【積極採用中!】BIG4コンサルへの転職 - BIG4出身者の転職エージェントが徹底解説!

BIG4コンサルへの転職 - BIG4出身者の転職エージェントが徹底解説!

コンサルティング業界だけでなく、監査法人・税理士法人として有名なBIG4。グローバル規模のファームであり、その従業員の規模も大きいのが特徴的ですが、それぞれのファームにおいての特徴や社風は異なります。これからBIG4への転職をお考えの方へ、BIG4全体も含めた各社ごとの特徴から、選考においてのポイント、さらにどんな方がBIG4への転職に成功しているのか事例も合わせてご紹介していきます。

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

BIG4系コンサルティングファームの採用動向

BIG4コンサルである、デロイト、EY、KPMG、PwCでは各社業績好調が続いており、積極的な中途採用を展開しています。ファーム規模としても近年急成長しており、部門によっては昨年と比較して約2倍の採用目標を掲げるなど、コンサル未経験・経験者に限らず採用が加速しています。
こうした積極採用の背景としては、クライアント企業を取り巻く経営環境の変化から、これまでの経営戦略立案~各種実行支援だけでなく、リモートワークを含めた働き方改革やDX、デジタル化の推進、アフターコロナへの経営戦略など、クライアント企業のニーズが増加し、プロジェクト案件も多くなっていることが大きな要因で、案件数の需要に対するコンサルタント数が不足しているためどのファームも通常より採用枠を増やしております。

BIG4系コンサルティングファームの選考

選考ステップ
各社ごとに若干の違いはありますが概ね、 書類選考→適性検査→面接2~3回 となっています。面接についてはリモートで行うファームもあれば最終面接だけ対面で、というファームもあり(今後のコロナ影響や働き方などの制度により、変更があるかもしれませんが) 、応募ポジションによってはケース面接を実施するファームもあります。

面接ポイント
面接では経歴や志望動機について「なぜ?」という深堀質問から論理的思考能力やコミュニケーション能力などの「コンサルタントとしての適性があるのか」というポイントを徹底的に見られます。
転職理由・志望動機から、なぜBIG4系コンサルファームなのか、特にBIG4系では部門によって求める人材像も異なるため、各社の特色を捉え、自身のこれまでの経歴とこれからやりたいことのwillを論理的にまとめる必要があるでしょう。
加えて応募ポジションにおける業界経験・知見も見られますので、自身の経歴から応募ポジションとの接地面を多くし上手くアピールすることも大切です。

求められる人材像
応募部門によって異なりますが、 事業会社の経営企画、マーケティング、人事や、自動車、エネルギー、医療ヘルスケア、官公庁、Sierやソフトウェア企業でのPM/SE経験など、BIG4系コンサルティングファームでも扱っているサービスラインやインダストリー(業界)と近しい出身者の方が採用されやすい傾向にあります。 またコンサルタントはプロジェクト単位での業務のため、これまで社内特命のプロジェクトや、全社や他部門を巻き込んだ業務経験があると尚良いでしょう。
年齢については20代前半の第二新卒クラスから30代前半くらいまでが主要ターゲットとなっており、少し年齢が外れても、ファームが特に力を入れているテーマにおいての実績が豊富であれば即戦力として期待されることもあるため、タイミングがポイントとなってくるでしょう。

第二新卒クラスにおいて、BIG4系ファームでは年に数回、採用イベントを実施しています。特にバックグラウンドは不問であり、完全にポテンシャルのみでの選考評価となりますので、業界経験が少なくともコンサルタントへのキャリアチェンジが可能となっています。
ご自身の持つポテンシャルや経験(学生時代も含め)、自らが理想とするコンサルタント像を言語化しアピールしていくことが求められるとともに、適性検査やケース面接などの準備も重要となってきます。
第二新卒採用については入社後の丁寧な研修をセットにしていることから入社月(主に4月・10月)を限定して短期間での応募期間にて募集されることもあり、応募タイミングを見計らう必要もあります。

未経験からコンサルタント転職 その対策方法とは?

【必読】未経験からコンサルタント転職 その対策方法とは? 未経験からコンサルタントへ転職するための対策方法を一挙公開!少しでもコンサルに興味をお持ちの方は是非一度ご覧ください。

BIG4とは?

そもそもBIG4とは、四大監査法人である「デロイト」「PwC」「KPMG」「EY」の巨大会計事務所グループを指し、それぞれグループファームとして、コンサルティングファーム、監査法人、税理士法人が所属していますが、どの法人においてもBIG4系コンサル、BIG4系監査法人、BIG4系税理士法人と「BIG4」の冠を付けて呼ばれています。

コンサルティング業界においてのBig4の正式名称は、
デロイト トーマツ コンサルティング
PwCコンサルティング
KPMGコンサルティング
EYストラテジー・アンド・コンサルティング
を指しており、そのサービスラインの豊富さや、監査法人、税理士法人など他グループと協業することで企業の経営課題をワンストップですべて提供できることから「総合系コンサルティングファーム」とも呼ばれています。

BIG4の成り立ちは少し複雑な点もあります。
もともとグローバルに展開する世界規模の会計事務所は十数社あり、これらが合併・買収・分離などを繰り返し、90年代後半に今のBIG4に近い形となりました。
一時期グループファームの分離や立上げなどの過渡期もありましたが2000年代後半に今の主要グループファームが形成され、さらにコンサルティング領域においては2010年代後半に世界的に有名な外資戦略ファームを買収する動きが各社で活発化し、戦略から実行までのフルラインを充実させました。

コンサルBig4とは?コンサルティング業界におけるBig4の特徴を徹底比較

代表的なBIG4系コンサルティングファーム

BIG4系コンサルティングファームの4社をご紹介いたします。特徴的な点として、手掛けるコンサルティングテーマの多さと従業員数、そしてグループファームとの協業が挙げられます。提供サービスや組織構成が同じ部分が多いですが、各社独自のカルチャーを持っておりますので、この辺りも含めてご紹介していきます。

デロイト トーマツ コンサルティング

Deloitte Touche Tohmatsu(世界約150カ国に25万人以上のプロフェッショナルを抱える)のメンバーファームで、監査法人トーマツ(最大級の会計事務所)、DTFA(財務アドバイザリー)とも連携し、あらゆるサービスラインでコンサルティングを提供しています。
人を育てる社風があると言われており「Up or Out」といわれる外資系に顕著な厳しい社風というよりは、厳しい中でもコンサルタントとして一人前になるまで社内でしっかり面倒を見るという考え方が浸透しています。そのため、採用の段階においても「一人前のコンサルタントに成長できる素質を持っているかどうか」を基本的な選考の視点として見ている他、入社後もコンサルタントとして成長していくために積極的な自主的行動が求められる傾向にあります。
デロイト トーマツ コンサルティング

PwCコンサルティング

PwCネットワークの一員。PwCあらた有限責任監査法人、PwC税理士法人、PwCアドバイザリーなどの国内グループファーム(PwCジャパン)やPwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントが直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、グローバル市場で競争力を高めることを支援しています。
PwCでは「やさしいコンサル」を標題にコンサル業界における厳しさの中にも、会社全体として気軽に上司に相談できる、お互いのプライベート事情からチームとしてフォローし合うなど、やさしさの中から成果が繋がるとして、フラットなコミュニケーション文化を推進しています。
PwCコンサルティング

KPMGコンサルティング

KPMGインターナショナルのメンバーファームとして、ビジネストランスフォーメーション(事業変革)、テクノロジー、リスク&コンプライアンスの3分野でサービスを提供するコンサルティングファーム。国内グループファームとして、あずさ監査法人、KPMG税理士法人、KPMGFASなどがあります。
業務の棲み分けや役割についても、縦割りの組織構造ではなく、手を挙げれば挑戦できる環境が整っており、入社後最初のプロジェクトでプロジェクトリード経験できるような可能性もあります。また、クライアントに対して、KPMGグループ全体でソリューションを提供し、成長に寄与するカルチャーですので、他のユニットとの協業が多い事も魅力。あずさ監査法人主体のプロジェクトやコンサルティングなどにも携わる事が可能です。
KPMGコンサルティング

EYストラテジー・アンド・コンサルティング

アーンスト・アンド・ヤングのメンバーファーム。世界150カ国以上に多様なメンバーを持つEYのグローバルネットワークは大きな武器となっております。国内においてはEYジャパンとしてEY新日本有限責任監査法人、EY税理士法人などがグループファーム。グローバルで培われた様々な知見を活かせるほか、海外展開を考える日本企業や日本市場に参入する海外企業のプロジェクトなどクロスボーダー案件にも多数対応しています。財務プロセス改革から全社的コスト削減支援、サプライチェーン最適化といった財務・業務改革の分野で、クライアントの攻めの経営を支援する幅広いアドバイザリーサービスを提供しています。
BIG4系の中で唯一パーパス経営を取り入れており、社会課題解決にも大きな力を入れています。ファームの雰囲気としては体育会系より比較的穏やかでクールなイメージ。プロジェクトについては海外とのコラボレーションも盛んで、その制度も整っています。
EYストラテジー・アンド・コンサルティング

BIG4コンサル出身の転職エージェントがアドバイス!

弊社ムービンにはデロイト トーマツ コンサルティングやPwCコンサルティング出身の転職エージェントが在籍しているため、BIG4を含めコンサルへの転職をお考えの方に向けて現場感と客観性のバランスの取れたアドバイスができるかと思います。
毎年支援実績数上位に位置するコンサル転職に強いエージェントです。

随時キャリア相談会を実施していますので、コンサルに興味がある方は是非お気軽にお申し込み下さい。

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を随時実施しています。

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会のご案内 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を随時実施しています。

BIG4系コンサルティングファームの仕事内容

BIG4系コンサルティングファームでは、経営課題を経営層から事業部まで、上流から下流まで一気通貫でコンサルティングを手掛けており、幅広い業種、業界にも対応している点が特徴的です。扱うテーマも幅広いため通信、金融、製造業、公共、医療などの業界と、SCM、人事、戦略、CRMなどの機能でチームが分かれており、プロジェクトの際には各部門同士が協力しながら進めていきます。 近年では、クライアント企業へのDX (デジタルトランスフォーメーション)を支援するプロジェクトが活況です。さらに最上流である戦略領域の部門を持つファームが多くなり、戦略からオペレーション設計、デジタル技術導入後の保守・運用やアウトソーシングサービスまで、総合力を活かした一気通貫したコンサルティングビジネスが拡大傾向にあります。 そもそもの「コンサルタント」としての仕事や働き方はどの部門でも変わりません。 コンサルタントの場合、プロジェクト単位での働き方になり、職位によって任される役割が違ってきます(職位呼称はファームによって若干変わってきますが)。

プロジェクト単位で進めていくコンサルの仕事

コンサルプロジェクトは営業や企業からの直接依頼などでスタートします。企業側としては、より良い提案・条件を引き出すためにコンペを開催することもあり、競合他社とのプレゼンテーションで受注が決まります。 正式に依頼を受けた後、プロジェクト内容に合わせてメンバーがアサインされチームを組成(※アサイン:担当プロジェクトを割り振られること)、クライアント企業のキーパーソンとなる部署の従業員、取引先など各ステークホルダーへのヒアリング、さらに専門家などへのインタビューなどから様々なインプットを通して課題解決のための仮設を立てていきます。その後、仮説検証を繰り返しながら最終的な解決プラン「あるべき姿」を策定していきます。プレゼンのみで終わるプロジェクトもあれば、ITやシステムなどが絡む場合、ここから「実行」に移るケースもあります。

職位で違うコンサルの仕事

アナリスト(新卒や第二新卒クラスの中途入社者)
アナリストの仕事には地味なものが多いが、現場にもっとも近い役割を担う。新卒入社の場合コンサルタントキャリアのスタートととなるポジション。中途入社の場合でもこの職位からスタートすることがあります。

コンサルタント(中途採用でも多いゾーン)
コンサルタントには、実作業+マネジメントスキルが重視されます。仮説を立てて検証していくことが大きな仕事です。未経験からの中途入社の場合はこの職位からのスタートになることが多いです。

マネジャー
プロジェクトの管理、顧客との折衝、予算管理が仕事の中心。プロジェクト全体に責任を持つポジションです。

パートナー
パートナーの大きな仕事は営業とコンサルティングファーム経営。パートナーだけがコンサルティングの真の魅力を味わえるポジションです。

BIG4系コンサルティングファームのキャリアパス

上記BIG4系コンサルティングファームの仕事内容でもご紹介しましたが、コンサルの仕事は職位によってわかれています。この職位は経験年数や期待される役割に応じて分かれており、各ファームによって呼び名も職位数も変わってきます。

DTC PwC KPMG EY
ビジネスアナリスト アソシエイト ビジネスアナリスト コンサルタント
コンサルタント コンサルタント
シニアコンサルタント シニアアソシエイト シニアコンサルタント シニアコンサルタント
マネジャー マネージャー マネジャー マネジャー
シニアマネジャー シニアマネージャー シニアマネジャー シニアマネジャー
ディレクター ディレクター ディレクター ディレクター
プリンシパル アソシエイトパートナー
パートナー パートナー パートナー パートナー

BIG4系コンサルティングファームの特徴

BIG4系コンサルティングファームは巨大会計事務所グループが基となっており、そのグループには監査法人をはじめ税理士法人、FAS、弁護士法人など様々なグループメンバーが所属しています。BIG4系コンサルで手掛けるプロジェクトの中で、例えば税務関係の話や、M&Aに関わる話があれば、グループとして協業することが可能となっており、クライアント企業の変革を一貫してサポートできることが大きな特徴であり、強みとなっています。

そのため、プロジェクトの規模も比較的大きいものが多く、大手企業の基幹システムの入れ替えなどでは数百億円、のべ千人以上のコンサルタントが動員されることもあり、新聞一面を飾るようなインパクトの大きいプロジェクトに関わることが出来ます。

一部のファームでは、ファーム内転職も可能で、例えばIT領域のコンサル部門に入社したが、途中から経営コンサルサイドに移りたいと思った時、他ファームへ転職という選択肢ではなく、ファーム内の公募からキャリアチェンジが出来るため、1から違う会社でキャリアを作る必要がなく慣れ親しんだ雰囲気も分かる会社内で他部署への異動が可能となっています。

BIG4系コンサルと他コンサルの違い

BIG4系コンサルティングファームと他コンサルティングファームの違いを見ていきましょう。

チームか個人か
中小企業向けコンサルと比較すると、プロジェクトにおいてチームではなく、個人でクライアント折衝まで行い、中に入り込んでサポートしていく例が多く、業界特化系についても少数精鋭のため、案件内容によっては1人でコンサルを手掛けることになります。

プロジェクト案件規模
BIG4系では一気通貫で企業全体の課題解決が可能であり、逆に少数精鋭ファームではその中でも特に強みを持っている部分でのコンサル提供が多いです。金額面でも時に数百億~数十億の案件にも携われることもあり、コンサルタントとして様々なケースに参加できるメリットがあります。

従業員数
BIG4系のコンサルティングファームの従業員はそれぞれが千名以上規模であり、国内においても最大規模となっています。またグローバルで見ると10万人以上のグループとなっており、日々のプロジェクトの中でも、いつもと同じメンバーというわけではなく、多種多様なバックグラウンドの人たちと仕事が出来ることは大きな刺激になります。

総合力を活かしたコンサルティング
経営課題を経営層から事業部まで、上流から下流まで一気通貫でコンサルティングを手掛けており、幅広い業種、業界にも対応している点が特徴的なBIG4ですが、グループファームとの協業から総合力を活かしたコンサルティングに従事できます。

BIG4コンサル出身の転職エージェントがアドバイス!

BIG4コンサルならではの強みや特徴を把握することは、コンサル業界の理解を深める点でも選考対策につながります。
弊社ムービンにはデロイト トーマツ コンサルティングやPwCコンサルティング出身の転職エージェントが在籍しているため、BIG4を含めコンサル各社の内部事情や特徴を熟知しています。
随時キャリア相談会を実施していますので、コンサルに興味がある方は是非お気軽にお申し込み下さい。

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を随時実施しています。

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会のご案内 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を随時実施しています。

BIG4系コンサルティングファームの年収

BIG4系コンサルティングファームの年収ですが、openworkから年収や、各ファームの新卒時の年収・給与から比べてみました。 そもそもコンサルティング業界の年収は日本国内においては平均以上の給与額であり、高年収の分類に入ります。以下平均年収はコンサルタントだけでなくバックオフィスポジションも含めた給与になりますが、1人当たりの平均給与461万円より高いことが分かります。 個別のコンサルティングファームの実情と比較すると数値が異なる場合もありますのであくまでも参考数値として見て下さい。

BIG4系コンサルティングファーム別平均年収

ファーム名 平均年収
KPMGコンサルティング 902万円
EYストラテジー・アンド・コンサルティング 901万円
デロイト トーマツ コンサルティング 935万円
PwCコンサルティング 956万円

BIG4系コンサルティングファーム 年齢別平均年収

デロイト トーマツ コンサルティング PwCコンサルティング EYストラテジー・アンド・コンサルティング KPMGコンサルティング
25歳 634万円 660万円 593万円 622万円
30歳 849万円 824万円 801万円 758万円
35歳 1091万円 1010万円 1005万円 885万円
40歳 1267万円 1222万円 1148万円 1103万円
45歳 1323万円 1429万円 1208万円 1416万円

※2023年9月現在openwork出展

BIG4系コンサルティングファーム 新卒年収

ファーム名 平均年収
KPMGコンサルティング 【学卒】570万円
【院卒】590万円
EYストラテジー・アンド・コンサルティング 550万円
デロイト トーマツ コンサルティング 【学卒】580万円
【院卒】600万円
PwCコンサルティング 550万円

総合系/IT系コンサルティングファームの役職と年収水準

さらに参考としてBig4を含む大手総合系コンサルティングファームや大手IT系コンサルティングファームの役職と年収水準を見てみましょう。
※複数のコンサルティングファームから収集した情報をまとめ役職別に年収水準を取りまとめました。

役職 年齢 コンサル経験 固定給与 業績賞与
コンサルタント 22~30歳 0~3年 500~700万円 固定給の10~20%
シニアコンサルタント 25~35歳 0~6年 700~900万円 固定給の10~20%
マネージャー 28~40歳 2~10年 900~1400万円 固定給の10~20%
シニアマネージャー 32~45歳 5~15年 1300~1800万円 固定給の10~20%
パートナー 35歳以上 7年以上 2000万円以上 業績次第

BIG4系コンサルティングファームに向いている人

これまでの経験を活かし、さらに専門性を高めるため、より上流の課題解決を手掛けたい方、そしてチームとしてグループ会社として、より大きなプロジェクトに関わりたい方はBIG4系コンサルティングファームが向いているかと思います。

BIG4系コンサルは大規模プロジェクト多い=クライアント企業も大企業が多いということで、最先端のコンサルティングテーマに携われる機会も多いです。トラディショナルなコンサルテーマももちろんありますが、IT・デジタル部隊もあるBIG4においては、AIやロボティクス、Web3.0などのIT領域や、サステナビリティ、メタバース、パーパスなど社会課題領域のトレンドテーマも扱っているため、これらプロジェクトに携わりたい方にとっては良い環境かと思います。

BIG4系コンサルティングファームの転職体験談・転職事例

弊社でBIG4系コンサルティングファームにご支援させて頂いた転職事例をご紹介していきます。コンサルタントになった方の前職としては、メーカー、消費財、商社・重工、銀行・証券・保険などの金融機関、官公庁、IT・通信、エネルギー、ベンチャーなど様々で、職種としてもエンジニア、営業、マーケット部門、管理部門担当者、国家公務員、医師、弁護士等、本当に多種多様なバックグラウンドをもつ方々がコンサルタントとして中途採用で入社されています。
以下弊社で直近ご支援させて頂いた方々のご経歴になります。(中途入社・過去決定事例の一部)

転職事例一覧(一部抜粋)

前職 ご年齢 学歴 転職先
大手生命保険会社 26歳 旧帝大 デロイト トーマツ コンサルティング
中央省庁 29歳 有名国立大 デロイト トーマツ コンサルティング
大手人材総合会社 33歳 有名私立大 デロイト トーマツ コンサルティング
大手自動車メーカー 28歳 有名私立大 デロイト トーマツ コンサルティング
医師 32歳 有名国立大 デロイト トーマツ コンサルティング
官公庁 27歳 有名私立大 デロイト トーマツ コンサルティング
大手ゼネコン 32歳 海外大学院 デロイト トーマツ コンサルティング
大手製造業メーカー 24歳 有名私立大 デロイト トーマツ コンサルティング
医療機器メーカー 28歳 旧帝大 PwCコンサルティング
自動車メーカー 27歳 旧帝大 PwCコンサルティング
大手通信会社 32歳 有名国立大 PwCコンサルティング
大手メディア 30歳 有名国立大 PwCコンサルティング
大手不動産会社 34歳 有名私立大 PwCコンサルティング
独立行政法人 34歳 有名私立大 KPMGコンサルティング
大手Sier 26歳 有名私立大 KPMGコンサルティング
中央省庁 25歳 有名国立大 KPMGコンサルティング
大手運輸企業 31歳 有名私立大 EYストラテジー・アンド・コンサルティング
消費税メーカー 27歳 有名私立大 EYストラテジー・アンド・コンサルティング
外資系ベンダー 28歳 有名私立大 EYストラテジー・アンド・コンサルティング
大手メガバンク 27歳 有名国立大 EYストラテジー・アンド・コンサルティング
大手証券会社 23歳 旧帝大 EYストラテジー・アンド・コンサルティング
大手消費財メーカー 24歳 有名私立大 EYストラテジー・アンド・コンサルティング

BIG4系コンサルティングファームに転職するために必要なこと

BIG4系コンサルティングファームへの転職は、他職種と比べると難易度が高いです。そして選考において「コンサル適性がある」と示せなければ書類の時点でお見送りになってしまいます。また面接においても同様であり、これらについて十分な対策が必要になってきます。

だからこそ転職エージェントを利用してください。

ムービンでは、BIG4系コンサルティングファーム出身者がキャリアコンサルタントです。業界情報のご提供から、履歴書・職務経歴書の添削、ケース面接・選考対策(各社ごと)、面接日程調整から内定後の条件交渉や入社日交渉など、転職に必要なすべてを無料でサポートしております。
個別相談会も随時行っていますのでお気軽にご相談ください

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

BIG4系コンサルティングファーム 厳選求人情報

現在積極採用中のBIG4系コンサルティングファームからコンサルタントポジションをまとめさせて頂きましたので、ご興味がございましたらお気軽にご相談頂けますと幸いです。(このほかにも非公開求人など多数求人はございます)

EYストラテジー・アンド・コンサルティング(EYSC):戦略コンサルタント

事業概要BIG4として知られる有名コンサルティングファームの1つ。今回はEYの戦略部門であるEYパルテノンにて戦略コンサルタントの募集です。EYにおける戦略コンサルティングサービスをリードし、独自のセクターや企業に関する専門知識に加え、詳細な市場・競合分析、顧客調査などから得たデータやインサイトをもとに実行可能な成長戦略の策定を支援します。現在では50か国以上に6000人以上の戦略コンサルタントを擁し、外部調査機関「Vault Consulting 50」で 全米第5位にランクされているグローバルトップ戦略ファームです。
ポジション戦略コンサルタント
職務概要\長戦略の策定:M&Aや資本提携を含む資本成長や資本最適化をするために必要な市場やグローバル市場参入機会を選定し、成長機会の分析や成長戦略の策定を支援する
∋埔貮床繊Ю宿覆筌謄ノロジー、サービスもしくは魅力のあるグローバルな市場などの調査、評価を行う
新規市場参入戦略:新製品や新サービス、グローバル新市場への参入に関する戦略的機会の探索と評価及び関連する投資リスクを分析する。
M&Aライフサイクルマネジメント(事業戦略・M&A或いは提携戦略・DD・PMI)のコンサルティング
ダ鑪オプションの評価: 取りうる戦略オプションを評価、分析し、長期的な戦略計画の策定、機会の優先順位付けを行う
応募要件【必須条件】
・社会人経験3年以上
・下記いずれかのご経験
 −事業会社出身者(経営企画や事業企画、営業企画、マーケティング、技術部門など)
 −事業会社でのファイナンス職種経験者
 −監査法人出身者・会計士
 −医師

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
このほかにも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

TOPへ

KPMGコンサルティング:経済安全保障・地政学リスクコンサルタント

 
事業概要BIG4として知られる有名コンサルティングファームの1つ。現在、社会課題への対応・解決に取り組み、将来の持続可能で選ばれるための変革、SX(Sustainability Transformation)は全産業におけるテーマとなっています。
ポジション経済安全保障・地政学リスクコンサルタント
職務概要国際情勢が大きく不安定になる中で、事業戦略の策定において、経済安全保障・地政学リスクの視点を加味することは、グローバル企業にとって必須となりつつあります。一方で、戦略の策定や事業判断はリスクの一面だけを考慮するのではなく、サステナビリティの視点を含む様々な中長期的なリスクをも踏まえる必要があります。KPMGでは、中長期的な視点と幅広い視野をもって、経済安全保障・地政学リスク対応に向けたソリューション提供を行っていきます。

応募要件【必須条件】
・経済安全保障・地政学に関するリスク管理、コンプライアンス、サプライチェーン管理に関する知見

【歓迎する経験】
・コンサルティング経験をお持ちの方
・経営企画、リスク管理、海外事業管理、トレードコンプライアンス、サプライチェーン管理に関わる部門での勤務経験をお持ちの方
・官公庁で、政策・法令等の調査・立案・執行に関わった職務経験をお持ちの方
・シンクタンクで、各国の政策・法令等の調査・政策提言に関わった職務経験をお持ちの方
・ビジネスレベルの英語力をお持ちの方

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
このほかにも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

TOPへ

デロイト トーマツ コンサルティング(DTC):【京都・大阪】コンサルタント

事業概要BIG4と呼ばれる有名コンサルティングファームの1つ。今回は関西オフィスでの募集です。万博、IR誘致など、たくさんの変化と挑戦が待ち受ける関西において、既存事業の維持・成長だけでなく、新事業創出・海外展開など関西のクライアントが抱える課題を一番近くで解決し、経済の発展にサポートします。
ポジションコンサルタント
職務概要関西オフィスには戦略、オペレーション改革、財務会計、テクノロジーアドバイザリー、組織・人事に関するポジションがあります。希望の職種を弊社担当コンサルタントにお伝えください。
応募要件■戦略チーム
【必須】製造業全般における下記いずれかの経験
・経営企画/事業企画/海外事業部/経理・財務部など
【歓迎要件】製造業全般における以下の経験
・社内タスクフォース等の複数メンバーでのプロジェクトマネジメント経験
・コンサルティング会社との協業経験

■オペレーション変革チーム
【必須要件】
製造業全般における下記いずれかの部門において社内改革プロジェクトに関わったことある方
・経営企画、SCM、生産管理などの企画、計画管理を遂行する部門
・営業、マーケティングの企画、計画管理を遂行する部門

■CFO(財務会計・経理)チーム
【必須要件】
製造業、流通業、サービス業における経理・財務部、経営企画部などの計数管理、計画立案を遂行する部門での経験

■テクノロジーアドバイザリーチーム
【必須要件】
IT領域におけるコンサルティング経験者

■組織・人事チーム
【必須要件】
・製造業、流通業、サービス業における人事部門または経営企画部門またはマーケティング部門

コンサル経験者はすべてのチームにおいて歓迎です。

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
このほかにも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

TOPへ

PwCコンサルティング:医療・ヘルスケアコンサルタント(官公庁・公共)

事業概要展開を行っている点が特長。グループの立上げや所属するグループの選定や関わる案件も、個人の意思で行うのが原則となっている。
ポジション医療・ヘルスケアコンサルタント(官公庁・公共)
職務概要医療政策にかかわる調査研究から実証事業の実行、デジタル技術などを活用した社会インフラの構築に至るまでを一貫して支援し、「健康長寿社会」の実現に貢献していただきます。
応募要件【必須要件】
・社会人経験1年以上
・大卒以上
以下いずれかに該当する方・ヘルスケア業界出身者(ヘルスケアベンチャー含む)
・航空運輸鉄道業界出身者
・事業会社における業務改善経験・企画経験
・中央省庁などを相手に調査研究・実証研究した経験
・コンサル・シンクタンク出身者
・客先常駐で業務戦略・業務コンサル・システムコンサル経験
・医師

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
このほかにも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

メルマガ登録はこちらから

キャリア相談会 プライベート個別相談会開催中 キャリア相談会 コンサル転職に関する疑問・不安はプロに聞くのが一番早い!ざっくばらんに話せる個別相談会を随時実施しています。今すぐの転職をお考えでない方も歓迎していますのでお気軽にご相談ください。

書籍出版記念 久留須シニア・パートナー特別キャリア相談会 個別相談会開催中! 書籍出版記念 久留須シニア・パートナー特別キャリア相談会 久留須シニア・パートナーの書籍出版を記念してコンサル業界のこと、キャリアのこと、をお答えする特別キャリア相談会を開催します!

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー オンラインキャリアセミナー 2024年7月23日(火)19:00 締切:2024年7月11日(木) ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー ベイン・アンド・カンパニーが、グローバルリーダーを目指すビジネスパーソンを対象にオンラインキャリアセミナーを開催いたします。希望者にはケース面接対策ワークショップを実施いたします。是非ご参加ください

Strategy& 女性向けキャリアセミナー 2024年6月26日(水)18:30(1時間30分程) 締切:2024年6月19日(水) Strategy& 女性向けキャリアセミナー PwCコンサルティングの戦略部門であるStrategy&にて戦略コンサルタントを目指す女性の方向けにキャリアセミナーが開催されます。是非お気軽にご参加ください

EYストラテジー・アンド・コンサルティング ITコンサルタント キャリアセミナー 2024年6月20日(木)19:00~20:00 締切:2024年6月18日(火) EYストラテジー・アンド・コンサルティング ITコンサルタント キャリアセミナー TC-Technology Transformationではテクノロジー全領域に亘り、戦略策定から導入支援に至るまでの包括的なサービスを提供し、クライアントの競争力強化を支援。ITプロフェッショナルとしてプロジェクトに参画する。

ドルビックスコンサルティング サステナビリティ部門 キャリアセミナー 2024年6月13日、6月27日(木)19:00~ ドルビックスコンサルティング サステナビリティ部門 キャリアセミナー 総合商社×コンサル×サステナに興味がある方必見!応募意思不問ですので是非お気軽にご参加ください。

ライズ・コンサルティング・グループ キャリアセミナー 開催日程多数! ライズ・コンサルティング・グループ キャリアセミナー 高年収かつWLB良好!コンサル経験者必見!急成長中の総合系コンサルティングファームでキャリアセミナー開催!

マーサージャパン 女性向け ランチタイム キャリアセミナー 2024年6月27日(木)12:00~13:00(途中入退場可) 締切:2024年6月19日(水) マーサージャパン 女性向け ランチタイム キャリアセミナー グローバルトップの組織人事コンサルにてランチタイムにお気軽にご参加いただけるキャリアセミナーが開催されます。めったにない貴重な機会となっていますのでぜひご参加ください。

アクセンチュア 人材・組織コンサルティング部門(T&O)キャリアセミナー 2024年6月19日(水)19:00-20:30 締切:2024年6月16日(日) アクセンチュア 人材・組織コンサルティング部門(T&O)キャリアセミナー 当日は現役コンサルタントが登壇し、日頃の業務内容や仕事のやりがい、これまで体験したプロジェクトでのエピソード等を交えてご紹介します。応募意思不問、かつ実際に働くコンサルタントのリアルな声を聞ける貴重な機会ですので、少しでも興味がありましたらお気軽にご参加ください。質疑応答のお時間も設けておりますので、是非この機会をご活用いただければと存じます。

その他セミナー一覧はこちらから

SDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)に賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。 SDGsプロジェクト始動! ムービンは持続可能な開発目標を支援しています ムービンはSDGsに賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

TOPへ

株式会社ムービンストラテジックキャリア

初めての方へ

弊社ムービンをはじめて知った方、はじめてサイトに来て頂いた方に、弊社ムービンの転職サービスについてのご紹介と弊社HPの活用方法をご紹介いたします。

20年以上にわたりコンサル業界に特化したご転職支援を行っています。スタッフも少数精鋭でホンモノの人脈・情報を有しております。

コンサルティングファームはもちろん、国内・外資の大手事業会社をはじめ、ファンド、投資銀行、ベンチャーなど様々な支援実績がございます。

コンサル業界専門だからこそ各コンサルティングファームの圧倒的な情報量を保有しており、戦略系、総合系(BIG4)、IT、人事など外資系日系を問わず、国内大手の有力ファームすべてがクライアント

プライバシーマーク

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

よく見られているコンテンツ

【必見】未経験からのコンサル転職

ノウハウ大公開!
コンサルタント転職・対策方法

【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めてムービンHPへ来た方へ、弊社のことやサイト活用法をご紹介します。

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

これから何を準備すればいいのか、疑問・不安に思っている方へ「コンサル転職対策プライベート相談会」を開催します。

パートナー 特別キャリア相談会

パートナー 特別キャリア相談会

弊社トップエージェント陣による特別キャリア相談会(1on1)を開催します。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

MENU

1分程度の入力で簡単登録できます

コンサルタント転職支援、実績No.1の人材紹介会社ムービン。業界出身者が転職をサポート!

ムービン

まずはキャリア相談から

コンサルティングファーム各社で積極採用中

キャリア相談会

日本初!コンサル業界特化転職エージェント 創業25年以上の転職ノウハウ