コンサル転職に失敗する可能性大!気を付けたい行動とは?

コンサル転職に失敗する可能性大!気を付けたい行動とは?

「コンサルタント」という職種が以前より人気が出て、新卒・中途に限らずコンサルタントへのキャリアを目指す方が多くなりました。
コンサルタントへの転職についての面接対策や、筆記テスト、履歴書・職務経歴書、志望動機など多くの指南本が書籍やWebサイトで出ており、コンサルティングファームについても業績好調から規模拡大のため積極採用をするファームも増えております。

しかし、コンサルタントという知名度があがり、各社積極採用とは言え、その難易度は以前と同じであり、やはり転職するには難しい職種です。ファームによっては一度不採用になれば二度と応募できない、数年は応募できないなど、再チャレンジが難しい可能性もありますので、転職活動は十分注意して行動しなければいけません。
ここではコンサルタント転職を目指されている方に、「こんな人はコンサル転職に失敗する可能性大!」と題しまして転職準備から面接、応募、選ぶ紹介会社など、気を付けたいことをご紹介していきます。

転職準備編
信頼できるエージェントを選ぶべし!
他力本願はダメ!自分でも勉強する!
仕事で忙しいと思いますがクイックレスポンスで!

面接編
やはり身なりは重要です!
素直さが大事です!
面接は言いたいことを言う場ではありません
給与、待遇なども大事ですが、、、
コンサルティングファームの面接はケースだけではない!

まとめ
個別キャリア相談会

転職準備編

信頼できるエージェントを選ぶべし!

コンサルタント転職おいてまず重要な点は、付き合うエージェントです。
人材紹介会社といっても、すべての会社が同じクライアントを持ち、同じコンサルティングファームに紹介できるとも限りません。幅広く自身の可能性を見たい人にとっては、ここは重要でしょう。
また、コンサル業界に精通しているか、というのも大事なポイントです。
紹介は出来るが、コンサル業界についても、受けるコンサルティングファームについても良く知らないエージェントは実は多くいらっしゃいます。エージェントがコンサル転職の肝を押さえているのかいないのか、ここで合否が決まってしまうといっても過言ではありません。
相談しに行った紹介会社にコンサル業界のことや、各ファームについての特徴を聞いてみて下さい。しっかりと答えてくれれば問題はないでしょう。逆に何も答えずはぐらかしたり、この本を読んでくださいなど、エージェント自身の言葉で教えてくれない紹介会社は要注意です!

他力本願はダメ!自分でも勉強する!

転職エージェントや知り合いに話を聞いたり、面接対策をしてコンサルタントへの転職準備を皆様しているかと思いますが、注意したいのが頼りにし過ぎてしまうことです。
弊社でも転職のご支援をさせて頂いた時に、弊社からの情報だけでなくご自身でもファームのHPや関連するインタビュー記事を読み漁り、知り合い、友達に話を聞いたり、ご自身で書籍を用意して勉強したりする方が転職成功する傾向が圧倒的に多いです。
自分で探究心を持って動いていくことはコンサルタントに必要不可欠な能力ですので、転職準備、選考対策のうちから自分自身で行動していくことを心掛けていきましょう。

仕事で忙しいと思いますがクイックレスポンスで!

現職で働きながら転職活動をする方がほとんどで、日々の仕事が忙しく転職エージェントや応募企業からの返信が疎かになってしまいがちですが、答えられる内容であればなるべく早く返信するべきでしょう。またすぐの判断が難しいときはその旨を返信するといいでしょう。
これは印象の問題ですが、返信が遅いと「この人は仕事でもレスポンスが遅いのではないか」と思われてしまう場合があります。実際に仕事をしていらっしゃることは十分に理解していますが、例えばプロジェクト等で過密になる場合には先にその旨を話しておいたり、短い文でも構いませんので何かしらの返信はしておくべきでしょう。
エージェントも応募企業側も自分が忙しいのは知っているだろうし、返信は先でもいいや、という思いから先延ばしにていると、「この人は面接調整が出来ないからお見送りに」と不採用になってしまうケースも稀にありますので注意が必要です。

ほとんどの方が現職において仕事をしながら転職活動をしています。今は忙しいからと言って先延ばしにしてしまうと逆に転職できるチャンスを逃してしまうこともあります。まずは転職エージェントに相談し、進め方などを相談すると良いでしょう。
弊社では初めてのご相談から2,3年、時にはもっと長い期間のお付き合いからご転職されたケースも多々あります。ここぞというチャンスをものにするためにもエージェントからの情報は必要不可欠です。少しでもコンサルタントへのキャリアをお考えの方は是非一度ご相談頂ければ幸いです。

プライベートキャリア相談会実施中!

随時開催中 キャリア相談会 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を随時実施しています。

随時開催中 キャリア相談会のご案内 ムービンではコンサルティング業界や事業会社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を随時実施しています。

面接編

やはり身なりは重要です!

ロジカル、思考能力が武器のコンサルタントですが、大手企業の経営陣と話し、クライアント企業とのリレーションも強くしていかなければいけませんので、身なり、清潔感、明るさは必須です。
現職では私服だから、ノージャケット・ノーネクタイだからといってそのまま面接に臨まれる方もいらっしゃいますが、それで不合格になってしまうケースもございます。
ファーム側は面接に来る姿=クライアントに会う姿と捉えるため、髪、服装、態度や男性であれば髭等も気を付けたほうが良いでしょう。
また冬であればコートも気を付けるポイントです。あまりビジネスに不向きなものについてもNGになる恐れがあります。
メラビアンの法則では視覚は相手の印象を半分以上決めてしまうと言われています。ご自身では普通と思っていても、ファーム側はNGの場合もありますので、転職エージェントと相談するといいでしょう。

素直さが大事です!

コンサルティングファームの面接は「自分は大丈夫、問題ない」。社会人として難しい局面をのりきってきた経験や、専門分野の深い知識と実績から、自信を持つことは大切ですが、逆に空回りしてしまい失敗するケースもあります。
コンサルは地頭力を見られる、つまり頭が良ければいいのではと考え、服装や態度が面接官にとって印象が悪く不採用になってしまうこともあります。悪い意味で自己評価が高い、高圧的な話し方、人の話を聞かないといったケースではコンサルタントになってからもチームとして機能しないことや、コンサルティングもお客さんあっての商売ですので、クライアントからの印象も悪く、最悪契約を切られてしまうこともあるかもしれません。

現役コンサルタントの方々に聞いても一番伸びる人は「素直な人」という声をよく聞きます。中途採用でコンサルタントに転職した場合、「出来過ぎる部下」「若すぎる上司」に必ず出会います。このような局面でプライドを捨てきれず、自分のやり方に固執してしまうような方はあまり伸びず、逆に謙虚に自分のやってきた事の良さ・強みはこの部分で、その他の部分はゼロから学ぼう、たとえ若いスタッフからでも吸収できるものは吸収しよう、というようなスタンスが必要です。社会人経験面でのアドバンテージは絶対にありますので、「素直」な気持ちで臨みましょう。

面接は言いたいことを言う場ではありません

コンサルタント転職に失敗してしまう一番のケースかもしれませんが、よく勘違いされている方が多いのが「面接は自分をアピールする場」と思っている方です。
コンサルティングファームの面接では人事部門も面接官として出てきますが、多くは現場のコンサルタントが登場します。彼らにアピールするべきポイントは「一緒に働きたい」と思ってもらうことの1点です。
自分の言いたいこと、伝えたいことを言うのではなく、面接官とのコミュニケーションにおいて心地良いパスを出しながら「一緒に働きたい」と思わせること、これが面接成功の秘訣です。もちろんロジカルな部分も見られるため、コミュニケーション力だけではなくしっかりとした対策が必要になってきます。

給与、待遇なども大事ですが、、、

コンサルタント=高給与ということもあり、非常に期待する方も多いですが、あまり高望みをし過ぎると思わぬしっぺ返しをもらうかもしれません。弊社からご支援させて頂いた方のほとんどが現職からの給与アップでご転職を成功させておりますが、あまりにも給与に固視しすぎると評価がマイナスになってしまうケースもあります。
給与や待遇など言いにくい部分を代弁し交渉するのが我々転職エージェントの役目であり尽力しておりますが、現職と乖離がありすぎる場合には我々も難しいのが現状です。
ファーム、企業側からは頑張って給与もキャリアも上げていってほしい、そのポテンシャルがあるので採用したという思いもありますので、ファーム側の想いも汲み取りまずはコンサルタントとして1人前になっていくことを目指しましょう。

コンサルティングファームの面接はケースだけではない!

コンサルの面接=ケース面接、と大きな誤解を持っていらっしゃる方がしばしばいらっしゃいます。確かにコンサルタントという職種は論理的思考能力が重要ですが、ケースばかり対策しすぎて他選考対策が疎かになってしまい、ケースの前の一般的な面接で不合格になるケースもあります。これでは折角対策した時間が非常にもったいないです。
コンサルティングファームの選考プロセスは各ファーム共通ではありませんが、順番を把握し、しっかりとポイントごとに対策をしていくことが重要です。

まとめ

色々と失敗するケースとしてご紹介してきましたが、コンサルタントへの転職には履歴書・職務経歴書などの書類対策、面接およびケース面接対策、そしてコンサルタントという職業への理解が不可欠です。これらすべてをご自身で準備していくことは難しいです。 ですので転職のプロ、コンサルティング業界に特化した転職エージェントである我々ムービンを是非頼ってください。今すぐのご転職をお考えでない方もまずはキャリア相談という形でざっくばらんにコンサルティング業界についてお話をさせて頂いておりますのでお気軽ご相談頂ければ幸いです。

キャリア相談会 詳細

日程 いつでも!(担当キャリアコンサルとご相談ください)
場所 弊社オフィス
費用 無料(一切かかりません)
対象 今後のキャリアについてのご相談をお受けしております。
相談会の内容も「転職ありきではなく」ざっくばらんにお話をさせて頂き、長いキャリアを踏まえたディスカッションができればと思います。
完全プライベートで無料の相談会になりますのでお気軽にご相談ください。ご登録に来たからといって転職を強要することは全くありません。まずはお気軽な気持ちでご登録いただけますと幸いです。
お申込み方法は、既に弊社へのご登録がお済の方は、弊社担当者に直接お問い合わせください。
ご登録頂いてない方は、こちらからお申し込み下さい。ご応募お待ちしております。


初めての方へ

20代、コンサルティングファームへの転職 20代、コンサルティングファームへのご転職をお考えの方は是非ご一読ください!

コンサルタント転職 いつから準備を始めればいい? トップキャリアコンサルタントが教える!コンサルタント転職活動、いつから準備を始めればいい?

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

未経験からのコンサルタント転職 求人特集 未経験からコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

PwCコンサルティング・ストラテジー(Strategy&) 第二新卒セミナー PwCコンサルティングの戦略コンサルティング部門(Strategy&)は、この度、社会人経験3年以下程度の第二新卒の方を対象にしたセミナーを開催いたします!

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

大阪開催 キャリア相談会のご案内 大阪開催決定!ムービンではコンサルティング業界の情報や人気ファームの最新ニーズにご興味をお持ちの方を対象に、今後のキャリアについてのご相談や、コンサルティング業界についての個別説明会を随時実施しています。お気軽にご相談ください!

総合商社への転職 キャリア相談会 各総合商社のマーケット情報から最新ニーズはもちろん、候補者様のご志向に合わせた、今後のキャリアについてのご相談など個別相談会を随時実施しています。

短期集中転職相談会!(プライベート相談会) どんな求人があるのか、どんな企業があるのか、そして早期転職を実現するためにどんな準備をすればいいのか、弊社ムービンでは随時転職相談会を開催しております。

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

P&G 企業相談セミナー 人気のあるマーケティングポジションの採用ニーズなどP&G出身者のキャリアコンサルタントがお答えします!

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

出身大学別 キャリア相談会 20代、30代の東大・東工大・一橋・慶應・早稲田大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

30代・40代のIT経験者向け 個別キャリア相談会 今後のキャリアを見据えると40歳前後というのはとても大切な時期です。今後のキャリアに悩んでいる30代・40代のIT経験者の方は是非ご相談ください!

多忙な方へ!! 早朝個別キャリア相談会 いつもより少し早起きをして、是非当社コンサルタントにご相談されてみませんか?

その他セミナー一覧はこちらから

メールマガジン

戦略コンサルティングファーム スペシャルインタビュー 戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • ポストコンサルタント転職サイトポストコンサルタント転職サイト

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

20代、未経験からのコンサルティングファームへの転職

20代、コンサルティングファームへのご転職をお考えの方は是非ご一読ください!

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

初めての方へ   無料転職相談・登録

Page Top