マッキンゼーの中途採用情報マッキンゼー・アンド・カンパニー 転職情報

マッキンゼー・アンド・カンパニーでは通年採用を行っております。
しかし、その門戸は狭く非常に難しいと言われています。どのような人材をマッキンゼーは求めているのでしょうか。まずはマッキンゼーWebサイトの採用ページから見ていきましょう。

マッキンゼーが求める人材マッキンゼー Webサイト引用

マッキンゼーでは、問題解決力や目標達成力を持ち、チームワークやリーダーシップを発揮して働くことができる人材を求めています。
同社の採用Webサイトでも、

・学業分野において卓越した結果を残し、積極的な課外活動などの経験があること
・現・前職務において、求められる成果を達成し、高い評価を得ていること
・ビジネスレベルの英語会話力があること
のみであり、高度な問題解決力を求められていることがわかります。

マッキンゼーに入社されている方のバックグラウンド(経歴・職歴)も様々です。
弊社ムービンがご支援した方や、マッキンゼーWebサイトで紹介している例からご紹介しますと、
研究者、弁護士、医師、エンジニア、建築士、消費財メーカー、マーケティング者、商社出身者、管理部門出身者、金融機関法人営業担当、国家公務員、公的金融機関出身者、ベンチャー企業、メディア関連企業などからの採用実績があります。

マッキンゼーの面接・ケース面接対策

マッキンゼーではコンサルティングファーム面接特有の「ケース面接」があります。
十分な準備が必要になってきます。

ケース面接では、論理的思考能力、考える力を見られています。

ここで重要なことは「ケース問題に正しい答えは必要ない」ということです。
我々は小学校のころから受験に至るまで、テストと言えば「正しい答えを書くこと」と認識してしまっていますが、ケース面接で見られている点は「どのようにその答えを考えたか」です。
コンサルティングファームのケース問題集の解法を頭の中に叩き込み、「これで合っていますか?」とでも聞きたげな表情を見せる候補者は、考える仕事に適性があるとはとても見えません。
前述の通りケース面接対策は非常に重要ですが、ケースを通して「候補者の何を見られているのか」、これが一番重要になってきます。

マッキンゼーで求められる英語力

中途採用において、マッキンゼーへの転職には高い英語力を求められるます。
同社Webサイトにも「ビジネスレベルの英語会話力があること」としっかりと明記してあります。

実際のコンサルティング業務でもグローバルで英語を使い、マッキンゼーでの面接、ケース面接、筆記試験すべてが英語が行われますので必須と言えるでしょう。

筆記試験についてはマッキンゼーWebサイトに掲載されている問題集等に目を通しておき、問題形式に慣れておくこと、そして必ず問題集を解いた上で解説を読んで復習することが大切です。

約20年、数十万人との面談により生み出され、数千人のコンサルタントへの転職成功の実績によって裏づけされた弊社独自のカウンセリングメソッドに基づく、適切なポジションのご紹介

元コンサルタントだからこそ得られる決して表には出てこない、コンサルティング業界・企業の最新情報を提供

コンサルタント候補としての必要なマインド・思考法・ドキュメンテーション能力等のビジネススキルを元コンサルタントが徹底指導

その他の戦略コンサルティングファームリスト

【特別企画】コンサル業界を知る

その他 戦略コンサルティングファーム

アクセンチュア(戦略グループ)Accenture

アーサー・D・リトルArthur D. Little

A.T. カーニーA.T. Kearney

ベイン・アンド・カンパニーBain & Company

プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー(旧ブーズ)PwC Strategy&

ボストン コンサルティング グループThe Boston Consulting Group

コーポレイト ディレクションCorporate Directions, Inc.

ドリームインキュベータDream Incubator Inc.

マッキンゼー・アンド・カンパニーMcKinsey & Company

ローランド・ベルガーRoland Berger

モニターグループMonitor Group 2012年、モニターグループ日本オフィスは撤退しました。掲載されている内容は、2012年以前の日本オフィスの内容になります。

国内戦略コンサルティングファーム

P&EディレクションズP&E Directions

初めての方へ

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

未経験からのコンサルタント転職 求人特集 未経験からコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ。

戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

転職支援実績

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア 〒105-0003 東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 6F
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントになるために

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

よく見られているページ

キャリア相談会 -コンサルタントへの転職相談-

最新のコンサル業界情報、採用動向、転職成功のためのアドバイス

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

コンサル業界採用動向

最新のコンサルティング業界採用動向を領域別ご紹介いたします。

求められる人材像

コンサルタントになるには「何が」求められるのでしょうか。

未経験からのコンサルタントへの転職

コンサル未経験からコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ

転職事例・体験談

弊社サービスを活用されて見事コンサルタント転職を成功させた方々の転職事例です。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

マッキンゼー・アンド・カンパニー を含めたコンサル業界への無料プライベート転職相談会

初めての方へ   無料転職相談・登録

Page Top