So Why? So What?とは

「So Why?」、「So What?」は仮説の立案と検証を繰り返すことにより、表面にはないより本質的な課題を抽出するための思考、フレームワーク。

「So Why?」、「So What?」。この二つはコンサルタントの議論でよく耳にする言葉です。
コンサルタントがクライアントの経営課題に対して、いろいろなフレームワークを用いて課題解決を行っていますが、基本中の基本として「So Why?」なぜ?、「So What?」何をすればいい?という思考法が重要になります。

So What?

コンサルタントは事実(ファクト)に基づいて議論進めていきますが、そのファクトのみ伝えるだけでは、ここから何を導けばいいのか、何をすればいいのかわかりません。「So What?」何をすればいい?、となってしまいます。
たとえば、転職エージェント会社が100人に転職をしたいかしたくないかのアンケートをしました。「転職したい人」は70人いました。
と言われても、「ふ〜ん」という感じではないでしょうか。
じゃあどうすればいいの?何が言いたいの?
という気持ちになりませんか?

ここで必要になってくる「So What?」は転職したい70人、というファクトに対する示唆です。
70人の中で年齢、職業、地域、年収、希望職種、希望年収、いろいろなセグメントで分け、たとえば20代後半が一番転職意欲があり、なおかつ職業は営業ポジションが大きな割合を占めている。ということであれば、このアンケート結果から、転職エージェント会社がやるべきことは、20代営業向けに転職フェアは相談会を開いたり、営業ポジション向けの転職特集を展開するなどの結果が見えてくるかと思います。

So Why?

また「So Why?」として、
その結果に対して、上記では
・転職フェアを開く
・営業ポジション向けの転職特集の展開
と書きましたが、なぜこの2つをやるのか、この施策提案は正しいのか、どうしてこれをやるのか、をはっきりさせるためにより深堀をして考えていきます。

コンサルタントは自分自身が商売道具であり、自分自身の考えでクライアントの課題解決にあたります。
またスタンドプレーではなく、ほとんどのプロジェクトではチームを組み何人かで進めていくため、自分の意見を伝えるためにも「So What?」「So Why?」は重要になってきます。
「So What?」が出来ていればoutputが伝わりやすく、コンサルタント同士の議論も発展していくでしょう。
また、「So What?」「So Why?」は物事を構造化することが出来、よりロジカルに考えることも出来ます。

コンサル面接でも試される「So Why?」「So What?」

「So Why?」、「So What?」については実際にコンサルティングファームに入った後だけでなく、面接でも出会うことになります。
面接官からなんでコンサルタントになりたいんですか?という問いに、「なんとなくです」とか「コンサルタントになりたいからです」では不合格になってしまいます。(他企業でもですね。)
なぜコンサルタントなのか、なぜそのファームなのか、なぜこのポジションなのか、明確に答えないといけません。また答えたとしても、面接官からなぜそう思うの?その根拠は?など深堀をされることもあります

身近なところから題材を見つけ「So Why?」、「So What?」のトレーニングは出来ると思います。
通勤の最中、お風呂、ちょっとした時間の隙間を利用しながら、自問自答を繰り返し、考え方を養っていきましょう。

その他、コンサルタントの思考法(フレームワーク)・問題解決方法

初めての方へ

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

今すぐのご転職をお考えではない方へ「手に入れたいキャリアの築き方」 望むキャリアを手に入れる方法とは?弊社コンサルタントがキャリアの築き方をご紹介いたします。

その他セミナー一覧はこちらから

アビームコンサルティング  【大阪開催】キャリアセミナー 大阪並びに関西で、コンサルタントに興味を持っていただいている方は、是非この機会に参加して頂ければと思います。

ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー 現役コンサルタントによるパネルディスカッションのほか、会社紹介、希望者を対象に選考会を実施致します。

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会 東工大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

一橋大学出身者のためのプライベートキャリア相談会 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

キャリア相談会のご案内 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

メールマガジン

戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア 〒105-0003 東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 6F
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

Page Top

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントへの転職方法

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

初めての方へ   無料転職相談・登録