事業再生コンサルタントへの転職・求人特集

再生コンサルタント(事業・企業再生、ターンアラウンド) 求人特集

景気の良し悪しに関係なく、事業再生のコンサルティング案件はございます。
悪ければもちろんプロジェクトも増える傾向ですが、良いときでも企業の体力があるうちに不採算部門の再生施策や、逆に新規参入企業も多くなり、マーケットでシェアを取りにくくなった企業の事業再生、経営戦略のコンサルティングプロジェクトなどが増えてくる傾向にあります。
今回は人気のある「企業再生・事業再生」にスポットを当てコンサルタント求人をご紹介していきます。
下記に一部の求人をご紹介しておりますが、もっと案件を知りたい、どんなファームがあるのか知りたいなどご興味のある方は是非お気軽に弊社までご相談いただければ幸いです。

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

事業再生コンサルタントの採用動向

コロナウイルスの影響などで一時再生案件が増加しましたが、再生コンサルティングのプロジェクトは景気の良し悪しに関係なく(もちろん悪ければ案件は増加します)、企業の不採算部門や経営状態が不健全な企業は、景気に関係なくあるため、各社採用は積極的です。 事実、コロナ渦での国内企業倒産件数は横ばいとなっており徐々に増加傾向にあります。
東京商工リサーチ 全国企業倒産状況

コンサルティングファームにおいて、企業の攻めの一手としてDX関連のプロジェクトは変わらず好調となっていますが、特定の業界(観光・ホテルなど人の流出入が多い業界)や中小企業での事業再生、企業再生案件が増え、例えばBig4系列の再生コンサル部隊を持つファームや、グローバルで再生コンサルを手掛けるファームなど、再生コンサル業界全体で積極採用が続いています。
アフターコロナ後も経営戦略の転換、大企業の新規参入などから特定領域で売上を見込めていた企業が玉突きで事業撤退しなくてはならない状況に陥るなど、再生案件はまだまだ続いています。
さらには再生案件を手掛けていたブティック系ファームが自己資本投資からファンドを立ち上げるなどの動きや、再生ではなくM&Aによる売却という手段も増えており、事業承継などのサービスラインも充実させているファームも出てきています。

事業再生とは?業務内容は?

事業再生の意味としては、業績不振・債務超過等に陥っている企業の事業を再建し、経営の健全化を図ることをいいます。
その中でも、コンサルタントが関わるフェーズは3つに分かれており、
1.業績不調の予兆がある状態
2.業績が悪く、すぐにでも財務体質を改善しないといけない状態
3.倒産の危機は免れたが、再成長を必要としている状態
に大きく分けることが出来ます。
具体的な業務内容としては、資金繰りの目途をつけるキャッシュフロー(CF)の改善、財務リストラクチャリング・B/Sの改善などバランスシートの再構築、オペレーション改善・P/Lの改善による事業の収益性改善などがあります。

事業再生コンサルタントは、企業の命運を左右するプロジェクトが多いため、確実な結果を求められることがほとんどです。また、倒産の危機などの場合には、短期間で結果も出す必要があり、非常にタフな仕事となります。
そのため、ただ戦略を描くだけではなく、現場のオペレーション改善まで入り込むことや、場合によっては大規模なリストラ(人員整理)も必要になってきます。
多くの案件では、現場まで入り込み、泥臭い仕事をすることもあります。体力、精神的にきつい仕事も多い反面、達成感も大きいのが事業再生の特徴です。

好景気でも不景気でも事業再生案件が存在する

過去を振り返ってみると、ここ数十年ではバブル崩壊から、2000年のITバブル崩壊、そして2008年のリーマンショック、また自然災害による影響からの景気後退から多くの企業が倒産やM&Aによる事業売却が進みました。
こうした不景気を背景に事業再生コンサルや、再生ファンド、国主導の支援機構などのプレイヤーが活躍する姿を多く見ましたが、逆に好景気になれば新規参入やグローバル化により収益格差は大きく広がります。
中小企業は大手企業と比較すると価格交渉力が劣り、原材料や人件費の上昇に伴うコストを価格製品やサービス価格に転嫁することが難しい上、大企業のように在庫の大量一括仕入れや下請けへのコスト削減要請といった手をうつことも難しい等、コスト抑制力も大企業と比較すると比べ物にならず、経済のグローバル化や労働需給のひっ迫により、好景気にも関わらずその恩恵を受けられない企業格差が広がります。

事業再生コンサルティングプロジェクト事例

DTFA:地方公共交通の再生プロジェクト
クライアントはバス事業、軌道事業を中心とした地方交通コングロマリット業であるが、路線バス事業の累積赤字が主要因となり、債務超過および過剰債務状態となっていた。地方公共交通の再構築のため、同業他社も巻き込んだ再編となった。
デロイト トーマツは事業DDと財務DD、スキーム策定および事業再生計画作成支援を行い、並行して行政出資、金融調整等の利害関係者調整を実施。実行支援フェーズでは、路線バスの需要予測・乗降者分析等を行い、バス路線の再構築に関する支援を実施し、黒字化を実現。

山田コンサルティンググループ:地方ゼネコン
資金繰りが厳しいため、低採算の工事も受注しなければならないことや、管理体制も脆弱であり徐々に会社としての体力も無くなっていた。
資金繰りを安定化させ、選別受注が可能な体制にし、利益を生まない部門を縮小・撤退、さらには営業、工事、管理の連携強化から原価管理システム導入などを進めた。結果的に赤字から黒字に転換、営業利益率5%の達成した。 アリックスパートナーズ:ゼネラルモーターズ(GM)
既存事業を残すべき成長分野と清算すべき売却分野に分け、後者の事業において暫定経営陣に就任し改革を主導しました。
事業再生に際して本来企業が行うべきことは、強みを持つ成長分野に経営資源を特化し、それ以外の事業は出来るだけ早く整理・売却し、その資金を株主などのステークホルダーに返すということ。
事業の価値を高め、迅速に売却し、株主に対して、その対価を還元するという同様の役回りを果たしました。

代表的な再生コンサルティングファーム

再生コンサルティングファームは、グローバルに展開する外資系ファーム、Big4系列のFAS、国内ブティック系と大きく分けると3つのプレイヤーが存在しています。
企業ごとに特徴や強み等をご紹介していきます。

アリックスパートナーズ

米国デトロイトに本社を置く、世界最大規模の企業再生専門のプロフェショナルファーム。企業再生業界のさきがけとして、世界で初めて企業再生事業をコンサルティングサービス化したファーム。
緊急対応を要するような状況に陥った企業の支援業務に特化し、再生専門・少数精鋭のプロフェショナル集団として数多くの成果を挙げている。
オープンとなっている事例ではJALやライブドアが有名で、各社ニュースになる前からアリックスが企業に入り込み、財務面の見直しから金融機関、ステークホルダーとの折衝など、本当の意味での危機回避を手掛けています。直接企業の経営陣に入り、単なる外からのアドバイザー役ではなく、ハンズオンで立て直すコンサルティングスタイルで、クライアントの現場に常駐しながら実行も行うサービスを提供しています。

経営共創基盤

戦略コンサルティングファーム、もしくは自己投資+経営支援が特徴的な同社ですが、事業再生においてもコンサルティングを手掛けており、会社の存亡の危機に直面している企業の現場に入り込み様々な問題・軋轢を、現場で陣頭指揮を執りながら乗り越え企業のターンアラウンドを実現しています。

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー(DTFA)

ファイナンシャルアドバイザリーファームとして最大級を誇る同社ですが、部門として事業再生(ターンアラウンド&リストラクチャリング)を提供しており、グループ内組織再編支援、事業再構築・戦略的撤退支援、法的整理支援などのテーマにおいて事業デューデリジェンスや財務デューデリジェンス、スキーム策定および事業再生計画作成支援などデロイトグループも活用しながらサービスを手掛けています。

KPMGFAS

Big4系FASとして有名なグローバルファーム。リストラクチャリング(事業再生)のチームを持っており、フィナンシャル・リストラクチャリング・企業(事業)再生・再編支援・海外事業リストラクチャリング・企業不動産関連アドバイザリーサービスなどを手掛けています。

EYSaT

Big4系FASとして有名なグローバルファームであるEYのファイナンシャルアドバイザーを手掛けています。リストラクチャリング(事業再生)では企業の状況・課題分析・運転資本管理支援・業務改善・収益力強化支援・経営計画の内容検証・事業再構築計画策定・実行支援を手掛けています。

PwCアドバイザリー

Big4系FASとして有名なグローバルファームであるPwCのファイナンシャルアドバイザーを手掛けています。事業再生領域においては事業再生計画策定支援、金融機関・株主など利害関係者の調整、スポンサー選定・交渉支援、事業再生計画実行、モニタリング支援、危機対応支援を手掛けています。

山田コンサルティンググループ

企業・事業再生をメインに手掛ける国内系コンサルファームです。再生以外にも事業承継、M&A、成長戦略立案、人事コンサルなど幅広い領域を手掛けています。再生領域では事業の再生とキャッシュフロー創出の実現に向け、各種分析により窮境要因と課題の抽出、実現性・実効性の高い改善施策の立案、再生計画の策定から実行までを支援。また、金融機関への定期的な報告についても、支援しています。

事業再生コンサルタントの選考について

選考ステップ

コンサルティングファームによって変わってきますが、基本的には、
書類選考→1次面接(Webテスト)→2次~複数面接→最終面接
という選考ステップで続いていきます。

面接ポイント

面接では、
・これまでのご経験
・苦労した点
・何かに打ち込んだ経験
などのご自身のことや、

・なぜ転職なのか
・なぜ応募したのか
の志望動機、

そして、事業再生やコンサルの仕事とはどんなことをやるのか、という点を主に質問されます。
特に「再生」業務は各ファームで特色が異なるので、そのファームに合わせることや、一般的なコンサル業務についてもインプットしておく必要があります。

面接官からは入社してから即戦力として働けるのか、コンサルタントとして今後の成長の伸びはあるのか、コンサルとしての適性があるのかを見極めていますので、 上記の質問に対して一貫性をもって、論理的に答えていきましょう。

事業再生コンサルタントに必要な資格は?

よく候補者の方から質問されますが、特に必要はありません。
もちろんあった方がベターな資格としては、再生系コンサルの場合には特に財務面での立て直しが急務となりますので、数字面に強い方が好まれる傾向にあり、 会計士や税理士資格をお持ちの方は、スキル・知識を証明するものとして評価される他、基本的なファイナンススキルを要していることも同様です。

ただ資格はあればさらに評価するという対象であり、それよりもコンサル適性(論理的思考能力・コミュニケーション能力)が重要視されます。
再生案件の場合には人や組織の行動変革にアプローチしていく場面も多くなるため、組織に活力を与えて行くような対人コミュニケーション能力の高さが求められています。

また再生領域は他の領域と比較してもハードワークが求められる傾向がありますので、もちろん体力面、精神面でのタフネスも重要な選考要素となります。

事業再生コンサルタントの年収・給与

上述した通り、事業再生を手掛けるファームは数多く、一概に事業再生コンサルタントの年収・給与はいえません。
そこで参考として事業再生部門がある総合系コンサルティングファームの年収を掲載します。

以下では複数のコンサルティングファームから収集した情報をまとめ役職別に年収水準を取りまとめました。 そのため下記の表には該当しない例外的な給与や役職の事例も存在し、一概にこの給与というわけではありません。 個別のコンサルティングファームの実情と比較すると役職名や数値が異なる場合もありますのであくまでも参考数値として見て下さい。

年功序列のような評価基準はなく完全に実力により、役職・給与が決定されます。

役職 年齢 コンサル経験 固定給与 業績賞与
コンサルタント 22~30歳 0~3年 500~700万円 固定給の10~20%
シニアコンサルタント 25~35歳 0~6年 700~900万円 固定給の10~20%
マネージャー 28~40歳 2~10年 900~1400万円 固定給の10~20%
シニアマネージャー 32~45歳 5~15年 1300~1800万円 固定給の10~20%
パートナー 35歳以上 7年以上 2000万円以上 業績次第

コンサルタントの年収・給与

このページのトップへ戻る

事業再生コンサルタントに求められるスキル・経験

事業再生コンサルタント含めコンサルタントになるためには論理的思考能力とコミュニケーション能力の二つがポイントです。 コンサルタントの仕事は「クライアントの収益をあげること」これに尽きます。企業の経営課題を明らかにし解決することが仕事です。 経営の経験を積んだ若手は少数であること、そして自らの経営経験を売る訳ではない為、この二つが重要視される傾向にあります。

さらに事業再生コンサルタントポジションにおいては以下のハードスキル、ソフトスキルが歓迎されます。

■ハードスキル
事業再生は財務面、ビジネス面両面での支援が求められます。
したがって、一般的な求めるバックグランドは、
1.金融機関における再生関連業務の経験者
2.会計士資格保有者
3.コンサルティングを含む事業企画業務経験者
となっております。
最初からすべての業務を出来る必要はなく、金融機関で再生に関する資金繰りや、支援のフロー、方法を理解している方や、会計士資格を保有しており、企業の財務面についての専門性を有している方、コンサルティングファームで業務改善、事業戦略のご経験がある方も、ポテンシャルが高ければ採用される可能性は十分にあります。

■ソフトスキル
事業再生を行う上では、必ず結果を出すという責任感のある方や、会社の士気が下がっている時でも明るく前向きにコミュニケーションをとれる方のフィット感が高いです。
コンサルタントとして結果を出せない場合は、多くの方の人生に多大な影響を与えることもあるので、何があっても結果を出す必要がありますし、経営会議や現場との折衝の際も、コンサルタントが暗い雰囲気ですと、全体的に暗い雰囲気のままになってしまうことがあります。
明るく体力のある方で、結果にコミットしていきたい、手触り感のある仕事をしたいという方は、是非事業再生コンサルタントに応募してみてください。

未経験から事業再生コンサルタントへ転職は可能か?

もちろん可能です。上記で事業再生コンサルタントに求められるスキル・経験をご紹介しましたが、現在各社積極採用中ということもあり、これらの経験・スキルをお持ちでない若手ポテンシャル層も採用ターゲットとなっています。

弊社ムービンでの支援実績でも多くの方がコンサル未経験からの転職であり、その前職・バックグラウンドも銀行・証券、事業会社、会計士・税理士・弁護士、不動産鑑定士、事業会社役員経験者、ファンド、コンサルティングファーム等多岐にわたります。 前述のコンサルタントに求められるスキル・経験でもお伝えした通り、前職関係なく論理的思考能力、コミュニケーション能力が重要になります。

直近の転職支援事例(一部)

前職 お名前 学歴 転職先
自動車メーカー IUさん 31歳(男性) 有名私立大卒 再生コンサル
重工業メーカー TTさん 28歳(男性) 国立大卒 BIG4FAS 再生部門
会計士 KTさん 26歳(男性) 国立大卒 BIG4FAS 再生部門
会計士 HKさん 24歳(男性) 国立大卒 BIG4FAS 再生部門
会計士 HNさん 32歳(男性) 有名私立大卒 再生コンサル
会計士 SSさん 25歳(女性) 有名私立大卒 再生コンサル
税理士 TYさん 29歳(男性) 有名私立大卒 再生コンサル
政府系金融機関 KKさん 29歳(男性) 国立大卒 再生コンサル
メガバンク GYさん 28歳(女性) 有名私立大卒 BIG4FAS 再生部門
メガバンク JIさん 28歳(女性) 有名私立大卒 BIG4FAS 再生部門
証券会社 YKさん 27歳(男性) 有名私立大卒 再生コンサル
地方銀行 MTさん 24歳(男性) 国立大卒 再生コンサル
アセットマネジメント AYさん 29歳(男性) 有名私立大卒 再生コンサル
生命保険会社 YBさん 22歳(男性) 有名私立大卒 再生コンサル
M&A仲介 DRさん 32歳(男性) 有名私立大卒 再生コンサル
官公庁 YMさん 26歳(女性) 国立大卒 BIG4FAS 再生部門
総合商社 MYさん 31歳(男性) 有名私立大卒 BIG4FAS 再生部門
総合商社 ITさん 33歳(男性) 国立大卒 再生コンサル
総合人材会社 SFさん 33歳(男性) 国立大卒 BIG4FAS 再生部門
エンジニアリング会社 AIさん 28歳(女性) 国立大卒 BIG4FAS 再生部門
広告・メディア企業 RIさん 27歳(女性) 有名私立大卒 再生コンサル
医療機器メーカー KMさん 39歳(男性) 有名私立大卒 BIG4FAS 再生部門
市役所 HTさん 23歳(男性) 有名私立大卒 BIG4FAS 再生部門
WEB関連企業 TSさん 31歳(男性) 国立大卒 BIG4FAS 再生部門
製薬企業 KSさん 30歳(男性) 国立大卒 再生コンサル
大手薬局 MMさん 36歳(男性) 有名私立大卒 再生コンサル

事業再生コンサル転職体験談

事業再生コンサルへの転職のきっかけ
地元地域に貢献したいという思いで地方銀行に就職し主に中堅・中小企業を中心に融資営業に従事していましたが、顧客である多くの中小企業社長から、資金繰りが厳しく、事業の方向性や立て直しに悩みを良く聞かされていました。
銀行は財務体質が良い先にしか融資できませんでしたので、自分の仕事が本当に顧客や地域の貢献につながっているのかと疑問に感じ、事業再生コンサルへの転職を考えました。

転職活動の様子
前職が忙しく日中は融通が利かなかったのですが、ムービンさんが夜の遅い時間帯でも問題なく対応して下さいました。
面接準備で銀行で身に着けた財務面の知識について詳しい部分と学習する必要がある部分を整理しておいたので、面接本番では自分のスキルをわかりやすく伝えることが出来、先方も入社後のアサインメントのイメージが付きやすかったように感じています。

あとは、とにもかくにもムービンさんが応募企業について非常に詳しく把握しており、業務内容やワークスタイル、キャリアパス等明確にした上で面接に臨むことが出来たことが大きかったように思います。担当者の方は面接するパートナーの面接のスタイルについても詳しく教えて頂けたので、面接においても全く違和感なく進めることが出来ました。

事業再生コンサル:参考書籍
ムービンさんからご紹介いただいた書籍含め、以下が参考になりました。
・コンサルティングの基本 神川貴実彦編著
・自力更生型事業再生マニュアル(山田ビジネスコンサルティンググループ編著)

特に、『自力更生型事業再生マニュアル』は再生業務について理解を深める上で非常に有効で、面接でもこの本で再生手法についてイメージが持てていたので、面接官の話にもついていくことが出来ました。

詳細はこちら:地方銀行から再生コンサルへ

転職のきっかけ
中小企業の法人向け融資営業に従事し、基礎的な企業財務の知識は身に着けることが出来ましたが、銀行が出来る企業支援に限界を感じ転職を決意。ムービンさんに登録しました。 ムービンさんはコンサル含め財務アドバイザリーの業界に非常に詳しく、希望の再生アドバイザリーの業界動向やプレーヤー、各社の特徴について詳しく情報を頂くことが出来ました。

転職活動の様子
希望の再生アドバイザリーが現在も採用を継続しているとの事だったので早急に準備を進め活動に移りました。 身に着けている企業財務の知見について棚卸をし、頂いたアドバイスの通り既存のスキルで入社後貢献できる部分と、入社後に早急に身に着けるべきスキルを明確にし、両方について意欲を伝えることを心掛けて面接に臨みました。 加えてムービンさんから最低限抑えるべきポイントをわかりやすく案内してもらっていましたので、その点を押さえつつ順調に面接を進め内定を獲得することができました。 ムービンさんは遅い時間帯でも問題なく対応してくれましたし、メールでの連絡や相談に対する返信はすべてのエージェントの中で最も早かったです。それだけ自分の転職支援にコミットしてくれているということですので、それだけ信頼もおけましたし、転職の支援を任せることが出来たと思っています。

詳細はこちら:大手銀行から財務FAS系ファーム(再生部門)への転職

事業再生コンサルへの転職のきっかけ
決算業務全般の支援、申告業務全般を行ってきました。やりがいは感じていたものの、より経営視点でクライアントのお役に立てればと思うようになり、転職を考えました。 ムービンさんは大手から中堅・独立系まで幅広くクライアントとして抱えており、選択肢が非常に多かったのが印象的でした。私の志向に合った業務を行うピッタリのファームを紹介してもらうことができたのが驚きです。

書類作成・面接対策
書類作成はムービンさんから何度も繰り返しアドバイスをいただきながら修正を加え、作成しましたが結果的にここで時間をかけて自分の経歴の深堀りができたことが後々の面接に生きてきました。

面接ではムービンさんから、コンサルファームの面接官は現場のコンサルタントが務めることが多いため、自分と合うか合わないかというのは実際に行って確かめないと分からないとアドバイスをいただきました。
さらに各ファームの情報が豊富にあるため面接対策が充実していました。結果的に3社から内定を獲得することができましたが、これはひとえにムービンさんのおかげです。

詳細はこちら:面接対策が功を奏し見事転職成功

その他転職体験談はこちら

このページのトップへ戻る

事業再生コンサルタントへの転職を成功させるには

事業再生コンサルタントへの転職は、他職種と比べると難易度が高いです。 そして選考において「コンサル適性がある」と示せなければ書類の時点でお見送りになってしまいます。また面接においても同様であり、これらについて十分な対策が必要になってきます。

だからこそ転職エージェントを利用してください。
ムービンでは、業界情報のご提供から、履歴書・職務経歴書の添削、ケース面接・選考対策(各社ごと)、面接日程調整から内定後の条件交渉や入社日交渉など、転職に必要なすべてを無料でサポートしております。 個別相談会も随時行っていますのでお気軽にご相談ください

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

このページのトップへ戻る

最新求人の検索はこちらから
 
special41_1

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー(DTFA):再生コンサルタントポジションにて若手ポテンシャル採用中!

会社概要BIG4FASとよばれる有名コンサルティングファーム。現在、再生部門にて銀行・証券といった金融機関出身者や大手企業出身者の若手をポテンシャル採用中です。人気の再生コンサルタントポジションとなっていますので興味のある方はこの機会にぜひご応募下さい
ポジション事業再生コンサルタント
役割概要クライアントの「有事」局面(例:不祥事・危機対応、再生・撤退、M&A、事業承継等)を中心に、アドバイザリー業務から実行支援業務、さらには経営人材提供を実施
要件【必須要件】
金融機関、総合商社、大手企業出身者

【歓迎要件】
ビジネスレベルの英語力

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

このページのトップへ戻る

special41_2

KPMG FAS:大手FASコンサルで事業再生コンサルタントを募集!

会社概要Big4系財務アドバイザリーファームの1社であり実績並びにマーケットからの認知度、評価も高い。FA業務・バリュエーション業務・デューデリジェンスをはじめとしたM&Aアドバイザリー業務、事業再編・再生関連アドバイス、不正調査や特殊調査等のプロフェッショナルサービスを提供している。
ポジションコンサルタント(事業再生)
役割概要事業のターンアラウンドに関するアドバイザリーサービスを主に担っており、それぞれの分野の専門家が相互に協力・英知を結集しながら、主に以下のサービスを国内・クロスボーダーで提供しています。
・オペレーションと財務の最適化/リストラクチャリング
・ターンアラウンド計画の立案・合意形成・実行
・M&A型ターンアラウンド(再編、JV化・解消、売却・撤退、再生投資)
・海外事業再編
・投資案件の検証・見直し・撤退
・法的整理・私的整理手続支援
・レンダーアドバイザリー
要件◆若手会計士人材
・以下の資格・経験を有し、企業・事業の課題の整理に関して主体的に取り組む高い意欲のある方
(1)公認会計士又は米国公認会計士などの外国会計士資格
(2)大手監査法人(Big4)での原則2年以上の監査実務経験(国内外問わず)
・4年制大学卒以上の学歴(必須)
・海外が関連する実務経験や英語力があれば尚可

◆若手金融・事業会社人材
・金融機関・事業会社等での職歴が3年以上あり、企業・事業の課題の整理に関して主体的に取り組む高い意欲のある方
・4年制大学卒以上の学歴(必須)
・海外が関連する実務経験や英語力があれば尚可

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

このページのトップへ戻る

special41_3

山田コンサルティンググループ:【ポテンシャル採用】人気の事業再生ポジションがオープン!

会社概要経営者伴走型×財務・事業の両輪×実行支援の総合コンサルティングファーム。日系独立コンサルティングファームの中では最大級の規模を誇り、事業再生、M&A、事業承継、海外事業展開に加えて、経営・事業戦略、業務改革・改善、IT戦略・企画、ヘルスケア分野、不動産、不動産、教育研修など幅広いサービスを提供している。
今回は事業再生コンサルタントポジションでの募集です。弊社では山田コンサルティンググループへの転職支援実績が多数あり、中でもこのポジションは未経験から事業再生コンサルタントを目指すことができる人気のポジションとなっております。興味のある方はぜひ一度ご相談ください。
ポジション事業再生コンサルタント
役割概要事業・財務の一体的な再構築支援を通じて、企業の収益力強化・財務状況の適正化を実現し、再生に向けたスキームの構築から各種実行手続きまで総合的に支援。
<サービスメニュー>
■事業・オペレーション・財務の再構築(リストラクチャリング)支援
■課題把握のためのDD及びキャッシュフロー改善支援
■事業再生計画・構造改革プラン策定支援
要件・大卒以上
・特定の機能やスキルに特化するより、スキル、能力を広く獲得して自分を磨きたい方
・顧客や拠点と信頼関係を築き、自身が中心となって主体的に仕事に取り組みたい方

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

このページのトップへ戻る

special41_4

アリックスパートナーズ:【未経験可】グローバルトップの企業再生ファーム

会社概要米国デトロイトに本社を置く、世界最大規模の企業改革のプロフェショナルファーム。東京オフィスは2005年に開設。ライブドア、日本航空の経営再建などで確固たる知名度と存在感を確立。

結果をもたらすことに情熱を傾ける経験豊富な経営のプロフェッショナルが支援先企業のマネジメントポジションに暫定経営陣として直接クライアントに入り込んで企業改革を実行していくハンズオン支援スタイルが特徴的。これまで事業再生分野では数多くの成果を挙げており、近年はPEファンド案件も増加傾向にあり、事業再生に加えM&Aに際してのBDDやPMI、そしてクロスボーダー案件も数多く手掛けている。
ポジションコンサルタント
役割概要EI(Enterprise Improvement)/Corporate Turnaround and Restructuring: 経営改善・企業再生およびリストラクチャリング。収益・コストの最適化、運転資本管理、M&AにおけるDDやPMI、事業計画の再検討など。

具体的なサービス内容は以下
・クイックストライク(Quick Strike): 再生のための初期診断プログラム。顧客企業の目指すべき方向性に関し、4~6週間で設定
・マネジメント・サポート(Management Support): 顧客企業の「経営の傭兵」として、目指すべき方向性に向け協力にサポート
・インテリム・マネジメント(Interim Management): 必要に応じて、CEO/CRO/CMOといったポジションに暫定経営陣を派遣
要件・社会人経験3年以上
・有名大卒以上
・事業会社における業績改善、子会社経営管理(経営三表を見れる)など経験を有する方
・ビジネスレベルの英語力

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

このページのトップへ戻る

special41_5

EYストラテジー・アンド・トランザクション(EYSaT):【事業再生支援】金融機関出身者を募集中!

会社概要BIG4系FASの1つ。金融機関を中心としたクライアントに向けた戦略コンサルティング業務、ビジネスのすべてのライフサイクルにおける重要課題の解決支援、トランザクション(統合、会社・部門分割、価値向上、会社・部門売却)の戦略や計画策定及び実行を支援。今回募集するポジションはターンアラウンドやリストラクチャリングなど事業再生に従事します。
ポジションコンサルタント
役割概要・金融機関へのさまざまな業務改善ならびに事業再構築にかかわるアドバイザリーサービス
・企業/事業の環境/現状/実態の調査・分析および課題の検討・解決策の追求
・企業の運転資本およびビジネスプロセスの管理状況の調査・分析を踏まえた、最適化などの諸施策の立案/実行の支援
・企業の内部管理体制の現状を踏まえた資金計画の策定支援
・事業再構築計画の内容検証、策定・実行支援
・傷んだ本業を立て直すための、企業の各戦略(商品戦略、販売戦略、組織戦略など)およびビジネスプロセスの見直しと、それらの実行支援
要件・金融機関における企業/事業再編・再生分野での実務経験
・財務、金融法務 (企業再生を含む) の知識

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

このページのトップへ戻る

special41_6

ロングブラックパートナーズ:少数精鋭の事業再生ブティックファーム

会社概要少数精鋭の事業再生ブティックファーム。中堅・中小企業に対する最高水準の財務アドバイザリーサービスを提供したいとの想いで設立されたファーム。若手育成に定評があり、全体的に離職率は極めて低くく家族経営的な会社で雰囲気も良いのが特徴的。若手銀行マン、会計士・税理士試験合格者などのバックグラウンドの方々が多い。
ポジションコンサルタント
役割概要大企業から中堅・中小企業まで、多種多様な業界のクライアントに対し、以下の3つの案件分類における、以下の職務に従事。
<案件分類>
1.事業再生・活性化案件
2.財務アドバイザリー・M&A案件
3.経営管理体制の強化支援案件

<職務内容>
・事業デューデリジェンス
・財務デューデリジェンス
・事業計画策定支援
・利害関係者間調整支援
・スポンサー招聘支援
・モニタリング・計画実行支援
・財務モデル・資金繰りモデルの開発支援
・原価管理体制の構築
・バリュエーション・債権評価・財産評定
・海外現地法人の実態把握
・内部管理体制構築
・企業再編スキーム構築
上記に加え、運営ファンド、監査法人、PI事業の業務を兼任することもある。
要件【必須要件】
公認会計士二次試験合格者、税理士科目合格者、銀行融資経験者、事業会社財務部門出身者等、会計事務所・税理士事務所出身者

【歓迎要件】
公認会計士、税理士、戦略系コンサル、FAS、金融機関、ファンド、事業会社での企画部門等で高い財務会計の知見を要する方。
・PCスキル必須(特にExcel。Vlookupやピボットは必須。アクセスが使える方歓迎。)
・英語力ある方

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

最新求人の検索はこちらから
 

このページのトップへ戻る

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

メルマガ登録はこちらから

キャリア相談会 プライベート個別相談会開催中 キャリア相談会 コンサル転職に関する疑問・不安はプロに聞くのが一番早い!ざっくばらんに話せる個別相談会を随時実施しています。今すぐの転職をお考えでない方も歓迎していますのでお気軽にご相談ください。

書籍出版記念 久留須シニア・パートナー特別キャリア相談会 個別相談会開催中! 書籍出版記念 久留須シニア・パートナー特別キャリア相談会 久留須シニア・パートナーの書籍出版を記念してコンサル業界のこと、キャリアのこと、をお答えする特別キャリア相談会を開催します!

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー オンラインキャリアセミナー 2024年7月23日(火)19:00 締切:2024年7月11日(木) ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー ベイン・アンド・カンパニーが、グローバルリーダーを目指すビジネスパーソンを対象にオンラインキャリアセミナーを開催いたします。希望者にはケース面接対策ワークショップを実施いたします。是非ご参加ください

Strategy& 女性向けキャリアセミナー 2024年6月26日(水)18:30(1時間30分程) 締切:2024年6月19日(水) Strategy& 女性向けキャリアセミナー PwCコンサルティングの戦略部門であるStrategy&にて戦略コンサルタントを目指す女性の方向けにキャリアセミナーが開催されます。是非お気軽にご参加ください

ドルビックスコンサルティング サステナビリティ部門 キャリアセミナー 2024年6月13日、6月27日(木)19:00~ ドルビックスコンサルティング サステナビリティ部門 キャリアセミナー 総合商社×コンサル×サステナに興味がある方必見!応募意思不問ですので是非お気軽にご参加ください。

ライズ・コンサルティング・グループ キャリアセミナー 開催日程多数! ライズ・コンサルティング・グループ キャリアセミナー 高年収かつWLB良好!コンサル経験者必見!急成長中の総合系コンサルティングファームでキャリアセミナー開催!

マーサージャパン 女性向け ランチタイム キャリアセミナー 2024年6月27日(木)12:00~13:00(途中入退場可) 締切:2024年6月19日(水) マーサージャパン 女性向け ランチタイム キャリアセミナー グローバルトップの組織人事コンサルにてランチタイムにお気軽にご参加いただけるキャリアセミナーが開催されます。めったにない貴重な機会となっていますのでぜひご参加ください。

その他セミナー一覧はこちらから

SDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)に賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。 SDGsプロジェクト始動! ムービンは持続可能な開発目標を支援しています ムービンはSDGsに賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

TOPへ

株式会社ムービンストラテジックキャリア

初めての方へ

弊社ムービンをはじめて知った方、はじめてサイトに来て頂いた方に、弊社ムービンの転職サービスについてのご紹介と弊社HPの活用方法をご紹介いたします。

20年以上にわたりコンサル業界に特化したご転職支援を行っています。スタッフも少数精鋭でホンモノの人脈・情報を有しております。

コンサルティングファームはもちろん、国内・外資の大手事業会社をはじめ、ファンド、投資銀行、ベンチャーなど様々な支援実績がございます。

コンサル業界専門だからこそ各コンサルティングファームの圧倒的な情報量を保有しており、戦略系、総合系(BIG4)、IT、人事など外資系日系を問わず、国内大手の有力ファームすべてがクライアント

プライバシーマーク

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

よく見られているコンテンツ

【必見】未経験からのコンサル転職

ノウハウ大公開!
コンサルタント転職・対策方法

【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めてムービンHPへ来た方へ、弊社のことやサイト活用法をご紹介します。

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

これから何を準備すればいいのか、疑問・不安に思っている方へ「コンサル転職対策プライベート相談会」を開催します。

パートナー 特別キャリア相談会

パートナー 特別キャリア相談会

弊社トップエージェント陣による特別キャリア相談会(1on1)を開催します。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

MENU

1分程度の入力で簡単登録できます

コンサルタント転職支援、実績No.1の人材紹介会社ムービン。業界出身者が転職をサポート!

ムービン

まずはキャリア相談から

コンサルティングファーム各社で積極採用中

キャリア相談会

日本初!コンサル業界特化転職エージェント 創業25年以上の転職ノウハウ