A.T. カーニーのキャリアパス・研修トレーニングA.T. カーニー 転職情報

A.T. カーニーのキャリアパス

A.T. カーニーでは、次のような明確なキャリアパスを提供しています。これまでの経験やキャリアによって各ポジションに就いていただき、能力向上に合わせてプロモーションします。

ビジネスアナリスト

新卒、もしくは実務経験が短い方はビジネスアナリストとしてコンサルタントとしてのキャリアをスタートします。プロジェクトでは、与えられた領域の中で、マネージャー、アソシエイトの指導を受けながら、リサーチ、分析といった課題に取り組んでいきます。積極的に学ぶと同時に、ビジネス界での経験を積みながら、課題解決に向けたアイデア・意見・新しい情報を提供することを期待されています。

シニア・ビジネスアナリスト

ビジネスアナリストとしてのスキルを身に付けたコンサルタント、もしくは3〜5年程度の実務経験を積んで入社した方は、シニア・ビジネスアナリストとしてプロジェクトに加わります。プロジェクトでは、シニアコンサルタントの指導の下で、クライアント企業の抱える経営課題を深く堀下げ、解決策を導き出すために複雑なリサーチ・分析に取り組んでいきます。与えられた課題・検討領域の中で、自ら仮説を立て、それを効果的にプロジェクトチーム及びクライアントメンバーにコミュニケートしていく必要があります。幅広い業種、テーマ、内容に取り組み、ビジネス界での経験をさらに積んでいきます。ビジネスアナリスト以上に積極的に学ぶこと、課題解決に向けたアイデア・意見・新しい情報を提供することを期待されています。

アソシエイト

シニア・ビジネスアナリストとして経験を積んだコンサルタント、もしくは、実務を通じて十分なビジネス経験を積んで入社した方は、アソシエイトとしてプロジェクトに加わります。アソシエイトは、与えられた課題の解決に受動的に取り組むのではなく、クライアント企業の抱える様々な経営課題を深く理解し、より高く全社的な視点から、経営課題の解決に取り組んでいきます。自らの担当領域を自己完結するのみならず、プロジェクト全体への貢献をすることが求められます。課題解決に向けた分析のフレームワークを考え、クライアントチームとのディスカッションをリードしながら仮説構築、検証、戦略構築、実行プランの策定といった一連のコンサルティングプロセスを遂行していきます。全社で共有するコンサルティング手法や事例などIntellectualCapital(知的資産)の創造、プロジェクトの質の向上、リクルーティング活動等を通して、ファームの発展に貢献することも期待されています。

マネージャー

マネージャーは、現場のリーダーとして、プロジェクト全体のデザイン、日々の活動のマネージ、チームメンバーをコーチしながらアウトプット(成果物)として纏め上げるという役割を担います。マネージャーはクライアント企業のみならず、クライアント企業の属するインダストリーの深い理解に基づき、経営課題の解決に取り組んでいきます。チームメンバー、プロジェクトに直接関与するシニアコンサルタントに限らず、海外オフィスを含めた全社的なリソースを活用しながら、課題解決のためのコアとなる概念の構築と解決策の立案を行います。そして、その解決策を効果的にクライアントに伝え、クライアントの変革を支援していくこともマネージャーの重要な役割です。また、プロジェクトへの積極的貢献だけでなく、ビジネスアナリスト、シニア・ビジネスアナリスト、アソシエイトへの指導育成等、シニアなコンサルタントとして、ファーム全体の発展のために多くのことを期待されています。

プリンシパル

プリンシパルはグローバルな選考委員会により選出されます。コンサルティング・プロジェクトのマネジメントは勿論、プロジェクトの方向付けとチームメンバーの思考の幅を広げることによりアウトプットの価値を最大化させていくことを期待されています。また、クライアントとのコミュニケーションやリレーション構築を通じて、プロジェクトの範囲を超えたクライアントの経営課題を認識し、クライアント主要メンバーへのカウンセリング、更なる変革と価値向上に向けた提案をしていくことも求められています。オフィス内においては、各プラクティスのコアメンバーとして専門分野における知見と洞察力を高め、IntellectualCapital(知的資産)の開発及び新規ビジネスの開拓を行います。また、メンターとして若手コンサルタントの指導育成やキャリア・ディベロップメントの支援を行うほか、トレーニング、PR活動、リクルーティング活動等ファームの発展に貢献していきます。

パートナー

パートナーは、クライアントに対するリレーションを構築・維持するとともに、顧客に対するすべての責任を負います。コンサルティング・プロジェクトにおいては、最終責任者としての役割を担います。さらに、トップマネジメントのパートナーとして、日常的なリレーションシップを維持し、長期的なビジネス戦略を立案などを通じて、クライアントのビジネスをさらに発展させていきます。また、産業の構造転換、業界の変革に向けた提言を、オピニオンリーダーとして広く産業界全体に働きかけていく事が期待されています。そして、A.T.カーニーのリーダーシップとしての指導的立場、グローバルマネジメントチームの一員として、A.T.カーニーのビジネス戦略を発展させ実践するという点において重要な役割を担っています。

A.T. カーニーの研修トレーニング制度

A.T.カーニーには経営コンサルティングを行うためのツール・知識が蓄積されています。コンサルタント経験のない方でも、コンサルタントとして必要なスキルは入社後に習得していくことができます。

入社時トレーニング

<新ビジネスアナリストトレーニング>
新卒入社の方にはコンサルティングの基礎スキル、ビジネスマナー、コンサルタントとしての倫理を習得するため、入社と同時に約1ヶ月間の研修を受けていただきます。トレーニング終了後、プロジェクトに入ります。

<新シニア・ビジネスアナリスト/新アソシエイトトレーニング>
様々な業界で実務経験を積んだ後、Sr.BAやアソシエイトとして入社した方には、入社と同時にコンサルティングプロセスのシュミレーション、イシュー分析、リサーチ演習、PCスキル演習など約1週間の集中研修を受けていただきます。トレーニング終了後、プロジェクトに入ります。

昇進時トレーニング

<新マネージャー/新プリンシパル/新オフィサートレーニング>
マネージャー、プリンシパル、パートナーに昇進したコンサルタントは、昇進から原則6ヶ月以内にオリエンテーション/トレーニングの受講が義務付けられています。昇進サイクルと合わせ、アジアのマネージャー及びプリンシパルはアジア地域で、オフィサーは米国あるいはヨーロッパで開催されるトレーニングを受講します。これらのトレーニングはA.T.カーニー内のネットワーキング開拓にも有効で、トレーニング終了後も知識の共有化にこのネットワークが活用されています。

コンサルティングスキル強化トレーニング

年間を通して各レベルに必要なコンサルティングスキル・プログラムが用意されています。受講対象レベルの方への案内は出されますが、受講は強制ではなく、コンサルタント自身がメンターと相談しながら、自分のプロジェクトスケジュールを勘案しつつ受講を決定していくものです。どのタイミングで何を学ぶかは自分自身で管理していきます。ビジネスアナリストからアソシエイトが受講する内容は、主にコンサルティングプロセスワークショップ、イシュー分析、ワークプラン作成、ストーリー構成力、スライドの書き方、企業財務会計、マーケティング、インタビュー・スキル、プレゼンテーション等です。シニアのアソシエイトからマネージャー、プリンシパル対象のプログラムとしては、プロジェクトマネジメント、コーチング、セリングスキル等があります。この内一部のプログラムはアジア全域のコンサルタントを対象として英語環境にて行います。

プラクティストレーニング

プラクティス(インダストリープラクティス/サービスプラクティス)毎に1年に数回ペースで勉強会を開催しています。原則として、ビジネスアナリストからアソシエイトまでのコンサルタントは特定のプラクティス所属しませんが、都内開催の勉強会の場合には希望により参加することが可能です。

社内勉強会

日本オフィスでは、外部から異分野の講師を招いた教養講座、ジュニアコンサルタントがケースを発表する勉強会、パートナーが自分の経歴や仕事のノウハウを語る会などを定期的に開催しています。これらの活動はコンサルタント自らのイニシアチブで企画、実行されています。

ミニMBAプログラム

ミニMBAプログラムは、A.T.カーニーが米国ミシガン大学と提携してスタートさせたプログラムです。対象は、海外のビジネススクールを卒業しておらず、一定期間の業界経験及びコンサルタント経験、または業界経験に相当するだけの充分なコンサルタント経験を積んでいるコンサルタントです。毎年、各国オフィスから数名が推薦され6〜7月の2ヶ月間をミシガンキャンパスで過ごします。

バーチャルトレーニング

Web(A.T.KearneyVirtualUniversity)を利用して、自由な時間にビジネスの基礎や英語、OA操作などを習得するコースも用意されています。

A.T. カーニーの中途採用情報

戦略コンサルティングファームへの転職

A.T. カーニー
無料プライベート相談会

ムービンでは戦略コンサルタント、A.T. カーニーへのご転職をお考えの方へ、随時キャリアを含めた相談会を実施しております。

その他の戦略コンサルティングファームリスト

その他 戦略コンサルティングファーム

アクセンチュア(戦略グループ)Accenture

アーサー・D・リトルArthur D. Little

A.T. カーニーA.T. Kearney

ベイン・アンド・カンパニーBain & Company

PwCコンサルティング・ストラテジー(旧ブーズ)PwC Strategy&

ボストン コンサルティング グループThe Boston Consulting Group

コーポレイト ディレクションCorporate Directions, Inc.

ドリームインキュベータDream Incubator Inc.

マッキンゼー・アンド・カンパニーMcKinsey & Company

ローランド・ベルガーRoland Berger

モニターグループMonitor Group 2012年、モニターグループ日本オフィスは撤退しました。掲載されている内容は、2012年以前の日本オフィスの内容になります。

国内戦略コンサルティングファーム

P&EディレクションズP&E Directions

リブ・コンサルティング(戦略グループ)LiB Consulting

A.T. カーニー関連 転職情報

初めての方へ

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

未経験からのコンサルタント転職 求人特集 未経験からコンサルタント転職を目指している方、転職活動をしている方へ。

戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

Page Top

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • ポストコンサルタント転職サイトポストコンサルタント転職サイト

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

今後のキャリア形成について

どんなキャリアがあるのか、今後のキャリア形成をどうすればいいのか、いつでもご相談してください

20代、未経験からのコンサルティングファームへの転職

20代、コンサルティングファームへのご転職をお考えの方は是非ご一読ください!

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.

A.T. カーニー を含めたコンサル業界への無料プライベート転職相談会

A.T. カーニー プライベート転職相談会 コンサル業界全般の動向や今後のキャリアについての無料相談会開催中!

Page Top