アクセンチュアのキャリアパス・トレーニング制度アクセンチュア 転職情報

アクセンチュアのキャリアパス

経営コンサルタントは5つのポジションで実務を経験しながら、必要となるノウハウやスキルを着実に獲得していくことで、世界で通用する経営コンサルタントとしてのキャリアを形成していきます。

ビジネスアナリスト [2〜3年間]

プロジェクトメンバーとして、自身の作業の計画・設計・管理を行います。データ収集、分析、リサーチ等の実務作業を通じて、経営コンサルタントとして必要な基本スキルを身につけます。

コンサルタント [3〜4年間]

チームリーダーとして、チームの計画・設計・管理を行い、自身が担当しているチームの成果物に対する品質を担います。また、問題分析、仮説検証能力等を幅広く応用することのできるスキルを身につけます。

マネジャー [3〜5年間]

プロジェクトリーダーとして、プロジェクトの計画・設計・管理を行い、プロジェクト全体の成果物に対する品質を担います。また、担当する業界や業務に関する専門的な知識やマネジメント能力を磨きます。

シニア・マネジャー [3〜5年間]

プロジェクトの進捗管理や予算管理、参画メンバーの人材育成等、プロジェクト全体の管理を通じて、お客様との良好な信頼関係を構築する役割を担います。また、お客様との良好な信頼関係を維持しながら、更なるビジネスチャンスの開拓も求められます。

マネジング・ディレクター

プロジェクトの最高責任者として、お客様に提供するサービスの品質と業務展開に対する一切の責任を持ちます。また、アクセンチュアの経営に参画し、経営責任を担います。

アクセンチュアの研修・トレーニング制度

アクセンチュアには、経営コンサルタントに必要な知識やスキルを学ぶための最適化されたトレーニング・カリキュラムが、体系的かつ豊富に用意されています。
これらの充実した知的基盤を活用することで、誰もが世界で通用する経営コンサルタントとしてのキャリア構築を効果的に実現できる機会が提供されています。

プロジェクトのアサイメント

トップダウンで決めるのではなく各個人の希望を非常に重要視しています。アクセンチュアでは従業員満足度をKPIと設定しており、従業員のやりがいを常に追求しています。
海外プロジェクトへのアサインメントの機会も多くあります。最大で1年程度の赴任になることはあります。人材育成の一環として、海外プロジェクトへのアサインの機会をできるだけ多くのスタッフに提供しています。基本的に長期ではありませんが、代わりに頻繁に機会があります。
戦略コンサルティング本部に関して言えば、日本のオフィスに、全く日本語ができない外国人のメンバーもいます。そのようなプロジェクトでは、英語をベースに仕事をすることもあるそうです。

世界共通基準のトレーニング・カリキュラム

アクセンチュアのトレーニングは、グローバルで統一されたカリキュラムで運用されており、アクセンチュア独自のコンサルティング方法論を学ぶ「アクセンチュア・メソドロジー・トレーニング」はもちろんのこと、様々な領域に対する専門的・実践的知識やノウハウを学習するためのコースが豊富に用意されています。
また、トレーニングに関するガイドツールが用意されており、多岐にわたるコースの中から、自分がいつ、どのコースを受講すべきか、といった情報を適切に把握・選択することができます。 社員は、このガイドツールを活用しながら、長期的な学習計画を各自で策定し、トレーニングを効果的に活用し、スキルアップを目指していきます。

多様な受講形態と充実したトレーニング

経営コンサルタントのトレーニングは、カリキュラム毎に、目的や内容に応じて最適な実施形態で設計されています。これらのトレーニングを通じて、経営コンサルタントとして求められる知識やスキルを効果的に学ぶことが可能です。

・クラス形式(開催場所は、国内、および海外)
・オンライン中継を使った疑似クラス形式
・オンライン形式(Webベースでのトレーニング)

また、上記以外にも経営コンサルタントとして必須の知識や考え方の習得を目的としたトレーニングを年4〜6回開催しています。
テーマは毎年見直し、極めて実践的な内容になっています。 その他、社内勉強会やセミナーも定期的に開催しており、他のグループに所属する社員であっても、任意で参加することが可能です。

入社後研修

アクセンチュアでは、どなたでも安心して、自信を持ってプロジェクトで活躍していただけるよう、入社直後はもちろん、プロジェクト配属後も継続的にフォローする仕組みが整備されています。

ワークライフバランスについて

従業員満足度の調査に関しては、ワークライフバランスについては9割程度もの社員が満足しているという結果が出ており、時にハードワークになることもあることもありますが、その分仕事に非常にやりがいを感じていますし、オンとオフをうまく切り替えながら働いています。
各個人が月に何時間残業をしているのか、しっかりとトラッキングされているそうです。

アクセンチュアの中途採用情報

戦略コンサルティングファームへの転職

アクセンチュア(戦略グループ)
無料プライベート相談会

ムービンでは戦略コンサルタント、アクセンチュア(戦略グループ)へのご転職をお考えの方へ、随時キャリアを含めた相談会を実施しております。

その他の戦略コンサルティングファームリスト

【特別企画】コンサル業界を知る

初めての方へ

アクセンチュアの特徴や強み、コンサルティング事例、同社での働き方そして、アクセンチュアが求める人材像についてお話を伺って参りました。

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

未経験からのコンサルタント転職 求人特集 未経験からコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

“コンサル転職”に強いエージェント ムービンが提供する独自サービス

徹底的に寄り添うサポート

我々はお一人お一人に合わせ真摯に徹底的に求職者の方々と向き合いご支援させて頂いております。約20年、数十万人との面談により生み出され、数千人のコンサルタントへの転職成功の実績によって裏づけされた弊社独自のカウンセリングメソッドに基づく、適切なポジションのご紹介を致します。
もちろんキャリアコンサルタント一人のスタンドプレーではなく、チーム、会社一丸となってご転職をサポートしております。

転職支援実績No.1

我々はただの人材紹介会社ではありません。各コンサルティングファーム別の書類・面接対策や、コンサル独特のケース対策など受かるための対策を行います。ここで内容は言えませんが、我々が転職支援実績No.1を誇る理由でもあります。
BCG、ローランドベルガー、DTC、PwC出身者を中心に元コンサルタントがキャリアコンサルタントです。コンサルタントとして悩み、喜びを味わってきたプロ意識の高いスタッフです。

圧倒的な業界知識

国内大手、有力コンサルティングファームがすべてクライアント。元コンサルタントだからこそ得られる決して表には出てこない、コンサルティング業界・企業の最新情報をご提供致します。
また、コンサルタント候補としての必要なマインド・思考法・ドキュメンテーション能力等のビジネススキル、コンサルタントになるための準備を元コンサルタントが徹底指導。

専任のコンサルタントがご登録から書類・面接(ケース)対策、ご入社まで
だけでなく入社後の慣れない環境へのアドバイスも行っております。
お一人お一人に合わせた転職支援サービスをご提供しております。

コンサルタントへの転職ならムービンにご相談ください

その他 戦略コンサルティングファーム

アクセンチュア を含めたコンサル業界への無料プライベート転職相談会

アクセンチュア プライベート転職相談会 コンサル業界全般の動向や今後のキャリアについての無料相談会開催中!

Page Top