アクセンチュア 戦略コンサルティング本部 マネジング・ディレクター 清水 新氏インタビュー

アクセンチュアでの働き方(アサイメント・育成)

movin:

ありがとうございました。海外オフィスとの連携も多いのですね。アクセンチュアの概要や特徴についてお伺いができたので、次に、アクセンチュアのメンバーが具体的にどのように働いているかについてお伺いできればと思います。まずアサイメントに関して、具体的にどのように行われているかについてお聞かせ頂けますでしょうか。

清水様:

我々はアサインメントに際して、各個人の希望を非常に重要視します。これはアクセンチュアの大きな特徴だと思っています。

movin:

なるほど。わりとトップダウンでアサインメントを決めるファームは多いので、確かに特徴的ですね。

清水様:

そうですね。我々はEmployee Satisfactionを非常に重要視しています。かつてEmployee Satisfactionの低い会社は、企業の持ち得る力が半分になってしまうという調査結果を耳にしたことがあります。アクセンチュアは会社としてEmployee Satisfactionを重要なKPIに設定しており、従業員のやりがいを常に追求しています。なお、メンバーが何にやりがいを感じるか、ということについては、ストラテジーのメンバーやBPOのメンバーなど、所属している組織によって変わる部分もありますので、そのあたりは個人の希望をしっかり把握した上で判断するようにしています。特に、戦略コンサルティング本部のメンバーは、1度経験したことがあるようなプロジェクトではなく、経験したことのないテーマに挑戦したい、というようなチャレンジスピリットに満ち溢れた狩猟民族的なメンバーが多いです。

movin:

なるほど。ちなみに海外プロジェクトへのアサインなどの機会はいかがでしょうか?

清水様:

海外プロジェクトへのアサインメントの機会は多くあります。商社のように何年も赴任することはありませんが、最大で1年程度の赴任になることはあります。我々は、人材育成の一環として、海外プロジェクトへのアサインの機会をできるだけ多くのスタッフに提供しています。基本的に長期ではありませんが、代わりに頻繁に機会があります。

movin:

英語力のある方ですと、海外プロジェクトにアサインされる機会も多くなってくるという事ですね。

清水様:

そうですね。ちなみに戦略コンサルティング本部に関して言えば、日本のオフィスに、全く日本語ができない外国人のメンバーもいます。そのようなプロジェクトでは、英語をベースに仕事をすることになりますね。

movin:

なるほど。ありがとうございました。続いて、アクセンチュアの社員育成方針について、お聞かせ頂けますでしょうか。

清水様:

我々のビジネスでは「人」が全てですので、「人」に対する投資を惜しみなく行います。特にチャレンジスピリットに満ち溢れたメンバーに対して、それを仕事に活かせるようにするためのトレーニングプログラムも多数あります。全てのランクに応じた研修もありますし、ヨーロッパやアメリカ、アジアで行われるグローバルの研修も数多くあります。

movin:

ありがとうございました。あと、完全にイメージの話で恐縮ですが、アクセンチュアはハードワークというイメージがありますが、実際のところはいかがでしょうか?部門にもよると思うのですが…。

清水様:

あくまでも個人的な意見ですが、最近はクライアントのほうがハードワークになっていると感じています。土日に働いている人も多いような気がしますね。

movin:

クライアントのほうが忙しいのですね…(笑)。

清水様:

ちなみに弊社のメンバーはオンとオフの切り替えが、非常にはっきりしています。我々は、切羽詰まった状況で仕事をするような場面にしばしば直面します。例えば、再来週までに再建計画を立てなければいけないとか、来月までに新しい戦略をまとめなければいけないといった時は、かなり忙しい状況になると思います。ただ、先ほどお話ししたEmployee Satisfactionの調査に関しては、9割程度もの社員が満足しているという結果が出ており、時にハードワークになることもあるかと思いますが、その分、仕事に非常にやりがいを感じていますし、オンとオフをうまく切り替えながら人生を楽しんでいるメンバーが多い、ということを示しているのだと思います。

movin:

なるほど。

清水様:

ちなみに私が若い頃は、上司から「休みなさい」とか「ちょっと残業が多いんじゃないの?」と指導がありましたが、その時に「私は好きでやっているんだ!」と言い返していた記憶があります。ただ、今は、各個人が月に何時間残業をしているのか、しっかりとトラッキングされており、そのようなことは通用しなくなってきていますね(笑)。ちなみにアクセンチュアのメンバーは、変なところがありまして、周囲のメンバーが忙しくしていると、逆に自分が暇で良いのか?という疑問を抱き、逆に焦ってしまうということがあるようです。

アクセンチュア 戦略コンサルティング本部 インタビュー

初めての方へ

ボストンコンサルティンググループ IT経験者向け 採用セミナー ボストンコンサルティンググループがIT経験者向け 採用セミナーを開催いたします!

株式会社JNL キャリア採用セミナー 企業革新コンサルティングファーム「ジェーエヌエル」がキャリア採用セミナーを開催いたします!

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会 東工大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

一橋大学出身者のためのプライベートキャリア相談会 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

キャリア相談会のご案内 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

その他セミナー一覧はこちらから

メールマガジン

戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア 〒105-0003 東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 6F
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントになるために

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

初めての方へ   無料転職相談・登録