2015年 コンサル業界採用動向

戦略系 採用動向

戦略系ファームについては、ここ数年の積極採用傾向が継続しおり、各社で第二新卒クラスから30歳代前半まで幅広い層の人材獲得に意欲的です。
アベノミクス以降の好景況の下、新規事業開発や海外進出などの前向きな案件が増加しており、また引き続きM&A案件も多く手掛けている印象です。
求める人材については、引き続き事業会社からのポテンシャル採用も活発であるのに加え、戦略コンサルタントとして比較的早期の立ち上がりが期待できる総合系など他ファームからの転身というケースも多く見受けられます。
事業会社からの転職成功事例としては、製造業や商社、金融など出身業界は引き続き広範に及びますが、前述の通りグローバルプロジェクトの増加を背景として英語に不自由のない方の転職成功事例が増えていると言えます。
また、ここ数年の傾向として、戦略系トップファームでも戦略の実行支援・定着化という分野に注力していることから、事業会社の現場で確かな成果を創出してこられた方にもチャンスが広がっているとも言えるかと思います。

転職相談、ご登録はこちらから
戦略系コンサル 求人情報

ビジネス&IT系 採用動向

昨年に続き、大手総合系ファーム、ITコンサルティングファームのみならず、中小規模のコンサルティングファームも積極採用しております。
特に、昨年よりも今年の方がより第二新卒採用を積極的に実施しているコンサルファームが多く、コンサルタント未経験の方にとっては非常にチャンスです。

ビジネス&IT系の大きなトレンドとしては2つあります。
1つ目は、昨年から大手総合系ファームは、今までのサービスラインに加え、デジタル領域のコンサルティング部門の立ち上げ、及び強化をしており、広告業界/デジタル業界の方やビックデータの分析・統計解析できる方を積極的に採用しています。
2つ目は、今まで会計監査の他、システム監査や内部統制監査が中心だった監査法人(Big4)が、新しくITアドバイザリーサービスを立ち上げており、IT戦略立案、ITガバナンス、ITリスク管理・セキュリティなど非監査(アドバイザリー)領域を強化しており、コンサルティングファームと人材の取り合いになっています。
また、大手総合系ファームを中心に、引き続きグローバル案件も増加しており、欧米、中国、ASEAN、BRICs地域など、幅広いエリアに渡っており、入社後、海外現地に駐在する方も増えています。
ビジネス&IT系の詳細の主要企業や採用ニーズなどについてはITコンサルタント転職サイト内でご紹介しておりますので是非ご覧下さい。


ビジネス&IT系コンサル 求人情報 - ITコンサルタント転職サイト

財務アドバイザリー系 採用動向

BIG4を中心とするFAS系については、2015年も引き続き高い採用意欲が継続しています。
具体的には大手ではコーポレートファイナンス部門、バリュエーション部門、トランザクション部門、事業再生部門といった主要ポジションで引き続き採用ニーズが高い状況が続いている他、フォレンジック(不正調査)部門、インフラ・PPP部門なども積極採用です。
ですが、各部門ごとの採用ニーズは浮き沈みが激しく、その変化のスピードも例年に比較しても、プロジェクトの動向、案件の獲得状況、人材の動向によって変化が加速化しており、転職のタイミングを掴むことが非常に重要と言えます。

BIG4以外の中堅のアドバイザリーファームでは、再生の他、M&A仲介の部門などで採用意欲が高まっており、第二新卒クラスであれば、完全未経験ポテンシャルからの採用を行っているファームも現れております。

求める人材については、引き続き会計士や銀行融資経験者など、財務のバックグウンドを有している人材の優先度が高いですが、M&A仲介については金融営業経験者を中心に、その他事業会社の法人営業で顕著な実績を残している方などにもチャンスがあります。

ムービンは大手アドバイザリーを中心に、多くのFASにて全エージェントを通じてもトップクラスの入社実績を例年残しておりますので、ご興味をお持ちの方は是非お気軽にお問い合わせください。

財務アドバイザリー系 求人情報 - 金融、ファンド、M&A転職サイト

会計士の資格をお持ちの方へ会計士の採用ニーズについて金融、ファンド、M&A転職サイト内でご紹介しておりますので是非ご覧下さい。

組織人事/チェンマネ系 採用動向

組織人事系ファームは、引き続き、ブティック系、総合系ファーム、シンクタンク、人材育成/研修系など各ジャンルで幅広く採用しております。

日本企業の積極的なグローバル展開の動きから引き続き海外関連案件(海外現地法人の人事制度改革、グローバル人材育成、グローバルモビリティ、タレントマネジメントなど)が増えております。活動地域は中国から東南アジアへとシフトしつつあり、東南アジアで駐在するコンサルタントの方が増えています。
M&A絡みのプロジェクトも引き続き好調で、M&Aに伴う人事制度統合、PMI(ポストマージャーインテグレーション)の案件も多くあります。
こうした背景から各社強気の採用計画を立ており、総合系ファームを中心に人事領域以外のコンサル経験者はもちろん、英語が得意な人材、事業会社の企画職人材など人事関連未経験者の採用が増えています。

また、昨年から中小企業向けのコンサルティングファームでの採用も増えています。中小企業の経営者から信頼を得る必要がある為、大手向けのコンサルティングファームよりも経験豊富な方を求める傾向にあります。また、若手社員のマネジメントを任せられるような経験者に対しての関心も強くなっています。

人材育成/研修系も各社積極採用が続いております。海外企業との競争激化を背景に、グローバル人材育成、次期経営幹部育成などの案件が多くなっております。また、ITインフラの整備、スマートタブレットの普及からEdtech(Education×Technology)の活用を多くのファームが検討しています。
元々人事関連の経験よりもビジネス能力・意欲を重視する傾向がある当該分野ですがエンジニアバックグラウンドの方への採用ニーズが強くなっています。

尚、外資・内資問わず一般企業の人事の募集も引き続き好調で機能別(採用・教育・労務等)の採用だけでなくグローバル人事、人事ビジネスパートナー(HRBP)などの案件も増えています。

組織人事/チェンマネ系 求人情報 - 組織人事コンサルタント転職サイト

医療コンサル系 採用動向

医療系コンサルティングファームは、2015年度も引き続き積極採用の見込みです。
特に、近年立ち上がった大手総合系コンサルティングファームの病院コンサル部門を中心に積極採用の勢いはますます増しています。医療コンサル経験者はもちろん、医療バックグラウンドでコンサル未経験の若手や、医療業界経験のないファーム出身者まで採用のスコープは広がっています。
また従来の医療コンサルティングファームにおいては、診療情報などのデータ活用のトレンドにあわせ、データ分析・解析に強みを持つバックグラウンドの方を募集している会社があります。これまで医療業界に関わったことのない方も、医療業界にご興味がありましたら是非お気軽に弊社までお問い合わせくださいますと幸いです。

一方、医薬品・医療機器メーカーを対象としたヘルスケアコンサルに関しては、大手総合系ファームのヘルスケア部門だけでなく、日本ではまだ知名度のない外資系ファームも参入してきています。日本市場への新規製品の上市戦略の策定やライセイシングサポートといった外資クライアントからの依頼が多いのが特徴で、プロジェクトの多くが英語を必須とする環境です。帰国子女や海外MBAホルダーなど、英語に強みを持つ方にとって非常にオポチュニティは大きいと言えるでしょう。
尚コンサルティング業界ではございませんが、医療系ファンドにも採用の動きがございます。銀行系・独立系ともに医療・ヘルスケア投資の動きがあり、それに伴い採用の話もいくつかでてきています。とはいえ採用人数はごく少数ですので、日ごろから我々のようなエージェントとコンタクトを取り求人の情報を仕入れることは非常に重要です。コンサルティング・金融などプロフェッショナルな環境で経験を積み医療・ヘルスケア投資に興味をおもちの方は是非お気軽にお問い合わせください。

病院・医療コンサルタント 求人情報 - 医療コンサルタント転職サイト

ポストコンサル系 採用動向

採用マーケットは2008年後半〜2009年にかけての谷から徐々に復調し始め、2012年後半からはアベノミクスの影響もあり、各社攻めの姿勢を見せ始める中、ポストコンサル転職も最盛期を迎えつつあります。リーマンショックの影響を最も受けた金融業界においても少しずつ案件が出てきております。5年ぐらい前は、事業会社の企画系ポジションといえば「ネット系」の案件がほとんどでしたが、様々な業界に転職するケースが増えてきております。
しかし求人が増えたとはいえ、各社とも採用の目線は厳しく、特定の求職者にオファーが集中する傾向があります。常日頃から求人動向は確認し、興味のある案件があればすぐに動いたほうがよいでしょう。そのためにもやはり情報収集が転職成功のカギとなります。

また、今も昔も、ポストコンサルタントを好む会社は外資系企業ということが多く、やはり英語力の有無で応募可能な案件数が大きく変わってくることは事実です。日々の英語力向上は1つのポイントとなるでしょう。

ポストコンサル系 求人情報

Web・ネット系 採用動向

Web・ネット系業界ですが、2014年には大型のIPOもあり、引き続き活況です。
数年前との違いとしては、ソーシャルゲーム中心から、より個人や社会の生活に根差したようなサービスが多く創出されている事でしょうか。
また、本格的なWebサービスが出てき始めた90年代から起算しますと、日本のインターネット業界も20年余りの歴史を経て多くの企業が存在しています。

・売上100億円超の安定成期に入った企業
・売上3億〜100億円未満の急成長企業
・売上0〜3億円未満のスタートアップ企業

上記のように売上毎でレイヤー分けをしても、それぞれに複数の有力な企業が存在していますし、今後も積極的な成長計画を描いています。
サービスへの関心、報酬、成長実感、一緒に働く仲間等、働く事へのモチベーションは各々異なりますが、多様性を受容出来るだけの柔軟性が業界にも企業にもある点が、インターネット業界の大きな魅力ではないでしょうか。
エンジニア、デザイナーといった専門職は勿論のこと、経営企画、事業開発、マーケティング、ファイナンス等、ミドル・バックオフィスでも多数の求人がありますので、同業界転職だけなく異業界からの転職についてもまだまだ十分に可能な状況と言えます。

Web・ネット系 求人情報 - ITコンサルタント転職サイト

第二新卒 採用動向

アベノミクスの影響もあり2015年度の企業採用意欲は業界・業種により多少の偏りはあるものの、引き続き非常に強いと言えそうです。
第二新卒ポジションも、コンサルティングファーム・事業会社ともに積極的に採用を進めております。
その中でも特に、外資系総合系ファームや財務系コンサルティングファームの採用意欲が強くキャリアチェンジを目指す方には大きなチャンスになるでしょう。
また、第二新卒採用の場合、現時点の能力よりもポテンシャルと応募企業に対する志望度の高さがものを言いますので、明確な志望動機を作りこむことがオファーを勝ち取る最大のポイントになります。

第二新卒 求人情報

ご登録はこちらから

PRIVATE SEMINAR

まずはキャリア相談会から

コンサルタントへの転職・キャリア相談会を電話・オンラインで随時開催中

コンサル業界にご興味をお持ちの方へ

などコンサル転職における疑問点や不安な点についてお答えいたします。

もちろん現在の各社の採用状況や、転職タイミングのご相談など今後のキャリアについてのご相談もお受けしております。

ご登録・ご相談はこちらから

キャリア相談会 プライベート個別相談会開催中 キャリア相談会 コンサル転職に関する疑問・不安はプロに聞くのが一番早い!ざっくばらんに話せる個別相談会を随時実施しています。今すぐの転職をお考えでない方も歓迎していますのでお気軽にご相談ください。

PIVOT出演記念企画 久留須シニアパートナー特別キャリア相談会 個別相談会開催中! PIVOT出演記念企画 久留須シニアパートナー特別キャリア相談会 ビジネス映像メディア「PIVOT」出演を記念して20名様限定でコンサル業界のこと、キャリアのこと、をお答えする特別キャリア相談会を開催します!

戦略コンサルタントへの転職特集 「戦略コンサルタント」の仕事や採用動向、転職方法をご紹介していきます。

スカイライトコンサルティング スポーツビジネス キャリアセミナー 2024年3月19日(火)12:00~13:00 スカイライトコンサルティング スポーツビジネス キャリアセミナー スポーツ×ビジネスに興味のある方必見!代表自ら登壇し、同ビジネスの取り組み背景や今後の可能性について、プロジェクト事例も交えてお話しします。

【PEファンド】日本共創プラットフォーム(JPiX)ムービン限定スモール座談会 2024年3月18日(月)19:00 締切:2024年3月15日(金) 【PEファンド】日本共創プラットフォーム(JPiX)ムービン限定スモール座談会 経営共創基盤(IGPI)が立ち上げた投資会社のJPIXにてムービン限定のスモール座談会が開催決定!充足次第締め切りますのでお早めにお申し込みください!

【官民共創】NTTデータ経営研究所 戦略コンサルタント 集中選考会 2024年4月13日(土)17日(水)18日(木) NTTデータ経営研究所 戦略コンサルタント 集中選考会 NTTデータ経営研究所の戦略部門にて集中選考会が開催されます!官民双方に強みをもつコンサルティングファームですので興味のある方はこの機会にご応募ご検討下さい。

EY新日本有限責任監査法人 気候変動・サステナビリティ領域(ESG、人権、金融)休日説明会/選考会 2024年3月9日(土)11:00 EY新日本有限責任監査法人 気候変動・サステナビリティ領域(ESG、人権、金融)休日説明会/選考会 サステナビリティ・ESG領域にてコンサルタントを目指す方のために休日選考会が開催されます。説明会のみのご参加も可能ですのでぜひこの機会にご参加をご検討ください。

KPMGコンサルティング ランチタイム オンラインイベント 毎週第一・第三水曜日 12:00~13:00 KPMGコンサルティング ランチタイム オンラインイベント 現場で働く生の声を候補者に届けようとスタートした取り組みで、毎週、現場社員と採用リクルーターがトークセッションを実施しています!是非お気軽にご参加ください!

その他セミナー一覧はこちらから

SDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)に賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。 SDGsプロジェクト始動! ムービンは持続可能な開発目標を支援しています ムービンはSDGsに賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

TOPへ

株式会社ムービンストラテジックキャリア

初めての方へ

弊社ムービンをはじめて知った方、はじめてサイトに来て頂いた方に、弊社ムービンの転職サービスについてのご紹介と弊社HPの活用方法をご紹介いたします。

20年以上にわたりコンサル業界に特化したご転職支援を行っています。スタッフも少数精鋭でホンモノの人脈・情報を有しております。

コンサルティングファームはもちろん、国内・外資の大手事業会社をはじめ、ファンド、投資銀行、ベンチャーなど様々な支援実績がございます。

コンサル業界専門だからこそ各コンサルティングファームの圧倒的な情報量を保有しており、戦略系、総合系(BIG4)、IT、人事など外資系日系を問わず、国内大手の有力ファームすべてがクライアント

プライバシーマーク

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

よく見られているコンテンツ

【必見】未経験からのコンサル転職

ノウハウ大公開!
コンサルタント転職・対策方法

【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めてムービンHPへ来た方へ、弊社のことやサイト活用法をご紹介します。

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

これから何を準備すればいいのか、疑問・不安に思っている方へ「コンサル転職対策プライベート相談会」を開催します。

パートナー 特別キャリア相談会

パートナー 特別キャリア相談会

弊社トップエージェント陣による特別キャリア相談会(1on1)を開催します。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

MENU

1分程度の入力で簡単登録できます

コンサルタント転職支援、実績No.1の人材紹介会社ムービン。業界出身者が転職をサポート!

ムービン

まずはキャリア相談から

コンサルティングファーム各社で積極採用中

キャリア相談会

日本初!コンサル業界特化転職エージェント 創業25年以上の転職ノウハウ