PPP・PFIコンサル(官民連携)転職 求人特集!

PPP・PFIコンサル(官民連携)転職 求人特集!
年々、PPP・PFI関連のコンサルティングプロジェクトが増え、現在コンサルティングファームにおいても採用面が活発化しています。
また、2023年6月に行われたPFI推進会議において、「PPP/PFIは、社会課題の解決と経済成長を同時に実現していくものであり、新しい資本主義の中核となる新たな官民連携の柱として強力に推進していく」と岸田総理が発言しており、PPP/PFIの需要はさらに拡大していくでしょう。

インフラ事業については、コンサルティングファームや監査法人が積極的にアドバイザリーを務めており、案件の急増に伴い、採用が積極化されている背景があります。求められる人材像としては、コンサルティングファーム出身者はもちろん、こうした事業におけるトランザクションの人材としての公認会計士、M&Aアドバイザリーファーム出身者、及び、ポテンシャルの人材として、若手の官公庁に在籍する人材も採用対象となっています。

これまでの経験を活かして、都市開発等、地域開発に携わりたい方で、官民連携、PPP・PFIのポジションに関心のある方は、是非弊社、ムービンへお問い合わせ下さい。
まずは「転職ありき」ではなく、今後のキャリアについてのご相談からお受けしております。

わかりにくいPPP/PFIについてのご説明と、実際のコンサルタントの仕事内容から求められる人材像、そして各ファームの求人情報をご紹介していきます。

まずはキャリア相談会から

随時開催中 キャリア相談会 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を随時実施しています。

随時開催中 キャリア相談会のご案内 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を随時実施しています。

PPP/PFIとは

まず、"PPP"とは、官民が連携して公共サービスを運営・提供するスキームのことで、Public Private Partnership(パブリック・プライベート・パートナーシップ)の略称です。そして、PFIはPPPの手法の一つでPrivate Finance Initiative(プライベート・ファイナンス・イニシアチブ)の略称です。PFIは、公共経営、すなわち公共施設等の設計、建設、維持管理、運営に、民間(プライベート)の資金(ファイナンス)とノウハウを活用し、公共領域におけるサービスの提供を民間が主導(イニシアチブ)で行うことで、より効率的、効果的なサービスの提供を図るという考え方です。

※PFIは英国発祥の考え方で1990年代前半に導入されましたが、有料橋、鉄道、病院、学校などの公共施設等の整備や再開発などの分野において既に高い成果を収めています。国内においては平成11年7月に「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」(PFI法)が制定され、平成12年3月にPFIの理念とその実現のための方法を示す「基本方針」が、内閣総理大臣によって策定され、PFI事業の枠組みが設けられました。その後も年々改正を続け、PFI導入後、事業実施経験を踏まえ制度等を順次充実させていく形で進化が続いています。

PPP/PFIコンサルタントの採用ニーズが高まっている背景

現在、大手総合系のコンサルティングファームやシンクタンク、監査法人、アドバイザリーにてPPP/PFIの支援を行っている部門にて、コンサルタントの採用ニーズが高まっています。
その背景には、大きく三つの社会的理由がありますが、一つ目に高度経済成長期に作られた公共施設(空港、道路、上下水道等)の社会インフラが老朽化し、それに伴う建て替えや修繕の必要性が発生していることがあります。社会インフラについては建て替えや修繕と共に、時代のニーズに対応できるインフラに変化して行くことが求められております。

二つ目に、各自治体や公共団体の財政面が厳しい中において、財政負担を考慮しつつそれら公共施設の整備を進めてゆく必要があるため、資金の確保含め各々の経営を効率的に行っていくことが求められていることがあります。

三つ目には、国内以上に海外、特に新興国においてインフラの需要が高まっており、日本も国策として民間企業がそれら新興国の需要をビジネスチャンスとして捉えようとしている背景があります。こういった様々な要因から、PPP/PFI事業のニーズが高まっており、それら事業を主導する立場として、PPP/PFIコンサルタントのニーズが高まっている背景があります。

PPP/PFIのコンサルタントに求められる資格やスキル

PPP/PFIコンサルタントに求められるバックグラウンドとしては、コンサルティングファームにおける関連業務経験者はもちろん、官公庁や地方自治体、その他インフラ系企業等で官公庁関連の業務経験があり、それらの経営や業務フローに精通している人材は優先的な対象となります。また、アドバイザリーの候補としては、公共系の関連業務の経験は問われませんが、高いファイナンスの知見が求められるために、金融機関でのファイナンス関連業務経験者や監査法人の会計士、その他財務アドバイザリー等で投資銀行系業務の経験を有する方が対象となっております。

<マネジャー以上>
・官公庁、自治体、社会インフラ向け(介護など)のコンサルティング経験者
・ITコンサルティング、ITベンダー、システムコンサル等でのシステム導入/開発経験者

<スタッフ>
・経営(戦略・人事など)/業務/ITコンサルティング経験者で当該領域へ強い関心をお持ちの方
・官公庁、自治体、社会インフラ(介護など)の実務経験をお持ちの方
・コンサルティング会社で、官公庁の調査案件実務経験者
・シンクタンク経験者で当該領域への強い関心をお持ちの方

PPP/PFIコンサルタント仕事内容

以下、PPP/PFIコンサルタントの業務内容事例となります。地方自治体、地方公共団体のプロジェクトにおいて、上流の戦略策定から下流の実行支援まで一連のサービスを提供するコンサルティングプロジェクト、及び、財務デューデリジェンスや資金調達に関するアドバイス等、高いファイナンスの知見をもってクライアントの事業展開へ貢献する財務アドバイザリーサービスが主なプロジェクトとなります。

1)PPP/PFI事業導入に向けての全体戦略策定
 ・市場性や事業性の調査、事業スキームの検討(リスク評価・分析、資金調達)、法律、税務、会計に対する課題の整理の支援
 ・財務、法務、事業の各デューディリジェンスの実施
 ・導入に向けてのスケジュールやロードマップの策定支援

2)PPP/PFIにおける入札・契約の支援
 ・実施方針や官民リスク分担表等の必要資料の策定やマーケットサウンディングの支援
 ・事業者の選定プロセス(入札方法・評価基準)、募集要項、説明会、質問対応等の支援
 ・契約締結、金融機関との協約締結に向けた協議・交渉支援

3)実施支援
 ・モニタリング制度や評価基準、実行体制等の構築支援、契約履行状況や財政状況等のモニタリング実行支援
 ・事業内容・サービス対価変更等の契約変更による影響分析や契約変更・契約クロージングに向けた協議・交渉支援

プロジェクト事例

コンフィデンシャル案件で、PPP/PFI関連の事例を載せていないサイトもあり事例は限られますが、各企業サイトからオープンになっているPPP/PFI関連のプロジェクト事例を以下にご紹介いたします。

みずほリサーチ&テクノロジーズ:水道・工業用水道運営事業に関する検討支援等業務(内閣府)
みずほリサーチ&テクノロジーズは、高萩市に対して水道・工業用水道に関する業務すべてに、民間事業者に公共施設等運営権を設定して事業を実施することにより、持続可能な水道事業を実現することの可能性を検討。
高萩市では水道事業や工業用水道事業は、現在職員確保が困難状況にあり、既存施設の維持修繕などの増大が見込まれている。
そこでみずほリサーチ&テクノロジーズが、市内の水道事業および工業用水道事業の全施設について検討した結果、試算ではVFMの確保、つまり総事業費を削減できる可能性を確認できた。
10年以上に渡って、上下水道におけるPFI事業に携わっており、今後も同事業の支援を行っていく。

PwCアドバイザリー:美術館設計段階からのPFI事業の導入支援を通じ、地方創生を推進
PwCアドバイザリー合同会社は、設計から建設・運営までを行うPFI事業「鳥取県立美術館整備運営事業」について支援業務を完了させた。
鳥取県立博物館が開館から40年以上経過し、施設の老朽化による不具合や収蔵スペースの不足が背景としてあり、美術部門を独立し、美術館を新たに設置することになった。
PwCアドバイザリーは、鳥取県よりアドバイザリー業務を受託し、法務(法律事務所との連携)、金融および建築技術(設計事務所と連携)などの専門的知見を活用して、前提条件の整理・市場調査から、事業者公募、契約締結までを一気通貫で支援した。
今後もPwCアドバイザリーは、インフラ関連の高い専門性かつPwCグローバルネットワークを連携して、クライアントの競争優位性を強固に確率できるように最適なサービスを提供していく。

  • 三菱UFJリサーチ&コンサルティング(MURC):女川町排水処理施設PFIアドバイザリー業務(宮城県女川町)

PPP/PFIのポジションを採用する代表的なコンサルティングファーム

日本の現状として公共施設等の老朽化や人口減少・少子高齢化による人員不足などがあります。
これらを背景として、適切な公共サービスの維持のためには公共施設等の建替え・改修や運営に係るコストの効率化、施設集約化のような対策が必要ですが、これらを実現する手段の1つとしてPPP/PFIの活用が有効です。
今後PPP/PFIコンサルタントの重要性が増す中で、PPP/PFIのポジションを採用するコンサルティングファームを以下でご紹介いたします。

みずほリサーチ&テクノロジーズ

シンクタンク系コンサルティングファームで、「リサーチ」「コンサルティング」「IT」を担うみずほフィナンシャルグループの中核会社としてみずほの顧客基盤を活かしながら、幅広い領域でコンサルティング業務を行っています。 戦略コンサルティング部において、大企業向け戦略コンサルティングや官民連携支援など企業や官公庁の抱える最先端の課題に対するコンサルティング業務に携わることができます。
みずほリサーチ&テクノロジーズ

PwCアドバイザリー

Big4の一角であるFAS系コンサルティングファームで、海外も含めたグループネットワークと連携しながら、コンサルティングサービスの提供を行います。
PwCは、日本のPFI導入のパイオニアとして20年以上にわたりPPPに関するサービスを官民双方に提供しており、庁舎、刑務所、病院のほか、スタジアム・アリーナ、美術館などへと広がりをみせています。
PwCアドバイザリー

新日本有限責任監査法人

BIG4として知られる有名監査法人の1つで、EYのメンバーファーム。
最先端のデジタル技術を活用し、テークホルダーに高い付加価値を与え、経済社会の円滑な発展に貢献するプロフェッショナル集団を目指しています。
新日本有限責任監査法人

三菱UFJリサーチ&コンサルティング

業界を代表する大手総合シンクタンク。
PFI法の施行前から20年以上にわたって、国・地方公共団体をはじめとした各種主体の官民協働に関する分野の調査、アドバイザーなど業務に取り組んでおり、国内有数の受託実績を有している。
三菱UFJリサーチ&コンサルティング(MURC)

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー(DTFA)

トーマツグループの国内・ 国外のネットワークを活かし、M&Aアドバイザリー、企業再生・ 再編支援等を行っています。
PPP/PFI(官民連携)プロジェクトについて、公共セクター向け・民間セクター向け双方に対して、調査・コンサルティングからアドバイザリー業務まで様々なサービスを提供しています。
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー(DTFA)

PPP/PFIコンサルタントへの転職を成功させるためには?

25年以上にわたり日本初のコンサル転職支援特化エージェントとして転職支援とその実績を積み重ねてまいりました。(コンサル業界への転職支援実績No.1)
着実に実績を重ねてきた結果、リクルート社、ビズリーチ社から日本No.1のエージェント表彰を受けるなど、コンサルティング業界に関する専門家集団としてのユニークなポジショニングを確立しております。
ムービンの転職サービスについて

コンサルティングファームは非常に人気企業となっていますが、その門戸は狭いものとなっています。上記でご紹介した通り、どんなコンサルティングファームがあり、どんな特徴・強みを持っているのか、そして選考対策から面接日程の調整まで、働きながら個人でやるには限界があります。だからこそ転職エージェントを利用してください。
ムービンではコンサル業界出身者のキャリアコンサルタントが、業界情報のご提供から、履歴書・職務経歴書の添削、ケース面接・選考対策(各社ごと)から面接日程調整など、転職に必要なすべてを無料でサポートしております。

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・コンサル業界への転職支援実績No.1
・日本初のコンサル特化転職エージェント、設立25年以上の実績
・BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・コンサル業界への転職支援実績No.1
・日本初のコンサル特化転職エージェント、設立25年以上の実績
・BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から
special20_1

みずほリサーチ&テクノロジーズ:戦略部門はSXやPPP/PFIなどの公共プロジェクトも手掛けます!

事業概要シンクタンク系コンサルティングファーム。
「リサーチ」・「コンサルティング」・「IT」を担うみずほフィナンシャルグループの中核会社として、〈みずほ〉の非金融のビジネスを牽引するメインプレイヤーを担っています。「One Mizuho」のスローガンをもとに、〈みずほ〉の顧客基盤を活かしながら、戦略、組織人事、サステナビリティ、デジタル等の様々な領域においてコンサルティング業務を行っています。

今回はみずほリサーチ&テクノロジーズの戦略部門の募集です。戦略コンサルティング業務はもちろんですが、SX(サステナビリティ・トランスフォーメーション)や官公庁向けのPPP/PFIなど、社会課題や公共関係のプロジェクトも手掛けています。興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい
ポジション戦略コンサルタント
職務概要大手企業向け戦略コンサルティングおよび官民連携案件を所管する戦略コンサルティング部にて、<みずほ>グループ各社と協業し、顧客ニーズの案件化や案件遂行の管理・監督、部下指導(チームビルディング)等を担っていただきます。

<プロジェクト事例>
・持株会社への体制移行支援
・事業別収益管理制度の向上に関するコンサルティング
・新知財管理体制の定着化に関する支援
・中期経営計画策定コンサルティング
応募要件【必須要件】
・有名大卒以上
・論理的思考力
・コミュニケーション能力

【歓迎要件】
・コンサル出身者
・官公庁出身者
給与・年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special20_2

PwCアドバイザリー:Big4系FASでコンサル/事業会社でのPPP・PFI業務経験者を募集中!

事業概要Big4の一角であるFAS系コンサルティングファーム。M&A、事業再生・再編、などのファイナンシャルアドバイザリー業務を手掛けており、海外も含めたグループネットワークと連携しながら、コンサルティングサービス提供できる点も特徴のひとつ。
ポジション官公庁・公的機関に対するPFI・PPP事業のアドバイザリー業務
職務概要【担当業務】
官公庁・公的機関に対するPFI・PPP事業に関する公共・民間セクター向けのアドバイザリー業務

【担当業界(クライアント)】
官公庁・公的機関に対するPFI・PPP事業・インフラプロジェクト全般

【担当領域】
PwCでは特定の分野に限定せず、公共施設・インフラに関する幅広い分野においてアドバイザリー業務を提供しています。当チームで実績のある主な分野は以下のとおりです。

官公庁施設:庁舎、行刑施設(刑務所)、防衛装備品、大学研究施設 等
スポーツ・文化施設:スタジアム・アリーナ、美術館・博物館、劇場・ホール、公園 等
都市開発:公的不動産・公有地(跡地)の利活用、歴史的建造物等の保存・利活用
インフラ・エネルギー:空港、上下水道、再生可能エネルギー、電力・ガス、道路 等
応募要件以下のいずれかで5年以上の業務経験をお持ちの方の募集をお待ちしています。

 .灰鵐汽襯謄ングファーム等におけるPFI・PPP事業等のアドバイザリー業務経験
コンサルティングファーム・シンクタンク等において、PFI・PPP事業、官公庁等に対するアドバイザリー業務や市場調査・導入可能性調査等に携わった業務経験を有する方。

◆〇業会社等におけるPFI・PPP事業等に係る業務経験
事業会社や不動産開発会社、インフラ管理会社等においてPFI・PPP事業の企画立案・参入検討・事業参画・プロジェクト管理等に携わった業務経験を有する方。

 金融機関等におけるインフラプロジェクトに対する投融資に係る業務経験
金融機関・機関投資家・総合商社等においてPFI・PPP事業に係るキャッシュフロー分析・リスク評価・契約交渉等に携わった業務経験を有する方。

ぁヾ姥庁における公共施設等の維持整備に関するプロジェクト推進・発注等の業務経験
官公庁(中央政府や地方公共団体等)において公共施設・インフラ等の整備・管理運営に関するプロジェクト(PFI・PPP事業)の事業推進や事業管理等の業務経験を有する方。
給与・年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special20_3

三菱UFJリサーチ&コンサルティング:【官公庁出身者必見】政策立案支援ポジションで積極採用中!有名シンクタンク

事業概要業界を代表する大手総合シンクタンク。今回は公共経営・地域政策分野におけるコンサルタントを募集します。官公庁出身者必見です。同領域の専門性が高い方やポスドクの方であれば第二新卒の方も応募可能です。
ポジションコンサルタント(公共経営・地域政策)
職務概要公共経営・地域政策分野における調査・研究、計画策定支援、実行・実装支援に従事いただきます

【具体的なテーマ例】
・自治体経営(総合計画、行政評価、PFS/SIB他)
・PFI/PPP
・産業振興(地域中小企業、観光、ものづくり産業、メディア・コンテンツ他)
・地域社会・地域産業のデジタル化、脱炭素化
・国土保全・農山漁村振興
・都市・まちづくり
・住宅・土地利用
・交通・物流
・防災・防犯
・人材育成・教育
応募要件【必須要件】
以下いずれかに該当する方
・官公庁出身者で政策立案経験のある方
・大学等研究機関でのポスト経験者(助教、任期付研究員等)
・コンサルファームにて官公庁向けのプロジェクト経験のある方
給与・年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special20_4

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー(DTFA):トーマツグループでの総合コンサルティング

事業概要トーマツグループの国内・ 国外のネットワークを活かし、M&Aアドバイザリー、企業価値評価(バリュエーション)及び企業再生・ 再編支援等の様々な領域のコンサルティングサービスを通じて、企業価値向上を支援。
ポジション【SA・ VP・ SVP募集】地域産業振興・ 再生支援アドバイザリー
職務概要現在、事業再生アドバイザリー部門、不動産部門、インフラ・ PPPアドバイザリー等、複数の部門を横断して取り組んでいる「福島復興支援プロジェクト」の今後の業務拡大に伴い、新たなポジションを新設する予定です。

・ デロイトトーマツグループ全体の知見、ネットワークを生かし、地域におけるまちづくりやローカルビジネス、官民連携事業化支援等に係る計画策定から実行支援まで、幅広いスコープでサービスを提供し、地域産業の振興ないしは再生の実現を目指す。
・ 上記に係るに係る国、地方公共団体等のパブリックセクター、まちづくり会社、地域団体等の公益団体、官民連携事業に関連する民間事業者、地域経済の鍵となる地方企業等をクライアントとする。
・ 特に我が国における地域の産業振興や再生に強い意欲を持ち、現場でのハンズオン支援や新たなローカルビジネスのモデル作りを志向する高い調整能力を有する人材を求める。
応募要件【必須要件】
・公認会計士または公認会計士試験合格者
・業務経験3年以上
・自ら進んで自己研鑽し、未知の分野に対する向上心・学習意欲のある方

【尚可】
・公的機関(国、地方公共団体、関連団体等)に対するコンサルティング経験
・ビジネス英語能力
・監査法人、コンサルティング会社、シンクタンク、行政機関、金融機関等での同種の業務経験者 歓迎
給与・年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special20_5

新日本有限責任監査法人:【官公庁・公共】会計士大歓迎!PPP/PFI関連のコンサルティングを行うポジション

事業概要BIG4として知られる有名監査法人の1つ。EYのメンバーファーム。現在公認会計の方を募集しています。
ポジション公共部門アドバイザリー
職務概要1. インフラストラクチャー(空港、上下水道、公的不動産、スポーツ施設等)PPP/PFI関連の政府・自治体・民間企業向けのコンサルティング、財務アドバイザリー

2. スマート・シティ関連のコンサルティング、財務アドバイザリー
・官民連携の在り方、組織論、人材論等の在り方の検討支援
・公益目的と事業性の両立の在り方検討支援
・財務的な持続可能性の検証支援

3. 政府・自治体向けのパブリック・ガバナンス(行政デジタルトランスフォーメーション、経営管理態勢構築、公会計、自治体内部統制等)関連のコンサルティング、財務アドバイザリー
・公的機関に関する制度調査、制度設計・改善・運用等の支援
・行政DX導入支援
・官民役割分担に関する制度設計・改善・運用等の支援
・公会計に関する制度設計・改善・運用等の支援
・成長戦略(例:AI/RPA等のデジタル技術の活用、地方創生、SIB、社会的投資等)に関する実行支援
・その他、「より良い公的機関の経営」を実現するために必要な各種支援

応募要件【必須要件】
・公認会計士または公認会計士試験合格者
・業務経験3年以上
・自ら進んで自己研鑽し、未知の分野に対する向上心・学習意欲のある方

【尚可】
・公的機関(国、地方公共団体、関連団体等)に対するコンサルティング経験
・ビジネス英語能力
・監査法人、コンサルティング会社、シンクタンク、行政機関、金融機関等での同種の業務経験者 歓迎
給与・年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

PPP・PFIとは
PPPは、パブリック・プライベート・パートナーシップ(Public Private Partnership)の略であり、官と民がパートナーを組んで事業を行う新しい官民協力の形態を言います。主に、水道設備事業や交通事業(空港、鉄道)などの地方自治体が自ら行ってきた事業に、民間企業が企画・計画段階から参加して、設備は自治体(官)が保有したまま、設備投資や運営を民間事業者に任せる手法を指します。
PFIはプライベート・ファイナンス・イニシアチブ(Private Finance Initiative)の略であり、民間が事業主体としてその資金やノウハウを活用して、公共事業を行う方式です。公共施設等の設計、建設、維持管理および運営に民間の資金やノウハウを活用し、従来の公共が自ら行うよりも効率的に公共サービスを提供すること目的としています。
PPPとPFIの違いは、PFIは公共が基本的な計画を作成しますが、PPPでは計画段階から民間事業者が参加し、より幅広い採用と事業範囲を民間に任せる手法となっています。
日本国内においては、行政の効率化と公的財政の健全化の必要性から「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」(以下、「PFI法」)が平成 11 年 9 月に、停滞する経済環境や国と地方の財政赤字が危機的な状況の中で施行され、PFIが本格的に導入されました。その後も、安倍政権の経済政策の一つとして協力に推進され、拡大を続けています。

PPP・PFIの主な事業としては下記が挙げられます。
・教育・文化施設運営事業
・複合施設(庁舎)運営事業
・公営住宅事業
・医療・福祉事業
・公園・道の駅運営事業
・下水道事業
・公有地活用事業

メルマガ登録はこちらから

キャリア相談会 プライベート個別相談会開催中 キャリア相談会 コンサル転職に関する疑問・不安はプロに聞くのが一番早い!ざっくばらんに話せる個別相談会を随時実施しています。今すぐの転職をお考えでない方も歓迎していますのでお気軽にご相談ください。

書籍出版記念 久留須シニア・パートナー特別キャリア相談会 個別相談会開催中! 書籍出版記念 久留須シニア・パートナー特別キャリア相談会 久留須シニア・パートナーの書籍出版を記念してコンサル業界のこと、キャリアのこと、をお答えする特別キャリア相談会を開催します!

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー オンラインキャリアセミナー 2024年7月23日(火)19:00 締切:2024年7月11日(木) ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー ベイン・アンド・カンパニーが、グローバルリーダーを目指すビジネスパーソンを対象にオンラインキャリアセミナーを開催いたします。希望者にはケース面接対策ワークショップを実施いたします。是非ご参加ください

Strategy& 女性向けキャリアセミナー 2024年6月26日(水)18:30(1時間30分程) 締切:2024年6月19日(水) Strategy& 女性向けキャリアセミナー PwCコンサルティングの戦略部門であるStrategy&にて戦略コンサルタントを目指す女性の方向けにキャリアセミナーが開催されます。是非お気軽にご参加ください

EYストラテジー・アンド・コンサルティング ITコンサルタント キャリアセミナー 2024年6月20日(木)19:00~20:00 締切:2024年6月18日(火) EYストラテジー・アンド・コンサルティング ITコンサルタント キャリアセミナー TC-Technology Transformationではテクノロジー全領域に亘り、戦略策定から導入支援に至るまでの包括的なサービスを提供し、クライアントの競争力強化を支援。ITプロフェッショナルとしてプロジェクトに参画する。

ドルビックスコンサルティング サステナビリティ部門 キャリアセミナー 2024年6月13日、6月27日(木)19:00~ ドルビックスコンサルティング サステナビリティ部門 キャリアセミナー 総合商社×コンサル×サステナに興味がある方必見!応募意思不問ですので是非お気軽にご参加ください。

ライズ・コンサルティング・グループ キャリアセミナー 開催日程多数! ライズ・コンサルティング・グループ キャリアセミナー 高年収かつWLB良好!コンサル経験者必見!急成長中の総合系コンサルティングファームでキャリアセミナー開催!

マーサージャパン 女性向け ランチタイム キャリアセミナー 2024年6月27日(木)12:00~13:00(途中入退場可) 締切:2024年6月19日(水) マーサージャパン 女性向け ランチタイム キャリアセミナー グローバルトップの組織人事コンサルにてランチタイムにお気軽にご参加いただけるキャリアセミナーが開催されます。めったにない貴重な機会となっていますのでぜひご参加ください。

アクセンチュア 人材・組織コンサルティング部門(T&O)キャリアセミナー 2024年6月19日(水)19:00-20:30 締切:2024年6月16日(日) アクセンチュア 人材・組織コンサルティング部門(T&O)キャリアセミナー 当日は現役コンサルタントが登壇し、日頃の業務内容や仕事のやりがい、これまで体験したプロジェクトでのエピソード等を交えてご紹介します。応募意思不問、かつ実際に働くコンサルタントのリアルな声を聞ける貴重な機会ですので、少しでも興味がありましたらお気軽にご参加ください。質疑応答のお時間も設けておりますので、是非この機会をご活用いただければと存じます。

その他セミナー一覧はこちらから

SDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)に賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。 SDGsプロジェクト始動! ムービンは持続可能な開発目標を支援しています ムービンはSDGsに賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

TOPへ

株式会社ムービンストラテジックキャリア

初めての方へ

弊社ムービンをはじめて知った方、はじめてサイトに来て頂いた方に、弊社ムービンの転職サービスについてのご紹介と弊社HPの活用方法をご紹介いたします。

20年以上にわたりコンサル業界に特化したご転職支援を行っています。スタッフも少数精鋭でホンモノの人脈・情報を有しております。

コンサルティングファームはもちろん、国内・外資の大手事業会社をはじめ、ファンド、投資銀行、ベンチャーなど様々な支援実績がございます。

コンサル業界専門だからこそ各コンサルティングファームの圧倒的な情報量を保有しており、戦略系、総合系(BIG4)、IT、人事など外資系日系を問わず、国内大手の有力ファームすべてがクライアント

プライバシーマーク

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

よく見られているコンテンツ

【必見】未経験からのコンサル転職

ノウハウ大公開!
コンサルタント転職・対策方法

【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めてムービンHPへ来た方へ、弊社のことやサイト活用法をご紹介します。

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

これから何を準備すればいいのか、疑問・不安に思っている方へ「コンサル転職対策プライベート相談会」を開催します。

パートナー 特別キャリア相談会

パートナー 特別キャリア相談会

弊社トップエージェント陣による特別キャリア相談会(1on1)を開催します。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

MENU

1分程度の入力で簡単登録できます

コンサルタント転職支援、実績No.1の人材紹介会社ムービン。業界出身者が転職をサポート!

ムービン

まずはキャリア相談から

コンサルティングファーム各社で積極採用中

キャリア相談会

日本初!コンサル業界特化転職エージェント 創業25年以上の転職ノウハウ