【製造業メーカー必見】製造業コンサルタントへの転職

【製造業メーカー必見】製造業コンサルタントへの転職

ここでは製造業メーカーからコンサルティングファームへ転職する方法や選考のポイント、最新求人をご紹介します。

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

製造業コンサルの採用動向は?

コンサルティング業界ではここ数年で爆発的な積極採用が続いています。
MBB(マッキンゼー、BCG、ベイン)をはじめとした外資戦略コンサルティングファームからアクセンチュア、BIG4(DTC、PwC、EY、KPMG)などの大手総合系コンサルティングファームの他、国内に拠点のあるほぼすべてのコンサルティングファームがこのように採用を加速させています。

特に製造業コンサルティングに目を向けていますと、アフターコロナでの中長期戦略策定や、世界的な原材料の価格高騰からコスト削減や、業務オペレーション改善、DXなどのプロジェクトが盛んです。またAIなどの最先端技術を用いたコンサルティング需要も多くなっており、各社積極採用展開しています。 採用ハードルは下がってはいませんが、募集枠が増えていることもあり、転職難易度が高いと言われているコンサルタントへの転職チャンスとなっています。近年の中でもベストな「コンサル転職タイミング」と言えるでしょう。

そもそも製造業コンサルタントとは?

そもそも製造業コンサルタントとは?

大手企業〜中小企業への製造業の現場における業務オペレーション改革やコスト削減、生産工程におけるものづくりの効率化などいわゆるPLMコンサルや、さらにはITシステム導入や近年ではAI・ロボティクス・RPAなど最先端技術を用いたコンサルティングを行っています。
クライアント規模によっては財務や人事など製造業メーカー全体の会社機能に対してのコンサルティングをも展開しており、幅広くクライアント企業の課題・問題解決を手掛けています。

製造業コンサルティングのプロジェクト事例

機械設備メーカーにおける中国拠点の再建のための抜本的改革パッケージを遂行(リストラクチャリング、工程外注化、組織改革、品質改善)
製造設備メーカーにおける技術戦略策定を起点とした構造改革構想策定、実行における組織改革、オペレーション改革による落とし込み
自動車メーカーにおける設計・生産アーキテクチャ構想策定・導入による商品力・コスト競争力の強化
自動車メーカーにおける人材育成の新たな基盤構築、技術者の力を見える化し、戦略的に人を育てる
メーカーにおける全社取り組みとしての基幹システム(ERP)構想策定
メーカーにおけるSCM強化に向けた生販施策の実行とPDCA管理による経営成果創出
自動車メーカーにおけるデジタル・トランスフォーメーションを加速するためのIT部門の構造改革
メーカーにおける実効性あるESG戦略策定への道筋

事業会社とコンサルの違い

まず働き方が大きく違います。事業会社は部署単位や職種によって役割分担され、その仕事を進めていきますが、コンサルタントの場合はプロジェクト単位で仕事が進んでいき、社内でチーム編成されパートナー、マネージャーなどの責任者をもとに職位ごとにある程度の役割が任され、プロジェクトが終わればそのチームも解散、それぞれのコンサルタントがまた別のプロジェクトにアサインされていくという形になります。
また課題解決のためクライアント企業の経営陣や現場の方と連携し、巻き込みながらプロジェクトを進めていきますが、コンサルタントとして求められるのは仕事を進めることではなく、成果を出すことでクライアントからの要望や期待は時に非常に大きくプレッシャーとなる場面も度々ありますが、プロジェクト成功に向けてこれらを個人ではなく上司に相談したりチームで団結し導いていきます。

上記のような働き方のため会社組織として、営業、製造、研究開発、といった特定部署はなく人事、情報システムなどの管理部門しかないことも特徴的な点です。
ファームによって異なりますが、プロジェクト案件受注のための営業は職位が一番上のパートナーの仕事であり、中途採用で多くの方が入られるコンサルタントポジションについては、企業へのコンサルティングに従事することがメインとなっています。

弊社ムービンでは随時キャリア相談会を実施中です。製造業コンサルタントについてさらに詳しく知りたい方、コンサルタントに興味をお持ちの方は是非お気軽にご相談ください。

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を随時実施しています。

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会のご案内 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を随時実施しています。

製造業・メーカーからコンサルへの転職理由・志望動機

多くの製造業・メーカー出身者(技術エンジニア、営業・企画管理部門出身者など)の方がコンサルタントとして働いていますが、メーカーtoメーカーなどの選択肢もあった中でなぜ転職先としてコンサルティングファームを選んだのでしょうか?


実際に弊社ムービンの支援で見事転職に成功した製造業(メーカー)出身者のコンサルへの転職理由・志望動機を見ていきましょう。 Y.Sさん 36歳 男性 前職:自動車部品製造メーカー
新卒入社してから10年間、自動車部品の中堅製造業メーカーで開発部門に所属し、設計や海外駐在での技術営業、企画まで幅広い業務に従事してきました。

その過程で会社を「内」と「外」から見てきたことで組織が抱える課題について意識するようになり、最後の2年間は課題に取り組むプロジェクトに従事しました。 もっと広い世界で同じように課題のある企業に貢献し、自身を更に成長させたいという思いが強くなり、コンサルティングファームへの転職活動を開始しました。
H.Nさん 28歳 男性 前職:大手メーカー SCMのプランニング、オペレーション
メーカーからコンサルへの転職のきっかけは、より成長できる環境に身を置き、全社的な課題解決や企画業務に携われる職務に就きたいと考えたからです。

その理由は大きく以下の3つです。
・現職で担当した課題解決業務にやりがいを感じたこと
・現職で全社的な課題解決を担当できる立場になるには、長い年月を要すること
・キャリアチェンジを考えるには、20代のうちの方が良いと考えたこと
j.iさん 31歳 男性 前職:消費財メーカー
私は元々ものづくり志向が強く、事業会社において新技術や新製品の研究開発、事業化検討といった業務に従事してきました。しかし、社内で研究開発抑制の動きが強まった結果、自分の取り組みが会社の期待にマッチしていないと感じる機会が増え、今後のキャリアを考える切り口として「自分が本当にやりたいことは何なのか」を自問自答をするようになりました。

「ものづくりの志向と経験を軸に、自分の能力をさらに伸ばす仕事がしたい。困っている企業、人を助け、ゆくゆくは日本をより元気にしたい」
整理すると結論はこのようなものでした。今の環境ではこの目標は達成困難であること、年齢が高めであり今チャレンジしないと後悔すると考えたことから、コンサル業界を志望するようになりました。
K.Tさん 30歳 男性 前職:メーカー研究開発エンジニア
メーカーの研究開発部門でエンジニアとして働いていましたが、非常に面白い技術を開発したものの戦略が弱く事業化に至りませんでした。この失敗に終わったプロジェクトは私にとって「自分が会社にいる意味」と言っても過言ではないもので、加えて他に興味を持てる仕事が社内に無く転職を決意しました。

転職先としてメーカーではなくコンサルを選んだのは、
〇業戦略を立てるスキルが欲しい
会社のシーズにとらわれず戦略を考える仕事がしたい
という理由からです。,亡悗靴討魯瓠璽ーでも身に付く可能性はありますが、△錬吋瓠璽ーに所属してしまうと難しくなるため、コンサルを目指すことにしました。
K.Nさん 28歳 男性 前職:日系製造業 企画
いわゆる旧態依然・年功序列といった企業風土ですが、私個人として、ものづくりというテーマにおいて日本の産業自体がグローバルで勝ち抜いて行けるのか不安なったことがきっかけであり、個人として会社内からではなく外部からコンサルタントとして国内製造業を盛り上げていきたいと考えたことがきっかけです。 転職ということで他社メーカーという選択肢もよぎりましたが、結局は同じ職種・ポジションでの横移動でしかなく、何も現状を変えることができないと思い、大手総合系コンサルティングファームの製造業部門に転職しました。
経営課題解決に関わりたい、モノづくりの志向・経験を活かしつつ自己成長したいといった理由で製造業(メーカー)からコンサルへ転職を考える方が多いようです。

製造業・メーカー出身者の評価ポイント

現場への理解
コンサルティングファームの中途採用において製造業(メーカー)出身者は非常に歓迎されます。
どのファームでも何かしらの製造バックグラウンドを求めていますし、特に現場に入り込んでコンサルティングを提供するファームではその傾向が顕著と言えます。
例えば製造業コンサルタントの場合、製造業界のクライアントがメインになります。そのため前職の経験から現場への理解があるのでクライアントの経営課題に対して肌感覚をもって解決策を打ち出すことが可能です。

技術エンジニアや研究開発からコンサルへの転職も!
意外と知られていないのが、技術者としてのキャリアを積んでこられた方が製造業特化ファームや、総合系、戦略系コンサルファームへの転職が選択肢として存在することです。
弊社にご相談に来られる方々も一様に受けれると思っていなかった、と仰っていました。
コンサルティングファームの中には、技術よりのコンサルを得意としたファームや、研究開発などの現場を知っている経験者を採用するファームもあります。
ご自身のご志向から、より現場でのコンサルなのか、はたまたより上流、経営という部分でコンサルティングを提供したいのかで受けるファームを決めるのも良いかと思います。(技術出身者が多いファーム、など環境から選ぶのもありです。)

まずはどんなファームがあり、どのようなキャリア選択肢があるのか詳しく知りたい方に製造業出身者のためのプライベートキャリア相談会を随時開催しておりますので、まずはお気軽にお問合せ頂ければ幸いです。

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を定期的に随時実施しています。

キャリア相談会

随時開催中 キャリア相談会のご案内 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を定期的に随時実施しています。

製造業出身者を積極採用するコンサルティングファーム

製造業出身者を積極採用するコンサルティングファーム

現在コンサル業界では製造業(メーカー)出身者を積極採用中です!
日本の製造業はAI・IoTなどのデジタル活用や、コスト削減、生産性向上、脱炭素・サステナビリティへの対応、労働人口の減少といった様々な課題に直面しておりコンサルティングニーズが増加しています。
そのため実際に製造業(メーカー)で勤務し製造業界に課題を感じている人材を求めています。

製造業・メーカー出身者を積極採用しているコンサルティングファームは大別すると「戦略コンサル」「総合系コンサル」「特化系コンサル」の3つに分けることが出来ます。

戦略系コンサルティングファーム

マッキンゼー、BCG、ベイン、A.T. カーニーなど外資系有名ファームが名を連ねている戦略系ファームですが、主に全社戦略、新規事業立案など経営者(CEO)が抱える課題解決を支援するコンサルティングを提供しています。
戦略ファームでは多種多様な業界へのコンサルティングを展開していますが、なかでも製造業に強みを持つファームなど、それぞれが特長をもっています。
戦略系コンサルティングファーム一覧

総合系コンサルティングファーム

アクセンチュア、デロイト、PwC、EY、KPMGなどグローバルに展開し、且つ大規模なコンサルティングファームが総合系ファームに代表されます。
総合系と言われる所以として、戦略から業務IT、システム導入まで一気通貫でコンサルティング提供できる特徴を持っています。
また業務面での多数のサービスラインを持っていることが戦略系ファームとの大きな違いであります。
そのため製造業界に特化してコンサルティングを行う製造業コンサルタントポジションがあり、製造業(メーカー)出身者を積極的に採用しています。
総合系コンサルティングファーム一覧

製造業特化系ファーム

O2、アジリス・イノベーション、アットストリーム、SOLIZE、経営共創基盤 ものづくりカンパニー、iTiDコンサルティングなどが代表例であり、 戦略、総合と異なり、製造業・メーカーだけを対象にコンサルティング提供している特化系ファームです。
特化系の中でも経営者から現場までどこにフォーカスしてコンサルティングを提供しているかは様々ですが、 製造業バックグラウンドの方々が今まで培ってきた技術を活かしやすい環境のため、製造業出身者が多く在籍していることが特徴のひとつでしょう。
コンサルティングスタイルも現場サイドに入り込み、ファームによっては常駐というスタイルでクライアント企業に深く入ったコンサルティング手掛けています。 プロジェクト内容も、トップの経営課題から、現場での業務改善、コスト削減、SCM、PLM、そしてAI、IoTを用いたデジタル領域のコンサルティングを提供するファームもあります。
製造業特化系コンサルティングファーム一覧

未経験からの製造業コンサルタントへの転職は可能か

もちろん可能です。
弊社からの支援実績ですが、約8.5割の方がコンサル未経験での転職でした。
現在コンサルティング業界の市場は10年で約2倍の成長率という業界であり、2024年には国内市場規模は1兆円を突破すると言われております。
さらに、「コンサル経験者」もまだまだ少ないため、未経験者で且つ優秀な方々を採用しようと、各社積極的に採用加速しています。

何歳までに転職するべきか?学歴・社歴・英語は求められるのか?

20代から30代半ばが多くを占める
未経験者で製造業コンサルタントに転職した方々の年齢層は20代から30代中盤くらいまでが一つの目安になっています。 弊社からの転職支援実績からも、新卒1年目の第二新卒クラスから30代中盤くらいまでが全体の約9割以上を占めています。
一方、40代、50代となると転職難易度は若手層と比べると高いですが、製造業ならではの特異的な経験や知識を要する方は弊社でも転職成功実績はございます。

学歴フィルターはあるのか?
具体的な学校名を採用要件に含めているファームはありませんが、結果的にGMarch、早慶・東京一工などの上位校出身者が多くなっていますが、その限りではありません。 また勉強が出来るから地頭が良いからという点で採用に至ったわけではなく、コンサルタントとしての資質である「論理的思考能力」「コミュニケーション能力」、これまでの実績、ある領域の特質な経験などから コンサル適性があると判断され、採用に至っています。

社歴は関係あるのか?
やはり製造業コンサルタントとなるとバックグラウンドも製造業・メーカーである方が親和性も高く、転職事例も多い傾向です。
大手、中小、ベンチャー関係なく採用に至っており、有名大手企業に在籍しているから有利になるということはなく、基本的には候補者のポテンシャルがすべてです。

英語力は求められるのか?
ほぼ必要ありません。
「ほぼ」と申し上げたのは、数社で社内公用語が英語である外資系ファームや、グローバルプロジェクトや昇進のために英語が必要なファームもあるからです。
ただ、英語についてはコンサルタントとなってから社内支援制度を使い習得していくと良いかと思います。

転職難易度は?

コンサルタントへの転職は一般的に難しいと言われています。
東洋経済オンラインにおいて掲載された入社難易度ランキングでも、多くの外資戦略ファームがランクインしており、 コンサルタントとして求められるレベル感が非常に高いことが分かります。
またコンサルタントは非常に人気の転職先でありライバルが多いことで競争率も高いですが、本当にコンサルタントとして活躍できるのか、ファームに合う人なのかを複数回の面接で徹底的に見られるため、おのずと面接通過率も低くなり、自主応募、リファラル、エージェント経由すべてにおいて内定率は1%未満とも言われています。

だからこそ、しっかりとした選考対策が必要です。
情報収集から、書類作成、さらには面接対策まで、未経験で知らない業界である「コンサル」について個人で対策するには限界があります。 そのため、ぜひコンサル業界に精通した転職エージェントを利用して頂きたいです。
弊社は日本初のコンサル特化エージェントとして創業以来トップクラスの支援実績を誇っております。転職に関わるすべてを無料でサポートしておりますのでまずはご相談頂ければ幸いです。

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

製造業コンサルに転職するメリットは?

製造業コンサルに転職するメリットは?

色々な経験が積める

一般企業での業務内容は、大半がルーティンワークになっているのではないでしょうか?
稀に全社横断型や部門横断型のプロジェクトが立ち上がり、少数精鋭でメンバー構成して新規事業や業務改革プロジェクトなどに取り組んでいるかと思います。
一方でコンサルティングファームでは、日常的に上記のような大規模プロジェクトに関わりを持てます。
これこそがコンサルタントとしての最大の魅力と、多くのコンサルタントが口を揃えています。

特に製造業コンサルタントの場合には「製造業」というキーワードを基に、専門的なテーマ経験を深く積んでいく一方で、企業の課題を解決していくということにおいて、時にはシステム導入や人事戦略といったテーマを扱う場合もあります。
これまで一般企業では体験出来ないことが経験できることは、自身のキャリア形成においても重要なことかと思います。

どこでも通用する基礎スキルが身につく

上記のように色々な仕事に取り組んでいくコンサルタントは、どのような仕事でもパフォーマンスを発揮するために基礎スキルを高めなければいけません。
思考力、忍耐力、クライアントとのやりとり、マネジメントなどのソフトスキルと、ファイナンス、IT、語学、パワポ、エクセルなど、プロジェクトで必要とされるハードスキルを常に高めていく必要があります。
要求されるレベルは、プロフェッショナルとして高額をお客様からいただく前提であるため、生半可な知識やスキルでは許容されず、高い期待値を超えるという考え方をクセ付けできるのも魅力の一つかと思います。

製造業コンサルタントの次のキャリア、ポストコンサルタントとしての価値

転職市場において「コンサル経験者」はいつでも高い人材ニーズであり、外資系企業から国内大手企業、ベンチャー企業まで引く手あまたであり、メーカーでなくともこれまでのコンサル経験を活かしたキャリアチェンジが可能となっています。
また起業という選択肢もあるでしょう。現在有名なメガベンチャーや大手企業の経営陣がコンサル出身者ということも珍しくなくなってきました。ものづくりをテーマに違う角度からクライアント支援したいという想いから自らコンサルティングファームを立ち上げた方も多くいらっしゃいます。

コンサルタントの給与・年収

高収入!コンサルの年収・給与
他業界と比較するとコンサル業界は平均年収が高くなっており、。製造業コンサルタントも同じです。
基本的にはコンサル業界は成果主義であるため、役職キャリアパスに応じて給与は上がっていきますが、年齢に関係なく評価に応じて年収がアップしていきます。
自分の実力に対して正当な評価がなされることに惹かれ製造業(メーカー)からコンサルへ転職する方も多くいらっしゃいます。

一概にコンサルタントの年収・給与を明らかにするのは難しいですが、参考程度に製造業コンサルタントを有する総合系コンサルティングファームの年収をご紹介します。

個別のコンサルティングファームの実情と比較すると役職名や数値が異なる場合もありますのであくまでも参考数値として見て下さい。

役職 年齢 コンサル経験 固定給与 業績賞与
コンサルタント 22〜30歳 0〜3年 500〜700万円 固定給の10〜20%
シニアコンサルタント 25〜35歳 0〜6年 700〜900万円 固定給の10〜20%
マネージャー 28〜40歳 2〜10年 900〜1400万円 固定給の10〜20%
シニアマネージャー 32〜45歳 5〜15年 1300〜1800万円 固定給の10〜20%
パートナー 35歳以上 7年以上 2000万円以上 業績次第

製造業コンサルタントに求められる人材像やスキル

製造業コンサルタントに求められる人材像やスキル

製造業コンサルタントに求められるスキルは大きく分けて以下の3つ、
・製造業やメーカーでの経験
・論理的思考能力(ロジカルシンキング)
・コミュニケーション能力
です。

製造業やメーカーでの経験
クライアント企業は製造業・メーカーのため一連の業務を知っている方を求める傾向にあります。
職種においても研究開発、技術系エンジニア、営業、企画など様々ポジションにおいて評価対象であり 業界内でも希少な経験値や特定領域での知見があれば、30代後半でも転職可能性です。 逆に若手(第二新卒)クラスであってもその現場経験を活かした転職が可能となっております。
(※人事、財務など会社機能の職種においては、これらに特化したファームがございますので、こちらの方が親和性が高いでしょう)

論理的思考能力(ロジカルシンキング)
コンサルタントは解のない答えを探す職業でもあります。そのため情報収集から仮説を立て検証し、クライアント企業の課題解決を導くための論理的思考能力は重要な能力になります。
いわばコンサルタントの武器の一つですが、転職時に現役コンサルタント並みの論理的思考能力を求めるわけではなく、ポテンシャルとして論理的な考え方が出来るのか、という部分にフォーカスしていますので いくつか対策をしていけば十分かと思います。

コミュニケーション能力
コンサルタントはお客様あっての仕事であり、対クライアント企業の現場にも踏み込んだコンサルティングを提供しています。そのためここで言うコミュニケーション能力は単に誰とでも話せる、という能力ではなく、 プロジェクト遂行のために関係者を巻き込んでプロジェクト成功に導くためのコミュニケーション能力になります。またクライアントに正しく目指すべき姿を伝えるためにも、このコミュニケーション能力は必須であり、 人を動かすため、伝えるための能力が必要になってきます。

コンサルティングファームの選考ステップ

コンサルティングファームごとに異なるため一概には言えませんが、多くは、
・書類選考
(適性検査・Webテスト)
・1次面接(2~6次など複数回行うことも)
・最終面接
といった選考で進んでいきます。

書類対策
実は不採用となるケースが多くあるのが書類選考です。
ポイントは応募するコンサルティングファームに合わせた内容にすること、そして自身がコンサルタント適性があることを伝えるための職務経歴書にすることです。 職務経歴を羅列するのではなく、応募先ポジションの業務内容との類似点を意識して記載します。 ○○を経験したで終わらず、その成果に至るまで、どんな問題があり、どのように解決して達成したのか、そのアプローチなどに重点を置き、採用側が「こういう考えができるなら、わが社でも問題解決できそうだ」と思うような書き方にしてみましょう。 すなわち、採用担当者が『会ってみよう』と思ってもらえる職務経歴書です。

◎志望動機・転職理由について
「なぜコンサルタントなのか」、これは面接でも聞かれる内容になりますが、志望動機書が必要なファームにおいては論理的に、自身のこれまでの経験(過去)から現在はどのような状態で、コンサルタントになり何がしたいのか(未来)を記述しましょう。
弊社ご支援事例の中には「グローバルで戦える日本の製造業をもう一度立ち上がらせたい」、「日本の製造業を支えている中小企業を元気にしたい」「人口減少からものづくりが縮小する危機をデジタル活用で盛り上げたい」、「ものづくり日本を世界に広めたい」など熱い思いを語り内定を勝ち取った方々もいらっしゃいます。
志望動機書は自身の振り返りや、なぜコンサル転職なのかの根底となるものを整理する良い機会ですので、うまく利用するという気持ちで書いてみましょう。

面接対策
これまでの経歴、転職理由から「なぜ?なぜ?」と深堀質問され、論理的思考能力とコミュニケーション能力がチェックされます。面接官は現場のコンサルタントであり入社後活躍できるのか、会社とのフィット感なども合わせて確認しています。 この面接の場ではお互いに雰囲気なども確かめられるため、ご自身でもそのフィット感を確かめる重要な場でもあります。

<コンサル業界への理解がポイント!>
「コンサルタント」とはどんな職業で、どんな業界なのか、一定の理解が必要です。面接でもこの理解度については見られますし、これからコンサルタントになるのであれば当然理解しておくべき点です。また受けるファームについても、その特徴などは知っておくべきでしょう。面接では現役のコンサルタントが面接官として出てきますので、各社への理解度が不十分であればその部分も見抜かれてしまいます。

コンサル面接対策

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

どんな人が転職しているの?転職事例・体験談

コンサルの中途採用のメイン層は20代から30歳前後ですが、製造業出身者に目を向けますと若干このレンジは広がる傾向にあり30代中盤でも十分にチャンスがあります。 さらに製造業に特化したコンサルティングファームですと40代のシニア層も採用しています。

メーカー・製造業出身者のコンサル転職体験談

前職会社前職ポジション 年齢 転職先
機械メーカー 設計開発 30歳 戦略系コンサルティングファーム
総合メーカー マーケティング 25歳 戦略系コンサルティングファーム
電気機器メーカー 事業企画 33歳 戦略系コンサルティングファーム
電機メーカー 営業 30歳 戦略系コンサルティングファーム
製造メーカー 営業企画 35歳 戦略系コンサルティングファーム
世界トップクラスの電子部品専業メーカー 事業企画 29歳 シンクタンクファーム
大手製造業メーカー 設計開発 28歳 シンクタンクファーム
電子機器総合メーカー マーケティング 26歳 総合系コンサルティングファーム
多国籍コングロマリット 経営企画 33歳 総合系コンサルティングファーム
製造メーカー 生産技術 28歳 総合系コンサルティングファーム
電気機器メーカー 営業 28歳 総合系コンサルティングファーム
電気機器メーカー 生産管理 26歳 総合系コンサルティングファーム
電気機器メーカー アフターサービス 25歳 総合系コンサルティングファーム
電気・電子部品メーカー 営業 31歳 総合系コンサルティングファーム
エレクトロニクスメーカー マーケティング 25歳 総合系コンサルティングファーム
ベアリングメーカー 生産技術 30歳 総合系コンサルティングファーム
自動車部品メーカー 生産技術 36歳 特化系コンサルティングファーム
大手電気機器メーカー 調達 38歳 特化系コンサルティングファーム
電機メーカー 設計 32歳 特化系コンサルティングファーム
ベアリングメーカー 経営企画 52歳 特化系コンサルティングファーム
自動車メーカー 品質管理 31歳 特化系コンサルティングファーム
大手製造業企業 マーケティング 30歳 特化系コンサルティングファーム
自動車部品メーカー 設計 32歳 特化系コンサルティングファーム
自動車部品メーカー 品質管理 34歳 特化系コンサルティングファーム
機械メーカー 設計 28歳 特化系コンサルティングファーム
資材製造メーカー 調達 36歳 特化系コンサルティングファーム
自動車メーカー 生産技術 34歳 特化系コンサルティングファーム
機械メーカー 開発 31歳 特化系コンサルティングファーム

転職体験談

このページのトップへ戻る

製造業(メーカー)からコンサルへの転職を成功させるには?

製造業(メーカー)からコンサルへの転職を成功させるには?

コンサルタントの仕事と製造業(メーカー)での経験・知見の親和性をアピールすることが重要です。

例えば、デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)の中でも製造業のものづくりに対してい深い理解と経験・知見を持ったSCMユニットProduct Development Practiceチームのシニアマネージャー 平田 真一郎 氏は弊社ムービンとのインタビューで以下のように述べています。 Q.チームにはどのような人材を求めていますか?

開発領域の改革経験やPLMシステムの構築導入経験を有し、経営・事業目線・バリューチェーン全体最適目線でコンサルティングに携わりたい方を求めています。 商品企画、設計開発、生産技術、開発購買、品質保証で、部署を横断した開発プロセス改革に携わりたいといった志向を持たれている方が望ましいです。
同チームはSCM領域の中でも、PLMシステムの導入コンサルティングや開発リードタイム短縮あるいは製品のタマ出しを増やすための開発効率化といった開発プロセス改革や開発マネジメント改革、モジュラーデザイン改革など、PLM/BOMの企画・構想・要件定義・PMOサポートなどを提供しています。
このように製造業(メーカー)での経験・知見を活かすことができるポジションに応募することで選考を通過する可能性が高くなるでしょう。


ただし、製造業における知見・経験だけでコンサルタントになれるほど甘くはないのがコンサルティング業界です。
当然ながらコンサルタントとして必要となってくる論理的思考能力や、現場サイド、経営課題解決でもクライアント企業を巻き込んでいくコミュニケーション能力は必須となってきます。 これらコンサルタント適性については面接において徹底的に見られますので、しっかりとした対策が必要になってきます。

製造業コンサルタントへの転職はムービンにご相談してください

ムービンの転職サービス

25年以上にわたり日本初のコンサル転職支援特化エージェントとして転職支援とその実績を積み重ねてまいりました。(コンサル業界への転職支援実績No.1)
着実に実績を重ねてきた結果、リクルート社、ビズリーチ社から日本No.1のエージェント表彰を受けるなど、コンサルティング業界に関する専門家集団としてのユニークなポジショニングを確立しております。
ムービンの転職サービスについて

コンサルティングファームは非常に人気企業となっていますが、その門戸は狭いものとなっています。上記でご紹介した通り、どんなコンサルティングファームがあり、どんな特徴・強みを持っているのか、そして選考対策から面接日程の調整まで、働きながら個人でやるには限界があります。だからこそ転職エージェントを利用してください。
ムービンではコンサル業界出身者のキャリアコンサルタントが、業界情報のご提供から、履歴書・職務経歴書の添削、ケース面接・選考対策(各社ごと)から面接日程調整など、転職に必要なすべてを無料でサポートしております。

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

このページのトップへ戻る

製造業・メーカー出身者向け コンサルタントへの転職・求人特集

現在製造業・メーカー出身者を積極採用している求人を一部ご紹介いたします。是非ご興味のある方はご相談、お問い合わせ頂ければ幸いです!
コンサル業界全体の採用動向や、転職マーケットについて、また今後コンサルタントへのご転職をお考えの方も、ぜひ一度ご相談頂ければ幸いです。

special11_1

ボストン コンサルティング グループ(BCG):外資戦略ファームが若手積極採用中!採用熱の高い今がチャンス!

会社概要誰もが知る戦略トップコンサルティングファーム。外資系戦略ファームにおいて最大規模を誇っており、業界・テーマを広くカバーしていることが大きな特徴。コンサルタントが多いということは≒案件数が多い、幅が広い、ということで日本全体に対する影響力、プレゼンスも大きい。同社を経て、経営者、大学教授等に転じた著名人も多く人材輩出ファームとしても有名。
ポジション戦略コンサルタント
職務内容幅広い領域に渡って経営戦略コンサルティングを提供する。
最近は大手事業会社の経営企画に入り込み、クライアントと共に戦略立案だけでなく実行支援を手掛けている。
募集要項・有名大卒以上
・論理的思考力
・コミュニケーション能力
・大手製造業・メーカー出身者
年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special11_2

アーサー・ディ・リトル(ADL):【メーカー出身者必見】外資戦略ファームのADLで製造業出身者の採用強化!

会社概要米国で設立された世界最初の経営コンサルティングファーム。
技術力を中心としたマネジメントコンサルティングに強みを持ち、「技術をいかにビジネスや社会に応用するか」という現在のMOT(Management of Technology)に近いビジョンを掲げています。技術をコアコンピタンスとする企業に対する全社戦略・事業戦略や技術経営(MOT)、知財マネジメントなどのコンサルティングを展開しています。

日本を代表する大手製造業の出身者が多く、また戦略ファームの中でもファミリー的で温かい雰囲気を持ち、長い目でコンサルタントの成長を見守るファームと言えます。日本におけるADLは「企業における経営と技術のありかた」にフォーカスしたコンサルティングに強みを持ち、製造業に強い経営コンサルティングファームという確固たる地位を確立しています。

先日の打ち合わせでコンサル未経験者も積極的に採用するという話を伺っています。製造業・メーカーから外資戦略コンサルへ転職をお考えの方はこの機会にご応募下さい。
ポジション戦略コンサルタント
職務内容主に製造業を中心とした大手企業への戦略コンサルティングに従事していただきます。
募集要項・有名大卒以上
・論理的思考力
・コミュニケーション能力
・製造業・メーカー出身者
年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special11_3

A.T.カーニー:【第二新卒も歓迎!】有名外資戦略ファーム、全ランクで積極採用!

会社概要有名外資系戦略コンサルティングファーム。消費財や通信、エネルギー、金融に強いファームとして業界でも知られており、主に国内大企業がクライアントとなっている。外資戦略コンサルの中でも特に日本の成長にフォーカスしているファームです。一人一人のやりたいことを尊重し、個々の目指すキャリアを支援する場を提供することに重きを置いており、起業も推奨しています。

現在全ランクで積極採用しており、コンサル未経験者・第二新卒も採用ターゲットとなっています。興味のある方はこの機会にご応募下さい。
ポジション戦略コンサルタント
職務内容日本の大手企業へのコンサルティング。
プロジェクトベースだけでなく海外オフィスへのトランスファーや転籍可能性もあり。
募集要項・有名大卒以上
・大手製造業・メーカー出身者
・論理的思考力
・コミュニケーション能力
年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special11_4

アクセンチュア:【積極採用中】モノづくりに関わりたい方はこの部門!インダストリーX

会社概要世界最大級の総合系コンサルティングファーム。戦略の策定からアウトソーシングまで、文字通り「end−to−end」で顧客に対して目に見える成果を提供する。
今回アクセンチュアの中でも採用に力を入れている部門「インダストリーX」での募集です。案件が好調にとれており業績好調です。モノづくりに関する案件を取り扱っており、最近は新しいテクノロジーを活用したDX戦略案件の引き合いが多くなっているようです。最先端技術を活用して製造業における新しい風を吹かせたい方は是非この機会にご応募ご検討下さい。
ポジションコンサルタント
職務内容ものづくりにおけるあらゆるプロセスの省力化・無人化を目指し製造業におけるデジタルトランスフォーメーションに貢献、改善にとどまらない圧倒的な価値効果を創出していきます。エンジニアリングチェーン(研究開発〜商品企画〜生産〜保守)とサプライチェーン(生販計画〜調達〜生産〜販売)の双方の領域を対象にしています。

【事例(一部)】
・androidOSを活用したテレビ開発
・大手自動車部品メーカーの製造設備の設計
募集要項以下いずれか該当する方
・製造業界出身者(ハイテク、電機、工業製品、自動車、製薬、消費財等各種製造メーカー)
・素材・エネルギー業界出身者(石油、化学、鉄鋼、電力、ガス)
・物流会社出身者
・Sier出身者
・設計事務所・ゼネコン出身者
※モノづくりに関するコンサルティングに関わりたい方を幅広く募集中です!
年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special11_5

PwCコンサルティング:製造業の研究開発・製品ライフサイクル管理におけるコンサルティングを行います!

会社概要 BIG4として知られる有名コンサルティングファーム。
現在製造業のR&D領域において開発バリエーションの増加、グローバル化、オープンイノベーション、技術ポートフォリオ変化 (電動化、ソフトウエア比率の増大)等々開発業務の大規模・複雑化/高度化への対応が急務となっています。
それに伴い今回は製造業の研究開発領域のコンサルティングを提供するチームでの募集となります。同チームはコンサルティング会社出身者、自動車メーカー/サプライヤー出身者、重工業・エンジニアリングメーカー出身者、産業機械メーカー出身者、SIer出身者、など、多様なバックグラウンドを持つメンバーで構成されています。
ポジション製造業 R&D/PLM コンサルタント
職務内容製造業R&D領域における経験・知見・知識に基づき、新規事業開発や業務改革/デジタル改革の戦略策定〜実行/定着化までの多様なソリューションの提供によってクライアントが抱える様々な課題の解決を担って頂きます。
募集要項製造業全般(自動車メーカー/サプライヤー、重工業・エンジニアリング、化学・素材、建設業、住宅設備、産業機械・その他製造業)のR&D領域(経営企画、開発、調達、生産技術/管理含む)における3年以上の実務経験
年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special11_6

EYストラテジー・アンド・コンサルティング:英語不要です!EYでSCMチームで積極採用再開!

会社概要BIG4として知られる有名コンサルティングファームの1つ。今回はSCM領域でコンサルティングサービスを展開するSC&O(Supply Chain and Operations)チームでの募集です。製造、流通業界出身者が多く在籍しており、現在採用活動を強化しています。SCM周りの経験者は是非この機会にご応募ご検討ください。

【ポジションの魅力】
・物流、調達で領域を明確に分けず、End to Endでクライアントの全社的なサプライチェーン改革ができる
・他部門とのコラボレーションも活発なため、コンサルティングの幅も広くクライアントからの評価も高い
・出口が IT ありきではないので、特定のソリューションに息苦しさを感じている人におススメ
・グローバルで教育体系を定めている
・英語力は必須ではない。英語のみのプロジェクトはバイリンガル人材を充てるので、英語ない人は国内案件にアサインされる
ポジションサプライチェーントランスフォーメーションコンサルタント
職務内容従来のSCMの枠組みを超え、ESGやカーボンニュートラル、安全保障などの社会Agenda、企業統合前後の再編Agenda、税効果も加味したネットワークの最適化など、ローバルAgendaを起点にした変革支援を行う。また昨今は、エンジニアリングチェーン、デマンドチェーン、サプライチェーン、サービスチェーンを横断したオペレーション全体のデジタル変革支援を強化している。
募集要項【必須要件】
・大卒以上
・社会人経験3年目以上
・SCM周りの経験がある方(営業でSCM少しでも絡んでいる方も可)

【歓迎要件】
・コンサル経験者
・製造メーカー生産技術、生産管理、原価管理、調達、購買、物流、研究開発、設計など技術出身者
・重工・プラント系企業出身者
年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special11_7

クニエ(QUNIE):製造業に強い総合系コンサルティングファームといえばクニエ!

会社概要製造業に強みを持つ国内大手総合系コンサルティングファーム。
NTTデータグループであり、グローバルプロジェクトが多いことが同社の特徴。世界を舞台にキャリアアップできることも魅力ですが、親会社である大手企業のグローバルネットワークを活用・連携し幅広くクライアント企業をサポートしていることも特徴のひとつ。

業績好調ということで採用熱がこれまでにないほど高まっています。製造業・メーカー出身者はこの機会にご応募下さい。
ポジションインダストリーコンサルタント(製造)
職務内容【職務内容】
・製造業に対する戦略立案・業務改革・IT導入・新ビジネス立ち上げ
・新業務特化プラットフォームビジネスの計画策定と遂行

・製造業における業務改革活動への支援
・中期経営計画策定/ITロードマップ策定 等

・製造業へのコンサルティング活動全般
・新規顧客開拓、リレーションシップ構築
募集要項・大卒以上
・社会人経験3年以上
・製造業・メーカー出身者
年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special11_8

日立コンサルティング:【サービス戦略】製造業のモノ売りにとどまらない新たなサービスを提供

会社概要日立グループのコンサルティングファーム。組織としては独立しているが、日立グループが持っている最先端・最新のソリューションやノウハウを活用できる点が特徴。日系企業ということもあり、人材を育成する文化が根付いておりコンサルタント未経験の方でも着実にスキルアップしていくことができます。

業界最大手の製造業を中心としたクライアントに対し、モノ売りにとどまらない新たなサービス事業の取組みを支援するコンサルティングを提供しています。新たなサービス事業開発の戦略策定・企画構想に留まることなく、クライアントが自走するための計画策定から実行までを一貫してサポートします。

★日立コンサルティングは企画、構想策定〜新業務設計等の上流工程を担い、ITシステムの設計・開発は、主に日立グループのSIerが実施しています。
★日立グループのプロジェクト案件は全体の4割程度。
ポジション製造業向けサービス戦略支援コンサルタント
職務内容【具体的な業務内容】
1) 市場ニーズ調査分析
新サービス事業創出を目指す事業テーマに関する環境分析や市場動向分析(外部調査会社との連携含む)によって対象市場の顧客ニーズ・ウォンツを調査分析し、市場性やビジネス魅力度を評価します。
(例) 電気自動車のセキュリティ領域に関する市場ニーズ調査分析
(例) 国内事業の海外展開に向けた市場環境分析(海外調査会社と連携)
※下記2〜5の中で必要であれば各種調査分析を推進するケース有り

2) 新規事業アイデア創生の推進
将来洞察による事業機会の創出や各種調査で得た収集情報をもとに行う新規事業アイデア創出の運用スキーム設計や、顧客の優位な技術やアセット等を活用した新規事業アイデア創出自体の検討支援を行うことで、リアルなユーザーニーズに基づく新規事業立上げを推進します。
(例) 事業アイデア創成のための仕組化・組織化支援
(例) 他業種連携による新事業アイデアの創生支援
(例) 社会課題解決型の異業種連携による新事業アイデアの創生支援

3) ビジネスコンセプト/ビジネスモデルの策定
新規事業アイデア仮説をベースに、事業の存在意義やこの事業は何のために行い、どのようなものなのかを明らかにした事業コンセプト策定や、市場で勝つための道筋を表した戦略ストーリー策定やその戦略を実現するためのビジネスモデルや収益モデル策定といった事業計画策定やサービス企画を推進します。
(例) 新市場に対する医療系新製品のローンチに向けた事業計画策定支援
(例) 先端テクノロジーを活用した新規サービスの企画立案・立ち上げ支援

4) 事業スケールに向けたマーケティング戦略策定
既存事業・商材の横展開、及び新規事業の拡販に向けた対象市場の選定、参入アプローチ検討を支援
商材開発含めたデジタル起点での拡販シナリオに落とし込み、営業と伴走でプレ営業推進を支援します。
(例)他業種に対する工場IoTモデルの拡販戦略策定支援

5) その他、事業戦略・新規事業推進の実行に係る課題解決支援
新規事業において成果創出するために戦略から実行までの一貫性をもった組織化・仕組化をご支援します。
(例) 新規事業創出を加速化するためのフェーズゲート管理や運用スキーム策定
募集要項・大卒以上
・社会人経験3年以上
・製造業・メーカー出身者
・事業企画、事業戦略立案業務に興味のある方
年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special11_9

経営共創基盤(IGPI):【ものづくり戦略カンパニー】製造業向けコンサルティングを行います!

会社概要転職・就職でも人気があるハンズオンスタイルでのコンサルティングが特徴的な国内有名コンサルティングファーム。最近ではグローバル案件も増加しており、成長支援・新規事業開発・M&A・財務アドバイザリー・事業再生などのプロジェクトが多い。

今回はものづくり戦略カンパニーでの募集です。経営共創基盤(IGPI)の中でも製造業のクライアントを中心にサービスを提供する部門となっています。
ポジションコンサルタント
職務内容製造業企業に対する経営コンサルティングに従事していただきます。
募集要項研究開発、製品開発・設計、生産技術、企画関連業務経験者
年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special11_10

ISIDビジネスコンサルティング:【製造業出身者必見】ISIDで若手積極採用中!メーカーからコンサルへ

会社概要製造業に強いコンサルティングファーム。
電通/ISIDグループが顧客企業との数多くのプロジェクトを通じて培った、経営/現場/部門横断視点での業務知識、電通/ISIDグループ企業だからこそ得られる、社会/ビジネス/テクノロジーの先端動向知見、日本企業ならではのミドルアップダウン文化に適合した、革新手法が備わっています。

現在第二新卒クラスの若手も採用ターゲットとなっています。直近弊社ムービンの転職支援で社会人2年目のメーカー出身の方がオファーを獲得しています。製造業の知見が少しでもある第二新卒の方はこの機会にご応募下さい。

【特徴】
・電通/ISIDグループの長年の実績による、グローバル展開する日系大手企業がクライアント。
・バリューチェーンの広い範囲を対象とした改革案件が多い
・案件の佳境時は瞬間的に負荷が高くなるが総じて公私のバランスが取れた生活ができる
ポジションコンサルタント
職務内容製造業のものづくり競争力及び事業収益性向上を目的とし、経営層支援、新たなものづくり業務構想、業務改革遂行、システム構想策定等の支援を通じて、以下の領域でコンサルティング活動を推進する。

業務内容
・ものづくり戦略策定支援(新工場企画、工程統廃合企画、業務プロセス改革、製造DX構想、スマートファクトリー構想、改革定着化支援 など)
・システム構想策定支援(システム構成連携構想、業務要求整理、システムのRFP策定)
募集要項・大卒以上
・第二新卒も可
・製造業・メーカー出身者など製造業に関する知見がある方
年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

special11_11

オーツー・パートナーズ:【シニア未経験歓迎】日本の製造業を変革する!製造業コンサル特化のコンサルタント

会社概要高い技術力を駆使した製造業支援に強みを持つ製造業特化コンサルティングファーム。

大手メーカーエンジニア出身の「ものづくり」に精通したコンサルタントとプロジェクトマネージャー、エンジニアが集い、 製造現場や設計業務等のデジタル化、新規事業開発、各種プロジェクトマネジメント業務のサービスを提供。 「口も出しますが、手も出します」をモットーに日本を代表する大企業から地方、中堅、中小、スタートアップ企業までを支援。

ECM(Engineering chain Management)での触媒的存在であり、製造業における「課題解決専門家集団」です。高い経験と知識を持つエキスパートが高い割合を占めており、また、ある分野だけに偏った人材ではなく、人工衛星ハヤブサの設計者やコンサルティングファーム出身者、大手メーカーの設計者など、幅広い分野の人材が揃っているため、その英知を集めることで、より付加価値の高い提案を行っている。
クライアントには、ソニー、トヨタ自動車、ホンダエンジニアリング、東芝、三洋電機など、日本を代表するメーカーが名を連ねている。

30代中盤〜50代中盤のシニア層も大歓迎です!製造業・メーカーからコンサルにキャリアチェンジをお考えの方はこの機会にご応募下さい。
ポジション製造業コンサルタント
職務内容・製造業の戦略策定、改革企画、改革実行支援(例:設計改革、生産改革)
・DX支援:企画構想グランドデザイン、スマートファクトリー構築、設計自動化等
・新規事業開発支援:製造業のサービス化、デジタル/データ利活用高度化、プラットフォーム構築、デザインシンキングを用いた新製品/サービス開発
など
募集要項製造業エンジニアリングの経験・知見がある方
年収経験スキルに応じて

ムービンの転職サービスは無料です。
ご興味のある案件がある場合には、まずはこちらからご登録ください。
この他にも、ご志向に合う求人をご紹介いたします。

「コンサル転職に強いエージェント」ムービンの転職サービスについて

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。 コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

コンサルタントへの転職をお考えの方へ

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
コンサルタントへの転職をお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

圧倒的な支援実績を誇るムービン
・日本初のコンサルティング業界特化転職エージェント
・創業28年以上の実績とノウハウ、コンサル業界への転職支援実績No.1
・国内コンサルファーム約95%を網羅、BCG、DTCなど大手ファームにおける支援実績第1位

まずはキャリア相談から

このページのトップへ戻る

メルマガ登録はこちらから

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

TOPへ

株式会社ムービンストラテジックキャリア

初めての方へ

弊社ムービンをはじめて知った方、はじめてサイトに来て頂いた方に、弊社ムービンの転職サービスについてのご紹介と弊社HPの活用方法をご紹介いたします。

20年以上にわたりコンサル業界に特化したご転職支援を行っています。スタッフも少数精鋭でホンモノの人脈・情報を有しております。

コンサルティングファームはもちろん、国内・外資の大手事業会社をはじめ、ファンド、投資銀行、ベンチャーなど様々な支援実績がございます。

コンサル業界専門だからこそ各コンサルティングファームの圧倒的な情報量を保有しており、戦略系、総合系(BIG4)、IT、人事など外資系日系を問わず、国内大手の有力ファームすべてがクライアント

プライバシーマーク

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

よく見られているコンテンツ

【必見】未経験からのコンサル転職

ノウハウ大公開!
コンサルタント転職・対策方法

【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めてムービンHPへ来た方へ、弊社のことやサイト活用法をご紹介します。

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

これから何を準備すればいいのか、疑問・不安に思っている方へ「コンサル転職対策プライベート相談会」を開催します。

パートナー 特別キャリア相談会

パートナー 特別キャリア相談会

弊社トップエージェント陣による特別キャリア相談会(1on1)を開催します。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

MENU

1分程度の入力で簡単登録できます

コンサルタント転職支援、実績No.1の人材紹介会社ムービン。業界出身者が転職をサポート!

ムービン

無料転職相談・登録

まずはキャリア相談から

コンサルティングファーム各社で積極採用中

キャリア相談会

日本初!コンサル業界特化転職エージェント 創業25年以上の転職ノウハウ