若手営業マンからコンサルタントへの転職・求人特集 - 面接のポイントは?

若手営業マンからコンサルタントへの転職・求人特集 - 面接のポイントは?

キャリアアップ!年収アップ!営業からコンサルへ

営業員がコンサルの選考でアピールすべきポイントは営業実績ではなく営業戦略です。

ここでは「営業からコンサルタントへの転職」について、その方法や評価されるポイント、転職事例、そして営業出身者を積極採用しているコンサルティングファームの求人をご紹介していきます。

営業からコンサルタントへ転職をお考えの方の中には、コンサルタントという職業が疎遠でハードルの高い職種だと感じる方もいらっしゃるかと思います。
弊社ムービンではコンサルに興味をお持ちの方を対象にキャリア相談会を随時実施中ですのでお気軽にご相談ください。

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業25年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業25年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

営業員からコンサルタントに転職できるの?

結論から言いますと、営業から経営コンサルタントへの転職は大いに可能です。
"経営に近いところで仕事をしたいと考えていたものの、入社後営業に配属となってしまった"
"企業経営者に対する営業経験を積むうちに、より企業経営に貢献できる仕事をしたいと感じた"
といった理由から、営業職から経営コンサルタントへの転身を希望する方が多数いらっしゃいます。

営業という企業のフロントで顧客にモノやサービスを提供する仕事から、企業経営という企業の中枢に関与する、ポジション的に対極にある仕事について、転職は可能なのでしょうか。

本稿では、営業マンから経営コンサルタントへ転職を成功させるために、押さえるべきポイントについて解説致します。

営業実績ではなく営業戦略のPRが必要

特に若手の方に多い傾向ですが、まず経営コンサルティングとコンサルティング営業を混同している方が数多くいます。

経営コンサルティングは一般的に「企業の様々な経営上の課題を明らかにし、解決すること」と説明されます。
一方でコンサルティング営業は「自社のツールを通じて顧客の課題解決に貢献するために、ツール(モノ、サービス)を販売すること」を意味します。

コンサルティングファームの面接において、コンサルティング営業の成果を強調し、コンサルタントとしての適性をPRする方がいますが、経営コンサルティング各社が求めているのは営業の実績よりもその実績を出すためにどのように考え、企画し、実行に移し、成果につなげて来たかという点になります。

コンサルティング営業において実績を残すために、論理的に戦略を考え、実行することにより成果につなげてきたことをPRすることが出来れば、その点は経営コンサルティングが実施するクライアントの経営課題の解決(この場合営業課題の解決)策につながりますので、面接でもPRとすることが可能です。

営業といっても様々、対策の違いは?

営業と一口に言っても、法人、個人など、誰向けなのか、さらには金融機関の営業から、MR、インサイドセールスなど様々。 一様にアピール方法や面接対策が同じかというと厳密には変わってきます。また○○の営業だからなど、どれが受かりやすい、という傾向はあまりなくどちらかというと内定を獲るための可能性を上げるアピールの仕方が変わってきます。

コンサルタントという仕事は、クライアント企業の課題を見つけ、それに対する打ち手(ソリューションも含む)を考え、実行していきます。
法人営業、BtoB営業であれば、同じような働き方をしている方も多いと思いますので、上記ステップに当てはめて考えていけますが、 個人、BtoC営業の場合には、違った見方をしてコンサル親和性があるとアピールしていきます。
自分自身を少し俯瞰して、営業企画的なポジションから自分自身の仕事内容を見ていくとスムーズかと思います。
何件電話をして、訪問して、成約したのか。個々の部分でどのようなKPIを作って、どのような改善を図り、営業力を高めていったのか、成約を挙げていったのか、という視点から見ていくとアピールしやすくなります。

年齢は見られるのか?

弊社からの転職支援実績から申し上げると、約8割は20代でした。 結果としては年齢が若い方が有利に見えますが、年齢のみにフォーカスしているのではなく、企業の中途採用の場合年齢が上がればそれだけ即戦力として期待される他、経験していてほしいスキルセットも増えてきます。
30代で営業経験のみの場合、どうしてもアピール部分は営業力に偏りがちになってしまいます。コンサルティングファームであれ一般的な事業会社でも30代を超えてくるとマネジメントや何かしらの企画経験を求めがちです。
こうした場合、営業力だけでは少し他の候補者と比べると見劣りする可能性があるからです。

ただし、すべてのコンサルティングファームが、上記のような年齢に応じたスキルを求めているかというと、それは違い、例えば中小企業をクライアントとするファームでは、むしろ営業力や企業オーナーと対峙した経験を評価したりするファームもあるので、 受かる可能性の母数が変化すると考えて頂ければ良いかと思います。

とはいえ、年齢だけで見るとコンサルティングファームへの転職は早ければ早い方がいいでしょう。 若さ=ポテンシャルとして今後の伸びしろも含めて評価してくれる他、あと2,3年経ってからと思っていても、もし今コンサルに転職した方は2,3年後にはもしかしたらマネージャーに昇進しているかもしれないので、他候補者と比べた場合遅れをとってしまっている状態になってしまいます。
コンサルタントへの転職をお考えの方は、ご自身の可能性も含めてまずは弊社までご相談頂ければ幸いです。営業出身者の転職支援に強いエージェントが担当します。

若手営業マンの採用ニーズ

コンサルティングファームは、コンサルタント未経験者の中途採用においては基本的に「ポテンシャル採用」を実施しています。

そのポテンシャルとは
「論理的思考力」
「コミュニケーション能力」
の2つの能力で、書類選考や面接において候補者に「コンサル適性」があるのか見極めています。
そのため前述した通り、選考では営業実績ではなく、営業戦略をアピールすることが重要になります。

特に第二新卒クラスの若手の場合は、この傾向が強く、前職問わずに育成人材としてポテンシャルを重視して採用を実施しているため、営業からコンサルタントに転職するには絶好のタイミングかと思います。
デロイトやEY、KPMGなどの大手コンサルティングファームでは年に数回、第二新卒限定の採用イベントを実施することもございますので、詳細知りたい方はぜひお気軽にご相談ください。

30代に差し掛かっている方はある程度即戦力性が求められますので、コンサルティングファームでもクライアントの営業課題の解決を行っている部門や、ご自身が営業として携わっていた業界の部門(例:金融営業経験者は金融業界コンサルタント、IT営業経験者はITコンサルタント など)、入社後コンサルタントとしてだけでなく、案件獲得のRM(Relationship Management)の人材としてのニーズが高い部門にて比較的好まれる傾向があります。 営業からコンサルタントに転職しやすい人の特徴

・学歴が高い方が転職しやすい?
具体的な学校名を採用要件に含めているファームはありませんが、結果的にGMARCH・早慶・東京一工などの上位校出身者が多くなっています。
ただし上述の通り、選考ではコンサル適性が見られるので学歴が高くなくてもコンサルに転職できる可能性は十分ございます。

・資格があると転職しやすい?
特別なスキルや資格は必要ありません。FASコンサルでは公認会計士・USCPA・税理士資格者、ITコンサルの場合にはSAP・Oracle・SalesforceなどのIT関連資格を求めるポジションや、中小企業向けコンサル中小企業診断士など選考において優遇されるケースもありますが、最終的には上記でご紹介した「コンサル適性」が無ければいけません。
一方でコンサルタントはクライアントに価値を提供するために日々情報収集が必要になります。そのため何かしらの資格保有者は学習意欲が高いという点に関してはコンサルタントに転職しやすい人と言えるでしょう。

営業出身者のコンサル転職事例

‐攘凜螢董璽襪ら大手コンサルティングファームポテンシャル採用枠へ
26歳男性 有名国立大学 法学部卒業
証券会社リテール営業職(経験3年)
転職先:大手有名コンサルティングファーム(職位:コンサルタント)
評価ポイント:論理的思考能力、コミュニケーションスキル、学習意欲

∪賁臂社法人営業職を経て、海外留学から大手外資系コンサルティンググループへ
34歳男性 有名私立大学 社会学部
専門商社法人営業職(経験7年)→海外留学→国際機関にてインターン
転職先:大手監査法人アドバイザリー部門(職位:シニア)
評価ポイント:国際開発領域における知見、法人営業経験、コミュニケ―ションスキル

B膽衫更垈饉卷/猶超反Δ魴个董独立系戦略コンサルティングファームへ
27歳男性 有名国立大学 経済学部
大手旅行会社(経験4年)→独立系戦略コンサルティングファーム(職位:コンサルタント)
評価ポイント:論理的思考能力、法人営業経験、コミュニケーションスキル、ストレス耐性

Webベンチャー広告営業職を経て、外資系戦略トップファームへ
25歳男性 有名私立大学 経営学部
新興WEBベンチャー(3年)→外資系戦略トップファーム(職位:コンサルタント)
評価ポイント:論理的思考能力、広告営業経験、コミュニケ―ションスキル、人柄

ヂ膽螢▲僖譽覯饉凖皇垢ら大手総合系コンサルティングファームへ
27歳 国立大学 商学部
大手アパレル企業店舗店長(経験4年)→大手総合系コンサルティングファーム CRM部門
評価ポイント:営業企画の経験、論理的思考能力、学習意欲

転職事例一覧

年齢・性別 前職企業 転職先
23歳(女性) 大手IT・メディア系企業 営業 外資戦略系コンサルティングファーム
26歳(男性) 保険会社 営業 外資戦略系コンサルティングファーム
27歳(男性) 化学メーカー海外営業 外資戦略系コンサルティングファーム
27歳(男性) マーケティングリサーチ会社 大手総合系コンサルティングファーム
32歳(男性) 地方銀行 営業・営業企画 大手総合系コンサルティングファーム
23歳(女性) 外資系ITベンダー 営業 大手総合系コンサルティングファーム
34歳(男性) ITベンチャー企業 営業 大手総合系コンサルティングファーム
27歳(女性) 消費財メーカー 営業 大手総合系コンサルティングファーム
30歳(男性) 大手総合商社 営業 大手総合系コンサルティングファーム
29歳(男性) メガバンク 法人営業 FAS系ファーム
29歳(男性) 大手生命保険会社 FAS系ファーム
31歳(男性) 日系大手メーカー IT系コンサルティングファーム
32歳(男性) 製薬会社 MR 医療特化コンサルティングファーム
43歳(男性) 医療機器メーカー 営業 医療特化コンサルティングファーム
33歳(女性) 大手日系医薬品メーカー 営業 医療特化コンサルティングファーム
30歳(男性) 消費財メーカー 営業 大手シンクタンクファーム
24歳(男性) 国内大手証券 リテール営業 中小企業向けコンサルティングファーム
29歳(男性) 不動産営業 営業 中小企業向けコンサルティングファーム
25歳(男性) 中堅証券 リテール営業 日系コンサルティングファーム
24歳(女性) 消費財メーカー 営業 日系コンサルティングファーム
30歳(女性) 大手食品メーカー 営業 組織人事コンサルティングファーム
26歳(男性) 大手人材系企業 営業 組織人事コンサルティングファーム

コンサル転職体験談

新卒で地方銀行に入社し、いわゆるリテール営業を経験した後、4年目から営業企画業務を担当していました。営業戦略の立案、最大50人ほどの営業チームの管理、新商品開発、社内向け業務改善プロジェクトのリードなどが具体的な業務です。
客観的なデータに基づき最適な組織デザインや行動計画を練る業務は知的で充実感が高く、今後はこの領域における専門性を高めたいと感じていました。
そんな矢先、社内ローテーションで経理部への異動を命じられてしまったことがきっかけで、転職活動を開始しました。
自分なりに調べたところ、上記のような業務を専門的に行っているのはデロイトやPwCのような総合系ファームであると知り、これらコンサルティングファームへの転職をターゲットに定めました。

活動にあたり、まずは大手の人材紹介会社に登録しました。面談で早速、大手総合コンサルティングファームの受験を勧められ、言われるままにすぐに複数社に応募しました。が、あえなく全滅。一週間もしない内に転職活動が終了してしまいました。

その後しばらくは移動先で経理業務に従事していましたが、やはりコンサル業界への情熱冷めやらず、再挑戦を決意。 今回は専門性の高いエージェントを利用しようと考え、ムービンに登録しました。
エージェントの方は「コンサルに受かりやすい書き方」を完璧に理解しており、当時の職務経歴書に多くのダメ出しを頂いてしまいました。前回登録した大手人材紹介会社とここまで差があるのかと正直ショックを受けました。
同時に、自分の経験であれば総合ファームも十分内定の可能性があること、書類の作り方次第で再挑戦が可能であることも教えて頂きました。 本当にムービンさんに相談してよかったとすごく安心しました。

アドバイスに従って書類作成を開始。エージェントの方はわざわざ書類作成のための面談を行って下さり、二人の共同作業で書類を作り込んで行きました。
書類選考通過後もムービンの支援は手厚かったです。他の成功者の方々も記載されているように、面接対策のために何時間も割いて頂きましたし、蓄積されたノウハウの量も膨大でした。複数回の模擬面接を経て自信を身につけ、無事、二社から内定を獲得。自分の希望通りの業務に就け、年収も大きく上がり、大満足の結果です。

選考全滅からの大逆転!ムービンで内定を獲得!

もともと新卒でIT系企業に営業職で入社いたしましたが、入社1年目にして転職を決意いたしました。
新卒1年目での転職活動だったので、志望理由は念入りに考えました。度々ムービンさんに添削いただきましたが、夜中でもすぐに返事をくださり、精神的にもとても支えられました。「なぜコンサルなのか」、ムービンさんからも細かく指摘されながら完成させ、自分の中でも腹落ちしたものになったと思います。またそのおかげでスムーズに面接に望めたのも良かったと感じています。
学生時代の就職活動期にコンサルティングファームを受けていなかったので、未知数であったケース面接対策は集中的に行いました。ムービンさんからも紹介された書籍も含め参考書3冊分ほど解いたと思います。ケースの模擬面接もムービンさんでしていただき、大変参考になりました。また、本番での緊張も和らぎました。

新卒1年目でアクセンチュアへの転職を決意しコンサルタントへ

「もっと大きな裁量を持って、顧客の価値を高められる仕事がしたい」と考えるようになったのが、1番の理由です。
現職では、消費財メーカーの営業として卸先の実績拡大に向けた施策立案や実行支援に携わらせて頂いていますが、どうしても自社の収益拡大が前提となってしまう為、「取引先にとって、本当に価値につながる仕事が出来ているのか?」と仕事を続けていく内に悩みが大きくなっていきました。
そんな時に、社内の研修プロジェクトの一環で「営業組織改革案」策定に携わらせていただく機会を頂き、「組織の課題解決に向け、ゼロベースで課題解決に取り組める」仕事へのやりがいと、ファシリテータ―として参画してくれたコンサルタントの方の働き方に刺激を受け、転職を決意いたしました。

まずは、職務経歴書を作成することから始めました。「コンサルタントの方は業務で忙しい為、簡潔に内容が伝わるように作成してください。」というアドバイスをはじめ、注意点などを纏めた資料を参考に、作成いたしました。
戦略系コンサルティングファームからの書類提出からはじめ、総合系、シンクタンクと面接を受けました。WEBテスト対策の成果もあり、戦略系ファームに関しては面接まで選考が進むことが出来たものの、選考序盤でほぼ全てのファームに落ちました。一方、総合系・シンクタンク系に関しては、書類審査で落ちることが殆どで、面接の持ち駒が一気に無くなってしまう焦りが非常に高くなりました。
そこで、一度これまでの活動をリセットし、コンサル業界以外にも目を向け、実際に面接を受けました。しかし、他の業界に目を向けたからこそ、実感したコンサル業界への魅力を感じることができ、この気持ちを自分の言葉で表現できるように整理を行いました。そして、自分の中で「この会社に落ちたらコンサル業界は諦める」と決めていた会社への面接を行い、ご縁を頂く形となりました。

絶対にコンサルタントに転職したい!最後の最後で内定を勝ち取ったコンサル転職体験記

そもそもコンサルタントとは?

コンサルタントとは、クライアント企業の経営課題明らかにし、企業の戦略立案や業務プロセス改善、システム導入など、その課題を解決するための方法を考える、あるいは改善の手伝い、アドバイスをする仕事です。そもそもコンサルタントは「相談する、助言を求める」という意味の英語の「コンサルト(consult)」が由来となっており、何かしらの商品を売るのではなく、課題解決のコンサルティングそのものがサービスであり、その対価を受け取る職業です。
またコンサルタントは経営コンサルタント、戦略コンサルタントとも呼ばれており、個人でもフリーランスで行っている場合もあるが、多くはコンサルティングファームという企業に所属し、戦略、財務、M&A、IT、人事、マーケティング戦略、新規事業立案、SCM、CRMなど専門的に特化した領域・テーマに対してコンサルティングを提供しています。

例えば自社に何かしらのソリューションがあり、それらを売ることはコンサルティング営業と呼ばれていますが、この場合「コンサルティング」での対価ではなく、商品を売ることの「対価」となるため、上記のコンサルタントとは少し意味合いが変わってきます。

コンサルティングファームの選考ステップ

選考ステップ・フロー
ファームによって選考フローは変わってきますが概ね、 書類選考 → (Webテスト) → 面接(2〜3回) となっており、多くのファームがオンラインでのリモート面接で、最終面接のみ対面で行うファームが多い傾向です。

これも個別にはなってしまいますが、面接が5,6回と多い場合や、途中にケース面接、フェルミ推定、さらには個社特有の課題を課す場合もありますので、 ここはコンサル業界を良く知る転職エージェントに聞いてみると良いでしょう。

面接ポイント
コンサル未経験者の場合、書類・面接共に候補者に「コンサル適性」があるのかをチェックしています。
この「コンサル適性」とは、論理的思考能力(ロジカルシンキング)とコミュニケーション能力です。
コンサルタントは何か商品を売るわけではなく、コンサルタント自身が商品であり、企業の経営課題を解決するのが仕事です。 そのため課題は何なのか、どうすれば解決できるのか、事実(ファクト)を集め仮説を立て、論理的に示していく必要があり、時には企業内に入り込んでクライアント企業を動かしていくことも必要になるため、周囲を巻き込んでいけるコミュニケーション能力が「コンサル適性」になります。
これらをアピールするために、面接では自身の経験・スキルがコンサルタントとしてどう活かせるのか、なぜコンサルタントへの転職なのか、キャリア、志望動機に一貫性を持ち、論理的に答えなければいけません。
また面接官からは「なぜ?」と深堀質問されます。これも面接全体を通して論理的に考えているのかをチェックしていますので、想定質問からの応え、模擬面接を繰り返し、自分自身でも準備対策しておきましょう。

転職成功者に聞いた「どんな対策をした?」

書類選考

Yさん (31歳)
応募書類ひとつにおいてもアピールすべき箇所は徹底的にコンサル向けに仕上げていただき、完成度も大変高まりました。(他エージェントでは添削無しですぐに応募しましょう、という感じでした汗)

Sさん(29歳)
書類作成については職務経歴書の作成だけでなく、志望動機の作成から非常に苦労しました。
なぜコンサルなのか?や自分のどこをアピールすべきか?をムービンさんから紹介いただいた参考図書も見つつ、言語化していく作業…。 おかげさまで丁寧な添削のおかげで職務経歴書は何とか形にすることができ、志望動機についても面接の際に、そこで詰まることは一切ないようになりました。

Kさん(26歳)
これまでの業務経験と、なぜ中小企業診断士資格を取ったのか、そしてなぜコンサルタントなのかをストーリーで考え、作成していきました。
その中で気を付けたのはコンサルタントの仕事内容や必要なスキルを理解した上で書かれているのか、応募企業が何を求めているのか、から自分の経歴書というより応募書類用として整えていきました。

面接

Uさん (30歳)
オンラインでの面接はどこを見ていいのか、映りなども最初は気にしてセットしました。また一番苦労したのがネガティブな内容にならないこと。私の場合、転職理由だったり現職での経験を深堀されて応えていくと、どこまで話していいのか分からなくなり、余計なことを言ってしまう癖があったので、都度ムービンさんに修正して頂きました。

Rさん(32歳)
まず想定問答を頂き、模擬面接をして頂きました。そのあと自分で録音したりしてスムーズに喋れているのか、論理的な答えになっているのか聞き返して修正していきました。
また応募ファームが出版している書籍やHPはチェックしてインプットも多くし、自分自身のことだけでなく、なぜ応募ファームなのかも徹底的に研究しました。

コンサルタントの年収・給与

以下では複数のコンサルティングファームから収集した情報をまとめ役職別に年収水準をまとめました。
そのため下記の表には該当しない例外的な給与や役職の事例も存在し、一概にこの給与というわけではありませんが参考なれば幸いです。

中でも高い給与水準を誇る外資系戦略コンサルティングファームの年収・給与をご紹介します。
30才前後で中途入社した場合900万円-1300万円位が見込まれます。

外資系戦略コンサルティングファーム

役職 年齢 コンサル経験 固定給与 業績賞与
アナリスト 22〜28歳 0〜3年 500〜800万円 固定給の20%
コンサルタント 25〜35歳 0〜6年 900〜1300万円 固定給の20%
マネージャー 28〜40歳 2〜10年 1400〜2000万円 固定給の30%
プリンシパル 32〜45歳 5〜15年 1700〜2500万円 固定給の30%
パートナー 35歳以上 7年以上 2500万円以上 業績次第

コンサルタントの給与・年収


コンサルティングファームでは、年齢・性別に関係なく評価され、20代でマネージャーに昇進し1000万円以上の年収をもらっている方や、30代前半でパートナーまで上がり数千万プレーヤーとなる方もいらっしゃいます。所謂、年功序列のような評価基準はなく完全に実力により、役職・給与が決定されます。

失敗しないための転職先の選び方

ご自身がコンサルになって何がしたいのかをなるべく明確にしておくこと、入社してからのコンサルというイメージとのギャップに悩まないためにコンサルタントへの理解を深めることの2点が重要です。

コンサルになって何がしたいのかを明確に
まず「コンサルタント」といっても様々な領域に分かれています。戦略立案、DX、業務改善、組織人事、財務アドバイザリー、さらには業界別やクライアント企業規模などでも分かれます。
ご自身がやってみたい、携わりたいコンサルティングをある程度明確にすることで、例えば製造業に関わりたいということであれば、製造業特化のファームや大手でもその部門に応募することができます。入ってみたら自分のやりたいコンサルではなかった、 ということにならないよう、これまでのご経験や興味のある領域など、自分自身の棚卸をしてみるといいでしょう。

コンサルタントへの理解を深める
コンサルタントは「経営者の指南役」「頭が良くて企業局面の舵取りを担っている」「どんな問題でも簡単に解決していそう」と華々しいイメージですが、泥臭い仕事もおおいがコンサルタントです。
コンサルティングを提供する相手は企業の経営陣、その業界を熟知した人たちであり、その彼らを納得させるアウトプットを出さなくてはいけません。簡単にはいかないでしょう。
多くのコンサルティングファームではアナリスト、コンサルタント、マネジャー、パートナー(ファームによって名称は変わります)と役職・職位に分かれており、プロジェクトにおいて各職位の担当範囲も決まっています。
未経験からコンサルへと転職した場合、多くの方がプロジェクトにおけるリサーチ・情報収取から資料作成の業務を最初の頃は担当します。そもそもコンサルタントは前面に出ることはなく、企業の黒子役、裏方作業という側面が強い職業です。とはいえ自身の手掛けたプロジェクトが社会に大きなインパクトを出したり、企業の今後を担う事業のコンサルティングに参画するなど、そのやりがいは非常に大きいでしょう。そして1人前のコンサルタントになればバイネームでプロジェクト指名されることもあります。そのためにも地道な努力と積み重ねが必要になってきます。
コンサルタントへ転職する際に、こうした「コンサルタント」という職業について理解が薄い方は入社したあとにイメージとのギャップに悩まされたり、キャリアに悩む方も少なくありませんので、まずはコンサルとはどんな仕事なのかを理解しておきましょう。

求人案件のご紹介

最新求人の検索はこちらから
 

上記以外にも未公開求人を含め多数求人案件がございます。
キャリア相談からでもお受けしておりますので、一度弊社までご相談頂ければ幸いです。

数字で見るMovin' - コンサル業界への転職支援で圧倒的なポジションを誇るムービンの実績

数字で見るMovin' - コンサル業界への転職支援で圧倒的なポジションを誇るムービンの実績

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を定期的に随時実施しています。

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会のご案内 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を定期的に随時実施しています。

special10_2

ボストン コンサルティング グループ(BCG)

事業概要誰もが知る戦略トップコンサルティングファーム。昨年以上に超積極採用モードになっており、本当に今がチャンスと言える絶好期です。何と言っても一流の顧客と難易度の高い経営課題へのチャレンジは同ファームの魅力の一つであり、休暇制度や働き方改革などにより働きやすい環境も整っています。
ポジション戦略コンサルタント
職務概要業界を代表するトップ企業へのコンサルティング。
経営陣と一緒になりながら戦略の立案→実行→修正を高速で回していく。
応募要件・有名大卒以上
・論理的思考力
・コミュニケーション能力

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_4

KPMGコンサルティング:【未経験歓迎】商社営業職から有名ファームのコンサルタントへ

事業概要BIG4として知られる有名コンサルティングファーム。現在商社セクターが積極採用中!
本チームはKPMGの中でも育成に時間をかけておりコンサル未経験者からでも一流のコンサルタントを目指すことができます。直近弊社ムービンでも30代半ばの専門商社営業職の方の転職をご支援させていただきました。興味のある方はお気軽にご相談ください。
ポジションコンサルタント(商社セクター)
職務概要商社業界のクライアントを中心にデジタルトランスフォーメーションや業務改革の支援、基幹システムプロジェクトの支援をしていただきます。
応募要件・大卒以上
・商社出身者
※商社のご経験がない方も当該領域に強い興味・関心があれば幅広く応募可能です!

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_5

アクセンチュア:銀行・証券リテール営業経験者を採用中!

事業概要世界最大級の経営コンサルティングファーム。現在金融チームで銀行・証券のリテール営業経験者を採用を開始しています。絶好の機会ですので興味のある方は是非一度ご相談ください。
ポジション金融業界コンサルタント
職務概要金融業界のクライアントに対してコンサルティングを提供していただきます。
応募要件・大卒以上
・銀行・証券リテール営業経験者

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_17

EYストラテジー・アンド・コンサルティング(EYSC):MRからEYのコンサルタントへ転職!

事業概要BIG4として知られる有名コンサルティングファームの1つ。今回はライフサイエンスセクター(HS&W)での募集です。
EYのライフサイエンスチームは、戦略コンサルティングファーム、Big4コンサルティングファームでのグローバルプロジェクト経験を豊富に有するメンバーが中心となって、トップティアグローバルライフサイエンス企業へのコンサルティング支援を行っているチームです。「グローバルCEOと同じ視点に立って経営を俯瞰できるコンサルタント」を目標に、CEOアジェンダに含まれる経営課題全てをカバー領域としてコンサルティング支援を実施しています。
ポジションコンサルタント
職務概要グローバルライフサイエンス企業におけるコンサルティング支援

・グローバル戦略に基づいたローカル事業戦略・製品戦略立案
・グローバル企業の日本市場参入戦略立案
・グローバル本社と連携した日本国内市場・顧客調査、分析
・営業・マーケティング計画策定・実行支援
・事業収益改善
・組織再編
・ビジネスモデル・トランスフォーメーション
・経営ビジョンの策定/導入/浸透支援
・経営/事業構造の評価および改革支援
・意思決定スキームの設計/導入/運用/定着支援
・戦略実行を可能にする組織の設計/導入
・グローバルプロジェクトのマネジメント/実行支援(特に、Executive層対象案件、Global In-Bound/Out-Bound案件)
・End to Endのグローバルバリューチェーン改革支援(サービス設計/製造/販売/カスタマーケア等)
・改革実現スキルの設計/向上支援
応募要件MRや医療機器の営業経験者などのヘルスケア業界経験者

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_6

デロイト トーマツ コンサルティング(DTC):M&Aチームで金融営業経験者募集中!

事業概要BIG4と呼ばれる有名コンサルティングファームの1つ。今回はデロイト トーマツ コンサルティング(DTC)における戦略部門(モニターデロイト)のM&Aチームでの募集です。単純なディール推進案件のみならず、クライアントの成長戦略を実現するための、M&A・組織再編等にかかる資本再編や、M&A・組織再編を契機とした経営改革をテーマとする案件など、経営トップイシューに対して経営者と伴走するプロジェクトが豊富にあります。本ポジションでは若手のうちから難易度の高い案件の経験を重ねることが出来る点が特徴です。

モニターデロイトのM&Aチームでは、現在キャリアセミナーを開催するなど採用熱が非常に高まっています。若手のうちから難易度の高いM&Aに挑戦したい方、M&Aの専門性を高めていきたい方は是非一度ご相談ください。
ポジション戦略コンサルタント(M&A)
職務概要様々なM&A・組織再編・企業変革プロジェクトに従事頂けます。M&Aのスペシャリストに留まらず、M&A・資本再編を活用して経営課題解決・企業変革をリードするBoardRoomアドバイザーを志向しています。M&A知見とインダストリーやデジタル、アナリティクスなどの知見を組み合わせ、クライアントマネジメントの意思決定から成果創出までを伴走型でサポートします。

【具体的な業務内容】
1. M&A Strategy
・M&Aを梃子にした事業Innovationの実現(事業創造M&A、知財×M&A、CVC・事業共創基盤構築、新規事業の戦略的撤退・売却、等)
・M&Aを活用した事業トランスフォーメーション戦略 等

2. Strategic-Centric M&A Deal Execution
・中期事業計画の実現に徹底的にこだわったM&Aの遂行
・M&Aの積極活用に向けた組織・制度・プロセス構築 等

3. PMI for Growth
・成長戦略の実現にフォーカスしたSuccessful Day1 management
・PMIをAトリガーとした事業化・全社トランスフォーメーション 等

4. Strategic Reorganization
・三位一体での事業構造改革(持株会社体制移行等)、Corporate Transformation(CX)
・資本再編を梃子にした抜本的な機能改革・職能改革 等

5. Technology-based M&A
・一貫したアプローチによる、M&Aに伴うIT対応
・M&AをトリガーとしたDigital Transformation(DX)の実現
応募要件金融機関の営業経験者(個人・法人問わず)

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_7

NTTデータ経営研究所:生損保業界の代理店営業出身者必見!

事業概要NTTグループのシンクタンク系コンサルティングファーム。研究所と名前はついているものの、手掛けている事業内容はコンサルティングそのもので、シンクタンクと戦略系・総合系コンサルティングファームに跨る領域を中心に、上流コンサルティングを手掛けている。具体的には、社会課題や業界課題、課題(CXOレベル)の解決支援のためのコンサルティングを主としており、事業コンセプト「Social and Business Design Cycle」という官と民の両面から支援しているのが特徴。それにより「官に対する、(現場を踏まえた現実的な)社会政策の提言」、「民に対する、(先行優位を活かした)政策提言実行支援(事業開発&推進)」が実現でき、官民双方からの信頼も厚い。
ポジション保険業界向けコンサルタント
職務概要◆実現性の高いビジネスプランニング
・異常気象、パンデミック、少子高齢化、素材高騰をはじめとする世界経済のボラティリティの高まりなど、経営環境が目まぐるしく変わる中でのビジネス展開を余儀なくされている損害保険会社、生命保険会社に対して当社/当グループのケイパビリティを活用してのビジネス改革支援を実施
・具体的には、クライアント個社のビジネスシチュエーションを抑えた「絵に描いた餅」にならないフィジビリティの高いプランニングと、保険業界トレンド、保険業法や監督指針など関連法規を踏まえた地に足着いた戦略策定を支援
◆保険業界進出の支援
・保険業界進出に関心のある異業種企業に対し、少額短期保険会社設立や保険会社との資本提携をはじめとする業界進出へのロードマップを作成。新規参入を促すことによる生損保業界そのものの活性化を実現
・保険会社との業務提携などにより自社サービスの高度化や顧客提供価値の拡大を目指す異業種企業に対する保険会社とのアライアンス支援
【主なクライアント/インダストリー】
・生命保険会社、損害保険会社、再保険会社、少額短期保険会社
・保険業界への進出や保険会社とのアライアンスを目指す事業会社
応募要件・4年制大卒以上
以下いずれかの経験をお持ちの方
・生損保業界における代理店営業経験、営業職員管理経験
・生損保業界における経営企画、営業企画、広告宣伝・マーケティング戦略立案等の本社業務経験
・生損保業界における支払査定・損害サービス業務、引受査定業務経験
・生損保業界におけるデータ分析、社内SE業務経験
※中級以上Excelスキル(マクロ)、Accessスキル保持は尚可
※ビジネスシーンでの英語利用経験は尚可

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_8

マーサージャパン:組織人事領域のグローバルトップファーム

事業概要世界最大の組織・人事コンサルティングファーム。組織変革、人事制度構築、福利厚生・退職給付制度構築、M&Aアドバイザリー・サービス、グローバル人材マネジメント基盤構築、給与データサービス、年金数理、資産運用に関するサポートなど、「人・組織」を基盤とした幅広いコンサルティング・サービスを提供。現在積極採用中!組織人事領域のグローバルトップファームで働きたい方はぜひチャレンジしてみてください!
ポジション組織・人事コンサルタント
職務概要・組織設計・人事戦略分野におけるクライアント向けコンサルティング・サービスの提供
・クライアントとのリレーション構築、ビジネスデベロップメント、プロポーザル作成
・プロジェクトマネジメント(品質、スケジュール、収益)、デリバリー
・組織設計・人事戦略分野におけるマーケティング・商品開発
・マーサージャパンへの貢献・人材育成
応募要件・有名大卒以上(MBAまたはそれに準ずる学位尚可)
・大企業における法人営業経験者

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_9

リクルートマネジメントソリューションズ:日本最大の人事コンサルティングファーム

事業概要日本最大の人事コンサルティングファーム。リクルートが優秀な人材を育成し、新しい事業をどんどん生み出すしくみや風土の作るコツを元に、「アセスメント」「トレーニング」「コンサルティング」「カウンセリング」などの手法を用いて組織人事領域における経営・人事ソリユーションを提供。
現在ポテンシャル採用中です。直近弊社ムービンで支援させていただいた方で商社1年目の方がオファーを獲得しています。未経験から人事コンサルタントに挑戦したい方は是非この機会にご応募ご検討ください。
ポジション組織・人事コンサルタント
職務概要顧客の業界・事業・取り巻く環境から、人組織課題を見立て、顧客の経営・人事・現場など、様々な関係者へインタビューを実施。事業推進上における課題を設定し、RMSのソリューションを組み合わせ、解決・支援を行います。ソリューションはトレーニング、アセスメント、コンサルティング、コーチング、HRアナリティクスと多岐に渡ります。
応募要件・有名大卒以上
・大企業における法人営業経験者

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_10

船井総合研究所:未経験からM&Aコンサルタントへ

事業概要 国内最大級の経営コンサルティングファーム。マーケティング分野に強みを持つ。中小企業から大企業までクライアント社数は6000を超えており、幅広い業種業態に対応したコンサルティングを手掛けています。

今回はM&Aコンサルタントポジションの募集です。

【本ポジションの魅力】
 峩伴鐇賁腑灰鵐汽襯織鵐 × M&A専門アドバイザー」の組み合わせ
・事業承継・M&Aを行う場合にはただ単に対象企業の財務状況や労務状況だけでなく、その会社の業界内におけるポジショニングやその業界の将来性も加味する必要があります。船井総研にはあらゆる業界業種の専門コンサルタントが在籍しており、より深く、専門的な部分に対してもアプローチし、企業価値の算定、企業価値アップを行います。

顧客ネットワーク
・自社の顧客ネットワークからでも幅広い売却先探し等が可能になります。
特に継続顧問先企業、経営研究会参加企業とは日頃より、経営者との深い関係を構築しておりますので候補先選定の際には強みを発揮できます。

3杏提携企業とのネットワークによる幅広い領域への対応力
・公認会計士、税理士、司法書士、社会保険労務士等の各分野の専門家との業務提携をしており、財務面・労務面・人事面・法務面にもより深いアプローチを行うことにより、将来リスクに対しての不安材料を事前に整理することで事業承継・M&A前後の企業価値アップを行います。
ポジションM&Aコンサルタント
職務概要・中小企業(年商1〜300億円)及び事業部門、事業エリアのM&Aの実行支援及びアドバイザー業務。
・M&A業務における買い手・売り手のマッチング、シナリオ策定、価格査定、実行支援

【具体的には】
・M&Aの全般的なアドバイス
・M&Aの候補先の提供
・企業価値(株式価値)の算定
・相手先のとの交渉・アドバイス・スキームの構築
・デューデリジェンスの支援
・契約書類の作成支援等
応募要件【必須】
※M&Aの業務経験不問です
・大卒以上
・金融機関(銀行、証券会社、保険等)での法人営業経験5年以上
・中小企業のオーナー経営者との折衝経験
・基本的な財務知識

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_11

【社名非公開】:【未経験歓迎】医療従事者もしくはMR・医療機器営業出身者を採用中!米国発のヘルスケアコンサルティングファーム

事業概要米国発の医療コンサルティングファーム。ベンチマーク分析を中心にこれまで日本・アメリカで数多くの病院コンサルティングを手掛けてきた。医師・薬剤師・看護師など医療業界出身者が多く在籍する医療経営のエキスパート集団です。医療コンサルタントを目指す方はぜひこの機会にご応募下さい。
ポジションコンサルタント(急性期の医療機関向け)
職務概要病院を対象にしたコンサルティングに従事していただきます。病院経営に関するコンサルティングの為のベンチマーク分析、プレゼン資料作成等の業務

DPC関連支援
1日あたりの診療報酬が包括されるDPC環境下において、投薬・注射・診療・処置・検査・画像といった医療資源の投入を適正にコントロールできるよう、病院経営の支援を行う。
コストマネジメント
これまで蓄積したベンチマークデータをもとに、「材料コスト削減」「委託コスト削減」によって、コストの最適化を支援する。
オペレーション
医師・看護師不足が蔓延する中で、職員のパフォーマンスをあげるために、病院内の業務フローの改善を行う。
病院ダッシュボード
国内700病院以上の経営分析を手掛けたコンサルティングファームのノウハウを搭載した意思決定支援サービスを用いて、ナレッジマネジメントによるPDCAサイクルの高速回転化を実現する。
応募要件【必須要件】
・4年制大卒以上
・医療機関(医師、看護師、薬剤師、技師、診療情報管理士、医療事務職員など)もしくは製薬、医療材料メーカーなどの医療関連企業における業務経験があること
・医療、病院経営、薬剤、医療材料などに関しての一芸に秀でた知識とノウハウがあること
・Excel、Word、PowerPointを使いこなせること

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_12

【社名非公開】:【高給与】社会課題に興味のある営業経験者歓迎!

事業概要新規事業プロデュースという形で社会的課題の解決を図るプロフェッショナルファーム。環境問題、エネルギー問題、健康問題、食料問題、高度情報化社会といった公益性の高い課題に対し、その解決策となる新規事業・社会システムの提案・構築の支援を行っている。現在営業経験者を積極採用しております。
ポジションコンサルタント
職務概要社会課題解決コンサルティングと新規事業立上〜運用に従事していただきます。復興、防災(減災)、ワークライフバランスの改善、少子高齢化対策、地域ビジネス振興等といった、インフラ以外の社会的問題解決の支援を行う。その他、IT、通信系企業向けのコンサルティングも展開。
応募要件・有名大卒以上
・何かしらの営業経験

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_13

【社名非公開】:営業員からマーケティングコンサルタントを目指す方必見!

事業概要自社マーケティングプロダクトを持ち、デジタルマーケティングを軸にコンサルティングサービスを展開している企業。事業企画の段階からのクライアントと協業しながら施策実行から運営までを並走する業務が多く、マーケティング領域のなかでも、「ゼロイチ」などの事業創出の機会が多いことが特徴です。取引クライアントは小売企業様からゲーム開発会社まで業界も多岐に渡っております。
今回はデジタルマーケティングを軸にした戦略コンサルティングに従事するコンサルタントの募集です。
ポジションマーケティングコンサルタント
職務概要・大手企業とのクライアントとの折衝(戦略立案・KPI設計、企画提案の骨子作成)
・他プロジェクトメンバーのディレクション(数値管理や一部業務指導含む)
応募要件法人営業経験2年以上

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_14

【社名非公開】:若手営業員必見!未経験からDXコンサルタントへ

事業概要大手総合系コンサルティングファーム出身者が立ち上げたSaaS系スタートアップのDXコンサルティング部隊。創業当初からのコンサルティング事業で得たビジネスデザイン力・人材開発力・テクノロジーを活かし、企業様向けの経営課題を解決するための新しいコンサルティングサービスや、海外拠点を活かした自社サービスを展開しています。
今回若手のためのポジションがオープン。適性や経験に応じてポジションを決定します。若手の方や営業経験者の方積極採用中です。興味のある方はこの機会にご応募ご検討ください。
ポジションオープンポジション
職務概要■ポジション※適性やキャリアプランに応じてご相談
・DXコンサルティング(大手〜中堅企業向け)
・業務改善パッケージ企画
・顧問型経営コンサルティング(中小企業向け)
・人材・パートナー事業 など
応募要件BtoBでの営業経験 (2年以上)

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_15

【社名非公開】:【IT営業経験者必見】医療向けコンサル部門にてITチームが新規設立!

事業概要PEファンド出身者が代表を務める急成長中の医療機関向け経営支援会社。在宅や透析、回復期の病院など様々な形態の医療機関を対象に、経営経営を多角的にサポートしています。

今回は病院向けITコンサルタントの募集です。多くの病院が院内にITの専門家がおらず、悩みを抱えており、既存クライアントに対する事前調査の結果では、8割以上がITコンサルティング事業の立ち上げに関心をもっています。そうした期待に応えるべく同社でも新規にITコンサルに特化したチームを立ち上げることとなりました。医療機関の経営支援に興味をもち、共に事業を創っていただける仲間を募集しています。
ポジション病院向けITコンサルタント
職務概要病院のITコスト削減プランなど経営改善の提案を行っていただきます。医療業界の知識については、先輩社員につきながら、入社後に習得していただくことが可能です。自身で積極的に提案する方が活躍できる環境です。

【具体的な業務内容】
・現行システム保守内容の分析及び費用削減提案
・現行システム業務フロー及びシステム範囲の分析及び改善提案
・システム改善提案書の作成、コスト削減見積の作成
・RFPの作成
・契約締結業務

主なサービス内容
・IT業務のコスト削減コンサルティング営業(医事会計システム、電子カルテ、画像処理システム、文書管理システム、生理検査システム等)
営業先:全国の大型病院
※営業対象となる医療機関のうち、既に接点獲得している医療機関が大半の為、新規電話コールや飛び込み営業は基本的に不要です。
応募要件【必須要件】
・IT営業経験3年以上(ハードベンダー、NIer、SIer、ソフトウェア会社等)
※全国出張あり(週3日程度の出張が可能な方・応相談)

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

special10_16

【社名非公開】:無形商材の法人営業経験がある方を採用中!

事業概要経営者の課題に向き合い、組織人事支援を中心に、経営支援、営業支援、M&A支援まで幅広いソリューションを提供するコンサルティングファーム。

【事例】
・イノベーションコワーキングスペース拠点の開発・オープンイノベーション推進
・地域活性化イベントを運営する企業への集客サービスのM&Aの提案
・不動産業界特有の拘束時間の長さ改善にむけた、人事評価制度の可視化提案
・中小不動産会社へのDX導入支援
・国内最高峰のAI技術を保有するベンチャー企業への採用組織構築支援
・産学連携による起業家育成に向けた共同研究
ポジションIT業界向けコンサルタント
職務概要IT業界を中心としたスタートアップ・ベンチャー企業の向けのコンサルティングを行うチームにて、HR事業領域を主体に、資金調達支援やアライアンス支援など経営課題解決のためソリューションを提供していただきます。現在のコンサルティングテーマとしては、採用支援を中心にしていますが、HRの領域の今後としては、RPOや採用ブランディング、人事制度構築のソリューション提供を目指しています。直近では、資金調達の支援やベンチャーキャピタルと協業をしながら事業化を進めるなど新規事業創出支援の案件も増えています。
今回募集するポジションは新産業領域の企業群の中でもシードA〜シードBのフェーズにある新進気鋭の企業様へご支援いただくことを想定しております。

【魅力】
・経営者に向けたコンサルティングを行うため、営業力の向上はもちろん経営視点を身につけられます。
・入社後1年以内でマネージャーに昇格した事例もございます。パフォーマンスに伴ってしっかり評価・反映されるため年収の伸び幅も大きいです。
・企業としては、HRやM&A、新規事業開発など、幅広いコンサルティングサービスを提供しているため、扱う商材を増やしキャリアの幅を広げることが可能です。
応募要件【必須要件】
■無形商材を扱う企業にて2年以上法人営業のご経験のある方
例)
・人材サービス業界
・金融業界
・IT・WEB業界 など

【歓迎要件】
■コンサルティング経験
■経営者向け提案営業経験

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

求人トップへ戻る

最新求人の検索はこちらから
 

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業25年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業25年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

メルマガ登録はこちらから

キャリア相談会 プライベート個別相談会開催中 キャリア相談会 コンサル転職に関する疑問・不安はプロに聞くのが一番早い!ざっくばらんに話せる個別相談会を随時実施しています。今すぐの転職をお考えでない方も歓迎していますのでお気軽にご相談ください。

PIVOT出演記念企画 久留須シニアパートナー特別キャリア相談会 個別相談会開催中! PIVOT出演記念企画 久留須シニアパートナー特別キャリア相談会 ビジネス映像メディア「PIVOT」出演を記念して20名様限定でコンサル業界のこと、キャリアのこと、をお答えする特別キャリア相談会を開催します!

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

スカイライトコンサルティング スポーツビジネス キャリアセミナー 2024年3月19日(火)12:00~13:00 スカイライトコンサルティング スポーツビジネス キャリアセミナー スポーツ×ビジネスに興味のある方必見!代表自ら登壇し、同ビジネスの取り組み背景や今後の可能性について、プロジェクト事例も交えてお話しします。

【PEファンド】日本共創プラットフォーム(JPiX)ムービン限定スモール座談会 2024年3月18日(月)19:00 締切:2024年3月15日(金) 【PEファンド】日本共創プラットフォーム(JPiX)ムービン限定スモール座談会 経営共創基盤(IGPI)が立ち上げた投資会社のJPIXにてムービン限定のスモール座談会が開催決定!充足次第締め切りますのでお早めにお申し込みください!

【官民共創】NTTデータ経営研究所 戦略コンサルタント 集中選考会 2024年4月13日(土)17日(水)18日(木) NTTデータ経営研究所 戦略コンサルタント 集中選考会 NTTデータ経営研究所の戦略部門にて集中選考会が開催されます!官民双方に強みをもつコンサルティングファームですので興味のある方はこの機会にご応募ご検討下さい。

KPMGコンサルティング ランチタイム オンラインイベント 毎週第一・第三水曜日 12:00~13:00 KPMGコンサルティング ランチタイム オンラインイベント 現場で働く生の声を候補者に届けようとスタートした取り組みで、毎週、現場社員と採用リクルーターがトークセッションを実施しています!是非お気軽にご参加ください!

その他セミナー一覧はこちらから

SDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)に賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。 SDGsプロジェクト始動! ムービンは持続可能な開発目標を支援しています ムービンはSDGsに賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

TOPへ

株式会社ムービンストラテジックキャリア

初めての方へ

弊社ムービンをはじめて知った方、はじめてサイトに来て頂いた方に、弊社ムービンの転職サービスについてのご紹介と弊社HPの活用方法をご紹介いたします。

20年以上にわたりコンサル業界に特化したご転職支援を行っています。スタッフも少数精鋭でホンモノの人脈・情報を有しております。

コンサルティングファームはもちろん、国内・外資の大手事業会社をはじめ、ファンド、投資銀行、ベンチャーなど様々な支援実績がございます。

コンサル業界専門だからこそ各コンサルティングファームの圧倒的な情報量を保有しており、戦略系、総合系(BIG4)、IT、人事など外資系日系を問わず、国内大手の有力ファームすべてがクライアント

プライバシーマーク

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

よく見られているコンテンツ

【必見】未経験からのコンサル転職

ノウハウ大公開!
コンサルタント転職・対策方法

【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めてムービンHPへ来た方へ、弊社のことやサイト活用法をご紹介します。

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

これから何を準備すればいいのか、疑問・不安に思っている方へ「コンサル転職対策プライベート相談会」を開催します。

パートナー 特別キャリア相談会

パートナー 特別キャリア相談会

弊社トップエージェント陣による特別キャリア相談会(1on1)を開催します。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

MENU

1分程度の入力で簡単登録できます

コンサルタント転職支援、実績No.1の人材紹介会社ムービン。業界出身者が転職をサポート!

ムービン

まずはキャリア相談から

コンサルティングファーム各社で積極採用中

キャリア相談会

日本初!コンサル業界特化転職エージェント 創業25年以上の転職ノウハウ