア求人特集! アクセンチュアで経験不問の第二新卒から、即戦力候補まで幅広く積極採用中!

アビームコンサルティング

アビームコンサルティングの特徴

アビームコンサルティングの大きな特徴はやはり「総合系コンサルティングファーム」という所でしょう。戦略立案・構想策定から、業務改革・設計、システム開発・導入まですべての領域を手掛け、尚且つ全業界、全業務領域におけるコンサルティングサービスをカバーしています。また、組織構成においても戦略等の業務領域と業界に分かれており、プロジェクトにおいてこの2つの軸が1つのチームとなってワンストップでコンサルティングサービスを提供しています。

アビームコンサルティングの強み

日本発のコンサルティングの創造。
他のグローバルファームとは異なり、意思決定は全て日本で行い、日本特有の文化・慣習を熟知したファームとして、多くの日本企業の経営改革や海外進出をサポート。特にアジア圏におけるグローバル戦略において、幅広い実績を挙げている。
また、ERPを活用した製造業の(グローバル)ビジネスコンサルティングや、金融業界へのコンサルティングを得意とする。

アビームコンサルティングへの転職事例(弊社支援)

前職ご年齢転職先ポジション
大手銀行 27歳 アビーム(金融)
国内トップ自動車企業 28歳 アビーム(製造業)
総合建設会社 26歳 アビーム(戦略)
官公庁 25歳 アビーム(公共)
大手Sier 24歳 アビーム(CRM)
有名電機メーカー 33歳 アビーム(製造業)
大手通信会社 26歳 アビーム(IT)

数字で見るアビームコンサルティング

932億円 売上高
6,646名 従業員数
81.9点 総合的なクライアント満足度
89.4% クライアント継続意向
13の国と地域29拠点 拠点数
33の国と地域65拠点 提携パートナー拠点数

アビームコンサルティングHP参照

アビームコンサルティング 求人特集

アビームコンサルティング 求人特集 今回は、いくつかの部門におけるポジションのみとなりますが、他のポジションも含めて、少しでもご興味をお持ちいただけたら、ぜひ movin までご連絡下さいませ。

デロイトトーマツコンサルティング

デロイトトーマツコンサルティングの特徴

デロイトトーマツコンサルティング(DTC)は、日本最大級の経営コンサルティングファームでありマネジメントコンサルティングのリーディングファームのひとつ。
Deloitte Touche Tohmatsu(世界140カ国に16万人以上のプロフェッショナルを抱える)のメンバーファームで、監査法人トーマツ(最大級の会計事務所)、DTC-FAS(財務アドバイザリー)とも連携し、あらゆるサービスラインで、かつ、クロスボーダー案件にも対応している。
人を育てる社風があると言われており「Up or Out」といわれる外資系に顕著な厳しい社風というよりは、厳しい中でもコンサルタントとして一人前になるまで社内でしっかり面倒を見るという考え方が浸透している。そのため、採用の段階においても「一人前のコンサルタントに成長できる素質を持っているかどうか」を基本的な選考の視点としている。

デロイトトーマツコンサルティングの強み

1 Cross-border & Cross-functional Team Approach 世界中で最適なチームを編成
Deloitteの持つ全世界的なケイパビリティ、価値、知的財産を日本のコンサルティングファームとして一元的にクライアントに提供することがデロイトトーマツコンサルティングのミッションです。そのために、国内外を問わず最適なクロスファンクショナルなチームを迅速に組成します。

2 Executable Strategy 使える戦略、効く戦略で支援
戦略や計画はしっかりと実行できるのか?現場に浸透し目に見える効果を上げているのか? デロイトトーマツコンサルティングのコンサルティングは、そこに最も重きを置いています。大切なのは、経営陣を支えるスタッフやチームの方々を通じて、企業の内部や経営の現場に接していること。地道な繰り返しと蓄積が、デロイトトーマツコンサルティングの実効力をますます強めています。

3 Issue-oriented 多面的なアプローチで課題を解決
ヒト、モノ、カネ、情報、制度、仕組み、システムなどあらゆる要素が絡み合う経営課題は、一面的なアプローチや知見で解決することはできません。デロイトトーマツコンサルティングは豊かな知見を持ち、多様な発想ができる各分野のプロフェッショナルたちが協働し、経営課題そのものに正面から向き合い、客観的で多面的なアプローチで解決します。

4 Advisory-led 客観的な助言者という姿勢
デロイトトーマツコンサルティングはベンダーやサプライヤーにはない、客観的な視点と透徹した論理を持つ助言者です。このようなポジションだからこそ、特定の利益に惑わされることなく中立的で、企業内部では発想できない斬新で創造的な知見を提供することが可能なのです。本質をずらさず、目指す方向からぶらさない姿勢で企業をバックアップしていきます。

デロイトトーマツコンサルティングへの転職事例(弊社支援)

前職ご年齢転職先ポジション
生命保険会社 27歳 DTC(保険)
大手CRO会社 26歳 DTC(医療)
自動車部品企業 30歳 DTC(自動車)
大手半導体メーカー 32歳 DTC(ハイテク・通信)
大手人材総合会社 25歳 DTC(人事)
国内大手IT系ファーム 30歳 DTC(戦略)
大手鉄鋼メーカー 32歳 DTC(素材)

デロイトトーマツコンサルティング(DTC) 求人特集

デロイトトーマツコンサルティング(DTC) 求人特集 様々な業界に対する経営コンサルティングを手がけ、積極的に採用されている デロイトトーマツコンサルティング(DTC)の特集です。積極採用を行っている各部門の紹介もしておりますので、ご興味のある方はまずは弊社までお問い合わせください。

PwCコンサルティング

PwCコンサルティングの特徴

いわゆるBig4の一角であり、グローバルに157ヶ国743都市、236,000以上の人員を擁するPwCネットワークの一員。日本においてはPwC Japanグループとして約5,500人(PwCコンサルティング合同会社:約1,800人)以上が在籍している。
その中でPwCコンサルティングは経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供する国内最大規模のコンサルティングファームとなっている。 PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントが直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、グローバル市場で競争力を高めることを支援しています。

PwCコンサルティングの強み

PwC Japanグループでは、各法人はそれぞれ別法人ではありますが、緊密に連携をとりながら、監査、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、法務の専門家がシームレスに連携し、ワンストップでトータルなサービスを提供しています。
分野の異なる専門家が"One Team"として結集することで、案件をさまざまな角度から総合的にとらえ、重要な問題点を的確に掌握し、有効かつ斬新な解決策を生み出すことを可能としている。
PwCの強みはこのトータルサービスとグローバルネットワークが一番の強みであり、各領域において高度な専門能力を持つプロフェッショナルスタッフを擁し、総合的かつ迅速なサービス提供できる数少ないコンサルティングファームとなっている。

PwCコンサルティングへの転職事例(弊社支援)

前職ご年齢転職先ポジション
総合エンジニアリングメーカー 26歳 PwC(製造業)
大手飲料事業会社 27歳 PwC(消費財)
国内大手衣料品メーカー 29歳 PwC(人事)
大手通信会社 32歳 PwC(オペレーション)
製薬企業 35歳 PwC(医療)
生命保険会社 26歳 PwC(金融)
大手Sier 24歳 PwC(テクノロジー)

数字で見るPwCコンサルティング

33.2% 女性社員比率 
内訳(アソシエイト、シニアアソシエイト42.0%、マネージャー〜ディレクター17.4%、パートナー8.8%)
約3000名 従業員数 
36ヵ国 111拠点 日本企業のネットワーク 
157ヵ国 742拠点 276005人 PwC全体のネットワーク 

アビームコンサルティングHP参照

PwCコンサルティング(プライスウォーターハウスクーパース) 求人特集

PwCコンサルティング(プライスウォーターハウスクーパース) 求人特集 最も高い知名度を誇る経営コンサルティングファームの一つ「PwCコンサルティング」の求人特集です。今回は、いくつかの部門におけるポジションのみとなりますが、ご興味のある方はまずは弊社までお問い合わせください。

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングの特徴

世界150カ国以上の国々に14万人以上のメンバーを持つEYのグローバルネットワークは大きな武器。グローバルで培われた様々な知見を活かせるほか、海外展開を考える日本企業や日本市場に参入する海外企業のプロジェクトなどクロスボーダー案件にも多数対応。財務プロセス改革から全社的コスト削減支援、サプライチェーン最適化といった財務・業務改革の分野で、クライアントの攻めの経営を支援する幅広いアドバイザリーサービスを提供しています。

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングの強み

・アーンスト・アンド・ヤングが開発したグローバルで一貫した手法およびツールを用いて、高品質なサービスを提供。
・さまざまな業界の経験、関連するテーマに精通したナレッジ、そして世界中で培った最新の知見から得られる利点を提供し、サービスをカスタマイズ。
・クライアントと協働して変革を生み出してきた経験豊富なプロフェショナルがその個人的な経験を生かし、実用的なアドバイザリーサービスを提供。
・クロスボーダー案件に対し、世界のどの地域において、さまざまな専門分野を持つメンバーで構成するチームが迅速にサービスを提供できる体制を整えています

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングへの転職事例(弊社支援)

前職ご年齢転職先ポジション
大手人材総合会社 26歳 EYACC(人事)
大手ソフトウエア会社 29歳 EYACC(IT戦略)
大手銀行 28歳 EYACC(金融)
商社 31歳 EYACC(人事)
大手不動産 32歳 EYACC(戦略)
製造業メーカー 27歳 EYACC(SCM)
大手IT企業 27歳 EYACC(IT戦略)

数字で見るEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング

世界の150を超える国と地域で約190,000人のプロフェッショナルが活動
世界の50を超える主要都市でEY Japanの日本人担当者が活動
女性比率 31%(約2000名)
女性管理職比率 17%

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングHP参照

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング 求人特集

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング 求人特集 EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング求人特集!積極採用中です!

KPMGコンサルティング

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングの特徴

KPMGインターナショナルのメンバーファームとして、ビジネストランスフォーメーション(事業変革)、テクノロジー、リスク&コンプライアンスの3分野でサービスを提供するコンサルティングファームです。戦略、BPR、人事・組織、PMO、アウトソーシング、ガバナンス・リスク・コンプライアンス、ITなどの専門知識と豊富な経験を持つコンサルタントが在籍し、金融、保険、製造、自動車、製薬・ヘルスケア、エネルギー、情報通信・メディア、サービス、パブリックセクター等のインダストリーに対し、幅広いコンサルティングサービスを提供しています。

KPMGコンサルティングの強み

"攻め"と"守り"の両輪でクライアントの成長をドライブする
KPMGジャパンでは3分野の中でアドバイザリーの機能をさらに強化すべく、特に企業の成長や事業モデルの変革をサポートする「マネジメントコンサルティング」、企業の成長をより確実で持続可能なものにする「リスクコンサルティング」に特化したプロフェッショナル集団を立ち上げました。「マネジメントコンサルティング」はいわば"攻め"のサポートであり、「リスクコンサルティング」は"守り"のサポートです。この"攻め"と"守り"の両輪で企業の新たな成長をドライブしていくことが、KPMGの強みでありミッションであります。

KPMGコンサルティングへの転職事例(弊社支援)

前職ご年齢転職先ポジション
国内経営コンサルティングファーム 35歳 KPMGコンサルティング
大手製造業 28歳 KPMGコンサルティング
急成長中のベンチャー企業 30歳 KPMGコンサルティング
国内有名コンサルファーム 27歳 KPMGコンサルティング
大手医療機器メーカー 33歳 KPMGコンサルティング
大手保険会社 26歳 KPMGコンサルティング
有名製造業メーカー 34歳 KPMGコンサルティング

数字で見るKPMGコンサルティング

1,153名 社員数
150ヵ国以上 KPMGメンバーファーム
70都市以上 日本語対応可能

KPMGコンサルティングHP参照

KPMGコンサルティング 求人特集

KPMGコンサルティング 求人特集 KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

まとめ

今回は転職希望者に人気である大手総合コンサルティングファーム6社について、様々な観点から特徴を紹介させていただきました。
総合系コンサルティングファームということもあり、各ファームにおける社員数やサービスラインなど、あらゆる面において圧倒的な規模であることがわかったと思います。
また育成研修、女性の活躍、ダイバーシティから働き方改革など、社内における制度も充実しており、各ファームともにさらなる拡大成長が期待されます。
インターネットの情報から得られることは多くありますが、事実間違った情報や、主観的な情報等も多く、情報過多から自分自身が本当に知りたい情報を選び抜くには難しい状況かと思います。
弊社では国内・外資系ファームのほとんどがご支援可能なクライアントであり、かつここでご紹介させて頂いたBig4をはじめとする総合系コンサルティングファームも長年のお付き合いがあります。 コンサルタントへのご転職をお考えの方は、まずは情報収集から、という場合でも構いませんので是非ご相談頂ければ幸いです。

ムービンの転職サービス

20年以上にわたり日本初のコンサル転職支援特化エージェントとして転職支援とその実績を積み重ねてまいりました。(コンサル業界への転職支援実績No.1)
着実に実績を重ねてきた結果、リクルート社、ビズリーチ社から日本No.1のエージェント表彰を受けるなど、コンサルティング業界に関する専門家集団としてのユニークなポジショニングを確立しております。
ムービンの転職サービスについて

キャリア相談会 詳細

日程 いつでも!(担当キャリアコンサルとご相談ください)
場所 弊社オフィス
お電話、Skypeなどオンラインでもお受けしております。
費用 無料(一切かかりません)
対象 20代で社会人経験のある方
総合系コンサルティングファームへの転職をお考えの方

今後のキャリアについてのご相談をお受けしております。
相談会の内容も「転職ありきではなく」ざっくばらんにお話をさせて頂き、長いキャリアを踏まえたディスカッションができればと思います。
完全プライベートで無料の相談会になりますのでお気軽にご相談ください。ご登録に来たからといって転職を強要することは全くありません。まずはお気軽な気持ちでご登録いただけますと幸いです。
お申込み方法は、既に弊社へのご登録がお済の方は、弊社担当者に直接お問い合わせください。
ご登録頂いてない方は、こちらからお申し込み下さい。ご応募お待ちしております。


初めての方へ

20代、コンサルティングファームへの転職 20代、コンサルティングファームへのご転職をお考えの方は是非ご一読ください!

コンサルタント転職 いつから準備を始めればいい? トップキャリアコンサルタントが教える!コンサルタント転職活動、いつから準備を始めればいい?

高学歴 低収入からの脱出 - キャリアの大逆転!再構築方法 「思い描いていたキャリアとは違う」、「学生時代との同期と比べて給与が低い」、といった悩みを抱えている方へ

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

未経験からのコンサルタント転職 求人特集 未経験からコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

コンサル経験者のための求人情報 【随時UPDATE!!】 コンサル経験者のための求人情報 「コンサル経験者」へのニーズ・採用意欲が高まっております。 弊社キャリアコンサルタントがピックアップした求人をご紹介いたします。

そろそろ30歳、ご転職をお考えの方へ ご転職をお考えの方へ 「そろそろ30歳」これからのキャリア 30代を迎える前にキャリアを考えてみませんか?

大手コンサルティングファームへの転職 キャリア相談会 大手総合系コンサルティングファーム出身者のキャリアコンサルタントがお答えします!

地方・遠距離の方限定:オンライン キャリア相談会 地方・遠距離の方など直接お会いして対面でのご面談が難しい方向けに、お電話や、Skype、Zoomなどを使ったオンライン面談を随時開催しております。

女性のためのキャリア相談会 元コンサルの女性キャリアコンサルタントが対応させて頂きます。転職について、これからのキャリアについて個別相談会を実施しています。

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

大阪開催 キャリア相談会のご案内 大阪開催決定!ムービンではコンサルティング業界の情報や人気ファームの最新ニーズにご興味をお持ちの方を対象に、今後のキャリアについてのご相談や、コンサルティング業界についての個別説明会を随時実施しています。お気軽にご相談ください!

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東工大出身者のために、今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。ざっくばらんにお話をさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

出身大学別 キャリア相談会 20代、30代の東大・東工大・一橋・慶應・早稲田大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

その他セミナー一覧はこちらから

メールマガジン

戦略コンサルティングファーム スペシャルインタビュー 戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • ポストコンサルタント転職サイトポストコンサルタント転職サイト

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めてムービンHPへ来た方へ、弊社のことやサイト活用法などをご紹介いたします。

【必見】未経験からのコンサル転職

【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録

Page Top