ローランド・ベルガー パートナー 中野 大亮氏 インタビュー

  1. ローランド・ベルガーの特徴・強み
  2. ローランド・ベルガーのコンサルティングスタイル
  3. 注力する業界、グローバルとの連携について
  4. ローランド・ベルガーでの働き方(アサイメント)
  5. ローランド・ベルガーでの働き方(人材育成)
  6. ローランド・ベルガーでの働き方(海外プロジェクト)
  7. ローランド・ベルガーでの働き方(ワークライフバランス)
  8. ローランド・ベルガーが求める人材像

対談 ムービン・ストラテジック・キャリア 久留須 親

ローランド・ベルガーでの働き方(アサイメント)

movin:

次にローランド・ベルガーにおける育成やアサインメント方針についてお聞かせ頂けますでしょうか。

中野様:

そうですね。現在わたしがアサインメントパートナーをやっているのですが、アサインメントというのは、プロジェクトでコンサルタントが必要であるというDemandに対して、コンサルタントをマッチングさせるという重要なファンクションではあります。当社はまだ100人程度の規模ですので、コンサルタント1人1人の克服すべき課題や志向をわたし自身が把握できているんですね。従って、例えばM&Aにおけるデューデリジェンス(DD)でプロジェクションモデルを作った経験がないという場合にはあえてその人をDDのプロジェクトにアサインしたり、逆に非常にタイトなプロジェクトではその領域に知見やナレッジを有する人を入れた方が良いなど、色々な要素を勘案して行っています。

一方で、個々のコンサルタントにもそれぞれやりたいことがある。例えば、ヘルスケア業界をやりたいだとか、消費財業界でブランドマネジメントのようなプロジェクトがやりたいなど多様な志向がありますので、そこは上手くマッチングできるようにかなり神経を使ってやっていますね。先ほど申し上げた弊社の特徴の1つである「自由度」を実現できるよう配慮しているところでもあります。

movin:

そうやって個々のコンサルタントの要望になるべく応えられるように配慮されているんですね。

中野様:

そうですね。年に1度、今後やりたいことや希望を提出してもらって、それらに目を通しながらアサインするということもありますし、普段の会話の中から希望や悩みなどを拾い上げてアサイメントに反映するといった工夫はしていますね。

movin:

若手のコンサルタントのみなさんにはメンターがついていらっしゃるかと思いますが、中野さん自らが直接お話されたりしているのですか?

中野様:

はい、それはもう頻繁にしています。もちろんメンター経由で情報が入ることもありますが、メンターを挟むと二度手間のようになってしまいますので、積極的に直接ヒアリングをするようにしています。毎週あるいは2週間に1度アサインメントミーティングを設けていますが、情報の鮮度が低かったりもするので、やはりそこは普段の1対1のコミュニケーションの中で情報を拾い上げていかなければならない。そういったことは一生懸命やっています。

ローランド・ベルガーでの働き方(人材育成)

movin:

メンター制度などはどうなっていますか?

中野様:

そうですね。例えば中途で新しく入社した人には、すぐ上につねに一緒に面倒をみる担当が数ヶ月間つき、更にメンターがいて、アサインメントパートナーの私がいて、みんな可能な限り一体不可分でサポートするということになります。

育成についてもう1つ、プロジェクト開始時には必ず3者面談をやるんです。3者というのはコンサルタント当人と、メンターと、そのプロジェクトのパートナー。この3人が必ず面談をして、そのコンサルタントがプロジェクトで達成すべきことやゴールを明確に設定するのです。要は「Management By Objective」ですね。そしてプロジェクトの最後の評価(Evaluation)の場で、「ここは良かった」、「ここはまだまだ伸ばす余地はある」、「次のランクに上がるには何が足りないか」などを話し合います。これを1人1人のコンサルタントに毎回毎回やるのはかなり大変なのですが、コンサルタントそれぞれの目標やゴールを明確にするという意味では、各人の今後の成長のための1つの大きな羅針盤になっていると思います。

movin:

なるほど。そう言った日々のやり取りやメンター制度、3者面談など多様な取り組みの結果、ローランド・ベルガーには「プロモーションが早い」というイメージがあるのですが?

中野様:

そうですね。多面的に多層的に「目を配る・ケアして行く」という構造の下に自由なカルチャーが合わさった結果、早期のプロモーションが実現される。「何歳だからまだプロモーションできない」などはもちろんないので、「やはり能力のある人を認める」、「正しいことを言った人が勝つ」ということが成立しているのだと思います。

movin:

プロモーションの基準というのはかなり明確に決まったものがあるのですか?

中野様:

いわゆるスキル・マトリックスというもので規定されており、「Problem Solving」、「Client Communication」などのカテゴリー別に、職階毎に求められるレベルが設定されています。これに従い評価する訳ですが、曖昧になる部分も当然ありますので、多面的に見た結果の判断を頼りにせざるを得ないんですね。
指標は明確に定義しているのですが、自由度も与えて行きたいという想いもありますので、適切な形でバランスさせようと配慮しているという言い方が一番正しいかもしれません。

ローランド・ベルガーでの働き方(海外プロジェクト)

movin:

なるほど。
育成とアサインメントについてお話を頂きましたが、先程グローバルコネクションについてお話を頂きましたが、海外で働けるという点についても自由度が高いのでしょうか?

中野様:

はい。先ほど話題に挙がりましたジャパンデスクというのも海外オフィスで勤務する1つの形ですね。ただ、ジャパンデスクは限られた人数ではありますので、その他海外で働ける機会としては、プロジェクトベースが多いかと思います。海外オフィスと協同するプロジェクトの場合には、当然向こうに行く機会がありますので。例えば今私はオーストラリアのプロジェクトをしていますが、10週間強のプロジェクト期間のうち、はじめの3週間はシドニーに行き、一度帰国してから3週間ブリズベンに行きます。こういった風に海外に行く機会は多いですね。しかし3ヶ月間ずっと海外勤務となると家族もいるコンサルタントももちろん居るので、少なくとも月に1度は日本に戻って来れるような配慮もしたりしています。

movin:

そういった海外プロジェクトは、スキルもあるかと思いますが、やはり希望者を中心にアサインするのですか?

中野様:

そうですね。海外志向が強い人はやはり最近増えてきており、「東南アジアで仕事したい」など希望も多いので、そこはできる限り上手くはまるように工夫しています。

ローランド・ベルガーでの働き方(ワークライフバランス)

movin:

ありがとうございます。
次にワークライフバランスについてはいかがでしょうか。先程以前よりも良くなってきているというお話も頂きましたが。もちろんコンサルですのでプロジェクトによっては忙しいのは当然だとは思いますが、以前と比べて変わってきた点などありましたらお聞かせください。

中野様:

10年ほど前は「何が何でもバリューを提供する」という想いが強く、時間で勝負してしまう部分も少なからずあったかと思いますし、かつそれは仕方のないことでもあったと思います。
でも今はもう東京オフィスあるいはグローバルの知見も蓄積されていますし、先ほど申し上げた「仕掛ける力」、「提案する力」を活かして、プロジェクトの開始時点である程度「答えは決まっている」位の勢いでストーリー・仮説をデザインする。あとはそれを検証して行くという風にプロジェクトマネジメントのスキルも高まってきていると言えると思います。こう言ったこともあり、またいろんなファームからいろんな血も入ってきたことからも、ワークライフアンバランスは大きく改善されたと思います。

movin:

なるほど。ローランド・ベルガー東京オフィスとしてもかなり成長してきていらっしゃいますからね。
コンサルティング業界自体も10年前なんかと比べると相当大きくなってきていますので、業界全体としてもワークライフバランスの改善傾向もありますからね。

中野様:

とは言っても「9時〜17時で帰れるようにしていきます」っていうのはやはり違うと思いますし、それだとクライアントに価値が出せませんので。ただ私自身はメリハリをつけて仕事することには賛成で、帰れるんだったら帰ればいいと思うんですよ。私は先ほどお話しましたアサインメントパートナーであるのと同時に、休暇などのアプルーバー(認可者)でもあるんですよ。弊社にはコンサルタントにきちんと休暇を取らせるルールというものがあります。「一生懸命働いたのならきちんと休もう」というコンセプトのもとで、「ある一定期間より前に申請された休暇は必ず取らせる」というルールが1つあります。もう1つは、「プロジェクトが終わった直後に休暇を取得したかったら取得しても良い」というルールも作りました。プロジェクトには、終始緩やかなプロジェクトもあれば、辛いプロジェクトもある。辛かったプロジェクトの後は1週間ほど休んで英気を養ってまた頑張る、そういった仕組みを作りました。これはなかなかうまくワークしていると思います。やはり辛いプロジェクトが続くと追い込まれてしまいますので。この2つのルールを設けて柔軟に休みが取得できるようにしています。

初めての方へ

20代、コンサルティングファームへの転職 20代、コンサルティングファームへのご転職をお考えの方は是非ご一読ください!

コンサルタント転職 いつから準備を始めればいい? トップキャリアコンサルタントが教える!コンサルタント転職活動、いつから準備を始めればいい?

高学歴 低収入からの脱出 - キャリアの大逆転!再構築方法 「思い描いていたキャリアとは違う」、「学生時代との同期と比べて給与が低い」、といった悩みを抱えている方へ

コーポレイトディレクション(CDI) オンラインキャリアセミナー&ワークショップ 【オンライン開催】会社紹介及びコンサルタントとしての働き方を疑似体験して頂くグループディスカッション形式のワークショップも実施します。

【オンライン】インテグラル キャリアセミナー 日系大手PEファンドであるインテグラル株式会社がオンライン企業紹介セミナーを開催いたします。当日はインテグラルの紹介や同社代表取締役パートナー 佐山 展生氏からの会社紹介も予定しております。

大手コンサルティングファームへの転職 キャリア相談会 大手総合系コンサルティングファーム出身者のキャリアコンサルタントがお答えします!

地方・遠距離の方限定:オンライン キャリア相談会 地方・遠距離の方など直接お会いして対面でのご面談が難しい方向けに、お電話や、Skype、Zoomなどを使ったオンライン面談を随時開催しております。

女性のためのキャリア相談会 元コンサルの女性キャリアコンサルタントが対応させて頂きます。転職について、これからのキャリアについて個別相談会を実施しています。

	戦略コンサルタントへの転職 キャリア相談会 戦略コンサルタントになるために必要なことなど意見交換・ご相談をさせて頂きます。

大阪開催 キャリア相談会のご案内 大阪開催決定!ムービンではコンサルティング業界の情報や人気ファームの最新ニーズにご興味をお持ちの方を対象に、今後のキャリアについてのご相談や、コンサルティング業界についての個別説明会を随時実施しています。お気軽にご相談ください!

東工大出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の東工大出身者のために、今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。ざっくばらんにお話をさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

出身大学別 キャリア相談会 20代、30代の東大・東工大・一橋・慶應・早稲田大学出身者の方々のための今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しています。

その他セミナー一覧はこちらから

メールマガジン

戦略コンサルティングファーム スペシャルインタビュー 戦略ファーム各社のコンサルティング内容や求める人材像などお話を伺って参りました。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職支援・ご登録はこちらから

無料転職相談はこちらから

無料転職相談・登録

コンサルタントへ転職をお考えの方、コンサルタントから転職をお考えの方に、コンサルティング業界転職支援実績No.1の人材紹介会社、株式会社ムービンが圧倒的な業界知識を提供する転職支援サイトです。弊社キャリアコンサルタントはコンサルティング業界出身であるためコンサル経験者にしか出来ない転職コンサルティングを致します。キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

ムービングループサイト

  • コンサルタント転職サイトコンサル業界への、コンサルからの転職支援。
  • ITコンサルタント転職サイトITコンサルティング業界への転職支援
  • 金融転職サイトファンド、M&Aなどの金融業界への転職支援
  • 組織人事コンサルタント転職サイト人事コンサル、事業会社人事ポジションへの転職支援
  • ポストコンサルタント転職サイトポストコンサルタント転職サイト

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

コンサルタントとは?

そもそもコンサルタントとはどんな職業で、どんな仕事をしているのでしょうか

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めてムービンHPへ来た方へ、弊社のことやサイト活用法などをご紹介いたします。

【必見】未経験からのコンサル転職

【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

ローランド・ベルガー を含めたコンサル業界への無料プライベート転職相談会

ローランド・ベルガー プライベート転職相談会 コンサル業界全般の動向や今後のキャリアについての無料相談会開催中!

Page Top