フューチャーアーキテクト -コンサルティングファームリスト-

ITを武器とした課題解決型のコンサルティングサービスを提供します。中小・中堅企業から大企業まで、お客様の抱える経営上の課題を経営者の視点で共有し、お客様のビジネスの本質を理解した上で、実践的なノウハウをもとに先進ITを駆使した情報システムを構築することで課題を解決するITコンサルティングを行います。
また、 グループ企業を中心として、「パッケージ&サービス事業」「企業活性化・新事業開拓事業」等の事業を展開しています。

会社概要:フューチャーアーキテクト

社名フューチャーアーキテクト株式会社
URL日本:http://www.future.co.jp/
設立1989/11/01
代表金丸 恭文
所在地東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー
沿革
1989年フューチャーシステムコンサルティング株式会社設立
1997年FutureArchitect, Inc. (米国)設立
2002年東京証券取引所第一部上場
2007年フューチャーシステムコンサルティング株式会社とウッドランド株式会社が経営統合し、商号をフューチャーアーキテクト株式会社に変更

組織体制:フューチャーアーキテクト

グループ企業を中心として、「パッケージ&サービス事業」「企業活性化・新事業開拓事業」等の事業を展開している。

子会社

株式会社ABM

金融機関向け管理会計コンサルティング及びパッケージ「WoodlandABC」の開発、販売

フューチャーインベストメント株式会社

投資戦略の立案、実施、運営

Future Architect, Inc.(米国)

FutureOne株式会社

販売管理、生産管理、会計を中心とする基幹業務ソフトウェア「FUTUREONE」の開発、販売、サポート及びECサイトの構築

株式会社アセンディア

JAVA、Web技術を核にしたシステム開発、人材育成、電子自治体向けシステム、開発ツールの販売

株式会社魚栄商店

新潟県を中心とした食品スーパー

株式会社ザクラ

インターネットメディア事業及び情報システムコンサルティング事業

関連会社

株式会社ディアイティ

セキュリティ・ネットワーク関係製品、サービスの開発、販売、提供

サイバー・ソリューション株式会社

ASPサービスシステム、企業の情報システム基盤等の構築、運用プランニングとマネジメントサービスの提供

事業概要・領域:フューチャーアーキテクト

コンサルティングの3つの切り口

お客様の直面する経営課題に応じて、大きく3つの切り口からさまざまな解決策を検討し、最適解を導出・推進します。

IT系ソリューション

ハードウェア、ソフトウェアともにベンダーに負けない技術力を有するITスペシャリストが、お客様のサイドに立ってご支援することで、高い評価を得てまいりました。

■ITガバナンス
IT戦略立案から投資、日常の運用に至るまで、企業におけるITの在り方を第三者の視点で検証し、適切かつ有効なIT活用実現を支援します。

■情報基盤戦略コンサルティング
システムインフラ(情報基盤)は技術領域そのもののため、ベンダーに一任になりがちです。フューチャーは、お客様の立場から最適なインフラの検討・選択を支援します。

■CIOサポート
ITは企業経営の生命線です。最適なITの導入・活用を実現すべく、IT戦略策定から製品等の選定、あるいはシステム開発から導入まで、CIOを手厚くサポートします。

■IT資産評価
M&AにおけるIT資産の評価をはじめ、組織再編に伴うシステム統廃合、あるいは新規システム投資の検討といった場合に、既存のITの実態を客観的に試算・評価します。

■データ統合・連携ソリューション
より効率的かつ生産性の高い業務の実現、あるいはビジネスそのものの拡充を実現するために、データ統合やデータ連携の専門部隊がご支援します。

■ネットワークソリューション
技術革新にともない、新しいネットワークサービスが次々と登場します。お客様にとって最適なネットワークシステムの選択、デザイン、構築をご支援します。

■情報セキュリティ・ソリューション
単なるセキュリティソフトの導入支援ではなく、情報セキュリティの専門コンサルタントが、お客様の業務を網羅的に把握・検証したうえで必要な対応策を提案し、実施支援します。

■システム運用ソリューション
システム運用のさらなる効率化や適正化に向けた組織・体制の改善案検討、各ベンダーとの契約条件の見直し、あるいは全社のITコンティンジェンシープランの策定等を支援します。

ビジネス系ソリューション

ITにも精通したビジネススペシャリストが、ITを最大限に活用したビジネス改革・改善を支援することで、お客様の未来価値向上を加速化します。

■事業戦略コンサルティング
最先端のIT技術を駆使することで、どういう事業戦略が考えられるのか。技術を切り口に、新たな事業戦略策定を支援します。

■業務改革コンサルティング
単なる改善イメージの提示ではなく、システムの実装を視野に入れた具体的かつ現実的に挑戦可能な業務改革案を策定し、その実現までを支援します。

■SCMソリューション
小売流通業、サービス業における豊富な経験とノウハウを活かし、業務や組織変革、あるいは取引先契約等までも含めたSCM全体の抜本的改革、改善を支援します。

■会計・経営管理ソリューション
適切な会計(経営)情報をタイムリーに取得し経営管理に活かすためには、ITと会計の両方の理解が不可欠です。経営が求める情報(データ)の取得の仕組みづくりを支援します。

■組織・人事管理ソリューション
ITの導入・活用により、組織や体制、あるいは業務ルール等が変わります。IT活用の効果を最大限に引き出すために、組織・人事の観点から各種提言や改善推進を支援します。

ミドルビジネス向けトータルソリューション

中堅・中小企業向けビジネス領域については、トータルソリューションをより短期間で的確に提供し、その後の継続フォローまでを一貫して実施すべく、基幹業務ソフトウェア/ERPの専門コンサルタントがご支援いたします。

ファームの魅力(特徴):フューチャーアーキテクト

フューチャー流コンサルティング

中立、独立の立場を堅持すると同時に、高い技術力に裏打ちされているからこそ可能となる
「真のコンサルティング」―それを提供できるのはフューチャーだけです。

○"ITのコンサルティング"ではなく、"ITを活かした経営の実現"が我々の仕事です。
ゴールはお客様の未来価値増大です。「ITをどうする」かではなく、「ITでどうする」。

○経営課題に解答メニューなどありません。最適解を創り、実現することに価値があります。
最初から"落とし所(ソリューション販売)"が決まっているのはコンサルティングではありません。

○ベンダーからの提案等にも技術的見地から、「NO」と言います。
技術領域はベンダーに丸投げしていませんか。特に、最新技術にはきちんとした検証が不可欠です。

○お客様の未来価値増大のためには、お客様以上に考え、そして挑戦します。
お客様の成功こそが我々のミッションであり、共に挑戦することに誇りを持っています。

フューチャーの3つの特徴

三位一体の改革(経営戦略・業務改革・システム改革)

フューチャーは、お客様の「真の成功」を大切にしています。それは、短期的な課題解決や目先の機能実現ではありません。企業価値の永続的向上、未来価値の向上を、ビジネスの改革を通じて実現することです。

お客様の真の成功を実現するために、フューチャーは次の視座に立って課題解決にあたります。

現在ではなく未来を見据える
部分ではなく全体の最適化を図る
経営戦略・業務改革・システム改革の3つの複合的視点を持つ

単なる機能実現を目指すITコンサルティング会社は数多くあります。しかし、ビジネスの改革は、経営・業務・システムの3領域を見据えることによって初めて実現するとフューチャーは考えます。

中立のポジション

コンサルティングサービスの基本姿勢の一つに中立性の確保があります。特にITコンサルティング分野は、システム構築にあたり、お客様に代わってハードウェア、ソフトウェアなどの各種製品を選定する立場のため、お客様の利益のためには製品ベンダーなどからの中立性の確保が必要となります。しかし近年は、コンサルティング業界でもERPなどの特定製品の導入を前提にしたコンサルティングが増加しており、中立性が薄れてきています。

フューチャーは、こうした流れとは一線を画し、常にお客様の隣に座る、いわば中立の社外CIO的立場、かつ技術専門家の立場から、お客様にとって最適な製品を選択することを使命としてまいりました。今後も、この立場を堅持するとともに、お客様と一緒に知恵やアイデアを出し、障害を乗り越えていく変革パートナーとして、お客様の利益を最大化することを使命といたします。

高品質・高スピード

コンサルティングからシステム構築・導入に至るまでの期間を短縮することは、システム導入までの費用を削減でき、また機会損失の減少にもつながることから、お客様にとって大きなメリットになります。そのためフューチャーでは、高スピード・高品質のサービス提供を行うために、フューチャーコンポーネントという独自のミドルウェア群を開発するとともに、方法論の整備や各種標準化を進めてまいりました。

フューチャーコンポーネントは、リアルタイム統合フレームワークを中心に各種のコンポーネントから構成されており、お客様のビジネスに合わせ必要なコンポーネントを組み合わせることで、お客様固有の開発部分を最小化することが可能です。その結果、標準化・共通化によるメリットと併せて設計・開発の効率性向上、導入後の保守性向上、品質の向上が図れます。
また環境変化に対する高い柔軟性・拡張性を持つことで、お客様のビジネスの成長に応じて短期間にシステムを拡張したり、IT製品の高性能化、低価格化の恩恵を享受するためにハードウェアなどの更新が簡単に行える構造になっております。

環境変化に左右されない基本構造と変化に柔軟に対応できるコンポーネントをもつ先進的な情報システムをお客様にご提供することで、お客様の「未来価値創造」を実現いたします。

プロジェクトの進め方

進め方と体制

お客様と一体となったプロジェクト推進

グランドデザイン(基本構想、システム化計画)から開発、運用に至るまでの各フェーズを、お客様と一体となって推進するのがフューチャーのプロジェクト推進の特徴です。中立の立場から豊富な業務ノウハウと高い技術力とを駆使してハードウェア・ソフトウェアの最適化にあたり、付加価値の高いプロジェクト推進を支援します。

例えば、お客様と一緒に、インテグレータやメーカーなどへの提案依頼書を作成したり、開発フェーズに関してはフューチャーに限定することなく最適なインテグレーターやメーカーの組み合わせを検討します。

また、フューチャーは、業務改革とシステム改革の両方を一貫して実現するサービスメニューをご用意するとともに、お客様のニーズに応じた部分的支援に対しても全体感を持って対応します。

プロジェクト推進の全体像

フューチャーのプロジェクト推進手法は、方針分析からシステム化計画に至る「グランドデザイン手法」と開発から導入に至る「システム開発手法」の2つから構成されています。

この手法は、品質管理やマネジメント手法を折り込むとともに、お客様と一体化してプロジェクトを推進するための「顧客側プロジェクト推進手法」を含むまったく新しい手法です。

プロジェクトにおける実施メニュー

フューチャーが提供するサービスメニューは、「グランドデザイン手法」、「システム開発手法」がカバーする領域と、特化したソリューションを提供する「ITソリューション」の領域より構成されています。

事業戦略、業務改革、システム改革、IT革新の各領域における方法論やサービスメニューは、戦略から実施レベルまでの4階層に体系化されており、お客様の改革プロジェクトの適用領域に応じて支援できます。

グランドデザイン手法

フューチャーのグランドデザイン手法には、主に以下の3つの特長があります。

○IT活用を重視した業務改革とシステム改革の同時推進を支援します。
従来からある「業務改革からシステム改革へのリレー型アプローチ」ではなく、現在〜近未来のITを最大限に活用し、業務機能と業務プロセスを実務的に仮説をもって組立て、これを実現するシステムとITを同時に最適化していく手法です。

○業務機能の明確化を図り全体最適を実現します。
現在顕在化している問題を解決するシステムや、部分最適な提案に留まることなく、企業活動全体をバリューチェーンの視点で見直し、組織ならびに業務プロセスの全体機能定義を明確にします。
また、併せてシステムやITのもつべき機能の全体像のイメージを分母として、従来の枠組みを超えた最適化を仮説をもって進めていく手法です。

○総合的かつ具体的に分析し、実務的に問題を解決します。
戦略・機能定義の全体像や、仮説・あるべき姿を実務的に整理し、その視点から業務とシステムの現状調査や問題抽出を行います。偏った着眼点や部分的見解に捕らわれることなく、定量的かつ定性的に課題を整理して、問題を実務的に解決していく手法です。

システム開発手法

フューチャー独自の実践的なシステム開発手法は、設計〜開発・運用まで、設計段階から完了までを一気通貫で定義しています。プロジェクトで活用した実績をナレッジとして吸収し、進化のサイクルによって、陳腐化しない取り組みを実施しています。

品質管理

プロジェクト品質は、単にソフトウェア開発の品質向上だけを追求するのではなく、お客様を含めたプロジェクトの進め方にも配慮する必要があるとフューチャーは認識しています。そのため、「CMMI」や「PMBOK」にも準拠した上で、新たなソフトウェア開発方法論も包含した独自手法を構築し、各プロジェクトに適用しています。
品質管理体制は下図の通りです。独自のプロジェクト管理システムを利用し、品質管理部署や経営層がプロジェクト状況、問題点・課題点を把握し、問題がある場合は解決のための速やかなアクションを実行できる体制となっています。

事例と実績

事例紹介

流通・サービス

コンビニエンスストア/百貨店/総合通販/総合物流/イーコマース/教育サービス など

○佐川急便株式会社様
ビッグデータ分析基盤を構築。複数システムのデータを集約したビッグデータの多面的分析による経営管理で収益構造の見える化を実現。

○オルビス株式会社様
オルビスの基幹系システムを刷新。"One to Oneマーケティング"を実現するトータルマーケティングシステムを構築。

製造・SPA(SPA:Speciality store retailer of private label apparel)

自動車部品メーカー/制御機器メーカー/医療機器メーカー/半導体メーカー/食品製造・小売/アパレル製造・小売/スポーツ用品メーカー など

○寝具、寝装品製造卸売業A社様
拠点間音声網のIP化により通信費用の1/3を削減することに成功。使い勝手も大幅に向上。

○自動車部品メーカーA社様
製品の企画から開発、量産移行までを一貫してサポートし、従来以上の迅速かつ柔軟な製品開発業務を実現するPLMシステムを構築。開発プロセスで発生する情報を全社的に共有・活用し、高品質な製品のタイムリーな供給に寄与。

金融関連

銀行/外国為替取引業/証券会社/信用金庫/ノンバンク/生命保険会社/損害保険会社/金融情報処理会社 など

○株式会社常陽銀行様
新渉外・融資支援システムの開発を開始。平成26年の本格稼働に向けプロジェクトを推進。

○株式会社トマト銀行様
地域金融機関向けの戦略業務系クラウドサービス「SKYBANK」で、トマト銀行の営業力アップをサポート。

その他

大学附属病院/官公庁/その他

○厚生労働省様
厚生労働省に寄せられた国民の皆様の声を同省の行政・施策に反映させることを目的として開設した「国民の皆様の声受付窓口」向けに、お客様の声収集活用システム「lisnar+」を導入。

○株式会社ヘルスケアシステムズ様
病院経営情報管理システムを共同で開発。病院経営と医療の質の可視化が病院の経営改革を強力にサポート。

テーマ別実績

イノベーションを加速する先進的システムの構築
専門性・技術力の求められる高難度の仕事

近年、お客様の情報システムに対する考え方は、ITコスト削減を重視し情報システムのアウトソーシング化を進める動きと、最先端ITを活かした情報システムを戦略実現の武器として活用する動きの二極化が進んでいます。当然ながらフューチャーのお客様は、後者のお客様が中心となります。
最近のプロジェクト実績を分類すると以下のような目的をお持ちのお客様が多いことが分かります。

■より差別化された競争力の高いビジネスモデルや効率的なビジネスプロセスを構築するために、ビジネスと情報システムの全面的な刷新を考えたい

■基幹系システムの更新時期を迎えたが、今までの枠にとらわれず、まったく新しい考え方や視点から情報システムを見直し、ビジネスイノベーションやIT投資の大幅削減に結び付けたい

■複雑になりすぎた基幹系システムのボトルネックになっている特定機能、情報基盤を、業務がストップしてしまわないよう、短期間に見直したい

■ベンダーが勧める既存の製品やパッケージは機能がマッチしない割りに高すぎる。もっと違う考え方や製品がないか教えて欲しい

■自社固有の業務プロセスが差別化の源泉のため、その二ーズに対応した情報システムを構築できるビジネス系の専門ノウハウと情報システムの実装力を求めたい

■急成長を遂げるビジネスを支えるために、拡張性・柔軟性が高い情報基盤とビジネス機能の変更に対応できる情報システムを短期間で構築したい

■企業再編統合や企業再生に対応するために、短期間に情報システムの見直しを行いたい

フューチャーは、今後もビジネスイノベーション実現に結び付く先進的システムの構築、高い専門性や技術力、あるいは短期間での導入など、難易度の高い困難な仕事にチャレンジしていきたいと考えております。
お客様のビジネスの成功のために、不可能を可能に、夢を現実に。これこそがフューチャーのミッションであり、喜びでもあります。

業種別実績

業種・業態を越えた顧客価値向上
イノベーションへの取り組み

フューチャーは、これまで様々な業種のお客様にサービスを提供してまいりました。なかでも流通・小売業は、百貨店、スーパー、コンビニ、ホームセンターなどほとんどの業態のお客様をカバーしております。それはフューチャーの得意としてきたリアルタイム性や柔軟性・拡張性に優れた情報システムが、売場の情報をリアルタイムに収集・分析し、売上増、在庫削減につなげたいというお客様ニーズに合致していたからに他なりません。現在、流通業などで培ったこれらのノウハウは、他の業種でも活かされており、特に近年は金融、製造業のお客様が増加しています。

グローバル化の進展、商品の成熟化による顧客ニーズの変化、規制撤廃など企業を取り巻く環境は大きく変化し、かつては業種固有の課題と考えられていたものが、最近では業種を超えた普遍的課題とされるようになってきました。特に最近は、顧客視点で自社のサービスや価値を見直す考え方が一般化したことで、先行していた流通やサービス業のノウハウが求められることも多くなっています。また規制撤廃で業種間の垣根が低くなってきたこともあり、異業種ノウハウの直接的活用のニーズも高まっています。

フューチャーは、様々な業種のお客様で培ったノウハウを普遍化し業種を越えて展開するとともに、業種固有の課題に対しても専門特化したコンサルタントを組み合わせて、お客様の顧客価値向上、イノベーションの実現をお手伝いいたします。

コンサルティングファーム一覧

戦略系コンサルティングファーム

マッキンゼー アンド カンパニー
ボストンコンサルティンググループ
プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー(旧ブーズ・アンド・カンパニー)
ローランドベルガー
Corporate Directions Inc
アクセンチュア(戦略グループ)
A.T.カーニー
モニター グループ
アーサーディーリトル
ベイン アンド カンパニー

ビジネス&ITコンサルティングファーム

ウルシステムズ
スカイライト コンサルティング
フューチャーアーキテクト
キャップジェミニ
ジェンパクトコンサルティング(旧:ヘッドストロング・ジャパン)
KPMG-BPA
CDIソリューションズ
ガートナー ジャパン
レイヤーズコンサルティング
ケンブリッジテクノロジーパートナーズ
ビジネスブレイン太田昭和
アクセンチュア・テクノロジー・ソリューションズ(ATS)
アバナード
NTTデータ
電通国際情報サービス(ISID)
ウィプロ(Wipro)
タタ コンサルタンシー サービシズ ジャパン
マヒンドラサティヤム(旧サティヤム コンピュータ サービス)
SAP
日本オラクル
マイクロソフト
日本ヒューレット・パッカード(日本HP)
デル(DELL)
SAS Institute Japan
ワークスアプリケーションズ
ワークスアプリケーションズ

財務アドバイザリー系ファーム

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー
プライスウォーターハウスクーパース(旧PwCアドバイザリー)
アドバンスト・ビジネス・ダイレクションズ
エスネットワークス
レコフ
KPMGFAS
EYTAS
株式会社マーバルパートナーズ(旧アビーム M&A コンサルティング)
GCAサヴィアン
みずほコーポレートアドバイザリー

国内独立系コンサルティングファーム

朝日ビジネスコンサルティング
リブ・コンサルティング
タナベ経営
日本LCA
ビジネスコンサルタント
日本コンサルタントグループ
船井総合研究所
日本能率協会
日本経営システム
ジェムコ日本経営
NBCコンサルタンツ

企業・再生系コンサルティングファーム

アリックスパートナーズ
経営共創基盤
山田ビジネスコンサルティング
フロンティア・マネジメント

監査法人一覧

あらた監査法人
監査法人トーマツ
KPMG税理士法人
新日本監査法人
あずさ監査法人

総合系コンサルティングファーム

アクセンチュア
デロイトトーマツコンサルティング
シグマクシス
プライスウォーターハウスクーパース
日本IBM
アビームコンサルティング
クニエ(QUNIE)
日立コンサルティング
ベイカレントコンサルティング
KPMGコンサルティング
EYアドバイザリー

シンクタンク系

NTTデータ経営研究所
富士通総研(FRI)
三菱UFJ リサーチ&コンサルティング(MURC)
三菱総合研究所(MRI)
野村総合研究所(NRI)
日本総合研究所(JRI)
みずほ情報総研
大和総研
みずほ総合研究所
三井情報(MKI)

組織人事/チェンジマネジメント系ファーム

マーサー ジャパン
タワーズワトソン
ヘイコンサルティング
エーオンヒューイットジャパン
コーチエイ(コーチA)
リンクアンドモチベーション(LMI)
リクルートマネジメントソリューションズ(RMS)
グロービス
APIコンサルタンツ
プラウドフット

医療・ヘルスケア系コンサルティングファーム

メディヴァ
アルティディアグループ
KPMGヘルスケアジャパン
ヘルスケアシステムズ
グローバルヘルスコンサルティング
日本経営グループ
IMS Japan
エムスリー
サイプレス
キャピタルメディカ
メディカルクリエイト
CDIメディカル

業務&業界特化系コンサルティングファーム

グリーンフィールドコンサルティング
アイ・アール ジャパン
ジェネックスパートナーズ
PwC's PRTM
アットストリーム
シンプレクスコンサルティング
イーソリューションズ
プロティビティ
ZSアソシエイツ
ネクステック
サイエントジャパン
iTiDコンサルティング
ドリームインキュベータ
ビービット
博報堂コンサルティング
サイモンクチャー&パートナースジャパン
アイ・エム・ジェイ
ネットイヤー
トーマツリスクサービス
マネジメントソリューションズ
プライマル

初めての方へ

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

今すぐのご転職をお考えではない方へ「手に入れたいキャリアの築き方」 望むキャリアを手に入れる方法とは?弊社コンサルタントがキャリアの築き方をご紹介いたします。

離職中の方に向けた個別キャリア・転職相談会 20代〜30代の方で現在離職中の方に向けた個別キャリア・転職相談会です。

ベイン・アンド・カンパニー ケースインタビューワークショップ ベイン現役コンサルタントによる、ケースインタビューとはそもそもどういうものか、何のために行うのかといった内容のワークショップです!

アビームコンサルティング ITMSセクター採用セミナー 1日選考会 なかなか平日に都合がつかない方にとっては「セミナー+選考」という絶好の機会かと思います。

アビームコンサルティング FMCセクター(財務・会計コンサルタント)採用セミナー 1日選考会 アビームコンサルティングにて財務会計コンサルタントの1日選考会が行われます。

テラモーターズ 会社説明会&選考会 日本発のEVベンチャーであるテラモーターズにて会社説明会&選考会を開催いたします。

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

「事業会社企画職からのコンサルティングファームへの転職」個別キャリア相談会 事業会社において経営企画やマーケティングなどの企画職に従事されていらっしゃる皆様で、コンサルタント職にご興味をお持ちの方へ

東大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会 東工大出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

一橋大学出身者のためのプライベートキャリア相談会 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

キャリア相談会のご案内 一橋大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

メールマガジン

戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • エグゼクティブ転職サイトエグゼクティブ層への転職支援

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア 〒105-0003 東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 6F
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

Page Top

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

コンサルタントへの転職方法

コンサルタント転職は難しい。コンサルタントになるために必要なことをご紹介いたします

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.