ITエンジニアのためのITコンサルタント転職Q&A

ITエンジニアのためのITコンサルタント転職Q&A

コンサルティングファームへの転職をご志向されているITエンジニア(SE・PG・NWエンジニア・プリセールス)の皆さまからよくいただくご質問をまとめました。
初めての転職活動を行ううえでの不安や疑問、気をつけたいポイントに対しキャリアコンサルタントがお答えいたします。
ぜひご自身の転職活動にご活用ください。

Q.ITコンサルタントの仕事って何ですか?

そもそも「コンサルタント」という職業はクライアント企業の経営課題を解決することが仕事です。ITコンサルタントは経営課題を解決するためにシステムを使うどうか、そして解題解決のために、どこにITを使うのか見極め、システム導入の際にはその構想・設計も行います。Sierと大きな違いとしては、システム導入前提ではなくそのひとつ前のフェーズからIT戦略や構想策定から手掛ける点が大きな特徴です。

参考までに、大手コンサルティングファームの一角であるアビームコンサルティングのITコンサルティングの提供サービス例を記載いたします。

<<提供サービス例>>
・ITビジョン策定
・アプリケーション戦略
・システム化計画支援
・SOAシステム基盤構築支援
・ITコスト最適化支援
・基幹システム構築・保守・拡張
・オフショア開発
・アプリケーション・マネジメント・サービス (AMS)
・ビジネス・プロセス・アウトソーシング (BPO)
・ITアウトソーシング(ITO)

上記を御覧になっていただいても分かるように、コンサルティングファームといえど戦略や計画策定を行うだけではなく、オフショア開発やアウトソーシングといったところまで包括的なソリューション提供を行っている会社もあります。  

Q.ITコンサルタントへの転身に年齢は関係ありますか?

率直なところ、やはり関係はどうしてもあります。
コンサルティングファームからの要望としては、理想は20代、経験によっては30代半ば位までの方でしたら採用可能性有り、というものが多いです。
ITコンサルタントはエンドクライアントの上位層(CIO,CTO,情報システム部門長,事業部門長等)との折衝や調整も頻繁に担当することから、顧客折衝経験は必要とされます。

Q.二次請け、三次請けの会社からの転職って可能ですか?

可能です。
但し、前項の質問への回答と同様、年齢相応の経験はどうしても問われてきますので、20代の若手のうちの方が望ましくはあります。
また、年齢以外の要件としては技術力(ERPやCloud、Web系技術)、担当工程(設計経験)、業界知識(金融・公共・製造業・通信・小売等)、業務知識(会計・SCM・CRM・人事等)、語学力(英語・中国語等)、といった領域での経験やある程度の専門性があると評価されやすい傾向があります。
また、30代以降の方については、リーダー経験(サブリーダー、プロジェクトリーダー等)が必要とされます。

Q.学歴って必要ですか?

一般にいう高学歴(高偏差値の大学卒)であることは、必ずしも求められませんので、大卒でない方にもチャンスがあるのがITコンサルタントです。
以下は、当社コンサルタントによる20歳の方の大手コンサルティングファームへの転職支援事例となります。

【実力があれば、年齢や学歴は関係ない――新組織を動かす中卒20歳男性の活躍により証明された新概念】 https://www.movin.co.jp/howtouse/Press/movin20171110.html
この方ほど技術的な尖りを持たれた方は希少かもしれませんが、ITコンサルタントはやはり技術力や製品知識、先端ソリューションの知見といったものを武器にしやすいため、経営コンサルタントや業務コンサルタントと比べますと、学歴よりもその方自身の経験と腕が評価をされやすいと言えます。

Q.転職に有利になる資格ってありますか?

上述していますが、ITコンサルタントは経験と腕が重視をされるため、必須となるような資格はありません。
但し、資格取得のための学習姿勢や努力は高く評価されますし、実務経験と紐づいた資格取得であれば、より面接時に評価をされやすくなるのは間違いありません。
以下、こちらもアビームコンサルティングのITコンサルタントで歓迎される資格例を記載いたしますので、ご参照ください。

 ・プロジェクトマネジメント資格(PMP等)
 ・SAP認定コンサルタント資格
 ・Oracle DB、SQL*Serverに関わる認定資格
 ・AWS認定資格
 ・ITIL資格
 ・IPA高度情報処理技術者資格(ITストラテジスト等)
 ・簿記

  等を歓迎

Q.英語は出来た方がよいですか?

出来た方が望ましいです。とある大手コンサルティングファームでは、全プロジェクトのうち半数以上がグローバルプロジェクトで英語利用機会があるものだそうです。
よって、英語が出来る方ほどアサイン可能なプロジェクトが多く、グローバルでの活躍機会が創出されるのは間違いありません。
ですが、入社時に必ずしも英語利用が出来なくても、入社後の努力によってキャッチアップされる方は多数いらっしゃいますし、大手コンサルティングファームでは社内の研修で英語力向上のプログラムも用意されています。
日本国内のみならず世界で活躍したいITエンジニアの方は、ITコンサルタント+英語力、で是非とも飛躍を遂げて欲しいです。

Q.英語は出来た方がよいですか?

出来た方が望ましいです。とある大手コンサルティングファームでは、全プロジェクトのうち半数以上がグローバルプロジェクトで英語利用機会があるものだそうです。
よって、英語が出来る方ほどアサイン可能なプロジェクトが多く、グローバルでの活躍機会が創出されるのは間違いありません。
ですが、入社時に必ずしも英語利用が出来なくても、入社後の努力によってキャッチアップされる方は多数いらっしゃいますし、大手コンサルティングファームでは社内の研修で英語力向上のプログラムも用意されています。
日本国内のみならず世界で活躍したいITエンジニアの方は、ITコンサルタント+英語力、で是非とも飛躍を遂げて欲しいです。

ITコンサルタント キャリア相談会のご案内

弊社ではITエンジニア(SE・PG・NWエンジニア・プリセールス)の方を対象に、今後のキャリアについてのご相談や、転職についての個別説明会を随時実施しています。
まずはご志向や不安点やお悩みの点をお聞きし業界情報のご提供や、キャリア形成についてのご相談をさせて頂きます。

なお、すぐにご転職をお考えでなくとも、3年・5年といった長い時間軸でのキャリア形成のご相談も設けておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。
※弊社サービス・ご登録など弊社をご利用するすべてのサービスは無料です。

日程 具体的な日時については、担当コンサルタントと調整となります。※面談には30分~1時間程度を要します。
普段仕事がお忙しい方、遠方の方はお電話でもお受けしております。
平日夜や休日でもご対応できますので、お申し込み後キャリアコンサルタントとご相談ください。
開催場所 弊社オフィス(新橋駅・内幸町・虎ノ門駅付近)※電話での対応も可能です。
対象 社会人として勤務経験のある方

※弊社がご提供するサービスはすべて無料です。  
費用 無料

ご登録に来たからといって転職を強要することは全くありません。
まずはお気軽な気持ちでご登録いただけますと幸いです。
(遠方で直接お会いするのが難しい場合にはお電話やSkype、メールなどでご相談を承っております。)



ITコンサルタント 転職関連情報

ITコンサルタントとは

ITコンサルタントとは ITコンサルタントの仕事内容や、採用動向、求められる人材像など、ITコンサルタントへの転職ための業界知識を豊富にご紹介いたします。

ITコンサルタント求人

ITコンサルタント求人 厳選したITコンサルタントポジションを中心に、戦略・経営やベンチャーITエンジニアなど幅広い求人がそろっています。非公開求人も多数あり。

未経験からITコンサルタントへの転職

未経験からITコンサルタントへの転職 未経験からITコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントになるには ITコンサルタントになるには「何が」必要なのか。選考プロセスなど全体的な流れからご紹介していきます。

ITコンサル転職成功体験談

ITコンサル転職成功体験談 当社サービスを活用されて見事「ITコンサルタント転職」を成功させた方々からの体験談、転職秘話を一部ご紹介します。

コンサルティングファーム一覧

コンサルティングファーム一覧 コンサルティングファームやSier・ベンダー、IT・Web系企業など各領域に分けてご紹介致します。



無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

 


未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録