大手メーカーでのSE経験を経てITコンサルタントへ 転職体験談・成功事例

・氏名:長坂さん(仮名)
・年齢:33歳
・学歴:某有名私大 文系学部卒
・職歴:大手メーカーSEを経て、ITコンサルタントに転身。

転職活動当初

メーカ系SE会社でのシステムエンジニアの仕事にピリオドをうち、 ITコンサルタントとして新たな出発をすることを決意するまでは 結構な期間がありました。
転職活動を開始してから実に約9ヶ月後の決断です。
この期間が長いか短いかは人によって捉え方が異なるでしょうが、 私の場合は長くも充実した期間でした。

転職活動を始めた理由はあえて記述しませんが(理由は人により様々ですし私のはあまり参考にならないかな)、活動当初は、とにかくそれまでのスキルを最大限に発揮でき、かつ業務内容が大きく変わらない仕事を中心に会社を探していました。
そうです、転職のリスクを恐れていたのです。
転職して仕事が大きく変わることで、自分のスキルが発揮できない、もしくはついていけなくなるといったリスクを避けるための企業選択をしてました。

コンサルタント転職への方向転換

こうして転職活動をしていく中で、『ITコンサルタント』というキーワード をよく目にするようになりました。
コンサルタントというとそれまでの私には経営コンサルタントのイメージしかなく、経営戦略を支援するビジネスのエキスパートという理解しかありませんでしたが、頭に"IT"と付くことで「これはちょっと違うな」ということが判ってきました。

ビジネス知識も必要ですが、SEとして培ってきた技術力をより重視していること、そして経営や事業戦略の策定・実現にIT面から参画するエキスパートであること、それがITコンサルタントという職種(私の理解)でした。

顧客の経営やIT戦略の策定にも参画できるチャンスがあるということは、SEの仕事しか知らない私には非常に魅力的かつやりがいがあり、当初感じていた転職のリスクなどはいつの間にか忘れ、ITコンサルタント転職実現に向けたチャレンジ精神に溢れていました。

ムービンさんとの出会い

この時からそれまでの転職活動が一転し、ITコンサルタントへの転職活動に切り替わりました。
それからがムービンさんとの出会いです。

きっかけはWebで「コンサルタント」というワードで検索をかけたことでした。
転職登録をしてから間もなく、「会って話しましょう」との連絡がありました。積極的だなと感じました。

そうして初めてムービンさんを訪問し、コンサルティング業界とそれを形成する各社の特徴等を説明して頂き、また私の思いも丹念に聞いて頂くと、だんだんと自分のキャリアにとって理想的な会社が見えてきました。

ご担当の方には、私のためにとにかく親身になって説明やアドバイスを頂きました。
「本当にお金はいらないの?」という不安がよぎったくらいです。
(忘れてました、ムービンさんに念の為その場で確認していました^^;、 もちろん不要との回答です)

それからは、オファー獲得に向けた書類作成に関する様々なコメントやアドバイスを頂きました。
お陰様で自分の能力を十分にアピールできるような納得の行く書類に仕上げることが出来ました。

その後は、本番面接前にもう一度お会いして改めて自分の志向や経歴を整理棚卸する機会を頂きました。
そうして本番の面接を迎えることになりましたが、その間も連日のように激励のメールをくれるという親身で丁寧な対応には、本当に頭が下がる思いでした。

結果、志望する会社から無事に内定を受けることができました。
ムービンさんの心強いバックアップのお陰であると、感謝の気持ちでいっぱいです。

また落ち着きましたら新天地での仕事ぶりをご報告させて頂きますので、今後ともよろしくお願い致します。




未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録