アドバンスト・ビジネス・ダイレクションズ株式会社 インタビュー 栗原浩夫氏、加藤祐司氏、高原峰愛氏

ABD社の設立の背景と変遷

movin:

本日はご多忙の中お時間を頂き、誠にありがとうございます。早速ですが、まず初めに貴社の設立の背景とこれまでの変遷についてお伺いさせてください。

ABD 栗原様:

弊社の設立は2005年の8月になります。設立までの経緯としては、弊社役員の3名は元々朝日アーサーアンダーセンという会社で一緒のチームで活動していた仲間であり、同社で一緒に活動していたメンバーを中心に設立されました。
当時もコンサルティング業界は業界再編の流れがあり、大手ファームは再編に伴う組織変更・方針転換によって、仕事のやり方がしばしば変わっていました。特に外資系ですと、本社をどこに置くか、日本のオペレーションをどこが管轄するか等の社内の組織構造によって、やり方が大きく変わり、真にクライアントのニーズを踏まえたサービスを提供する、クライアントの状況に応じて柔軟に対応するということに社内調整等の労力を要する環境にありました。
こういった背景もあり、当時のクライアントよりももう少し幅広いクライアントの、幅広い課題に対して自分たちがベストだと思うやり方でサービスを提供していきたいとの想いから、朝日アーサーアンダーセン(現在のプライスウォーターハウスクーパース)を退職し当社を設立しました。設立当初は我々を個人として評価いただけるクライアントを中心に、主にM&Aや投融資に関するファイナンシャルアドバイザリーサービスを行っていましたが、今では事業再生案件も多く、パイプライン、サービスライン共に幅が広がっています。

movin:

現在はどれくらいのメンバーがいらっしゃるのですか?

ABD 加藤様:

現在(2014年5月現在)は男性9名・女性4名の計13名のメンバーがおります。職位別にはパートナー3名、マネージャークラス4名、シニアコンサルタントが2名、コンサルタントが1名で、アシスタントが3名という構成になっており、平均年齢は32.5歳となっています。

movin:

どのようなチーム体制で1つの案件を遂行されるのですか?パートナー1名+マネージャーもしくはシニアコンサルタントタント以下の方が1-2名という感じでしょうか?

ABD 栗原様:

基本的にはそのようなイメージですが、クライアントとの兼ね合いによってパートナークラスが1名で実質プロマネをやっている案件もあります。

movin:

場合によってはパートナーの方とシニアコンサルの方2名体制でやることもありうるのですか?

ABD 栗原様:

はい、案件規模や難易度によって、投入すべきリソースも違ってきますので、案件を見ながら個々に判断して柔軟にチームを組成しています。

ABD 加藤様:

あまりこの人の担当はこの業務…という形で線引きをせずに、状況に応じ、メンバーの希望を聞きながらアサインメントを調整していく事を常に意識しています。

movin:

なるほど。ではマネージャー以下の方はIFRS/バリュエーション関連の案件を担当されて、その次の案件では事業再生のお仕事をされるということも?

ABD 栗原様:

その時の案件の状況次第ですが、そのようなケースもありえます。今のように引き合いが多く案件が重なってしまうと、どうしてもアサインメントの調整ができないこともありますが、最大限、個々人の希望を尊重できるよう努力しています。

movin:

設立から10年目になりますが、10年の間で変わられたことはありますか?

ABD 栗原様:

一番の大きな契機は2008〜2009年のリーマンショックでした。弊社だけでは無く、コンサルティング業界全体、世の中全般にとって契機となったかと思いますが、リーマンショックをきっかけに企業も守りの姿勢に入り、投資活動やコンサルティングの発注を絞り込みました。こういった環境で、我々もサービスラインやクライアントの幅をもう少し見直さなければいけないという問題意識を持つようになり、2009年以降は少しずつ領域を広げていきました。

movin:

具体的にはどのようにサービスラインやクライアントの裾野を広げてこられたのですか?

ABD 栗原様:

リーマンショック前は全体的に景気が良かったこともあり、クライアントの投融資に関するアドバイザリー業務・M&Aアドバイザリー業務やこちらに付随するバリュエーション業務、財務デューデリジェンス業務、ビジネスデューデリジェンス業務等が多かったです。しかしながら、リーマンショックで企業の投資が手控えられるようになると、事業再生案件や経営再建型の案件、業務改革案件のご相談が増え、投融資案件のみならず再生型・再建型の案件までバランス良く展開していくようになりました。


movin:

なるほど。ちなみに最近の状況としては、各サービスラインの案件比率はどのような比率になりますか?

ABD 栗原様:

そうですね。ざっくり申し上げると、
ゞ睛撒ヾ悗らの紹介・依頼による経営改善・業務改革コンサルティングが1/3、
∋業会社から直接依頼が来る幅広い経営コンサルティングが1/3、
バリュエーションを中心としたM&A・IFRS関連のアドバイザリーが1/3
といったイメージになります。

ABD 加藤様:

案件規模は様々ですが、大体年間で70件程度の案件を遂行しています。テーマや業種も本当に多種多様で、例えば再生案件であれば財務デューデリジェンス・ビジネスデューデリジェンス・再生計画立案の全てをパッケージで担当するものもあれば、あまり他社ではカバーできない特定領域に特化した部分だけを担当するケースもあります。

次のページ > PJT事例 岨業再生〜

アドバンスト・ビジネス・ダイレクションズ 求人特集

初めての方へ

NTTデータ経営研究所 ビジネストランスフォーメーショングループ休日説明会兼選考会 本選考会ではグループ説明ののちに、そのまま面接を受験頂け、最終面接までのプロセスを1日で完了できます。

P&G 企業相談セミナー 人気のあるマーケティングポジションの採用ニーズなどP&G出身者のキャリアコンサルタントがお答えします!

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

出身大学別 キャリア相談会 20代、30代の東大・東工大・一橋・慶應・早稲田大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

キャリア相談会のご案内 今後のキャリアについてのご相談や、コンサルティング業界についての個別説明会を随時実施しています

その他セミナー一覧はこちらから

メールマガジン

戦略コンサルティングファーム スペシャルインタビュー 戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

転職支援実績

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア 〒105-0003 東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 6F
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントになるために

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

よく見られているページ

キャリア相談会 -コンサルタントへの転職相談-

最新のコンサル業界情報、採用動向、転職成功のためのアドバイス

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

コンサル業界採用動向

最新のコンサルティング業界採用動向を領域別ご紹介いたします。

求められる人材像

コンサルタントになるには「何が」求められるのでしょうか。

未経験からのコンサルタントへの転職

コンサル未経験からコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ

転職事例・体験談

弊社サービスを活用されて見事コンサルタント転職を成功させた方々の転職事例です。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

初めての方へ   無料転職相談・登録

Page Top