外資コンサルとは?外資系コンサルティングファームへの転職特集

外資コンサルとは?外資系コンサルティングファームへの転職特集

今や、外資系コンサルティングファームへの転職をお考えの方は非常に多くなっています。この記事をご覧の方々も、そういった方がほとんどでしょう。
しかしその反面、「外資系コンサルに本当に転職すべきなのかわからない」、「外資系コンサルに転職なんてできるのかわからない」という方も多いことかと思います。

そんな方たちにむけて、外資系コンサルティングファームに転職するとどのようなメリットがあるのか、マッキンゼーやボストンコンサルティングなど外資系コンサルティングファームへの転職を成功させるにはどうすればよいのか、ということについてご紹介いたします。

戦略コンサルタント転職特集はこちらから
戦略コンサルタントへのご転職をお考えの方へ、コンサル業界から転職方法など、戦略コンサル転職全般についてご紹介。

外資コンサルとは?



外資系コンサルタントの仕事は、企業の経営課題を見つけ解決することが大きな役割となっており、近年ではその戦略や改善方法の絵を描くだけでなく、実行の部分まで手助けをするコンサルティングファームも増えています。
多くのプロジェクトでは数名、時には数百名というチームを組み、役職に応じてその役割がきまっており、クライアントとの契約期間内に成果を出していきます。
簡単に言えば「クライアントをいかに儲けさせるか」ということに尽きます。外資コンサルタントの場合、とくに製品やサービスを販売・提供するわけではなく、コンサルティングそのものが商品です。つまり「クライアントの課題を明らかにする」こと、もしくは「課題を解決するための方法を考える、あるいは手伝いをする」ことそのものが商品であり、コンサルティング行為に対して報酬を受けています。

外資コンサルの種類

外資コンサルといっても様々なコンサルティングファームがあり、得意領域やその成り立ちなどで分けることが出来ます。同じ外資コンサルとはいえ、規模やビジネスモデルにも大きな違いがあります。各ファーム、グローバルネットワーク

戦略系コンサルティングファーム
外資コンサルの代表格と言ってもいいでしょう。ほとんどが米国(アメリカ)発のコンサルティングファームですが、その歴史は古く現在の多くのコンサルティングファームがこの潮流を組んでいます。
グローバルに展開していますが、その地域・拠点に根付いたローカライズされたコンサルティングスタイル取っており、コンサルプロジェクトは戦略立案や新規事業開発などCxOに関わる最上流の案件が多く、机上の空論で終わらぬようクライアント企業に入り込んで実行まで支援するファームが多い。

  • マッキンゼー・アンド・カンパニー
    1926年にシカゴ大学の経営学教授ジェームズ・O・マッキンゼーと彼の仲間達によって創設された経営コンサルティングファーム。科学的かつ論理的な問題解決の方法論を、経営コンサルティングの世界で初めて明確な形で確立したファームであり、自他共に認めるトップファームの一つ。
  • ボストン コンサルティング グループ
    1963年ブルース・ヘンダーソンや、後に初代日本支社代表も務めたジェイムズ・アベグレンらによって設立された、経営戦略コンサルティングファーム。経営者、大学教授等に転じた著名人も多く人材輩出ファームとしても有名。
  • ベイン・アンド・カンパニー
    1973年にビル・ベインによって設立された、経営コンサルティングファーム。徹底した「結果主義」を標榜し、「具体的に目に見える成果を出す」ことや「クライアントに変革(チェンジ)をもたらす」ことを目標として共有しており、ベイン・アンド・カンパニー(Bain & Company)のカルチャーにもなっている。
  • A.T. カーニー
    1926年に米国シカゴで創立された経営コンサルティングファーム。高度な専門性、目に見える成果の実現、顧客企業との密接な協働作業を最大の強みとし、日本においても幅広い分野において、コンサルティングを行っている。
  • Strategy&
    1914年にエドウィン・ブーズにより創業(前身となるブーズ・アンド・カンパニー)された、世界的な経営コンサルティングファーム。プライスウォーターハウスクーパース株式会社とのグローバルな統合手続きを完了し、名称を「Strategy&(ストラテジーアンド)」に変更。先進的コンセプトを開発していることでも有名。
  • アーサー・D・リトル
    米国で設立された世界最初の経営コンサルティングファーム。技術をコアコンピタンスとする企業に対する全社戦略・事業戦略や技術経営(MOT)、知的財産マネジメントを中心としたコンサルティング事業をグローバルに展開。

総合系コンサルティングファーム
いわゆるBIG4と呼ばれる世界4大会計事務所から派生したコンサルティングファームを中心に企業規模が大きいことが特徴的。(旧会計系とも言われていました)
総合系と呼ばれるだけあり、あらゆる業種・業界に対応し戦略から業務・IT、システム導入まで一気通貫でコンサルティングを提供できることが強みとなっています。

特化系コンサルティングファーム
その名の通り、ある業界やテーマに特化したコンサルティングファームです。国内においても多くのファームがありますが外資系コンサルでも多種多様なファームが存在しています。
例えばプライシング、小売、ITシステムなどからヘルスケア領域などに特化したファームがあり、戦略から業務改善、時にはシステム導入までおなうファームもあります。

外資コンサルタントの仕事内容

業務内容は上記でご紹介した外資コンサルの種類によって多少違ってきますが、多くは役職に基づいて業務の役割がきまっており、
パートナーであれば案件受注からプロジェクトの最終責任者、マネージャーはプロジェクト責任者、コンサルタントはプロジェクトの実作業の大半を任され、アナリストは情報収集・分析や資料作成などを担当します。
外資コンサルの場合には海外でのプロジェクトアサインもあり、グローバルの同じファームのコンサルタント達と一緒に多国籍チームを組んでやることも、しばしばあるようです。

気になる点としては「英語」ですが、多くの外資コンサルでは英語スキル必須である一方、外資コンサルとはいえ日本オフィスの場合にはクライアント企業が日本企業になるため、そこまで英語を求めないファームもございます。
ただし、これからのキャリア形成においては、英語が出来たほうがキャリアの幅や、グローバルプロジェクトに携われる可能性も高いですので身につけておいた方がいいでしょう。

外資系コンサルに転職するメリット



高いスキルが身につく

外資系コンサルティングファームは、普通の事業会社よりも高い生産性が求められるため、その分高いビジネススキルが身につきます。
身につくスキルの一つとして挙げられるのが、"論理的思考力"です。
コンサルタントとして働く以上、常に論理的に考える必要があります。コンサルほどに働いて論理的思考力が鍛えられる仕事はほかにないといってもよいでしょう。

そのほかで身につくスキルとしては、"高いタスク処理能力"があります。
先述したように、外資系コンサルティングファームでは、高い生産性を発揮することが求められます。そして外資系コンサルで働く人たちは、求められるだけの生産性を発揮するために、高いタスク処理能力を身に付けいてます。外資系コンサルに転職し、そのような高いタスク処理能力を持った人たちと一緒に仕事をすることで、自然と自分にも高いタスク能力が身につくことになります。

また、外資系コンサルで働くことで、プロジェクトマネジメント力も育まれます。
コンサルタントの仕事は、無計画では成り立ちません。定められたリソースと時間でクライアントを満足させられるだけの結果を出す必要があります。そのため、コンサルタントとして働くことで、精緻に計画を立てる能力、想定外の事態が起きた時に柔軟に計画を変更できる能力、その計画通りにプロジェクトを進める能力などのプロジェクトマネジメント力がはぐくまれます。
これら外資系コンサルで働くことによって身につくスキルは、転職しても高く評価されることが多いです。

長期休暇を取りやすい

コンサルは一般に、"激務"というイメージを持たれています。
今ご覧になっている方の中にも、コンサルを「一年中休む暇なく深夜まで仕事に向かうような仕事」というふうに捉えていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。
しかし、実際のところ、コンサルタントは案件に合わせて働きます。
したがって、忙しい時期は確かに忙しいのですが、案件がクローズすれば1〜2週間ほどの長期休暇が取りやすいということです。
要するに、働く時はばっちり働き、休む時はばっちり休む、といった生活の仕方になるわけです。

人脈

外資系コンサルティングファームに転職することで、非常に広範で有益なネットワークを手に入れることができます。というのも、外資系コンサルティングファームには、高い能力と向上心を持った方が多く、そういった方達は、各分野でシニアマネジメントになっていたり、転職して、他企業・他業界で重要な存在として活躍する傾向にあるからです。
このような方々とのコネクションを築いておくことで、レファレンスによって案件を獲得できるようになるのはもちろんのこと、後々のキャリア面でも有利になります。

経営に携わることができる

通常の事業会社であれば、経営に携わると思えばそれなりに年齢を重ねなければなりません。
しかし、外資系コンサルの、経営コンサルタントや戦略コンサルタントの職種に就けば、クライアント企業の経営に携わることができるようになります。もちろん、どれだけ深く携われるかは、実力次第の部分ではありますが、年齢に振り回されることは決してありません。
この点も外資系コンサルの大きな魅力の一つと言えるでしょう。

なんといっても高給取り

外資コンサルと言えば、何と言っても"高給取り""高収入"のイメージです。
有名なファームであれば、コンサルタントで年収1000万越えは当たり前で、マネージャーで2000万近く、パートナークラスになって5000万を超えるのも、非現実的ではない世界です。
参考として国内ファームのお話になりますが、上場しているファーム上位5社の平均年収は1,138万円なので一般的な日系企業と比べても高いと言えます。

以上紹介させていただきましたように、外資系コンサルタントというのは、様々なメリットのある非常に魅力的なキャリアといえるでしょう。

弊社ムービン・ストラテジック・キャリアでは、そんな外資系コンサルへの転職を志す方々を支援しております。
「外資系コンサルへ転職したいけど、適性があるかわからない」、、「どうすれば外資系コンサルの選考を通過できるのかわからない」、「自分にとって外資系コンサルのキャリアを踏むことが適切なのかわからない」などのお悩みをお持ちの方は、是非一度、ムービンにご相談ください。
数々の外資コンサル転職を成功に導いた経験を持つキャリアコンサルタントが、完全無料でご相談・選考対策を承ります。

ムービンの転職サービス

外資系コンサルの働き方



人材育成や働く環境

コンサルタントと言えば非常にハードな働き方で、毎日夜中まで働くのではと思っていらっしゃる方も多いかと思います。
コンサルティングファームは企業の答えのない課題解決を手掛けています。そのためには多くの情報収集から分析、仮設を立て課題解決まで長い時間を費やすときもあります。 プロジェクトが佳境であったりトラブルがあればさらに就業・残業時間は増える可能性はあります。
しかしコンサルティングファームにとって「人」は最大の武器であり、環境が悪ければ優秀な人材が離れていってしまう可能性もあるため、各ファームでは様々な働き方改革を行っており、 個々のライフスタイルに応じて、時短勤務、在宅勤務、フレックスや、介護・育児などの休暇制度も整備しています。

育成についても同様です。入社と同時に即戦力として結果を出すことは難しいです。ですので各ファームではコンサルタントの基礎能力や昇進時のトレーニングメニューなども豊富に用意しています。 グローバルに展開する外資系ファームではすべてのプロジェクトをナレッジ・ノウハウとして誰でも見れるように共有したり、メンター制度といって先輩社員とマンツーマンでサポートする制度を導入するなど個々人の成長機会を促進できるような仕組みが整っています。

外資系コンサルへの転職を成功させるには



外資系コンサル転職は難しい??

外資系コンサルティングファームへの転職をお考えの方にとって、最も不安な点が、やはり "選考に通過できるかどうか" といことでしょう。
ご存知の通り、外資系コンサルティングファームの選考通過率はとても低く、ファームによっては通過率1%未満とも言われているほどです。
  このような数字だけ見ると、外資系コンサルへの転職活動は、全くもって現実性の低い、無謀な試みのように思われるかもしれません。

しかし、外資系コンサルの選考は、対策によって選考通過確率を飛躍的に高めることが出来る可能性があります。

現状の選考通過率が低い主な理由としては、多くの転職志望者が選考に際して、ファームからチェックされるポイントを理解しないまま面接に挑んでいることが挙げられます。
これは逆に言うと、選考で見られるポイントを理解したうえで、しっかりと対策を積めば、選考を通過するのは十二分に可能であるということです。
次項では、外資系コンサルの転職に際して把握しておくべき選考のポイントについてご紹介いたします。

外資系コンサル転職に際して 〜選考のポイント〜

書類・面接においてコンサル適性があるか徹底的に見られる

まず履歴書・職務経歴書などの応募書類のポイントです。
日々数多くの応募書類をファーム側人事は目を通しています。ここでは「会ってみたい」と思わせる内容でなくてはいけません。
これまでの履歴を箇条書きにするだけでなく、どの経験がコンサルにおいて親和性があるのか、これまで培ってきたスキル・知識がコンサルになって活用できるのかを記載したほうが良いでしょう。

外資系コンサルの選考においては、おおまかに分けてコンサルタントとしての能力適性と志望動機の二点が見られます。
コンサルタントとしての能力適性に関しては、具体的には、論理的思考力コミュニケーション能力の二点で判断されます。外資系コンサルの選考では、選考全般を通じて候補者の論理的思考力とコミュニケーション能力を見極めようとしてきます。
そんな選考の中でも特徴的な選考が「ケース面接(フェルミ推定)」と呼ばれる形式の面接です。

「ケース面接」とは、「日本全国にガソリンスタンドはいくつあるか?」、「コンビニの売上を伸ばすにはどうすればよいか?」、「食糧不足問題を解決するにはどうすればよいか?」などといった、一見すぐには答えの出ないような問題が課されます。
この手の面接を通過するには、"入念"な事前対策を"適切な"形で行うことが必要になってきます。

志望動機に関しては、具体的には、「なぜ、弊社なのか? 現職ではダメなのか? 」、「なぜ、他の競合ファームでないのか?」、「なぜ、今回のポジションなのか?」といった質問がされます。
こういった質問に的確に、淀みなく答えるためには、応募するファームの特徴、応募するポジションの具体的な仕事内容をしっかりと把握していることが必要です。
とはいえ、独力でファームの特徴や各ポジションの具体的な仕事内容を把握するのは、難しいものがあります。
 各ファームのHPを見ただけで、ファームの違いが分かる方は少ないでしょう。
また、特に大手ファームであれば、数百名から数千名の規模であるため、部門別採用になっており、応募部門(ポジション)によって、役割・仕事内容が異なります。そのため、ファーム別、ポジション別の対策が必要です。

外資・戦略コンサル転職 関連情報

戦略コンサルタント 転職特集

特集

戦略コンサルタント 転職特集

戦略コンサルタントへのご転職をお考えの方へ、コンサル業界から転職方法など、戦略コンサル転職全般についてご紹介いたします。

未経験からのコンサルタント転職 その対策方法とは?

特集

【必見】未経験からのコンサルタント転職 その対策方法とは?

未経験からコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

相談会

キャリア相談会

今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。ざっくばらんにお話をさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

初めての方へ

初めての方へ

初めての転職、初めてムービンを知った方へ、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

C-493

超有名戦略トップファームが若手ポジション積極採用!!

会社名誰もが知っている、業界でもトップクラスの実績と知名度を誇る、あのコンサルティングファームです。
ポジションコンサルタント
役割概要国内外の大手企業への戦略コンサルティング
要件有名大卒以上
コンサルティングにご興味のある方
担当

kurusu この案件は弊社キャリアコンサルタントの久留須が担当しております。案件に対するご質問・ご相談内容はこちらからお気軽にどうぞ。

久留須が担当した直近の転職支援事例
30代前半 有名私立大学
エネルギー会社から有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

20代後半 有名私立大学
大手消費財メーカーから有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

20代後半 旧帝大学
官公庁から有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

既に弊社にご登録頂いている方は、担当コンサルタントまでご連絡ください。
新規ご登録の方はこちらよりご登録ください。

C-353

外資系戦略ファームで若手積極採用!(第二新卒可)

会社名大手外資系戦略コンサルティングファームが若手を積極的に採用しています!
製造・流通・金融・IT・公共・ヘルスケア業界は特に問いません。
ポジションアナリスト、コンサルタント
役割概要戦略コンサルティング業務全般に携わります。
要件・四大卒以上
・〜30歳くらいまでの方(第二新卒可)
・高い論理思考能力を有する方
・コミュニケーションスキルがある方
・英語力歓迎
担当

kurusu この案件は弊社キャリアコンサルタントの久留須が担当しております。案件に対するご質問・ご相談内容はこちらからお気軽にどうぞ。

久留須が担当した直近の転職支援事例
30代前半 有名私立大学
エネルギー会社から有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

20代後半 有名私立大学
大手消費財メーカーから有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

20代後半 旧帝大学
官公庁から有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

既に弊社にご登録頂いている方は、担当コンサルタントまでご連絡ください。
新規ご登録の方はこちらよりご登録ください。

C-518

【英語必須】有名戦略コンサルティングファーム積極採用!

会社名誰もが知っている外資系トップファームです。様々なバックグラウンドも持つ方々が集まっており、グローバルでの活躍も可能です。
ポジション戦略コンサルタント
役割概要有名企業へのコンサルティング
要件・有名大卒以上
・英語必須(会話・読解双方ともにビジネスレベル)
コンサルティングへの興味
担当

omae この案件は弊社キャリアコンサルタントの大前が担当しております。案件に対するご質問・ご相談内容はこちらからお気軽にどうぞ。

大前が担当した直近の転職支援事例
20代後半 旧帝大学
大手出版社から有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

20代後半 国立大学
有名自動車メーカーから有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

20代後半 有名私立大学
大手マスコミ・メディアから有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

既に弊社にご登録頂いている方は、担当コンサルタントまでご連絡ください。
新規ご登録の方はこちらよりご登録ください。

C-570

歴史ある戦略コンサルティングファームで戦略コンサルタント積極採用中!

会社名世界最大規模のコンサルティングファームのメンバーファームであり、歴史ある戦略コンサルティングファーム。
ポジション戦略コンサルタント
役割概要■主な業務内容
- 企業等向けの戦略策定、実行支援などのコンサルティング
- 上記のための調査、分析、考察、示唆出し、等
要件・有名大卒以上
・事業会社・官公庁・研究機関等における実務経験
コンサル経験者歓迎
担当

kurusu この案件は弊社キャリアコンサルタントの久留須が担当しております。案件に対するご質問・ご相談内容はこちらからお気軽にどうぞ。

久留須が担当した直近の転職支援事例
30代前半 有名私立大学
エネルギー会社から有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

20代後半 有名私立大学
大手消費財メーカーから有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

20代後半 旧帝大学
官公庁から有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

既に弊社にご登録頂いている方は、担当コンサルタントまでご連絡ください。
新規ご登録の方はこちらよりご登録ください。

C-559

世界最大級の経営コンサルティングファームで戦略コンサルタント募集!

会社名知名度No.1の世界最大級、業界を代表するコンサルティングファームです。戦略コンサルティングについては国内最大級の規模を誇っており、クライアントも大手上場企業がほとんど。最近では働き方改革として、就業制度や女性にも働きやすい環境を整えるなどに力を入れており、現在積極採用中です!
ポジション戦略コンサルタント
役割概要大手企業への戦略コンサルティング
要件有名大学卒以上
ビジネスレベルの英語能力

商社、金融機関、メーカー、官公庁等の営業、マーケット部門、経理部門等、様々なバックグラウンドの方が入社されています。
担当

omae この案件は弊社キャリアコンサルタントの大前が担当しております。案件に対するご質問・ご相談内容はこちらからお気軽にどうぞ。

大前が担当した直近の転職支援事例
20代後半 旧帝大学
大手出版社から有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

20代後半 国立大学
有名自動車メーカーから有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

20代後半 有名私立大学
大手マスコミ・メディアから有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

既に弊社にご登録頂いている方は、担当コンサルタントまでご連絡ください。
新規ご登録の方はこちらよりご登録ください。

C-508

続・積極採用!古豪の戦略コンサルティングファーム

会社名戦略コンサルティングファームとしての知名度はもちろんですが、AI、デジタルなど近年盛り上がりを見せている領域についても、次々と業務提携を結び、盤石の態勢を築いています。現在プロジェクト案件も多く人手不足が続いており、積極採用中です!!
ポジションコンサルタント
役割概要大手企業に対するコンサルティングサービス
要件・有名大卒以上
・高いコミュニケーション能力
・高い論理的思考能力
・コンサルティングへの興味
担当

omae この案件は弊社キャリアコンサルタントの大前が担当しております。案件に対するご質問・ご相談内容はこちらからお気軽にどうぞ。

大前が担当した直近の転職支援事例
20代後半 旧帝大学
大手出版社から有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

20代後半 国立大学
有名自動車メーカーから有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

20代後半 有名私立大学
大手マスコミ・メディアから有名外資戦略コンサルティングファーム 戦略コンサルタントへ

既に弊社にご登録頂いている方は、担当コンサルタントまでご連絡ください。
新規ご登録の方はこちらよりご登録ください。

キャリア相談会 詳細

日程 いつでも!(担当キャリアコンサルとご相談ください)
場所 弊社オフィス
費用 無料(一切かかりません)
対象 コンサルタントの仕事内容や、これからの動向などにご興味をお持ちの方など、今後のキャリアについてのご相談もお受けしております。
相談会の内容も「転職ありきではなく」ざっくばらんにお話をさせて頂き、長いキャリアを踏まえたディスカッションができればと思います。
完全プライベートで無料の相談会になりますのでお気軽にご相談ください。ご登録に来たからといって転職を強要することは全くありません。まずはお気軽な気持ちでご登録いただけますと幸いです。
お申込み方法は、既に弊社へのご登録がお済の方は、弊社担当者に直接お問い合わせください。
ご登録頂いてない方は、こちらからお申し込み下さい。ご応募お待ちしております。


初めての方へ

コロナウイルスによるコンサル採用動向は? コロナウイルスによるコンサル採用動向は? コンサル転職をお考えの方へ 実は今がチャンス?転職事例から見るコンサル転職市場の実態

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

未経験からのコンサルタント転職 求人特集 未経験からコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

キャリア相談会 今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。ざっくばらんにお話をさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

BCG(ボストンコンサルティンググループ)関西・名古屋オフィス オンラインセミナー 2021年10月4日(水) 19:00 締切:10月4日(月) BCG(ボストンコンサルティンググループ)関西・名古屋オフィス オンラインセミナー 【オンライン開催】大阪・京都・名古屋をベースに戦略コンサルタントとしてのキャリアを積むことに興味のある方を対象にオンラインセミナーを開催します!

【3連休開催】9/18(土)〜9/20(月・祝) 特別キャリア相談会 2021年9月18日(土)〜9月20日(月・祝) 【3連休開催】9/18(土)〜9/20(月・祝) 特別キャリア相談会 【オンライン開催】平日お忙しく、なかなか転職活動や情報収集が出来ない方へ。ムービンでは土日祝日もキャリア相談会を開催しています!

ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー 2021年11月4日(木)19:00〜 締切:10月24日(日)まで ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー 【オンライン開催】世界的な戦略コンサルティングファームであるベイン・アンド・カンパニーにてキャリアセミナーを開催します。

【オンライン】スカイライトコンサルティング キャリアセミナー 2021年9月24日(金)19:30〜20:30 スカイライトコンサルティング キャリアセミナー 申込多数により日程追加!若手コンサルタントと直接話ができる座談会・キャリアセミナーが開催されます!

グローバルヘルスコンサルティング 会社説明会@オンライン 2021年10月23日(土)13時〜15時(予定) グローバルヘルスコンサルティング 会社説明会@オンライン 【年1回の貴重なセミナーです!】今回は、同社会長のアキよしかわ様が登壇する予定で、「医療コンサルタント」を目指す方向けに同社説明会が開催されます。

アクセンチュア (CFO&EV)女性向けオンライン座談会 2021年9月・10月複数日程あり(昼・夜) アクセンチュア (CFO&EV)女性向けオンライン座談会 「アクセンチュア」がFunction_Consulting(CFO&EV)領域にて女性社員が登壇する少人数カジュアル座談会が開催されます。

【オンライン】マーサージャパン 1日選考会 2021年11月13日(土) 【オンライン】マーサージャパン 1日選考会 この度、世界最大の組織・人事コンサルティングファームであるマーサージャパンがオンラインで1日選考会を実施することになりました。

アビームコンサルティング SCMセクター 1日面談・面接会 2021年10月10日(日) アビームコンサルティング SCMセクター 1日面談・面接会 なかなか平日に都合がつかない方にとっては「セミナー+選考」という絶好の機会かと思います。またアビームコンサルティングにご興味のある方は是非この機会をご利用ください!

ベイン・アンド・カンパニー 1日選考会 2021年10月23日(土) 締切:2021年10月3日(日)まで ベイン・アンド・カンパニー 1日選考会 【オンライン開催】現職がお忙しく、転職活動に時間を割くことが難しい方に向けて一日選考会を実施いたします 。

女性のためのキャリア相談会 元コンサルの女性キャリアコンサルタントが対応させて頂きます。転職について、これからのキャリアについて個別相談会を実施しています。

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東工大出身者のために、今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。ざっくばらんにお話をさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

出身大学別 キャリア相談会 20代、30代の東大・東工大・一橋・慶應・早稲田・名古屋などの大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

絶対に年内転職したい!プライベート相談会開催中! 絶対に今年中に転職したい!とお考えの方はまずは一度ご連絡頂ければ幸いです。弊社でもスピーディーにご対応させて頂きます。

その他セミナー一覧はこちらから

SDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)に賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。 SDGsプロジェクト始動! ムービンは持続可能な開発目標を支援しています ムービンはSDGsに賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。

メールマガジン

戦略コンサルティングファーム スペシャルインタビュー 戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

TOPへ

株式会社ムービンストラテジックキャリア

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

プライバシーマーク

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • ポストコンサルタント転職サイトポストコンサルタント転職サイト

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

よく見られているコンテンツ

コロナウイルスによるコンサル採用動向は?

コロナウイルスによるコンサル採用動向は?

実は今がチャンス?転職事例から見るコンサル転職市場の実態

皆様からよく頂くご質問

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

【必見】未経験からのコンサル転職

【必見】未経験からのコンサル転職

【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めてムービンHPへ来た方へ、弊社のことやサイト活用法などをご紹介いたします。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

ご登録はこちらから

Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

MENU

未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録

コンサルティングファーム各社で積極採用中

キャリア相談会

無料転職登録

Page Top

コンサル業界への転職ならムービン