コンサルタントにキャリアチェンジした高スペック人材が急成長し結果を出せるDXコンサルティングファーム【ドルビックスコンサルティング インタビュー】

コンサルタントにキャリアチェンジした高スペック人材が急成長し結果を出せるDXコンサルティングファーム【ドルビックスコンサルティング インタビュー】

総合商社の丸紅が立ち上げたDXコンサルティングファーム「ドルビックスコンサルティング」(以下、DOLBIX)。今回は、ともに大学院卒でそれぞれ技術畑、グローバルという異なる強みを持つ若手コンサルタントに、同社への転職理由や魅力、コンサルタントとしてのやりがいをお聞きしました。


参加者:左から
・ビジネス&テクノロジー戦略コンサルティング本部 シニアコンサルタント 相模 寛之
・経営戦略コンサルティング本部 コンサルタント 西川 佑太

※役職・肩書、インタビュー内容は、本インタビュー時のものになります。

movin:

まずは、これまでのキャリアとDOLBIXに入社した決め手をお聞かせください。

相模様:

勤務先の経営悪化が技術職からコンサルタントを目指す原体験に

私は新卒で技術系のベンチャー企業に入社し、R&Dに従事しながら大手事業会社に対して、技術コンサルティングや新規事業開発の支援業務に携わりました。 勤めている間に勤務先の経営状態がリストラ対象となる人も出るほどに悪化し、その際に経営面での貢献ができなかったことが悔しく、経営にも関わる仕事がしたいと思いました。 それがコンサルタントを志す原体験だったと思います。

その後、取引先の電機メーカーに誘われて転職し、R&Dのほかマーケティング、商品企画、商品ポートフォリオマネジメント業務等に従事しました。電機メーカー在職中にも将来的な外部環境の変化による大幅な事業縮小が見込まれる状況となり、所属企業における変革の一翼を担いたいという想いからMBAを取得しました。

このような経験を通じ、仕事を通じた企業変革ひいては社会、国への貢献をライフワークとしたいという思いが強くなりました。前職ではEV化(自動車の電動化)に関わる素材開発のプロジェクトに関わったのですが、そのなかで私の希望で他部署に出向するなど部門をまたがる仕事を通じて、事業変革への貢献と充実感を得ることができました。

一方で、より様々な業種の企業や社会に対して大きなインパクトを与えられるようなチャレンジがしたいとも思うようになり、コンサルティング業界への転職を考え始めました。活動中、総合商社発で変革支援といったコンサルティング業務に加えて事業開発にも携われること、創業間もないためベンチャー的な気風があることに惹かれ、DOLBIXに入社を決めました。

西川様:

総合商社発ゆえに多様な業界と関われることがDOLBIXの魅力

私は新卒で自動車部品メーカーに入社して、営業を担当していました。しかし、EV化が進む中で当時の勤務先がその変化に対応できおらず、マーケティング機能や組織の風土に対して問題意識を持つようになりました。そして、将来的にそうした経営の問題解決に貢献できる人材になりたいと考え、他方で当時は知識や思考力が足りていないと感じたため、イギリスのビジネススクール(大学院)に留学し、マスター・オブ・サイエンスの学位を修得しました。

卒業後のキャリアを考えた際により多くの顧客に携われる点でコンサルティングファームを考えていたところ、総合商社をベースに業界全体にインパクトを与えることができ、何より面接で会った方々と一緒に働きたいと思ったので、DOLBIXに入社しました。ケース面接ではフィードバックで厳しくも的確な指摘を受けて、こてんぱんにやられたのですが、それが勉強になって、このファームならば成長できると思いました(笑)

movin:

お二人とも奇しくもEVに、異なるアプローチで関わっていらしたのですね。そんなお二人が現在手掛けている案件は、どのようなものですか。

西川様:

現在担当している案件では、クライアントの組織設計支援をしています。クライアントがグローバルに展開するために、より競争優位性の高い組織体制へ変革していくという規模の大きな案件です。会社組織の様々な部署や機能を俯瞰して理解し、クライアントの戦略に合わせた組織に組み替えていくため、複雑で難易度も高いのですが、こうした規模が大きくダイナミックな案件に関われるのは、やりがいがあります。私はこれまで4つの案件に関わりましたが、自動車業界の第三者評価、会社立ち上げ、M&A、そして今携わっているグローバル組織設計支援と、経営戦略の多彩な案件に取り組みながら、自分が専門性を発揮できる分野を見つけたいと思っています。

movin:

相模さん、西川さんの話を聞きながら、目が輝いていますね。

相模様:

はい。私は入社してまだ日が浅いのですが、他の方の案件の話を聞くのは興味深いですね。
私が今携わっているのは、通信業界に属する企業の事業拡大に向けた戦略・政策策定支援の案件です。その中で、当該企業に係る課題解決のための戦略検討や政策実現に向けた各種検討業務を担当しました。

具体的には社益最大化に向けた戦略立案・政策実現に向けた各種資料作成、役職者をはじめとする社内関係者の巻き込み、業務運営スキームの策定・推進などを行いました。役員を相手に仕事を進めることが多く、非常にプレッシャーがかかる環境下という点でも、難易度が高い案件でした。

movin:

コンサルタントとして案件を担当するにあたってのやりがいを、さらに詳しく教えてください。

相模様:

未経験者が切磋琢磨する環境のおかげで早期に自立し難易度の高い案件で成果を出せる

3つの点でやりがいを感じています。
1点目は、業界に対して影響力が大きく、国策にも関わるプロジェクトに携われたことです。前職では経験できなかったスケールのプロジェクトであり、当初目標を達成して自分が関わった案件が報道されるのを見ると、改めてすごいことをお手伝いさせていただいたのだと達成感を覚えました。しかも、私にとってはこれが最初のコンサル案件でしたので、非常に印象深いです。

2点目は、クライアントの組織変革・人材育成に関われることです。外部環境の変化に組織が追いつかないのはよくあるケースだと思います。仕組みを作ってもそれだけではうまくいかないため、我々コンサルタントがソフトスキルを活かして働きかけてクライアントの組織変革のサイクルを回していく機会があることで、先ほど申し上げたライフワークの一つである企業変革に携われていると実感します。

3点目は、クライアントの幹部相手に仕事ができるため、修羅場への対処など、仕事に対する姿勢に関して学びとなる機会が多いことにも、やりがいを感じています。

西川様:

今担当している案件は、グローバルの組織改革に関わることから、自分自身の強みでもある言語力や海外ビジネススクールで学んだことを活用しながら案件に関わることができ、非常にやりがいを感じます。例えばリサーチひとつとっても英語の原著にあたることで、仕事の精度は高まるのです。そして、事業会社にいたらなかなか経験ができないような大規模なプロジェクト、かつ難易度の高い案件に関わってコンサルタントとして成長できているという実感が、やりがいにつながっています。

movin:

お二人とも、コンサルタント未経験のところから、元々の強みを活かして、早くも難易度の高い案件に取り組まれているのですね。それでは、DOLBIXに入社して良かった点をお聞かせいただけますでしょうか。

西川様:

私は大きく2点の理由で、自分が成長できる非常に魅力的な環境に入れたと感じています。
一つは、役職問わずどのメンバーも相手の意見を傾聴し、フィードバックをしてくれるので、私自身の成長を後押ししてくれていると感じています。わからないことがあれば、案件で関わっている人でなくてもチャットで教えてくれるなど、部門を超えた協力姿勢があるファームだと思います。そうすると、自分自身も相手の役に立つ意見を述べられるようになりたいと考えるので、自発的に考える機会は前職と比較しても増えていて、それが結果としてDOLBIXのチャレンジする風土につながっていると思います。

二つ目は、私を含め第二新卒や業界未経験者、事業会社出身者もDOLBIXが積極採用していることもあり、未経験者どうしが切磋琢磨できる環境があると思います。DOLBIXにはコンサルティングファーム経験者も多く、そうした先輩方から学ぶ機会は多いですが、コンサルタントとして自立するには未経験者として自発的に試行錯誤しながら経験者にキャッチアップする必要があります。キャッチアップ方法などを他の未経験者と共有し合い、切磋琢磨できる環境であるため、よりスピーディーに成長できると思います。

相模様:

私は3つの点から入社して良かったと感じています。
1点目は、尊敬できる同僚に囲まれて、かつ心理的安全性が高い環境下で、先に述べたような高難易度案件に携わることができた点です。私もコンサル未経験からの中途入社のため、コンサルティングスキルのキャッチアップが必要でした。良好な職場環境・人間関係で、コンサルティング経験者である同僚から詳細なフィードバックをいただける環境は、キャッチアップには適しており私自身の成長につながるため、感謝しています。

2点目は、DOLBIXは当事者として事業開発を行っており、今後こうした機会が増える見込みです。私は事業開発とグローバルの切り口から日本の国力向上に貢献することもライフワークにしたいと考えているため、DOLBIXはそこにも合致した環境なのです。案件を通じて社会貢献できるよう事業家としてもレベルアップしたいと考えています。

3点目は、DOLBIXは設立して間もないベンチャー企業であるため、社内体制を整備している段階でもあり、組織づくりに貢献する機会が多いことです。こうした目的のために複数のタスクフォースやオファリングチームが社内に存在し、私はそのうちDXガレージという新規事業開発に関するオファリングチームに所属しています。定期的にオファリングチームの会合があり、普段は常駐しているため関わりがないメンバーとも交流し議論できるのは、視野が広がり新しい学びの機会になるので大変有意義な時間です。また、オファリングチームのリーダーがメンターも兼ねており、アドバイスをいただけるので、そうした機会を活かして自身を成長させ、組織に貢献していきたいと考えています。

movin:

お二人とも「未経験」「成長」というキーワードで熱く語っていただいたので、成長スピードが早いファームだということがひしひしと伝わってきました。それでは最後に、DOLBIXに関心を持つ候補者に一言、メッセージをお願いいたします。

相模様:

私は事業会社出身でコンサル未経験からの入社であったため、最初は不安でしたが、それでも今は難易度の高い案件を推進させていただいています。なので、例えば先端テクノロジーや事業開発経験などの強みがあり、最後まで仕事をやりきる覚悟があれば、未経験者でも周りのサポートと一定の助走期間を経てコンサルタントとして活躍できる環境がDOLBIXにはあると思います。また、当事者として事業開発にも携われる環境もDOLBIXの醍醐味ですので、興味を持った方には是非応募していただきたいと思います。

西川様:

DOLBIXは素晴らしいメンバーが集まるファームです。仕事の性質上、集中的に忙しく大変な時期はありますが、その際にクライアントのためなのはもちろん、一緒に働くメンバーも魅力的だからこそ、やり切る力やモチベーションが湧いてくると感じています。未経験でのコンサルタント転身を不安に感じている方も多くいらっしゃると思いますが、こうした環境下であればコンサルタントとして立上りやすいと思います。私自身、入社して1年近く経ちますが、毎日とても楽しく仕事をしています。皆様と働ける日を心待ちにしております。


ドルビックスコンサルティング株式会社 インタビュー

ドルビックスコンサルティング株式会社 インタビュー

ドルビックスコンサルティング 取締役執行役員COO 武藤氏 インタビュー 取締役執行役員COO 武藤様に、設立の背景から同社の強みや特徴、そして求める人材像などについてお話を伺って参りました。

ドルビックスコンサルティング 若手コンサルタント座談会

ドルビックスコンサルティング 若手コンサルタント座談会 若手コンサルタントの方々に、同社への転職理由、現在関わっている案件、今後のキャリアプランなどについて、座談会形式で語ってもらいました。

ドルビックスコンサルティング 女性コンサルタントインタビュー

ドルビックスコンサルティング 女性コンサルタントインタビュー 女性コンサルタントの方々に、DOLBIXへの転職を考えている方に向けて、プロジェクトの内容や働き方などについて語ってもらいました。

ドルビックスコンサルティング 技術畑出身のコンサルタント座談会

ドルビックスコンサルティング 技術畑出身コンサルタント座談会 技術バックグラウンドを持つ若手コンサルタントの方々に、DOLBIXへの転職を考えている方に向けて、ドルビックスへの転職理由、現在関わっている案件、今後のキャリアプラン、入社してよかったことなどを語ってもらいました。

第二新卒のコンサルタントが急成長中のDXコンサルティングファームを選んだ理由

第二新卒のコンサルタントが急成長中のDXコンサルティングファームを選んだ理由 第二新卒の転職でドルビックスコンサルティングを選んだ方々に同社への転職理由、第二新卒の転職やコンサル未経験ならではの不安・解消方法、現在関わっている案件、今後のキャリアプランなどについて、座談会形式で語ってもらいました。

コンサルタントにキャリアチェンジした高スペック人材が急成長し結果を出せるDXコンサルティングファーム

コンサルタントにキャリアチェンジした高スペック人材が急成長し結果を出せるDXコンサルティングファーム 今回は、ともに大学院卒でそれぞれ技術畑、グローバルという異なる強みを持つ若手コンサルタントに、同社への転職理由や魅力、コンサルタントとしてのやりがいをお聞きしました。

「ITコンサルタント」ではなく「ITに強みを持つ戦略コンサルタント」を育成する稀有なチーム

「ITコンサルタント」ではなく「ITに強みを持つ戦略コンサルタント」を育成する稀有なチーム 今回は、同社経営戦略コンサルティング本部の車谷貴広様(マネージングディレクター)、藤田尚樹様(シニアコンサルタント)、山口顕二様(コンサルタント)、築出丈昴様(コンサルタント)の4名に、業務内容や働き方、育成方針など、若手コンサルタントのキャリア形成に関する内容を中心に、お話をお伺いしました。

ドルビックスコンサルティングにご興味のある方へ

またコンサル業界全般の動向や今後のキャリアについての無料プライベート相談会を随時開催しております。 最新の採用動向や求人情報などの情報提供をさせていただきながら、ざっくばらんな意見交換・ご相談をさせて頂きながら、最適なキャリアチェンジ機会のご紹介、キャリアチェンジ成功のためのアドバイス等できればと思っております。 お気軽にお問合せください。

ご登録はこちらから

PRIVATE SEMINAR

まずはキャリア相談会から

コンサルタントへの転職・キャリア相談会を電話・オンラインで随時開催中

コンサル業界にご興味をお持ちの方へ

などコンサル転職における疑問点や不安な点についてお答えいたします。

もちろん現在の各社の採用状況や、転職タイミングのご相談など今後のキャリアについてのご相談もお受けしております。

ご登録・ご相談はこちらから

キャリア相談会 プライベート個別相談会開催中 キャリア相談会 コンサル転職に関する疑問・不安はプロに聞くのが一番早い!ざっくばらんに話せる個別相談会を随時実施しています。今すぐの転職をお考えでない方も歓迎していますのでお気軽にご相談ください。

書籍出版記念 久留須シニア・パートナー特別キャリア相談会 個別相談会開催中! 書籍出版記念 久留須シニア・パートナー特別キャリア相談会 久留須シニア・パートナーの書籍出版を記念してコンサル業界のこと、キャリアのこと、をお答えする特別キャリア相談会を開催します!


			A.T.カーニー 会社紹介・出身業界別コンサルタント座談会 2024年6月6日 (木) 19:30-21:30 締切:2024年6月1日 (土) A.T.カーニー 会社紹介・出身業界別コンサルタント座談会 外資戦略コンサルティングファームのA.T.カーニーにてキャリアセミナーが開催されます。APAC代表 兼 日本代表 関灘様による会社紹介および中途入社コンサルタントによる出身業界別座談会が予定されています。

BCG(ボストンコンサルティンググループ) 女性向けキャリアセミナー 2024年6月20日(木) 18:30 締切:2024年6月13日(木) BCG(ボストン コンサルティング グループ)女性向けオンラインセミナー 当日は会社紹介、現役コンサルタントによるパネルディスカッションやグループセッションを予定しております。戦略コンサルに興味のある女性の方は是非お気軽にご参加ください。

【女性】ベイン・アンド・カンパニー 女性向けキャリアセミナー 2024年6月11日(火)19:00 締切:2024年5月30日(木) ベイン・アンド・カンパニー 女性向けキャリアセミナー ベイン・アンド・カンパニーが、女性向けオンラインキャリアセミナーを開催いたします。当日は、現役女性コンサルタントとのQ&Aセッションを実施し、働き方や会社のサポート制度等についてお話をさせていただきます。

ローランド・ベルガー MBA壮行会 2024年6月5日(水) 19:00-20:30 締切:2024年5月28日(火) ローランド・ベルガー MBA壮行会 2024年にビジネススクール/大学院への留学を予定されている方を対象にしたMBA壮行会が開催されることになりました。当日は現役戦略コンサルタントの生の声をお聞きいただけるプログラムとなっております。

EYストラテジー・アンド・コンサルティング ITコンサルタント キャリアセミナー 2024年5月23日(木)19:00~20:00 締切:2024年5月21日(火) EYストラテジー・アンド・コンサルティング ITコンサルタント キャリアセミナー TC-Technology Transformationではテクノロジー全領域に亘り、戦略策定から導入支援に至るまでの包括的なサービスを提供し、クライアントの競争力強化を支援。ITプロフェッショナルとしてプロジェクトに参画する。

フューチャー ITコンサルタント/ITアーキテクト 1日選考会 2024年6月8日(土) 締切:2024年6月2日(日) フューチャー ITコンサルタント/ITアーキテクト 1日選考会 有名ITコンサルティングファームにて1日選考会が開催されます。当日は、まずカジュアル面談(会社紹介)からスタートし、同社の理解を深めていただいた後に選考に臨んで頂きます。開発経験(言語問わず)があり、未経験からITコンサルタントへ挑戦したい方は是非この機会にご応募下さい。

ドルビックスコンサルティング サステナビリティ部門 キャリアセミナー 2024年5月16日、5月30日 6月13日、6月27日(木)19:00~ ドルビックスコンサルティング サステナビリティ部門 キャリアセミナー 総合商社×コンサル×サステナに興味がある方必見!応募意思不問ですので是非お気軽にご参加ください。

ライズ・コンサルティング・グループ キャリアセミナー 開催日程多数! ライズ・コンサルティング・グループ キャリアセミナー 高年収かつWLB良好!コンサル経験者必見!急成長中の総合系コンサルティングファームでキャリアセミナー開催!

その他セミナー一覧はこちらから

SDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)に賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。 SDGsプロジェクト始動! ムービンは持続可能な開発目標を支援しています ムービンはSDGsに賛同し、これからも持続可能な社会の実現に努め、 森林資源や水資源を守る環境保護の取り組みとして、持続可能な森林の再生と管理に貢献しています。

理想のキャリアを手に入れるために全力でご支援させて頂きます

ムービンでは今すぐのご転職でなくても、今後のキャリア形成や、ご転職に向けての中長期的なプランを共に考え、具体的なアドバイスをさせて頂いております。コンサルティング業界にご興味のある方はご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

TOPへ

株式会社ムービンストラテジックキャリア

初めての方へ

弊社ムービンをはじめて知った方、はじめてサイトに来て頂いた方に、弊社ムービンの転職サービスについてのご紹介と弊社HPの活用方法をご紹介いたします。

20年以上にわたりコンサル業界に特化したご転職支援を行っています。スタッフも少数精鋭でホンモノの人脈・情報を有しております。

コンサルティングファームはもちろん、国内・外資の大手事業会社をはじめ、ファンド、投資銀行、ベンチャーなど様々な支援実績がございます。

コンサル業界専門だからこそ各コンサルティングファームの圧倒的な情報量を保有しており、戦略系、総合系(BIG4)、IT、人事など外資系日系を問わず、国内大手の有力ファームすべてがクライアント

プライバシーマーク

株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

よく見られているコンテンツ

【必見】未経験からのコンサル転職

ノウハウ大公開!
コンサルタント転職・対策方法

【必見】未経験からコンサルティングファームへの転職 その対策方法とは?

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めての方へ - コンサル転職をお考えの方へ

初めてムービンHPへ来た方へ、弊社のことやサイト活用法をご紹介します。

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

2024年に転職したい方へ コンサル転職対策プライベート相談会

これから何を準備すればいいのか、疑問・不安に思っている方へ「コンサル転職対策プライベート相談会」を開催します。

パートナー 特別キャリア相談会

パートナー 特別キャリア相談会

弊社トップエージェント陣による特別キャリア相談会(1on1)を開催します。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) Movin Strategic Career Co., Ltd. All rights reserved.

MENU

1分程度の入力で簡単登録できます

コンサルタント転職支援、実績No.1の人材紹介会社ムービン。業界出身者が転職をサポート!

ムービン

まずはキャリア相談から

コンサルティングファーム各社で積極採用中

キャリア相談会

日本初!コンサル業界特化転職エージェント 創業25年以上の転職ノウハウ