PwCコンサルティング HIA部門 スペシャルインタビュー

PwCコンサルティング HIA部門インタビュー

  1. HIA部門の概要・組織構造
  2. コンサルティングプロジェクト
  3. お二人からみたPwC、HIA部門
  4. ワークライフバランス
  5. 求められる人材像

HIA部門の概要・組織構造

movin:

本日はインタビューのお時間をいただき、ありがとうございます。
まずは、PwCコンサルティングのHIA部門の活動についてお聞かせください。

倉田様:

HIAとしてカバーしているインダストリーは、大きく「.侫 璽 (製薬企業)」、「▲悒襯好吋(医療法人、自治体等の医療機関等)」、「ライフサイエンス (医療機器メーカー等)」の3つに分かれます。その中では、現在は,離侫 璽涎魯廛蹈献Дトの割合が多いですが、 銑を幅広く支援しています。特に、のライフサイエンスは"Med Tech(メドテック)"とも呼ばれて他業界からの新規参入も多く、そういった支援も増えてきています。

movin:

メンバー構成はいかがでしょうか? 3つのインダストリー毎にチームが分かれているのでしょうか?

秋元様:

2019年4月現在で60名程度の部門ということもあり、チームは分かれていません。各個人のそれまでの経験やスキル、各々がやりたいことを重視していて、特にマネージャーくらいまでの若手には色々な経験を積んでもらうことを大切にしていると感じます。

倉田様:

そう、若手は声を上げやすい社内環境ですね。プロジェクトへのアサインメント要望だけでなく、「トレーニングをもっと充実してほしい」等といった声に、上の方々がきちんと耳を傾けてくださっています。社内ミーティングでもパートナーの発言に、若手がどんどん意見を言っているのを目の当たりにしますし、むしろ何も発言しないと注意されたりもしますね。笑。

movin:

すごく風通しの良い組織なんですね。それが実現されているのは組織規模以外にも秘訣があったりするのでしょうか?

秋元様:

パートナーやディレクターの人柄の部分が大きいかな、と思います。PwCコンサルティングでは座席がフリーアドレスで各自好きな席で仕事をすることができるのですが、パートナーの方がよくオフィスの中を歩いて、若手に積極的に声を掛けたりしていますね。また、プロジェクト現場にもよく来られ、お悩み相談的な時間を設けてくださったりもしています。

movin:

パートナー陣が意識的にタッチポイントを増やして雰囲気づくりをしてくださっているんですね。HIA部門のメンバーは新卒、中途採用に分けるとどのくらいの割合で構成されていますか?

倉田様:

色々なバックグラウンドのメンバーで構成されています。「新卒からまたは社内異動」「他ファームからの転職」「事業会社からの転職」で、1:1:1という感じだと思います。事業会社は製薬企業出身者が多いですが、職種は経営企画、研究開発職、MRなど様々ですね。年齢層は20〜30代が多く、外国籍の方も一定数います。女性割合も他ユニットに比べて高いですね。

秋元様:

そうですね、女性が多くて「HIA女子会」といったイベントを実施したこともありましたね。またイベントといえば、HIAが独自に色々なものを企画・実施しています。例えば、新卒・中途でメンバーが新たにジョインした時には必ずウェルカムランチをしています。

倉田様:

あと、HIA内だけではなく、他部門、特にStrategy&(PwC戦略部門)と協業することが多いですね。一緒にプロジェクトワークする中で、色々と刺激を受けることがあって、とても充実しています。

コンサルティングプロジェクト

movin:

Strategy&とお仕事をすることが多いということは、戦略系のプロジェクトが多いのでしょうか? 実際のコンサルティングプロジェクトはどのような案件がありますか?

倉田様:

絶対数として戦略系が多いというわけではないですね。ただ、PwCの他部門との相対的な比較としては多い方だと思います。

秋元様:

グローバルプロジェクトも非常に多いですね。PwCがグローバルファームということもあり、自分がPwCで経験したプロジェクトは、70〜80%くらいは何らかグローバルに関わるものになります。日本企業の海外進出はもちろんのこと、外資系(Head Quartersが海外)の日本ブランチのプロジェクトといったものもありますね。PwCグローバル各社(アメリカ等)との協業も多いし、こちらから彼らに相談することも多く、グローバルとの距離感はとても近いと思います。

movin:

HIAのコンサルティングプロジェクトのテーマには特徴はありますか?

倉田様:

その時々のクライアントのニーズ/シーズに寄り添っているので、「これだけしかやらない」というものはないです。最近だと、デジタルトランスフォーメーション、特にデジタルマーケティング領域のプロジェクトが増えてきていますね。ファーマの事例を挙げると、ステークホルダーの拡大・嗜好の変化、病院への訪問規制などの環境変化が激しく、従来のMR中心のコマーシャルモデルからの変革が求められています。その中で、「どのようにステークホルダーに対して接点を確保し、どのようにそのロイヤリティを高めるか」というところが喫緊の課題となっていて、それに対してデジタルをどう活用していくか、というテーマが出てきていたりします。

秋元様:

基幹システム導入・リプレースといった旧来型のITプロジェクトは少ないですね。組織人数が少なく対応しきれないといった事情もあるのですが、HIAだからこそ価値を提供できるプロジェクトを中心に担当しており、逆にそうでないプロジェクトには手を出していないですね。

movin:

HIA部門のコンサルティングプロジェクトの期間には特徴がありますか?

倉田様:

期間としては2〜3ヶ月が多いイメージがありますが、プロジェクトによると思います。

秋元様:

そうですね、私の場合は半年以上のプロジェクトが多いです。足が長いテーマに入ったケースもあるのですが、当初3ヶ月の予定がクライアント企業から延長要請が来て1年半になった、というケースもあります。
この辺りは各自の希望に依る部分が大きいですね。私の場合、ITバックグラウンドだったのですが、そこからキャリアを広げたくて、「やったことないことをやらせてください!」とお願いしていましたし、私の要望を上の方は快く聞いてくださいました。

倉田様:

確かに個人の希望は重視してもらっていますね。一方で、パートナー陣はメンバーのキャリア設計なども考慮しており、「若手のうちは短期間で色々と経験させる」といった感じはあります。実際私も入社したての頃、プロジェクト自体は延長となったものの、「別のことを経験してこい!」とプロジェクトの途中であっても別のプロジェクトにアサインされましたね。

movin:

勤務地はいかがでしょうか?

倉田様:

クライアント先常駐のプロジェクトと、非常駐(自社オフィスベースのプロジェクト)は半々くらいの割合です。製薬企業は関西本社も多く、関西常駐または出張しているメンバーがいますね。

秋元様:

私はグローバルプロジェクトに参画することがほとんどで、海外出張は多いですね。

ご登録はこちらから

PRIVATE SEMINAR

まずはキャリア相談会から

コンサルタントへの転職・キャリア相談会を電話・オンラインで随時開催中

コンサル業界にご興味をお持ちの方へ

などコンサル転職における疑問点や不安な点についてお答えいたします。

もちろん現在の各社の採用状況や、転職タイミングのご相談など今後のキャリアについてのご相談もお受けしております。

ご登録・ご相談はこちらから

ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー オンラインキャリアセミナー 2024年7月23日(火)19:00 締切:2024年7月11日(木) ベイン・アンド・カンパニー キャリアセミナー ベイン・アンド・カンパニーが、グローバルリーダーを目指すビジネスパーソンを対象にオンラインキャリアセミナーを開催いたします。希望者にはケース面接対策ワークショップを実施いたします。是非ご参加ください

Strategy& 女性向けキャリアセミナー 2024年6月26日(水)18:30(1時間30分程) 締切:2024年6月19日(水) Strategy& 女性向けキャリアセミナー PwCコンサルティングの戦略部門であるStrategy&にて戦略コンサルタントを目指す女性の方向けにキャリアセミナーが開催されます。是非お気軽にご参加ください

ドルビックスコンサルティング サステナビリティ部門 キャリアセミナー 2024年6月13日、6月27日(木)19:00~ ドルビックスコンサルティング サステナビリティ部門 キャリアセミナー 総合商社×コンサル×サステナに興味がある方必見!応募意思不問ですので是非お気軽にご参加ください。

ライズ・コンサルティング・グループ キャリアセミナー 開催日程多数! ライズ・コンサルティング・グループ キャリアセミナー 高年収かつWLB良好!コンサル経験者必見!急成長中の総合系コンサルティングファームでキャリアセミナー開催!

マーサージャパン 女性向け ランチタイム キャリアセミナー 2024年6月27日(木)12:00~13:00(途中入退場可) 締切:2024年6月19日(水) マーサージャパン 女性向け ランチタイム キャリアセミナー グローバルトップの組織人事コンサルにてランチタイムにお気軽にご参加いただけるキャリアセミナーが開催されます。めったにない貴重な機会となっていますのでぜひご参加ください。

その他セミナー一覧はこちらから

SDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)に賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。 SDGsプロジェクト始動! ムービンは持続可能な開発目標を支援しています ムービンはSDGsに賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

TOPへ

株式会社ムービンストラテジックキャリア

初めての方へ

弊社ムービンをはじめて知った方、はじめてサイトに来て頂いた方に、弊社ムービンの転職サービスについてのご紹介と弊社HPの活用方法をご紹介いたします。

20年以上にわたりコンサル業界に特化したご転職支援を行っています。スタッフも少数精鋭でホンモノの人脈・情報を有しております。

コンサルティングファームはもちろん、国内・外資の大手事業会社をはじめ、ファンド、投資銀行、ベンチャーなど様々な支援実績がございます。

コンサル業界専門だからこそ各コンサルティングファームの圧倒的な情報量を保有しており、戦略系、総合系(BIG4)、IT、人事など外資系日系を問わず、国内大手の有力ファームすべてがクライアント

プライバシーマーク

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

よく見られているコンテンツ

【必見】未経験からのコンサル転職

ノウハウ大公開!
コンサルタント転職・対策方法

【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めてムービンHPへ来た方へ、弊社のことやサイト活用法をご紹介します。

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

これから何を準備すればいいのか、疑問・不安に思っている方へ「コンサル転職対策プライベート相談会」を開催します。

パートナー 特別キャリア相談会

パートナー 特別キャリア相談会

弊社トップエージェント陣による特別キャリア相談会(1on1)を開催します。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

MENU

1分程度の入力で簡単登録できます

コンサルタント転職支援、実績No.1の人材紹介会社ムービン。業界出身者が転職をサポート!

ムービン

まずはキャリア相談から

コンサルティングファーム各社で積極採用中

キャリア相談会

日本初!コンサル業界特化転職エージェント 創業25年以上の転職ノウハウ